アジアナイトウォーカー さん プロフィール

  •  
アジアナイトウォーカーさん: 続アジアの尾根遺産
ハンドル名アジアナイトウォーカー さん
ブログタイトル続アジアの尾根遺産
ブログURLhttp://asianightwalker.net/
サイト紹介文足かけ6年続けた「アジアの尾根遺産」をリニューアルしました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供166回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2015/12/25 11:30

アジアナイトウォーカー さんのブログ記事

  • 【ホーチミン】一見客お断わり?!会員制の床屋
  • 今年5月に、民家で開業したと思ったら早くも移転してしまった、ホーチミンで私がイチオシの床屋(置屋)。私自身がホーチミンに住んではいないためなかなか詳細がわかりませんでしたがD様のご協力で全容が判明しました。 今回の移転先は、いわば高層マンションの一室。住民用のキーが無いと、エレベーターに乗ることができません!! つまり、通りすがりの一見客はゼロ、です。ママなり尾根遺産に直接、連絡をして迎えに来てもら [続きを読む]
  • 【ジャカルタ】悪徳警官は6年以上前からいた
  • 最近、時間がちょっと空いたときにはリンクの切れた記事の削除など旧ブログの整理?をしております。 それで気がついたのですが、2011年の8月、H様から頂戴していた注意喚起レポートが、まさにジャカルタの悪徳警官でした。 まずは当時の記事を転載いたします。 ◎6年前の手口は コタ駅付近で悪徳警官が検問しています。タクシーに乗ってる外国人を狙っているみたいです。パスポートをホテルに置き忘れたとかだと30万ルピアく [続きを読む]
  • 【ジャカルタ】悪徳警官のその後
  • 今年の5月、私自身がジャカルタで悪徳警官に遭遇した、と記事にしました。 あの時は夜の10時前後、場所はコタ・インダーを出てすぐの道でした。以来、リスクを回避してコタ・インダーに行かないようにしている読者様もいらっしゃるかと存じます。 先週、磯仁様が3晩続けてコタ・インダーに行かれたそうですが悪徳警官には遭遇しなかったそうです。 ・水曜日は夜6時半に行き、夜11時半に帰り・木曜日は夜8時半-10時半・金曜日は夜7 [続きを読む]
  • 【ホーチミン】パッカー地区のセクシー美容室
  • 今回の磯仁様レポートはベトナム/ホーチミン。男を誘う出で立ちの美女が待つ美容室とは?*頂戴したレポートには住所や行き方、実物の尾根遺産画像もあったのですがベトナムの国情を鑑みて伏せております。 ◎パッカーエリア付近に密集地が ホーチミンのパッカー街にあるデタム通りとブイビエン通りの交差点から徒歩10分強の所に4軒のセクシー美容室がほぼ固まって在りました。 途中いくつもの飲食店があったり、企業ビルがあった [続きを読む]
  • 【ジャカルタ】高層ビルのお膝元でもヌキは可能
  • ジャカルタの南部、ブロックMの南西に位置するポンドック・インダー(Pondok Indah)。高層ビルがそびえ、大きなモールやゴルフ場まで揃っているこのエリア、足を踏み入れるのは今回が初。 こんな場所でもヌケるのは、さすがジャカルタ。 ◎その場所は オトコの夜遊びガイド「ジャカルタ編」のご購入者様から頂戴した情報を基に地図を用意して向かいましたが、看板が樹木の陰になっていて目立たず、通り過ぎてから道端の人に尋ね [続きを読む]
  • 【バリ島】ポン引きについていったら
  • 今年1月にUPいたしました、SSK様のバリ島レポートにあった、車上販売の大当たり姫に逢いたい!! 普段は騒々しく渋滞するクタ&レギャンを避け、落ち着いたサヌールに投宿する私ですが、ポン引きの実情を探るために、今回はサヌールの前にレギャンに2泊することに。 ◎思い出深い場所は、今や まずはポン引き探し。 レギャンの慰霊モニュメント周辺にポン引きがたくさんいるはず、と向かったら土曜の22時過ぎという曜日・時間なの [続きを読む]
  • 【ホーチミン】あの民家置屋が早くも移転
  • 臨時更新です。 ホーチミンの空港そばの民家を使って新たにオープンした床屋(置屋)について5月に速報したばかりですが、なんと!また移転したそうです。 移転の理由は、場所が良くないからだそうで今度は大きな通りに面しています。これが今度のプレイルームです。 オトコの夜遊びガイド「ホーチミン編」の直近半月ほどのご購入者様には本日午前中に直接メールでお知らせ済です。 それにしても、本当にベトナムの商売は見切りが [続きを読む]
  • 【香港】雑居ビルにはロシア系風俗嬢も
  • 前回の続きで、磯仁様の香港風俗レポを。141にはロシア系美女もいるようで。 ◎その場所は 地下鉄の旺角駅からすぐのところにあります。D3出口から亞皆老街の通り沿いに歩いて行くとすぐに花園街の通りにぶつかります。そこを右折したらすぐの奥まったところに「建興大廈」ビルの入口が見えます。普通じゃ気付かないような商店の間に挟まれた古い小さなビルです。 階段を昇っていくと左手にエレベーターがありますので、黙って [続きを読む]
  • 【香港】雑居ビルの風俗にチャレンジ
  • マカオには再三再四、遠征した私ですが香港はいつも素通りしておりました。 香港の風俗といえば「141」ですよね。街角のスタンドで情報誌を買って、雑居ビル(マンション)を訪れるという。 今回は磯仁様の香港141初挑戦レポートです。建物までのアクセス説明も画像つきで詳細に。 ◎最初のビル、その場所は尖沙咀駅から徒歩で簡単に行けるこの場所、華やかなファッションビルが並ぶ表通りからほんの少し横の通りに入った場所に [続きを読む]
  • 【マカオ】あの美女たちは今、どうしている?
  • 旧ブログの初期の頃は、マカオのトピックもけっこう書きましたがカジノのミニマムがハネ上がったことや円高時代の感覚では夜遊びコストが高くてもう随分と足が遠ざかっています。 磯仁様から香港&マカオのレポートを数本頂戴しており、今後順次紹介して参ります。 ◎マカオのリズボア回遊魚は 実に10数年ぶりにリズボア・ホテルへ。 その昔、まるでナイトクラブのホステスのようなカラフルなドレスで、ヒールの音を回廊に響かせ [続きを読む]
  • 【ジャカルタ】闇のダンドットにはネズミも美女も
  • 今回のリバイバル記事は、ジャカルタにおける私の師匠とも申すべきsuka nona dong! 様の2011年3月の投稿です。ジャカルタ風俗のDEEPさを感じる画像と共に。 ◎穴場のダンドット 以前は3F全フロアの巨大な店だったらしいです。放火で現在の場所に移動し小さくなったそうですが私から見たら巨大なダンドットのお店です。 中央に大きなホールと、それを囲むソファー。 私の友人の実家の裏側だそうで物凄くいい女(スンダ他)が集まる [続きを読む]
  • 【ホーチミン】バックパッカー街は要注意
  • 今回はプラム様のホーチミン体験記。舞台は前回記事と同じ、パッカー街です。 ◎バイクのひったくり ブイビエン訪問時、歩いてスマホ出してグーグルマップ出してお店を探していたらバイクにひったくられました。Hochiminh-Bui-Vien-street 大声出して連呼して走って追いかけたところ、タクシーがバイクの前を塞いでくれたおかげで追いついて、ボコってなんとか取り返しました。投げつけられたスマホ拾っている間に逃げられましたが [続きを読む]
  • 【ホーチミン】客引き娘につかまったBARで
  • 今回の磯仁様レポートはホーチミン。 かつて「地球の遊び方」に私が投稿した≪ホーチミンのCafeガール≫の舞台でもある、パッカー街の四つ角。(クレイジーバッファローがある) 今回のBARはまさに、その四つ角にありました。 ◎パッカー街を徘徊すると クレージーバッファローの辺りを歩いていると一斉に声を掛けられます。その娘の一人がなかなか良さげだったので近くに寄って行くと、すぐにその娘からがっしりと腕を組まれて奥 [続きを読む]
  • 【ジャカルタ】マンガブサルにもファミマ登場
  • 前回記事ではクアラルンプールのKLIA2に進出したファミリーマートを紹介しました。 ◎トラベルのそばにも もう1ケ所、ありがたいなぁ〜と感じたのがマンガブサル大通りに登場したファミマです。(Mangga besar Raya)トラベルの北東、マンガブサル駅の西向かい。 以前この近くに登場したLAWSONは撤退し、またマンガブサル大通り西端角近くのセブンイレブンも撤退してしまい、ラーメン「俺の家」隣のローソンしか日系コンビニがなか [続きを読む]
  • 【KLIA2】和食屋はクローズした代わりに
  • ◎貴重な和食処だったのに 昨年夏に紹介しました、クアラルンプールのKLIA2に登場した和食処「あやむ屋」が先月行ってみたらクローズした模様。隣の店員に「今日だけか?」と訊いたら「ずっとです」と。 ◎ファミマがKLIA2に進出 例の正男氏事件が起きた場所からすぐ近くにファミリーマートが新たにオープンしました。コンビニは7-11の他、以前からありましたが和食の弁当やおにぎりがファミマにはあります。日本のカップ麺がある [続きを読む]
  • 【ジャカルタ】カリジョド復活を賭けた攻防戦
  • 臨時更新いたします。 カリジョドの跡地に、置屋街復活を目指すプレマン(チンピラ)たちが作り始めたバラック。 せっかく消滅した置屋街を元通りにさせてなるものか! とバラックを強制撤去しようとする自警団。 この両派がついに武力衝突!!現地ジャカルタの報道へのリンクです 蛮刀などで武装したプレマン数百名に迎撃された自警団ですが、今後は警察とも協力しながら排除を成し遂げる、と言っているそう。 だるまわんさ様、 [続きを読む]
  • 【プノンペン】リバーサイドのビアバーで
  • 今回の磯仁様レポートはカンボジア。プノンペンのビアバー密集地です。 ◎後ろ髪を引かれて? 夜10時過ぎ、136STをふらふらと歩いていたら二人組の娘が向こうから歩いてきます。 うち一人の小柄な娘と目が合った途端その娘がにっこりと微笑んでくれます。うーん可愛い!その昔「探偵物語」に出ていた頃の「竹★かほり」ソックリです!しかも色が白いし。 二人共黒の衣装だったのでお店はどこ?と聞くと、彼女が指差すのは四つ角に [続きを読む]
  • 【ホーチミン】新規開業置屋に早速行ってみた
  • 先に速報いたしました、ホーチミンの空港近くの民家で開業した床屋(置屋)に早速突撃して参りました。 ◎すでに「民家」ではなく 金曜の午後3時過ぎ。どしゃぶりの雨のなか、1区から空港方面へ。 タクシーが停まっており、先客がいた模様。(私がこの日2人目だと後で言われました) 家の門に、貼り紙のような小さな看板。床屋として偽装営業しています。 Thien Ly を離脱した4名でスタートし、現在は13名にまで増員したそう。 選 [続きを読む]
  • 【シンガポール】あの頃のゲイランは
  • ◎もう昔話ですが 南ジャカルタの無法地帯に潜入した前回記事で、比喩としてシンガポールのゲイラン地区の裏道で行われていた違法賭博を引き合いに出しました。 カジノが登場して以来、シンガポールでは警察とイタチごっこしながら?やっていた裏道の賭場もすっかり姿を消しました。 あの頃は道待娘も警察とイタチごっこで、パトカーが来ると脱兎の如く走り去って、路上にハイヒールが残っていたりしました。 もちろん誉められた話 [続きを読む]
  • 潜入!ジャカルタ南部の無法地帯
  • ◎ご挨拶 おかげさまをもちまして「アジアの尾根遺産」と「オトコの夜遊びガイド」は8年目に突入です。昨年、御礼を申し上げるための記事を書いたので今年は簡潔にご挨拶のみとさせて頂きますが今後ともよろしくお願い申し上げます。 ◎ジャカルタでも未知のエリアには ジャカルタのローカルな置屋街にお詳しいだるまわんさ様に存在をご教示いただいたのはこれまで行ったことのないエリアにある置屋通り。 某施設脇の細道に道待娘 [続きを読む]
  • 【ジョグジャカルタ】風俗勢力図は激変した模様
  • ◎インフォメーション 3年ぶりに「オトコの夜遊びガイド」のジョグジャカルタ編を改訂いたしました。 ◎3年間の変化は ジョグジャ名物?Gang3は相変わらずでした。 かつて私が遊んだ、Gang3界隈の置屋はすべて常駐型から派遣型になってしまい、事前リサーチしても満足したという声は皆無。写真とは似ても似つかぬヤツが来た、とか。 ◎変化の波は確実に Gang3界隈は元々、格安宿が多数ありましたが小さなホテルでも次々リニューア [続きを読む]
  • 【ジャカルタ】また断食の時期になりました
  • 今年もまた、ラマダンの季節になりますね。 大手資本系を除いて、断食期間はジャカルタの風俗店は一斉休業に。 昨年、ラマダン期間中にロイヤルマスからホテルへの出張営業をするということでご希望の方々に連絡先をお知らせしたのにいざラマダンになったら出張取りやめに。 ご希望された方々にはご迷惑をおかけしました。 先日、ジャカルタ滞在中にロイヤルマスを再訪しパパさんに確認して参りました。今年は出張営業するよ、とい [続きを読む]
  • 【ホーチミン】集団離脱した娘たちが民家で開業
  • ◎インフォメーション 先週、ホーチミンの床屋(置屋)ThienLyの閉鎖・移転を速報いたしました。 それに関連して、昨年末にThienLyを離脱した主力級の尾根遺産たちが、空港近くの民家でごく一部の常連様だけを顧客としてビジネスをスタートさせています。 ≪追記2017/06/02≫先月は看板の無い民家状態でしたが、現在は床屋の表示が小さいですがあります。また在籍嬢も13名に増えています。 その情報も加筆した [続きを読む]
  • 【ジャカルタ】スレたSPA尾根遺産にリベンジ
  • ・インフォメーション オトコの夜遊びガイド「ジャカルタ・応用編」の改訂版を昨夜リリースいたしました。昨年の改訂時に導入した価格スライド方式は今回、止めることにいたしました。 ・応用編から割愛したSPA今からちょうど1年前、【朗報】ブロM方面に★番が標準のSPA登場の記事を書きました。 私が入店したのはまだソフトオープン時でしたがジャカルタ夜遊びの勢力図が変わるかも?と予感したとおり、その後は [続きを読む]
  • 【ジャカルタ】あのフーターズに行ってみたら
  • ・インフォメーション オトコの夜遊びガイド「ジャカルタ・基礎編」の改訂版を本日リリースいたしました。 ビジネスでジャカルタに行かれる方々やジャカルタ南部にご滞在される方々向けにモナスより南のエリアに注力し、タムリンやポンドック・インダーなどの夜遊び情報を追加収録しております。 ・フーターズがジャカルタに プノンペン店は建築途中で挫折したままのセクシー・レストランHOOTERSですが、ジャ [続きを読む]