自分を愛してキラキラな人生を!メンタルコーチめぐみ さん プロフィール

  •  
自分を愛してキラキラな人生を!メンタルコーチめぐみさん: 世界でたった1人の「私」の道を生きる旅
ハンドル名自分を愛してキラキラな人生を!メンタルコーチめぐみ さん
ブログタイトル世界でたった1人の「私」の道を生きる旅
ブログURLhttp://ameblo.jp/megumimoe3/
サイト紹介文自分が大嫌いで自信が持てなかった。世界にたった一人しかいない自分の人生で幸せを引き寄せるブログです。
自由文自分が大嫌いだった。とにかく自信がなかった。
大人になり大好きな彼氏に振られ肌も、こんなに酷い人見た事無い位に荒れ、会社でもいじめられ、人生ドン底。
カナダへの短期留学や社会人になってから読んだ自己啓発本(ビジネス、哲学、スピリチュアル、その数およそ数百冊)
私のこの経験を活かし、誰かにとっての希望の星であるようなブログを毎日更新して行きます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供336回 / 365日(平均6.4回/週) - 参加 2015/12/26 09:15

自分を愛してキラキラな人生を!メンタルコーチめぐみ さんのブログ記事

  • 男は星の数ほどいるのよ。
  • よく、失恋した時にかけられる言葉No. 1だと思います。男は星の数ほどいる最近は、ブルゾンちえみさんのネタにも使われていますよね。しかし、ここには隠された言葉があることをご存知でしょうか。それは男は星の数ほどいるのよ(ただし、行動すれば、ね。)そう、大事なのはこれなのです。行動することなのです。かくいう私は、もともと、男性恐怖症で男性に免疫がありませんでした。そこに出来た最愛の彼氏。そして迎えた大失恋 [続きを読む]
  • とにかく、やってみる、走ってみる
  • 最近の大ブーム、堀江さん会社にいさえすれば、安定した生活が手に入るというシステムはもうとっくに過去のもので今は、自分を極めに極めた人がぶっちぎりで豊かになる時代、なんだと思う。「正社員になれ。契約社員なんてなったらおしまいだ。」と飽きるほど、親に言われてきて正社員になってみたけど・お局がやりたくない仕事を回される・会社のために身を削って働く・ボーナスやお給料のために文句を言いながら日々をやり過ご [続きを読む]
  • 遊ぶように生きて良い!
  • この本を読みました!大人はもっと、遊びなさい大人はもっと遊びなさい (PHPビジネス新書)Amazon勉強会に行くより、資格を取るより遊んだほうがよっぽど良い、ということでここ最近の課題であった、真面目すぎる自分をなんとかしたい!というテーマをぶち壊せる予感です。趣味の極め方や、趣味の見つけ方カテゴリー毎の趣味が紹介されていて面白いです!アリのす観察キット1,620円Amazonこーゆーのとか、私好きだったなぁ。やりた [続きを読む]
  • 最近の気分がアガルこと
  • 最近、携帯でカラオケにハマってます。カシレボアプリ私、実は歌うことが好きで高校生の頃はほぼ毎週カラオケに行っていました。(懐かしい、、、!)でも、大人になるにつれてカラオケに行かなくなって歌うとしたらせいぜい鼻歌くらい。自分の好きなことってなんだろう?と考えた時に、音楽や歌が好きだと気付いたのでアプリで無いかな!と思ったら、ありました。カラオケやん!しかも無料!!iPhoneについてきたイヤフォンをつ [続きを読む]
  • これだけは誰にも負けない!を作っておく
  • 会社の歓迎会でした。これだけは、誰にも負けないと言えるものを作ること。例えばそれが、時間を守る、というような誰でも出来そうなことでもいい。でも、それに関しては絶対に誰にも負けない!というレベルまで極めるとそんなあなただから好き!というファンが付くし何か別のチャンスが回ってくる可能性が高くなる。人工知能時代を生き抜く子どもの育て方Amazon子どもがまだいないけど、この本とてもとても気になっております。 [続きを読む]
  • やりたいことを全部やる時間は、もうそんなに残されてない
  • 昨日のカウンセリング講座で、大学四年生になりたての、21歳の男の子がクラスメイトになりました。聞けば、もうコンサル会社に内定をもらっていて大学は農業系の大学で植物培養をしているんだとか。話していて、柔らかい雰囲気なんだけど頭が相当良いんだろうな、という印象を受けました。彼を見て、彼の年齢を聞いて「いいなぁー。あと一年学生生活できるなら、なんでもできるなぁー。」と、とてもとても、羨ましかったです。そ [続きを読む]
  • 何かを得ようとする前のめりな姿勢が大事
  • カウンセリングを学ぶコースが今日から始まりました??思えば、会社で病み恋愛で病み健康で病んで心も身体もズタボロになったのをきっかけに心理学や潜在意識、目に見えない世界や人間関係のありとあらゆる情報を貪り早4年。心に対して結構なオタクになりつつあるので、授業を聞いていて楽しくて仕方ないのです。同じクラスの人は10人ほど。久しぶりの座学。久しぶりの、教科書にマーカーを引く感じ。すべてが久しぶりで、それ [続きを読む]
  • 5年後に生き残るため、身につけておくべきこと
  • 今日は、中国から来た友達と代官山に行って来ました。彼女は、現実的な未来の話ができる数少ない友人の一人です。株や不動産投資を始めたらしく、たくさん情報交換をしました。運も情報も、人が運んでくるというけれど本当でした。生きた情報を得るためには、人と会うことが一番のようです。さて、代官山の蔦屋書店で運命的な出会いをしましたよー!堀江貴文さんと聞くと、つい手に取ってしまう私。完全に売る側の思うツボです。 [続きを読む]
  • 折れることは強くなるために必要だ
  • 四月、もしかしたら今月はあなたにとって大変な月かもしれません。いろんなことに悩み、落ち込み泣きたくなる夜を迎えているかもしれません。けどね、私、思うのですが心が折れそうなくらい辛い経験を、すればするほどラッキーです。辛い思いをしたからこそ、人の痛みに寄り添うことができます。心が折れれば折れるほど、優しい人になれると思うのです。私も、心がポッキリ折れる経験がなければ人の気持ちを分かろうともしなかっ [続きを読む]
  • 思い切って抜け出す勇気
  • 会社を退職するにあたり、引き継ぎが始まっております。思うことは、辞めるという決断をして良かったな〜ということばかり。思えば私は、頻繁に体調を崩していたし肩は凝るし目は疲れるし、イライラするし本当はのんびりした性格なのに「こうするべき!」というガッチリした組織に入ってしまった。合って無かったんだなー。その一言に尽きますね。居心地の良い場所、思い入れのある場所から抜け出すということは清水の舞台から飛 [続きを読む]
  • この一年で考えたこと
  • 小さい頃から私は、常に生き物と暮らしてきました。特に犬が好きです。たしか小学生の頃だったか、本を読みました。アメリカの方の青年留置所で、暴力沙汰や犯罪で捕まった、荒れに荒れた少年たちに人間に捨てられた犬を育てさせるというお話です。世間から敬遠され、時には親に見捨てられた少年と人間に捨てられ、同じく心に傷を負った犬たち。両者が心を開き、仲良くなっていくところなんて特に、涙にまみれてページをめくりま [続きを読む]
  • 手っ取り早く恋愛戦闘モードになる方法
  • 恋に奥手で、不器用で、良い恋愛をした事が過去にない私が、ここ最近編み出した手っ取り早く恋愛戦闘モードになる方法があります。この方法を取り入れれば恋愛体質になり、恋愛がしたくてしたくてたまらなくなります。その方法とは彼氏や旦那さんと上手くいってる友達といる時間を増やすこれに限ります。理由は2つ。①ラブラブな二人を見ると、独り身の自分が寂しくなる。同じことを自分もしたくなる。→夏祭りに浴衣で行きたい [続きを読む]
  • 思考停止にならない
  • 堀江貴文さんの本を何冊か読んでいて「思考停止」という言葉をやっと自分のものにできました。思考停止=自分の頭で考えない。何故だろう?と思わない。与えられたものをひたすらにこなす。そう考えると、お客さんとして黙ってサービスを受けるだけの状態は思考停止。昼休みの決まりだからと言って、オフィスの電気を消すのも思考停止。(お昼休みにも仕事してる人いるし、そのコストを削るよりも、他にできることないかな?と探 [続きを読む]
  • 飲み会に最後までいてみる
  • 会社の飲み会でした。というか、お世話になった上司を送る会でした。眠いから、とか、明日早いから、とかで帰る人が圧倒的に多い中最後まで残りました。(学生時代、朝までカラオケとか朝まで飲む事が通常だったので、実は苦じゃありません。)これ、私の中では結構、人生の成功法則だったりします。特に女子は、二次会に行かない人がほとんどなので、その中で二次会に行くことによってその他の人より抜きん出ます。覚えてもらえ [続きを読む]
  • パートナーも、ワクワクで惹き寄せる
  • こないだデートをした男性と、本の話になって「誰が好き?(著者)」と聞かれたのですが好きな人がたくさんいるのでパッと出てこず「学生時代に読んで、そこから意識が変わったのは本田健さんと本田直之さんです。」と、答えたら「え、俺、ちょっと前、本田健さんのお手伝いしてたよ。」なんですって。本田健さん。社会人になって狂ったように本を読み漁る中で出会ったお方。読んでいて胸がときめいてモチベーションがあがって、 [続きを読む]
  • ワクワクがさらなるワクワクを連れてくる
  • 科学的な根拠は無いけれど、ワクワクがさらなるワクワクを連れてくるんだな、と確信した1日でした。そもそも、「ワクワクしてれば、その波動に見合った出来事が引き寄せられる」とは本当なのか?を試したかったので、実際にやってみました。まず、今日は、珍しくお客さんの会社を訪問させてもらえることになっていたのですが朝の電車に、コンタクトをつけて乗り満開の桜を見られたことにすごくワクワク!(普段は会社でPCメガネ [続きを読む]
  • 会いたい人も、会いたくない人も、自由に選んで良い
  • 私はずっと、人に嫌われたくなかったのでメールはすぐに返したし、誘いにはすぐに乗って、とりとめのないやり取りに多大な時間を使ってきました。今までの人生、少しでも、一人になれる時間を持って、何かに没頭していたらもっと違う人生になっていたかも、と悔しく思います。意志が弱くて、周りに流されて自分が自分じゃないような気がして社会人になってから、ある日プツンとキレました。誰に嫌われても、もういいや。会いたい [続きを読む]
  • 意味不明な人を目指す
  • ホリエモンこと、堀江貴文さんの本を読んで知った、家入一真さん。今夜はこの本を読んでます。もっと自由に働きたい とことん自分に正直に生きろ。 U25 Survival Manual SeriesAmazonまだ読み始めだけど、心に響いたお気に入りの言葉を二つ。1、企画内容を磨き上げるより、自分をいかに魅力的に見せるかに力を注いだ方がいい。自分をよく見せるのではなく、素直に見せる。ダメなところもあるくらいが丁度良い。完璧な人間に魅力 [続きを読む]
  • チャンスは至る所に散りばめられている
  • マスダアキコさんのグループ講座最終回でした。白金台にある素敵なカフェを貸し切りで食べ物持ち寄りのプチパーティーわーい、わーい?爆笑する私たちwwwアキコさんから学びを得れたのはもちろんのこと、全国から集った、同じ意識を持つ仲間との出会いを得れたことは私にとって、この上なく幸運なことだと思う。喋り足りず、シェラトン都ホテルに移動wwそれでもまだ足りないくらい、毎回が濃厚な学びです。もともと、知らない人と [続きを読む]
  • 正解を探さない生き方を
  • 最近、私は「正解を求め過ぎて生きていたな」と痛烈に思います。失敗することが怖くて、無難な道を選んだり人と違うことをするのが不安で、すでに誰かがやっていることを選んだり仕事だって、ゼロから作ることを考えるんじゃなくて、もう既にあるものをネットで調べて、選んだり雨の日の東京の観光スポットを調べたり。これをすると、こうなる!絶対に、確実に。ということを好んでこれをすると、次はどうなるかわからない。とい [続きを読む]
  • なにがヤバイって、その語彙力の無さダヨ!
  • 頭良い男性と話した時に「ヤバイ」を会話の中で連発していて本気で理解することができませんでした。「それがさ、ヤバイんだって!」(え?!ヤバイってなに?高いの?安いの?すごいの?ダメなの?なに???)なにを言うにもヤバイ、ヤバイ。イントネーションから意味を汲み取ることももはや無理で、頭は相当良いはずなのに、すっからかんな魅力を感じました。ヤバイ、ではなく、その気持ちに一番近い日本語を使うこと。それは [続きを読む]
  • 不倫の入り口。自分を安売りする女になるな。
  • 妻子ありのお客さんから気に入られアドレスを聞かれて・40歳妻子持ちの男性が、26歳の小娘に連絡先を聞く心理について興味があったので、人体実験に使わせてもらうべく連絡先を教えました。話すのは、お子さんのこととか、とりとめもないこと。えっ、それって奥さんに言えばいいのでは?と思うようなことばかり。それで分かりました。きっと、彼は、というか、不倫に走ってしまう男性の多くはその存在を肯定し、受け止めてくれる [続きを読む]
  • 最悪のストーリーを設定しない
  • 外資系OLは見た! 世界一タフな職場を行き抜く人たちの仕事の習慣Amazonこの本を人に勧められて読んでみて、「人は最悪のストーリーを考えてしまう」というところに、これは人類共通の欠点なんだなと安心(?!)した。会社を辞めたいと一瞬でも思ったとしても・転職に失敗して飢えるイメージ・今いる職場よりも劣悪な職場に巡り合ってしまうイメージ・転職で苦労するイメージなど、考えられる限り全ての負、のイメージが先行 [続きを読む]