T-Bar Row さん プロフィール

  •  
T-Bar Rowさん: 魔法の箱
ハンドル名T-Bar Row さん
ブログタイトル魔法の箱
ブログURLhttp://mahounohako2.blog.fc2.com/
サイト紹介文ラジオニクス(ダウジング)や代替療法など、オカルトチックな装置の自作のお部屋です。
自由文今まで自作した装置を紹介しています。主にラジオニクスがメインです。いろいろと、さり気なくぶっちゃけていきます(*´∀`*)
(プロフ写真はamira_aさんからお借りしました)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2015/12/26 18:50

T-Bar Row さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 自作のラジオニクス〜5
  • 前回の記事でジオメトリーの自作装置を紹介しましたが、だんだん納得がいかなくなってきて、もっと単純に改善しようと作ったのが、こちらの「ジオメトリック・インジケーター」です。8方位すべてにダイヤルを配置すると、それだけで装置のサイズが大きくなりますし、ラジオニクス的には「この方位を調べる」と明確に意識できれば、測定ダイヤルは1つでも構わないわけで、方位はLEDで指定し、それを1つだけ用意した測定専用ダイヤ [続きを読む]
  • 自作のラジオニクス〜4
  • やぁ皆様こんにちは(*´∀`*) 久しぶりに自作のラジオニクスの紹介をします。これはジオメトリーというカードを製作するためのラジオニクス装置で、そのまんま「ラジオニック・ジオメトリー」という名前にしました。ジオメトリーとは英語で幾何学という意味ですが、ここではイギリスのマルカム・ラエが考案した、物質が持つエネルギーを『図形化』したものが元になっています。ご存じない方もいらっしゃるでしょうから、簡単に説 [続きを読む]
  • テンソル・リング(Tensor Ring)〜2
  • 少し前からテンソル・リングを作ってほしいと頼まれることが増えました。作り方は簡単で以前の記事にも書いてあるのですが、自作・工作と聞くと拒絶反応を示す方も多いようで、すでにいろいろなサイズ、周波数のリングをお作りしました。私自身はテンソル・リングで言われているようは効果は実感していないのですが、植物や動物、食品に対する効果を報告してくださる方もいて(自分が検証したわけではないので、そういった報告につ [続きを読む]
  • パイレイ・コファー の解説
  • ふ〜(`3´) 最近ちょっと忙しすぎて、ブログどころではなく長々と放置していましたが、みなさんいかがお過ごしですか?以前、自作の大型エンハンスド・パイレイ・コファー(以下EPC、PC)を紹介したところ、興味を持っている方がたくさんいるようで、このブログでもアクセス数の上位になっています。そのときは装置の紹介だけで、原理や構造に関して詳しく説明はしませんでしたから、リクエストもいただいたことだし、まとめの記事を [続きを読む]
  • テンソル・リング(Tensor Ring)の作り方
  • このブログがきっかけでメールのやり取りをさせていただいている方と、テンソル・リングの話題になったので、サクサクッと記事にしておこうと思います。テンソル・リングとは、キュービットという単位の長さにカットした2本の捻じり銅線を輪にして接合したもので、ダウザーがジオパシック・ストレス(電磁波や地磁気、あるいは水脈、断層等々、様々な原因によって引き起こされる土地のエネルギー障害)の改善の過程で考案したそう [続きを読む]
  • ラジオニクスの作り方〜「Wishing Machine+」完成編
  • はい、こんにちは製作の続きです。今回でようやく完結しますが、記事が長くなりますよ〜(*_*) じゃ、まずは具材の確認から。追加で購入したのはロッドアンテナ取り付け用に「2列型 中継型端子台 250V-15A 2極」と端子台固定用に「M3×20mm」のネジです。あと前回、書き忘れましたが、電線がないと話にならないので、マルツなら耐熱ビニル電線、秋月なら耐熱電子ワイヤーなんて名称で検索すれば見つかりますので、これも用意します( [続きを読む]
  • 自作のラジオニクス〜3
  • 「Wishing Machine+」の途中ですが、1つ自作のラジオニクスを紹介したいと思います。このラジオニクスAT1(CTだとばっかり思っていたら、ATでした(´Д`)だいぶ前なので忘れてます)は、友人に譲った3台目のラジオニクスです。1台目のBT2が、まだ完全に初心者だった友人のために作ったもので、BT3はそれに多少、手を加えた中級者用という感じだったので、これはある程度、本格的にレートが設定できる上級者用として作りました。上級 [続きを読む]
  • ラジオニクスの作り方 〜「Wishing Machine+」
  • 前回に引き続き、 Wishing Machineの構成図を元に製作したラジオニクス「Wishing Machine+」の詳しい製作方法を記事にします。まずは製作に使用する道具から。この工作1つするためだけに下記の工具を全て買うと、工具の方がはるかに高く付いてしまいますが、とりあえず書いておきます。☆「ハンダこてとハンダ」(部品や配線のハンダ付けに使います)☆「ドリル」(穴あけに使います)☆「ホールソー」か「コンパスカッター」(大 [続きを読む]
  • ラジオニクスの作り方 〜「The Wishing Machine」
  • 自作ラジオニクスの記事を掲載してから、中身について初メールをもらいました(^ν^)。基本的なラジオニクスの自作方法や回路図は、ネットで検索すれば出てくるので解説することもないかと思っていましたが、ラジオニクスは元より工作自体まったくしたことがない方も多くいらっしゃるということで、いずれ他の記事で紹介しようと思っていた「Wishing Machine」(直訳すれば希望の装置、要は願望達成器ですね)と一緒に、軽〜くで [続きを読む]
  • オルゴナイトは効果があるのか?
  • ラジオニクスの紹介を続けていこうと思っていましたが、全て紹介し終わると書くことがなくなってしまうことに気がついた(*´ω`*)ので、その他のオカルト系の自作品を挟んでいこうと思います。どうですかこの写真。この色、この形、この配置、気持ち悪いでしょう(*´∀`*)?それはさておき、このオルゴナイトと名付けられた謎の塊は、2000年前後でしたか海外で流行り始めて、ここ数年は日本でも知られるようになった浄化アイテム [続きを読む]
  • 自作のラジオニクス〜2
  • こちらは製作時期的には初期のラジオニクスからかなり飛んでしまうのですが、その間にあれやこれや試行錯誤して、ようやく内部構造や製作工程、デザインが固まってきた頃の装置です。この頃、ごく一部の友人に装置を見せたところ興味を示したため、初心者用にと段階的にいくつかの装置を作っていました。写真のものは面倒なので白木のままですが、友人に譲ったものは塗装して木材を保護しています。もし他の友人が同じものが欲しい [続きを読む]
  • 自作初期のラジオニクス〜1
  • さてとラジオニクスです。ここのプログ名「魔法の箱」も、そもそもラジオニクスのイメージから名付けたもので、言ってみれば今までの装置の紹介は前座、ここからがメインです。とわざわざ書くほど内容は充実してはいきません(>ω「ラジオニクスとは何なのか?」これを書くのは非常に面倒臭いので簡単に端折ると、はじめ病気診断・治療の為に開発され、その後いろいろな人がいろいろ弄くっていろいろなことに使ってみると「これ魔術 [続きを読む]
  • アルファ波誘導〜脳波矯正用磁気発生器
  • 以前の記事にも書いたとおり、パルス磁気発生器を製作した際の実験で、某脳波矯正器と同じ使い方をすると効果があるようだということで、じゃもっと小型で手軽なものを作ろうと製作したのが、この脳波矯正用磁気発生器です。小型と言ってもケースその他、別の工作に使用していたものを使い回ししているので、関係のないACコンセントがあったり、大きさも言うほど小型ではないのですが、専用にケースを買って製作すれば、サイズはこ [続きを読む]
  • 原子波生成器
  • これまた一部のマニア以外、見たことも聞いたことも興味もない装置、原子波生成器です。故、大橋正雄さんが体系づけた“波動性科学”のひとつの肝である、「交流電流を無誘導巻きコイルに流すと原子波(気などの根源的エネルギーと同義)が発生する」という点だけに着目し、それ以外の理論などロクに理解もせずに(同じ人が多いかと思います)実験用に作った装置です。生物(生物だけではありませんが)は固有の周波数の原子波によって [続きを読む]
  • 過去の記事 …