大地 さん プロフィール

  •  
大地さん: daichiのブログ 盆栽
ハンドル名大地 さん
ブログタイトルdaichiのブログ 盆栽
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/daichi-daichid/
サイト紹介文小品盆栽の日々の手入れで役立ちそうな事や小ネタを書いてます。五葉会情報、富貴蘭等々
自由文小品盆栽を始めました。やるからには格好良い樹を持ちたい、作りたい、小品盆栽の知識、培養技術も習得したいとの思いからたまたま出会った、小品盆栽の愛好会、横浜 五葉会 に入会しました。この 横浜 五葉会 で習った事、日頃の管理をブログに書いています。特にこれからやる 黒松 湘南作り は専用のコーナーを作り細かく書いていこうと思います。良かったら覗いてみて下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供375回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2015/12/26 22:51

大地 さんのブログ記事

  • 盆栽屋さんの出張サービス利用
  • 今日は、朝から大物の来客がありました。凄い迫力のある偉大な方なので、目線入りでの紹介です。本当は爽やかな感じの人ですよ??いつもお世話になっている盆栽園の若旦那の顔本より拝借した画像です↑今日は、手が回らなくなった我が家の盆栽の手入れの助っ人に来て頂きました。棚場を隅々まで見渡し、何をしようかと観察中の若旦那??獲物が決まると、作業台に運び作業してくれます??私は葉刈りしてから若旦那にパスしたり、 [続きを読む]
  • 湘南のO長老の棚
  • 先日の茅ヶ崎盆栽展の帰りに、いろんな樹種を色気ある曲で作ってるO長老のお宅へお邪魔して勉強させて頂きました。お邪魔した時に咄嗟に目に入ってきたのが、??黒丸の中の枝接ぎ中の黒松でした。??こちらは接ぎ芽に袋を被せている物。(殆んど活着してる)??こちらは樹ごとマルッと被せていた物。O長老いわく、樹全体を覆って置いた方も活着しているけど、樹勢が落ちた!と言ってました。??あれだけの数の芽接ぎをして、唯 [続きを読む]
  • 茅ヶ崎盆栽展へ行ってきました。其の2
  • 小品黒松極太短寸模様樹の聖地の盆栽展、茅ヶ崎盆栽展で見た黒松の画像を貼ってみました。先程の席飾りの天端の黒松を??正面アップで??側面から??こちらの飾りの天端の黒松もアップで??画像だとあまり模様が見えないのですが、あり得ない綺麗な模様がわずか16cmくらいの中に超凝縮されています。??こちらの太幹も綺麗な模様です。こんな感じの半懸崖樹形もありました。タバコのサイズに収まりそうな黒松模様樹??タバコ [続きを読む]
  • 茅ヶ崎盆栽展へ行ってきました。其の1
  • 今日は、神奈川県茅ヶ崎市(湘南地方)で開催されている茅ヶ崎盆栽会の展示会にお邪魔してきました。茅ヶ崎(湘南地方)と言えば、あの湘南作りの黒松の聖地です!!5点飾りの天端には威風堂々の黒松!!??色気のある太幹模様がお好きなK長老の席飾り中段下のピラカンもこの太幹模様です????茶目っ気満点のO長老の飾り。何でも、左下のお地蔵様は毎年二割づつ低くなっているんだとか!!??このように色々な飾りが綺麗に並 [続きを読む]
  • ザル作りしようか悩む五葉松那須娘
  • 枝接ぎ用に置いてある五葉松、那須娘を見ていたら、ザル作りで促成栽培出来そうに思えて少しいじってみました。??勢い良く各芽が伸び出してきていて、樹冠部だけを伸ばす事が出来るならザル作りが出来る!と思わず思ってしまいました。??八房五葉松は大体の樹が接ぎ木仕立てで、台木に使われるのが黒松台である事が多いので、ザル作りの多肥多水にも耐えられそうです。万が1、本台(五葉松台)だったらどうなるんでしょう?汗 [続きを読む]
  • 真柏の葉透かしとか
  • 今日は真夏のような陽射しでしたが日光に負けないで真柏の葉透かしをしました。棚満杯の真柏群から、生い茂ってしまってるモコモコ真柏を選び葉透かししました。??昨年?にがれた状態で棚入れし、駄鉢で遊ばせていたらすごいモコモコになってました。枝元のヒョロヒョロとした吹く要素が無い葉(??画像黒丸内)を抜いていき、陽当たり確保と生長点への養分が行くようにしときます。??吹く要素が無い葉は、葉先まで細く、先端 [続きを読む]
  • マートル(銀梅花)の剪定
  • 先日の五葉会に持っていき、長老達にバリカン刈りしろ!!と言われたマートルを、言われた通りバリカン刈りしました。今年になって1度、樹冠部付近は切り込んであるのですが、ご覧の有り様です。そして、バリカン刈りしてサッパリしました。下枝は、太らせたいので芯の部分の芽は切らないで引っ張ります。剪定で出た葉は、ガーリックバターライスに混ぜて夕飯にしますが、あまりにも大量に出たので、御近所さんにお分けしたらチョ [続きを読む]
  • クチナシの植え替え
  • 朝の水遣りの時に葉が少し黄ばんでいたのが気になったクチナシを植え替えました。抜いて見ると、根がバッチリ回り、水が芯まで入らなそうでした。裏からとりあえず、雑多に捌き適当に根を切り詰めて底根を丁寧に解しながら太い根を全て切りました。それから根を綺麗に切り詰めました。展示会で奥の無い鉢に入る様に奥行きが元々抑制された座です。根張りの苔なんかも歯ブラシで綺麗にします。とりあえず、15cmX9.5cmの鉢でも入りま [続きを読む]
  • 茅ヶ崎盆栽会にお邪魔してきました。
  • 午前中の五葉会が終了すると、午後は湘南作りの黒松に特化している茅ヶ崎盆栽会へと行ってきました。来週末に行われる茅ヶ崎盆栽会の展示会の準備もしていたり。その後は毎度の湘南作りの黒松の講習でした。??ほぼ完成した樹のていれを講師のK長老が教えてくれます。??ザル作り中の樹もこの先どの様に作るかなど、解りやすい解説です。そして今日は、黒松以外にも意外なモミジの素材の登場です??このザルに入っている極太の [続きを読む]
  • 横浜五葉会の定例会に行って来ました。
  • 今日は、第三日曜なので朝から五葉会の定例会へ行って来ました。今月は、黒松芽摘みと雑木の葉刈りとなっていましたが、会員さんが持ち込んだ凄い真柏に夢中になってるI会長が居ました!!真柏の枝掃除を素早過ぎる手捌きで説明してくれました。驚一瞬で掃除終了してます??他にも、当然本日のお題の黒松やモミジ、実物、花物なんかの手入れのポイントも実演を交えながら的確に教えてもらいました。(手が速すぎて写真が追い付か [続きを読む]
  • 緑風展で買った黒松
  • 新緑風展の売店で、見つけた黒松です。7センチ以下の黒松模様樹に出来そうなので、早速、加工開始しました。使うのは、一曲目付近の枝と頭の部分のみです。7センチ以下に使うのには充分な太さなので、植え替えずにこのまま白砂のままいきます。??この3つの芽が枝棚と二局目になるのですが、かなり弱い芽なので枯れないか心配です。??二曲目の予定の芽ですが、何とかなるのでしょうか???この葉も何もない枝の元に芽が当たれ [続きを読む]
  • 新緑風展に行って来ました
  • 今日は上野グリーンクラブで開催されている、『新緑風展』へいって来ました。普通サイズの盆栽展なので、小品盆栽では出来ない樹種や、自由度ある幹模様を見て来ました。普通サイズで激古い黒松、凄い良い曲に驚きました。藤も綺麗に咲いていました。立ち上がりがウロ化しているモミジと面白い高飾使いの席ボケも立派に咲き誇ってましたトイプードルみたいな縮緬かずら。根元の根が面白かったです。艶やかに咲くカラス木蓮清弦モミ [続きを読む]
  • ローズマリーの盆栽
  • 最近はまっている、料理に使える盆栽シリーズです。近くの花や植木を置いてあるお店に行った時に前々から欲しかったローズマリーがあり、何の気なしに根元を見てみると何か出来そうな気配が有りましたので購入してみました。画像左は黒松幼苗ポット入りです??早速、姿出しのため、古い枝の所まで切り込んでいきました。頭の方は、姿出しした後に伸ばして引っ張る事も有りそうなので芯候補は切らないでおいてあります切った枝葉は [続きを読む]
  • 満開の桜たち
  • いろんな所で桜が満開でした。国立〜矢川に東西に伸びている、『さくら通り』??国立駅前通りの桜??1本だけ山桜が綺麗でした。あきる野市秋川付近の、『さくら通り』??羽村堰の桜祭り終了時の満開の桜??青梅市大多摩霊園の桜??あきる野市健康センターの大きな桜??凄い枝ぶりでしたにほんブログ村 [続きを読む]
  • 五葉松もザル作り??
  • 今日は、黒松の幼苗の植え替えなんかをしたりしてましたのですが、午前中に行った近所の成木園で、五葉松もザル作り出来るのか??と談義した事が気になりました。五葉松の那須娘と大冠で、芽接ぎ用に置いてあるのですが、台木が黒松ならザル作りの水、肥培に耐えられる可能性があります。ただ、八房系統と五葉松は頭を思いっきり伸ばす事が困難と言う事もあり、湘南の長老達も未だ五葉松ザル作りには着手していない様です。八房黒 [続きを読む]
  • 実物盆栽?の黒松
  • 先日の老黒松を見てみると、あちこちにマツボックリの素みたいなのが出来てきてました。アップでこのマツボックリみたいなのが付いていると、枝が弱ると思い芽欠きの要領でピンセットで取りました。なんか気になり、割ってみてみました。これは、何だろうと思いグーグル先生で調べると、色んな画像が出て来て、雄花っぽい事がわかります。下側のモシャモシャな奴が雄花で、頂点に出来る花が雌花(マツボックリ)になるので、一箇所 [続きを読む]
  • 紅葉(出猩々)取木外し
  • 昨年の夏に取木を仕掛けておいて、切り離し忘れてしまっていた出猩々ですが、いい加減、棚のスペースが無いので外してみました。上の部分は、昨年初夏に取木済みで、残っている部分の再取木(資源の有効活用)です。サランラップ巻きの下は、ケト土と水苔の細工で仕掛けてあります覆いを外して見てみると、太根がチョロチョロで取木外しするには少し不安な感じだったのですが、スペースの都合上、切り離しちゃいました少ない根を傷 [続きを読む]
  • 幼苗黒松の湘南流曲付け
  • 山採りの黒松苗に曲を付けてみました。本当ならザル作りで作るのが良いのですが、省スペースで出来ないかと考え、苗箱を区切って、使う天城砂もより大粒にしてやってみました。天城砂の微塵抜きと小粒なのもまとめて洗い流しました、、、先月に湘南の黒松作りのスペシャリスト長老に見本用に曲付けしてもらってある苗です??うちにあるポット植えの苗をガンガン曲付けして植えていきました。頭のローソクが三つになっているものは [続きを読む]
  • 出猩々を挿木しました。
  • 今日は、紅葉、楓を中心に手入れしていました。手入れ途中で、間伸びしていて取木が出来そうな箇所があった出猩々ですが、いちいち取木するのも面倒なので、パツンと切って挿木方式でやる事にしました。一応、取木予定位置にマジックペンで印はしてあるのですが、その位置よりも下の部分は形成層を全てカッターで削ぎ取り、木芯を剥き出しました。幹を長く残してあるのは、挿し木した時に安定させやすい様にと思っての事です。剥い [続きを読む]
  • ザル黒松で色々実験
  • 最近、黒松のローソク芽が伸び出してきて芽も動き始めたので少し実験してみました。??のような枝が逃げて間伸びしているザル作りのどーにもならなさそうな樹を実験台にしました。ザルに入れて強めの肥培をしていたので間伸び枝の途中に芽当たりがあります。??古葉の所に今春に膨らんだ芽当たりがあります??その芽に立て替えてみました。??明らかに間伸びした枝先のまとまった数の芽も一芽だけにしてみました。そして新葉を [続きを読む]
  • 満開の枝垂れ桜を見ながら
  • 数日前から満開になった枝垂れ桜を見ながら、咲かない桜の芽摘みをしました。ソメイヨシノ桜よりも枝垂れ桜の方が一足早い開花です。一方、咲かないと言われて棚入れしてある桜は早くも新芽が走り始めていました。新葉を数枚残しの位置まで切りました。来年は咲いてくれると良いのですが、、、ポチ頂けるとブログアップの励みになります??にほんブログ村 [続きを読む]
  • 艶やかな春の芽出し
  • 棚場の樹も芽吹いてきて段々と賑やか(忙しくなる)です。出猩々??清玄??舞姫??琴姫??山紅葉??山紅葉(赤芽性?)??芽摘みの他にも黒松のザル上げやら植え替えやら色々とやらないといけない時期なのですが、、、桜も綺麗に開花し、今度はその他の花の受粉作業に追われそうです!ポチ頂けると励みになります??にほんブログ村 [続きを読む]
  • 樹勢回復中のザル入り老黒松
  • 昨日の寒の戻りに慌てて樹の防寒対策をしたり、また外したりとしていた時に、目にとまった老黒松です。昨年は、まともに肥料を乗せられる程の樹勢も無く、新葉の展開もほんの少しだけだったのですが、今春は樹勢が回復したようで、山盛り肥料で一気に芽が伸びてきました。胴のいたるところからの当たりも出て来ているので、少し古葉や芽の多い所なんかを欠いたりしました。樹が古いからなのか、松ボックリの素みたいな物まで付いて [続きを読む]
  • 匂い楓の植え替え
  • 最近サボりたく無いけどサボり気味になっている樹樹の手入れやら植え替えをしました。匂い楓??神奈川の長老が作った樹なので、何処となく黒松のそれ!に見える幹模様です。笑撫で角長方の鉢合わせがどうにも気に入らないと昨年も思っていたので、植え替えました。かなりの根の量です。バッサリいきましたサッパリとしたところで、紫泥の六角だか八角の鉢に納めました。春の芽出しの頃のモミジが綺麗と数秒思うも、稚児葉刈りや芽 [続きを読む]
  • 春のひこ生え対策とか
  • 最近暖かくなって来たので色々な樹樹が動き出してきて、手入れを否応なしにしてます。毎度毎度ひこ生えが激しいクコも、いい加減ひこ生えが鬱陶しいのでカルスメイトを塗って生えないようにしてみました。切っても切っても、色んな所から生えてきます??とりあえずひこ生えを全て切りカルスメイトを厚く塗りたくりました裏側??ここまでして、生えて来るなら降参です、、黒松なんかも脇芽が出て来てるので欠き取りました??その [続きを読む]