大地 さん プロフィール

  •  
大地さん: daichiのブログ 盆栽
ハンドル名大地 さん
ブログタイトルdaichiのブログ 盆栽
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/daichi-daichid/
サイト紹介文小品盆栽の日々の手入れで役立ちそうな事や小ネタを書いてます。五葉会情報、富貴蘭等々
自由文小品盆栽を始めました。やるからには格好良い樹を持ちたい、作りたい、小品盆栽の知識、培養技術も習得したいとの思いからたまたま出会った、小品盆栽の愛好会、横浜 五葉会 に入会しました。この 横浜 五葉会 で習った事、日頃の管理をブログに書いています。特にこれからやる 黒松 湘南作り は専用のコーナーを作り細かく書いていこうと思います。良かったら覗いてみて下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供363回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2015/12/26 22:51

大地 さんのブログ記事

  • 園芸ジャパン掲載の瓢箪にチャレンジ
  • いつも富貴蘭の記事やその他日本の園芸植物が載っている『園芸ジャパン』に瓢箪の記事があり、面白そうなので苗を購入してみました。園芸ジャパンを読みながら勉強している富貴蘭??昔、小学生くらいの時に庭で瓢箪を育てた記憶があり、育てて収穫して加工して遊べる面白いやつです。瓢箪特集最初のページを開いて過去の記憶を思い出しました。特集の中のページでは、加工方法〜いろんな楽しみ方が掲載されています。瓢箪好きが集 [続きを読む]
  • ミニ盆栽展in楽風へ行ってきました。
  • 今日は、浦和の楽風と言うお洒落な場所で開催されている粋なミニ盆栽の展示会へ行って来ました。この盆栽展は昨年も行ったのですが、雅系のゴツさや樹格やら鉢の格とかと無縁な楽しい展示会です。??人気ブロガーの『クマさん』の飾りです。遊び心満点の手作り畳と手作り屏風の効いた飾りがライトアップされとても綺麗に飾られています。扇子と添景使いが勉強になりました。変わり樹の赤松と超ミニの三点飾り。??マジシャンに転 [続きを読む]
  • チリメンカズラを植え替え
  • 先日の茅ヶ崎盆栽会の展示即売会で見つけたチリメンカズラを植え替えてみました。購入の翌日には鉢を割って根鉢を崩さないでそのまま駄温鉢に載せ替えて湘南長老スペシャル肥料を乗せて樹勢をつけたのでツルが伸びて来ています。鉢から抜いて、従前の根鉢を見ますと、新根も勢い良く出ていました。根を捌いて捌いて強く捌くと作落ちすると言われていたのですが、絡んだ根や、取木時の要らない部分なんかを徹底的に切り詰めました。 [続きを読む]
  • 最近ハマってる豆盆栽
  • 先日、長野の盆栽屋さんで見つけた富士桜の豆盆栽の鉢を変えました。日苔が生した肌の古い締まった樹で、思わず衝動買いしてます!??ここ松山園は、園主以外は皆、痩せ作りで持ち込んでいる趣のある小さな樹が多々有ります。??痩せ作りでは無い迫力園主!!!長野名物のリンゴを絞ってジュースを作ってくれました。そんなこんなで、先ほどの富士桜は枝を作りたいと思い、根を切らない様に気を付けて名樹養成箱(2.5号駄温鉢) [続きを読む]
  • モミジ、カエデの手入れ
  • ゴールデンウィークは遊び呆けていて盆栽の手入れをサボっていたのですが、久々に葉刈りやなんかをしました。昨年春から枝を太らせようと伸ばしているカエデです。今年は1度くらいしか部分葉刈りをしていなく、ボーボーになってしまってました。葉刈りしている時に、昨年処理をした傷口ですが、あと1割くらいで埋まるくらいまで巻いてきてました。4号駄鉢に入れてある極太カエデなのですが、幹に対して枝の太さがダメダメです。? [続きを読む]
  • 真柏の雄樹と雌樹
  • 今日も長野市の松紅園へ行き、園主と雑談しながら棚場を見たりぶらぶらと暇潰ししてきました。相変わらず、園主のオモチャがたえず入居してきてます????この山採り真柏は途中に根接ぎをして天地をひっくり返して使うんだとか、、、??山採り山シャリの真柏の棚。これもこいつもこんなのも全て山採り山シャリの真柏です少し洒落た奇抜な山シャリの樹も作上げ中のツンツンした樹やら、??山採りの正木でも葉が詰まる性と荒い性 [続きを読む]
  • 秘境秋山郷からの脱出
  • 秋山郷の雄川閣で頂いたショートカット地図を手に近道をして帰る事にしたのですが、、、欲をかいてショーカットした事が凄い大変な事になりました。??手書きのショーカット地図ゴールデンウィークでも残雪がかなりあり、林道が全面開通になるのは5月末頃だと言う事を痛いほど思い知らされました。??地図の青い線が今回通ったルートで、??は雪崩、残雪の未除雪箇所での通行不可箇所で、青線ループしてるのはUターンした箇所で [続きを読む]
  • 秘境、秋山郷へ行きました。
  • 今日は、GWで何処へ行っても混んでいると思い、秘境の温泉に行ってきました。長野県でも凄く行きにくい秘境で、話しには聞くのですが、実際に行ったと言う話しは聞かないので、混雑と無縁と思い突進してきました。一度、新潟県の十日町へと行き、そこから405号線を南下し、さらに林道を経由する1番行きやすい道で行ったのですが、、、周りは雪だらけ、さらには冬季通行止め!の看板も強行突破です。崖崩れや、雪崩を抜けて1時間以 [続きを読む]
  • 長野、松紅園へ行ってきました。
  • 久しぶりに長野の松紅園に行ってきました。いつも行く度に、色々なイタズラをしている園主、今回はどんなイタズラをしているのか載せちゃいます。入口付近には満開の藤が咲き誇りとても綺麗でした。植え替え小屋は、最近ようやく温かくなってきたとのことでフル稼働した痕が生々しかったです。園のいたるところにある大きなブロック囲いには、園主のオモチャが植わっていて、いろんな遊びをしています。??はトサミズキに苗樹を当 [続きを読む]
  • 変わり樹形の黒松
  • 今日からGWという事で出掛ける前にトゲトゲの栗みたいな松を近くの園に預けに行き出掛けました。うちにある黒松の大体は、下記画像のような正統派な模様樹ばっかりなのですが、、、最近は変な変わり樹形の黒松も魅力的に思えてきたので、鉢の時代付けのために植えてある黒松にもインシュロックなどで枝を思いっきり曲げて遊んでみたりしています。あまりにも曲げ過ぎたので、枝に亀裂が入ってしまいまして、慌ててカットパスターを [続きを読む]
  • 亀戸天神社の藤まつり
  • 亀戸天神社で開催されている藤まつりに行ってきました。休日なのと、藤の見頃な事もあり人が凄い多かったです。正門から入り、両サイドに立派な藤棚が見えました。人気だった撮影ポイントのスカイツリーと藤。太鼓橋を渡る時の画像。太鼓橋の降りる側からも撮影ポイントが。神社内に必ずと言っても良いほどに有る弁天様??亀戸駅の近くにあるのでビル街の間にある事が判るアングルから。帰りに、舟和とは一味違う船橋屋の葛切りを [続きを読む]
  • ひむろ杉の剪定
  • 今日は杉は杉でも、『ひむろ杉』なる杉をバリカン刈りして小さくしました。杉はあまり好きでも何でも無い樹種なので、この一本だけで、普通の杉と何が違うのかの比較が出来ないのと、手入れ方法も超アバウトで感覚でやってみました。樹形的に右に流れているので少し左寄せにして植えたっきり放置していたらボサボサになってしまってました。いじった事が無い杉なので、とりあえず何と無く輪郭で右半分は切り戻して雰囲気を見てみま [続きを読む]
  • 藤(八重黒龍)の植え替え
  • ホームセンターをフラフラと歩いていたら、いろんな素材が園芸コーナーに大量に並んでいました。黒松の幼苗の寄せ植えも並んでいたり、曲付けされた強曲の模様が付いた物まで、クラゲみたいな格好をしているエアープランツなんかもありました。洋蘭コーナーでは、ケバいドレスを着てるオバさんみたいな花が咲いている蘭があったりと。庭木コーナーには、多種多様なモミジが売られています。そして今回の獲物は、前々から欲しかった [続きを読む]
  • 石菖や兵どもが夢の跡
  • 昨年の初夏に仕手株よりも凄い勢いで暴騰したセキショウの全葉刈りをしました。棚下に放ったらかしにしてあったので花が咲いてました。根切りハサミでバリバリ全葉刈りして見事な坊主になりました。??これだけのOXセキショウがその当時にあったら、新車のクラウンが買えてたかもしれないのですが、、、、、斑入りの有栖川セキショウなんかも個人的には好きです。??綺麗な坊主セキショウの完成!かすみ草みたいな花が咲く『花セ [続きを読む]
  • 上向きで行こう!!
  • 今日も棚場のどーでも良い樹で遊んでました。昨年1年かけて樹勢回復をしていた真柏が今ひとつ元気にならないので植え替えついでにいじりました。??ピンク色丸の中の上を向いている葉は、色も濃く葉も勢いがついているのですが、黒丸の中の葉は下向きで葉の色も勢いも無く、何だか頼りない感じになっていました。そこで、完成樹の部分的に出た杉っ葉治しの応用で、デタラメ針金巻きで枝と芽を強制的に上向きにしてみました??? [続きを読む]
  • 盆栽屋さんの出張サービス利用
  • 今日は、朝から大物の来客がありました。凄い迫力のある偉大な方なので、目線入りでの紹介です。本当は爽やかな感じの人ですよ??いつもお世話になっている盆栽園の若旦那の顔本より拝借した画像です↑今日は、手が回らなくなった我が家の盆栽の手入れの助っ人に来て頂きました。棚場を隅々まで見渡し、何をしようかと観察中の若旦那??獲物が決まると、作業台に運び作業してくれます??私は葉刈りしてから若旦那にパスしたり、 [続きを読む]
  • 湘南のO長老の棚
  • 先日の茅ヶ崎盆栽展の帰りに、いろんな樹種を色気ある曲で作ってるO長老のお宅へお邪魔して勉強させて頂きました。お邪魔した時に咄嗟に目に入ってきたのが、??黒丸の中の枝接ぎ中の黒松でした。??こちらは接ぎ芽に袋を被せている物。(殆んど活着してる)??こちらは樹ごとマルッと被せていた物。O長老いわく、樹全体を覆って置いた方も活着しているけど、樹勢が落ちた!と言ってました。??あれだけの数の芽接ぎをして、唯 [続きを読む]
  • 茅ヶ崎盆栽展へ行ってきました。其の2
  • 小品黒松極太短寸模様樹の聖地の盆栽展、茅ヶ崎盆栽展で見た黒松の画像を貼ってみました。先程の席飾りの天端の黒松を??正面アップで??側面から??こちらの飾りの天端の黒松もアップで??画像だとあまり模様が見えないのですが、あり得ない綺麗な模様がわずか16cmくらいの中に超凝縮されています。??こちらの太幹も綺麗な模様です。こんな感じの半懸崖樹形もありました。タバコのサイズに収まりそうな黒松模様樹??タバコ [続きを読む]
  • 茅ヶ崎盆栽展へ行ってきました。其の1
  • 今日は、神奈川県茅ヶ崎市(湘南地方)で開催されている茅ヶ崎盆栽会の展示会にお邪魔してきました。茅ヶ崎(湘南地方)と言えば、あの湘南作りの黒松の聖地です!!5点飾りの天端には威風堂々の黒松!!??色気のある太幹模様がお好きなK長老の席飾り中段下のピラカンもこの太幹模様です????茶目っ気満点のO長老の飾り。何でも、左下のお地蔵様は毎年二割づつ低くなっているんだとか!!??このように色々な飾りが綺麗に並 [続きを読む]
  • ザル作りしようか悩む五葉松那須娘
  • 枝接ぎ用に置いてある五葉松、那須娘を見ていたら、ザル作りで促成栽培出来そうに思えて少しいじってみました。??勢い良く各芽が伸び出してきていて、樹冠部だけを伸ばす事が出来るならザル作りが出来る!と思わず思ってしまいました。??八房五葉松は大体の樹が接ぎ木仕立てで、台木に使われるのが黒松台である事が多いので、ザル作りの多肥多水にも耐えられそうです。万が1、本台(五葉松台)だったらどうなるんでしょう?汗 [続きを読む]
  • 真柏の葉透かしとか
  • 今日は真夏のような陽射しでしたが日光に負けないで真柏の葉透かしをしました。棚満杯の真柏群から、生い茂ってしまってるモコモコ真柏を選び葉透かししました。??昨年?にがれた状態で棚入れし、駄鉢で遊ばせていたらすごいモコモコになってました。枝元のヒョロヒョロとした吹く要素が無い葉(??画像黒丸内)を抜いていき、陽当たり確保と生長点への養分が行くようにしときます。??吹く要素が無い葉は、葉先まで細く、先端 [続きを読む]
  • マートル(銀梅花)の剪定
  • 先日の五葉会に持っていき、長老達にバリカン刈りしろ!!と言われたマートルを、言われた通りバリカン刈りしました。今年になって1度、樹冠部付近は切り込んであるのですが、ご覧の有り様です。そして、バリカン刈りしてサッパリしました。下枝は、太らせたいので芯の部分の芽は切らないで引っ張ります。剪定で出た葉は、ガーリックバターライスに混ぜて夕飯にしますが、あまりにも大量に出たので、御近所さんにお分けしたらチョ [続きを読む]
  • クチナシの植え替え
  • 朝の水遣りの時に葉が少し黄ばんでいたのが気になったクチナシを植え替えました。抜いて見ると、根がバッチリ回り、水が芯まで入らなそうでした。裏からとりあえず、雑多に捌き適当に根を切り詰めて底根を丁寧に解しながら太い根を全て切りました。それから根を綺麗に切り詰めました。展示会で奥の無い鉢に入る様に奥行きが元々抑制された座です。根張りの苔なんかも歯ブラシで綺麗にします。とりあえず、15cmX9.5cmの鉢でも入りま [続きを読む]
  • 茅ヶ崎盆栽会にお邪魔してきました。
  • 午前中の五葉会が終了すると、午後は湘南作りの黒松に特化している茅ヶ崎盆栽会へと行ってきました。来週末に行われる茅ヶ崎盆栽会の展示会の準備もしていたり。その後は毎度の湘南作りの黒松の講習でした。??ほぼ完成した樹のていれを講師のK長老が教えてくれます。??ザル作り中の樹もこの先どの様に作るかなど、解りやすい解説です。そして今日は、黒松以外にも意外なモミジの素材の登場です??このザルに入っている極太の [続きを読む]
  • 横浜五葉会の定例会に行って来ました。
  • 今日は、第三日曜なので朝から五葉会の定例会へ行って来ました。今月は、黒松芽摘みと雑木の葉刈りとなっていましたが、会員さんが持ち込んだ凄い真柏に夢中になってるI会長が居ました!!真柏の枝掃除を素早過ぎる手捌きで説明してくれました。驚一瞬で掃除終了してます??他にも、当然本日のお題の黒松やモミジ、実物、花物なんかの手入れのポイントも実演を交えながら的確に教えてもらいました。(手が速すぎて写真が追い付か [続きを読む]