Scarlet さん プロフィール

  •  
Scarletさん: ちぇんちぇん大好き Scarlet
ハンドル名Scarlet さん
ブログタイトルちぇんちぇん大好き Scarlet
ブログURLhttp://ameblo.jp/hanappi22/
サイト紹介文できごとやお猿たちのことを 書きます。大好きな韓国ドラマやKPOPのことも書きたいです。
自由文韓国ドラマが大好きです。
EXOのCHENをこよなく応援しています。
一人暮らしがしたくてsたくてたまりません。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供234回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2015/12/27 10:46

Scarlet さんのブログ記事

  • 自分だけ(笑)
  • 昨日(7月18日(火))は 仕事の帰りにサーティワンに寄って来ました。 お仕事中に「キングの値段でキッズがプラス」ってラインが来てたからです。「真夏の雪だるま大作戦」だそうです。 これは行かねばなるまい!!と 固く決意して 帰りにボッチで行ってきました。 下のキングが”スノーマンゴー”で 上のキッズが”ワイルドアマゾン”です。 美味しかったです。 お猿2号がいた時は 仕事の帰りに 思いついてフラッとす [続きを読む]
  • アンダードッグ 二人の男
  • 「うだつのあがらない若者たちやチンピラ、風俗店の経営者、警察が、ソウルのストリートで繰り広げる命懸けの駆け引きと死闘をテンポよく描写。ふんだんなけんかのシーンが、いずれも登場人物たちの痛みを伝えるのが韓国流で、たくさんのソウル・ロケもリアリズムに貢献。ミンホは愛する少女を守ろうと必死になる主人公役を魅力たっぷりに熱演し、「悪いやつら」などで知られる実力派男優マ・ドンソクも存在感満点。他にも若きイ [続きを読む]
  • アイスモンスター
  • 昨日「アイスモンスター」行ってきました。 東急で 12日から19日まで期間限定です。 あこがれの台湾のフワフワかき氷です。これが食べてみたくて 台湾に行ってみたかったんです。 お友達8人で行ってきました。大きいので4個注文です。 白く見えるのが「杏仁豆腐?}と思っていたら「パンナコッタ」でした。(笑) 美味しかったです。そして 一個を一人で食べれます。余裕で(笑) イチゴのアップです。 マンゴーのアップです。 [続きを読む]
  • ジュノの夏 
  • 10日月曜日、仕事の帰りに「COLD STONE」に行ってきました。今月の29日(土)にジュノのソロコンへ参加するので ジョノとのコラボアイス”イ・ナツ”を食べなきゃです。 COLD STONEにも始めて行きました。いつも横目で見ながら通り過ぎてたので 歌が始まって大興奮です。(笑) ♪バニラバナナチェリー&ビスタッチョコアーモンド♪HEY〜〜〜です。(笑)楽しいぃぃぃぃぃ。(笑)心を込めて歌ってくれて ニコニコテキパ [続きを読む]
  • 風と共に去りぬ!?
  • 「時は、朝鮮王朝の後期にあたる1700年代。右議政イ・ソンホの庶子ドンムは学問に身を入れず、西洋かぶれの一風変わった師匠とつるんで気楽な毎日を送っていた。そんななか、ドンムと師匠は氷の独占を企む左議政チョ・ミョンスの策略にはまり反逆罪の汚名を着せられてしまう。非情な拷問の末、師匠は死亡。さらに父ソンホまでもがドンムの放免と引き換えに朝廷を追われ、流罪となってしまった。一方、採氷を取り締まる西氷庫別監 [続きを読む]
  • 長い目で
  • 先週 夫が家族ラインに「そろそろ夏休みに帰ってくる日を調整して 飛行機のチケット取るから」とラインしてました。 お猿1号は相変わらず「ゼミとかバイトとか調整中」と ノンビリです。お猿1号は 夏休みはお盆前後だったり 冬休みは大晦日前後だったり 春休みも雪まつり前後だったり と チケット代がお高い時ばかり狙ったように帰ってきます。しかも 一度スカイマークで半日 遅延したのを嫌ってLCCに乗るのは嫌だとき [続きを読む]
  • ひまわり娘
  • 先月6月23日に 8歳のお誕生日を迎えました。 シェルティ(シェットランドシープドッグ)です。 土曜日に トリミングをして サマーverのおリボンのヒマワリをつけました。「ひまわり娘」です。 今年で7歳だと思ってましたが よくよく数えると(お猿2号が浪人してるから(笑))8歳です。 お猿2号が「どうしてもどうしても」と言うので 小学校6年生の時に飼い始めたペットです。夫とお猿1号が鈴鹿のF1観戦に行くの [続きを読む]
  • ウォンテッド
  • 「女優チョン・ヘイン(キム・アジュン)は、韓国人気トップスターでありながら息子ソン・ヒョヌ(パク・ミンス)をこよなく愛する母親でもあった。女優の生活に区切りを打ち、ヒョヌと2人で静かに暮らして行くことを決めたへインは、主演映画の製作報告発表の場で女優引退を宣言をする。その日の夜、ある男がヒョヌを連れ去り、誘拐現場に落ちていたヒョヌの携帯に誘拐犯からの脅迫メッセージが届く。誘拐犯の要望はただひとつ。ヘ [続きを読む]
  • その日の雰囲気
  • 「釜山行きのKTXで偶然にも隣に座ることとなったスジョン(ムン・チェウォン)とジェヒョン(ユ・ヨンソク)。魅力的なスジョンにジェヒョンがかけた一言、「すみません…今日、できるならあなたと夜を共にしたい」。自由恋愛、オープンマインド、誘えば100%の成功率を誇る猛攻男ジェヒョンの攻撃にスジョンは、次第に巻き込まれていくのだが…「私はそんな女ではありません!」。この時代には珍しい鉄壁女スジョンは当惑しなが [続きを読む]
  • 群盗
  • 「両班(ヤンバン)と貪官汚吏の搾取が極に達した朝鮮哲宗13年. 力ない民の見方になって世の中を正そうとする義賊の群れ・群盗、智異山(チリサン)醜説があった。頻繁な自然災害、飢謹と官の横暴まで重なり、国民の人生が、日増しに疲弊されていく中、羅州(ナジュ)の大富豪の庶子で朝鮮最高の武官出身であるチョ・ユン(カン・ドンウォン)は、極悪な手法で良民を収奪、三男地方最高の大富豪に成長する。一方、牛・豚を捉えや [続きを読む]
  • ワンナイトカップル
  • 「それぞれ元恋人の結婚式で出会ったジョンフン(ユン・ゲサン)とシフ(ハン・イェリ)。酒を飲み、失恋の痛手を分かち合う2人は酔った勢いでそのまま一夜を共にしてしまう。そしてシフはコーヒークーポン券のスタンプを10回貯めるまで、このままの関係を続けようと提案、恋愛に疲れた2人の不思議な交際がスタートする。クーポンのスタンプが増えるほど2人の気持ちに変化が表れ始めた矢先、シフの元カレ ジュンソク(パク・ピ [続きを読む]
  • ビューティー・インサイド
  • 「主人公は、29歳のウジン。家具デザイナーとして友人サンベク(イ・ドンフィ)と共に著名な家具工房を持っている彼には、重大な秘密がありました。それは何と、眠りについてから次に目覚めると、まったくの別人に変わってしまうという”病気”でした。これが発症したのは高校生の時からで、ある朝起きるとウジンは、額が後退した中年男(ペ・ソンウ)に変身していたからさあ大変! 母(ムン・スク)は冷静に受け止めてくれ、以 [続きを読む]
  • グッドドクター
  • 「天才的暗記能力と空間認識能力をもつ〈サヴァン症候群〉の青年パク・シオンは、幼い頃に出会った医師チェ・ウソクにその才能を見出され、医師の道を目指す。だが、病歴が問題視されたシオンは専門医国家試験で不合格処分となる。合格を認めてもらうため、ウソクが病院院長を務めるソンウォン大学病院で医師としての能力が検証されることになる。例のないことに医師たちは不安を抱くが、シオンが偶然遭遇した事故現場での応急処 [続きを読む]
  • 大学それぞれ
  • お猿1号の前期の授業料告知のハガキが21日に届いたようで ラインで写メが送られてきました。お猿1号は口座からの引き落としなので お猿1号の引き落とし口座へ 授業料に相当する金額を入金するって形を取ってます。 お猿2号は入学時に入学金と1年次の前期の授業料を振り込みという形でした。 入学時なので振り込みという形は妥当だと思います。 んで 今日 お猿2号の後期の授業料の振り込み用紙がわが家へ届きました。 [続きを読む]
  • ハウスメイド
  • 「上流階級の邸宅でメイドとして働くことになったウニ(チョン・ドヨン)。無口で従順なウニは懸命な働きぶりで先輩メイドのビョンシク(ユン・ヨジョン)や一家の信頼を得るが、ある日、一家の主人であるフン(イ・ジョンジェ)が、双子を妊娠中の妻ヘラ(ソウ)と6歳になる娘がいる身であるにもかかわらず、ウニの部屋へ忍び込みひそかに関係を持ってしまう。 」 あらすじです。 チョン・ドヨン (ウニ)ハウスメイドイ・ジョ [続きを読む]
  • 月桂樹洋服店の紳士たち(ウォルゲス)
  • 「100年もの歴史が詰まったオーダーメイド洋服店「月桂樹洋服店」を運営してきたオーナーのイ・マンスル(シン・グ)は、息子のイ・ドンジン(イ・ドンゴン)が「月桂樹洋服店」を継いでくれることを望んでいた。しかし、有名ファッション企業で副社長を務めるドンジンは、代表理事の座を得ることで頭がいっぱいで、「月桂樹洋服店」を受け継ぐ気は全くない。一方、「月桂樹洋服店」のスタッフとして働くナ・ヨンシル(チョ・ユニ)は [続きを読む]
  • 私を忘れないで
  • 「初めて会った女性が私を見て泣いた…。交通事故後、ここ10年間の記憶を失った男ソグォン(チョン・ウソン)。友人や家族、自分自身さえもどんな人物なのか思い出せないソグォンは病院で偶然に自身を見て涙を流す女ジニョン(キム・ハヌル)と出会う。彼女についてよく知らないが、ジニョンと共に新たな幸せを感じるソグォン。 あの人は、記憶をすべて取り戻したら、私を求めるのだろうか…。10年前で止まった彼との時間が大切で [続きを読む]
  • 青い海の伝説
  • 「絶滅寸前の地球最後の人魚(チョン・ジヒョン)が天才詐欺師ホ・ジュンジェ(イ・ミンホ)に出会い、陸上での生活に適応しながら繰り広げられる恋物語。過去と現在を行き来しながら、切ない関係を続けていく。そして時間が経つに連れてさらに固くなる彼らの絆。「それでも約束は守る。嵐が来ても、誰もいなくて寂しくても、行ったことのない道で怖くても、全て乗り越えて、絶対にあなたに会いに行くから…。」果たして、二人の [続きを読む]
  • ボイス
  • 「数々の難事件を解決してきた腕利きの刑事ジニョク(チャン・ヒョク)は、3年前のある夜、突然の悲劇に襲われる。逃亡犯を捕まえて祝杯を挙げていたところ、妻が何者かに惨殺されたのだ。まもなく有力な容疑者が逮捕されるが、通報を受けた警察官のグォンジュ(イ・ハナ)は法廷で犯人の声と違うと証言。ジニョクは激怒した。――3年後、グォンジュはアメリカ留学から帰国し、ジニョクのいるソンウン地方警察庁の112通報センター [続きを読む]
  • デンキソーダ
  • しつこいですけど 気になっているこれ。札幌祭りも今日が最終日です。 んで 札幌祭りでは 少なくとも2種類あるみたいです。 これは 小さい電球がついていて それが光るタイプです。 500円と700円があるようで 700円のはコップに2杯分だそうです。 これが ぶら下がってる小さい電球が光るタイプです。 可愛いです。んで わたしが友達に頼んで買ってもらったのが 本体が光るタイプです。 500円で電球自体が [続きを読む]
  • グッド・ワイフ
  • 「良き妻であり母である主婦キム・ヘギョン(チョン・ドヨン)の生活は、ある日を境に一変する。検事である夫イ・テジュン(ユ・ジテ)が収賄容疑で逮捕された。しかも、その事件には女性スキャンダルも絡んでいた。好奇と非難の目に晒されるヘギョンであったが、二人の子供たちとの生活を守るため、MJ法律事務所で働き始める。結婚前に弁護士資格は取得していたものの、業務に関してはまったくの新人のヘギョン。人を信じやすく、正 [続きを読む]
  • 札幌祭りの電球ソーダ
  • 昨日から 札幌祭りです。もう何年も行ってません。 今はどうかわかりませんが お猿1号とお猿2号が小学生の時は 学校が午前中でおしまいでした。 お猿1号がミニバスを始める前は 毎年行っていたのですが 午前中に学校が終わると午後から練習が入るので行かなくなりました。 高校に入ってからは お猿1号もお猿2号も友達と行くようになりました。(定期試験前なのにです(笑)) でも 今年はわたしが行きたかったです。 [続きを読む]
  • 浪漫ドクターキム・サブ
  • 「キムサブはかって神の手を持つと呼ばれた有名な外科医だった。だが突然全てを諦め僻(へき)地に隠居し小さな診療所で働いている。今そこでは”キム師匠(キム)”名で通り浪漫ドクターだと自称している。そこへ来る二人の医師カン・ドンジュン(ユ・ヨンソク)とユン・ソンジュン(ソ・ヒョンジン)。この二人がキム・サブに出会い成長していく過程が描かれる」 あらすじです。 ユ・ヨンソク (カン・ドンジュ)ハン・ソッキュ [続きを読む]
  • メンドロントット (幸せのレシピ〜愛言葉はメンドロントット )
  • 「2005年、両親の写真を手に母親を捜して済州島(チェジュド)を訪れたイ・ジョンジュ(カン・ソラ)。なんとか母親を見つけだし、声をかけようとした瞬間、ジョンジュを別人と勘違いしたベク・コンウ(ユ・ヨンソク)に引き止められる。コンウは、自身がジュンジュと双子だと言い張りその証拠を説明し出す。その内、2人の誕生日が同じだということが発覚!しかし真実を確かめる術もなく、その時2人は再び会うことを約束し別れる。そ [続きを読む]
  • 花郎(ファラン)
  • 「貧しい村で自由に暮らしていたムミョン(パク・ソジュン扮)。両親も名前もない自分にとって家族よりも大切な友達マクムン(イ・グァンス扮)の本当の家族を探すために、賤民(せんみん)には禁止された城門を越えて都へ隠れ入る。一方、王権強化のためにチソ(キム・ジス扮)が花郎の創設を決心した中、色々な場所を放浪していた顔のない王である三麥宗(三麦宗/サンメクジョン、「ZE:A」ヒョンシク扮)が神国へ戻ってくる。偶 [続きを読む]