こころのままに さん プロフィール

  •  
こころのままにさん: こころのままに
ハンドル名こころのままに さん
ブログタイトルこころのままに
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/koiredawa
サイト紹介文カメラ片手に 今を生きる 自分らしく ・since2005-03-09・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供230回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2015/12/27 16:29

こころのままに さんのブログ記事

  • 今年のネジバナ
  • 今年の芝に捩花が辛うじて残されていた狭い所だけ 幸いした今まで毎年のように撮っていたこと羅列してみるがその年によって生え方も量もちがうので懐かしいような気がする因みに  でいろいろと変わります2015/7/7捩花と蝶2013/6/22ねじれて今日も咲く2012/6/30捩花最盛期2012/6/25捩花がさくころ2011/6/30ねじれて、ねじばな2010/7/2まわるまわる [続きを読む]
  • 今年も朝顔
  • 昨年は6月初めに朝顔の苗を頂いた初めて咲いた朝顔を見てどれだけ嬉しかったのか3回もUPしていたこと(最後に掲載)その後種を取り 自分なりに撒いておいた発芽するのかどうか心配しながら 苗が出ていたとき ハッピーな気分になる今日友人からの苗を持参するとラインが来て今年も忘れずに 友人は有り難いと待っていたら朝顔だけではなくいろいろの苗 自宅の庭のものらしい私に育てられるのかな因みに わが裏庭に適当に撒い [続きを読む]
  • ツンツン
  • わが庭のガクアジサイもツンツンが大分出てきましたもう一つの方ファンタジックフォーカスで柔らかく眠そう〜クロスプロセスヴィンテージファンタジックフォーカス [続きを読む]
  • この花は
  • goo[ブログ]koiredawa さんの1年前の記事(2016.06.21)とメールが届きハッとして気が付いた 「スカシユリ」もう一度今年もどうでしょうか どうしたわけか今年は咲いていません多分球根が整理されたのかも [続きを読む]
  • ハロハロドテカミン
  •  姪の息子は小学4年生 英検の結果が今日わかるとかでそわそわ 緊張で(あとで知ったことだが)お昼を一緒しましょうと千両という回転ずしへ私は美味しくいっぱい頂いたけれど息子は2皿くらい緊張していたのか少々のようで近くの本屋さんによってスイーツはコンビニに行きたいと 近くにミニストップがあるとか何かな?何とか言っていた、私も同じもの食べてみたいハロハロドテカミンてなんですかパチパチ音がして何とか言って [続きを読む]
  • 懐かしいもの
  •  消滅してしまったホタルブクロアルバムをひも解くと2013年までは撮っていたが庭の整理の方たちによって残念なことになっていたホトトギス然りオダマキ然りカメラの力は凄い いずれまたこのぺーじにて楽しむこともできる [続きを読む]
  • 夏椿には
  • 帰宅後アプローチの先に見えたもの今年初めての夏椿の花に不思議に感激昨日の事今朝は大分花が開いているようでその前に蝶を発見 これも今年初めての感激2日続けて 今朝はこの件が一番ときめた [続きを読む]
  • 成長著しい
  • 友人から頂いたお花の苗で一番元気印がこのムラサキツユクサムラサキツユクサは青ムラサキ色のみと思っていたら 3色の苗を頂き 3色 ブルー ピンク シロ 分けて植えたがこの3色が相当年数経ち 何年かのうちに何色にもなり成長著しいので飛んで飛んであちこちにも根を張り凄いことになっている ただ半分くらいに減らすことしかできないごちゃごちゃを見てくださいあちこち は スルーしています白は少し離して植えている [続きを読む]
  • おみやげですか
  • 日舞の師匠のお宅でのお菓子中学生の男子のお孫さんが京都へ修学旅行 一緒のグループの女子の後を付いて行ってお土産屋さんでこれを購入したそうな微笑ましくて 綺麗な和服姿お祖母様の職業 どこか無意識に?ひっくり返すと?何気に見たらやはり舞妓さん中身はチョコレート [続きを読む]
  • 金糸梅
  • キンシバイの毎年のシーズンがやってきました毎年なので今年は少し捻ったモノで投稿します以前のUPのとき 2007年くらいから殆ど毎年それもなぜか雨の時 梅雨に入っていたのですね今年はまだ雨にならずこれから花も開き雨も降る時期に突入です 2016   2015   2014   2008  2007オトギリソウ科梅雨前後の初夏に咲く濁りのない黄色い花が見所。丈夫な性質と、半日陰でも育つことから庭の低木としてよく見かけるお [続きを読む]
  • クチナシの香り
  • 今年もいつの間にか香りの梔子の花が満開ですやはり今年も撮りましょうか<クロスプロセス>クロスプロセスのアートフィルターを選びました理由はないのですが何となくグリーンを強く使ったら今年撮ったクチナシが新鮮にも見えたからです偶然にも昨年今のクチナシが普通に撮っているもの毎年同じでも…今年は少し変化をしてみます<ファンタジーフォーカス>昨年ブログにUP <続きをよむを >クチナシの花クチナシの花が咲 [続きを読む]
  • ライトに
  • 6月になっても植え込みはサツキが満開になりそうなので今日はサツキに焦点何となくライトトーンが似合いそうかな少しカラーを抑えて柔らかいお花に最後の1枚はトイフォトに [続きを読む]
  • 初物期待
  •  今日のgooからののメールで 驚きました というのは昨年は初物胡瓜のこと 今年も昨日初物胡瓜を収穫 今朝にはお口に入ってしまいましたが形がイマイチだったので映像に残しておらず昨年の方が少しいい感じもするナスはまだ実らず毎年健気に成長してくれて嬉しいやら>続きを読むを してください  キュウリとナス3日前にキンシバイの黄色いお花を撮ったとき近くのキュウリのお花も黄色くて これは後程キンシバイだけ [続きを読む]
  • 新しい事
  • 6月1日は大安だからその日にしましょうと云われそれもそうかなと先日ベットの入れ替えの時今日をを決定した何年間かのダブルクッションの下は限界 上はその途中に入れ替えてそれほど古くもないのだが毎日お世話になるそして眠りに異常に関心あり もう変えたい!昨夜から今までの経過など 思い出もあるし 待ち遠しいこともあり 心境がそして時は来て 今終わる以上 古い方 お引き取りついでなので専用のベットパットとシー [続きを読む]
  • 今一番の
  • わが裏庭を支配しているかのようにわが物顔毎年の事 ムラサキツユクサの一個連隊で進撃しています色の種類は 大体4 混ざってグラデーション化してきているものも飛び火して意外なところからももっと濃い赤紫もどこかに… [続きを読む]
  • ハナアブ
  • ムラサキツユクサが何色も一度に咲いているので今日は撮影しようか と すると脇のもう花は散っているオキナグサの葉にヒラタアブか何かハナアブらしき虫が勢いよく沢山飛び回るのが目に入った早速macroレンズだったが追いかけたがここの場を終わり白いムラサキツユクサのほうへここでは本物のヒラタアブやはり先ほどのは違った〜でもいいか次にムラサキツユクサに続く [続きを読む]
  • 山法師 花はどこ
  • よく真っ白い花を覆っている山法師の木を見かけてわが家の樹とはだいぶ違い同じ樹なのかと思ってしまうくらいわが家の山法師には花が付かない毎年探しているほど花が少ない今年も季節を忘れそうになるくらいで見つけたお花を撮るのだが毎年寂しいと<アートフィルター使用> [続きを読む]
  • 南仏の…かおり
  •           お返しに頂いたもの細長いおしゃれな箱に入っていてすぐに何を頂いたのかとあけてみると室内芳香Color ReedDiffuser南仏のヴァカンスをイメージした香り とか開いてすぐに挿してみたのでオイルが吸い上げられるまで1日くらいかかるみたいなのでまだ白いまますごく楽しみです期間2か月くらい先ずは玄関に置いてみましょう       [続きを読む]
  • 黄菖蒲のころ
  • 目の前に咲く黄菖蒲に何度も心惹かれ何度となくサンダルはいて近寄って覗いたりいや望遠レンズで狙ったりで 落ち着かず毎年何となく写しUPし 毎年なのにまた今年もそのような状態で 少しのお花に愛しさも感じます今日は雨です [続きを読む]
  • 寸描2点
  • 1羽の雀が突然狂ったように軒先に現れた、飛んできたようだが、覚えていない、何か夢中です白いもの振り回し パンくずでしょうか生憎網戸の先で全部ピンボケですわが家の玄関からのアプローチはコンクリートに小砂利が敷き詰められているが、古い間のうち隙間が出来たところへなんと「ど根性」と云われているような黄色い花が咲いて少し驚いた 雑草は根性で生きている 見習いたい?かな [続きを読む]
  • 裏にはポピー
  • 先日小耳にはさんだ 「さくら」とは取敢えず出かけてみて久しぶりのこの道病院に通っていたころは当然ながら しかし新しい店舗など様子が変わるその様なところは大好きここだ 「さくら」急にこちらの駐車場に止めて驚いた 綺麗なポピーがお出迎え「さくら はJA農産物販売所」当地のものなどいろいろ物色して満足して帰宅ポピーの見事な公園はいろいろありますが出かけていないので ここのポピーを見て十分堪能できました [続きを読む]
  • 翁草 その後
  • オキナグサがどんどん変化していますいつの間にかふさふさの白髪も抜け始め一本一本風にふかれ旅立ったっているようですいずこへ 着陸するのでしょうねしかしまだ青年の姿も見受けられますのがいずれ時間の問題です [続きを読む]