富築 さん プロフィール

  •  
富築さん: 川越水先案内板
ハンドル名富築 さん
ブログタイトル川越水先案内板
ブログURLhttp://kawagoe-info.net/
サイト紹介文埼玉県川越市の観光ポイントを紹介します。ランチのお勧め店や祭り、花火大会などイベント情報もたくさん!
自由文川越市民である管理人が、地元民目線で観光案内をするサイトです。
ガイドブックやまとめサイトなどには載っていない様な、地元の一般市民だからこそ書ける情報を更新していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/12/28 09:17

富築 さんのブログ記事

  • 旧山崎家別邸の2階を見学してきました
  • 2017年3月25日、旧山崎家別邸の一般公開1周年を記念し、通常は非公開となっている母屋の2階部分が特別に公開されました。1階の様子:和洋折衷、洋風クラシカルなインテリアが新しい!旧山崎家別邸※2017年3月25日に内容を少しだけ更新しました。旧山崎家別邸の2階へ見学会は11時、12時、13時、14時の計4回行われ、それぞれ定員20名(10人×2グループ)でした。メンバーは若い人も多かったです。2階へ上がる階段。普段は階段前にポ [続きを読む]
  • 川越市民が並ぶ!厳選・駅周辺の美味しいおすすめラーメン屋
  • ラーメン大好きな川越市民が選ぶ、駅周辺で食べられるおすすめのラーメン屋をご紹介します。 地元民だからこそ知っている情報も満載!関連ページ川越でランチするならココがおススメ!Ver.徒歩観光編川越でランチするならココがおススメ!Ver.車観光編川越で夕食ならココ!本当にごはんが美味しい居酒屋リスト川越で食べ歩きならココがおススメ!お土産にも最適なテイクアウトリスト2ページ目 7 デートでも使えるお洒落ラーメン屋 [続きを読む]
  • ヤオコーの自社製粒あんで水羊羹を作ってみた
  • 2017年のお正月頃から、ヤオコーでは「自社製粒あん」を販売するようになりました。 今回はそのあんこを使って羊羹を作ってみたお話です。ヤオコーの自社製あんの美味しさ「ヤオコーのおはぎとカツサンドがガチで美味い件」でも触れていますが、ヤオコーのおはぎは宮城県秋保温泉「主婦の店 さいち」(スーパー)のおはぎの影響を受けています。かつてヤオコーの中の人たちは、温泉街一の名物になるほど大人気のおはぎを研究するた [続きを読む]
  • 【喜多院 だるま市】色鮮やかなだるまで境内がカラフルに!
  • 毎年1月3日は喜多院の初大師です。 境内ではだるま市が開かれ、参道まで色取り取りのだるま達で埋め尽くされます。喜多院の初大師「だるま市」とは厄除け大師として地域住民から親しまれている川越の喜多院。1月3日は慈恵大師(じえだいし、元三大師のこと)のご縁日といわれており、新しい年のはじめを迎えることから「初大師」と呼ばれています。 喜多院のだるま市は、慈恵大師の命日にちなんだ法要が起源とされ、明治時代から毎 [続きを読む]
  • 【喜多院 だるま市】色鮮やかなだるまで境内がカラフルに!
  • 毎年1月3日は喜多院の初大師です。 境内ではだるま市が開かれ、参道まで色取り取りのだるま達で埋め尽くされます。喜多院の初大師「だるま市」とは厄除け大師として地域住民から親しまれている川越の喜多院。1月3日は慈恵大師(じえだいし、元三大師のこと)のご縁日といわれており、新しい年のはじめを迎えることから「初大師」と呼ばれています。 喜多院のだるま市は、慈恵大師の命日にちなんだ法要が起源とされ、明治時代から毎 [続きを読む]
  • 小江戸 川越のカレーなる闘い!最後に生き残った店主は…!?
  • 2016年12月7日、川越駅そばの公共施設ウニクス川越にて、「カレーなる闘い」(第2回)が開催されました。「カレーなる闘い」とは川越市内外で活躍するカレー店十数店舗が集結し、自慢の一品の味を競い合うカレー大会です。 順位は投票制で、審査員や来場客のアンケート結果をもとに、カレーチャンピオンが決定します。カレーのお供であるお米にもこだわっており、「川越style倶楽部日伊国交150周年記念事業」でイタリアの全国紙に [続きを読む]
  • マグロ解体、セリ体験、即売会… 満足度満点!川越市場まつり
  • 2016年11月23日、埼玉川越総合地方卸売市場で「川越市場まつり」が開催されました。周辺の道路が長い渋滞を作ってしまうほどの大盛況ぶりでした。普段の「埼玉川越総合地方卸売市場」について知りたい方はこちらの記事をどうぞ!関連記事:築地より熱い!?埼玉川越総合地方卸売市場【川越市場】「川越市場まつり」とは「日頃の感謝の気持ちを込めて市場を大解放!!」をキャッチコピーに、普段は関係者以外立ち入り禁止の市場を開放 [続きを読む]
  • 川越市の技術力が結集!かわごえ産業フェスタ
  • 川越で培われた産業や技術力が一堂に集う祭典、「かわごえ産業フェスタ」。大人だけでなくちびっ子や小中学生も楽しめる展示が多く、親子でイベントを満喫している姿がたくさん見られました。イベント概要、屋外展示屋内展示(1階)屋内展示(2階)川越産業フェスタとは川越市内の産業が一堂に集い、自団体の活動成果や魅力などを紹介するイベントです。 参加者は市内の様々な製品や技術をお試し出来たり、モノづくり体験などが楽 [続きを読む]
  • そうだ埼玉.comに埼玉県内の難読地名クイズの記事を掲載しました。
  • 地元の難しい地名、何となく読み飛ばして誤魔化しながら生きてきませんでしたか?たとえ地名が読めなくても埼玉で生活していくことは可能ですが、ある日突然、他県の人に「これ何て読むの?」と聞かれて答えられなかったらカッコつきません!この機会に埼玉県内の難読地名を覚えてしまいましょう。「女影」「安比奈」 あなたはこの地名読めますか?埼玉県の難読地名クイズ10選!Copyright © 2017 川越 水先案内板 All Rights [続きを読む]
  • 花咲き乱れる赤い道と、蔵の街の裏遺産“弁天横町”
  • 【注意】この記事には綺麗なお花は登場しません。今回はかつて遊郭街だったエリアの散策です。 喜多院裏にある赤線地帯と、蔵造りの街の先にある花街、弁天横町へ向かいます。赤線とは1958年3月以前、警察公認で売春が行われていた地域のことです。赤線地帯には売春目的の特殊飲食店が集まっていました。 警察では、この様なエリアを地図に赤い線で囲んで表示していたことから、「赤線」と呼ばれる様になったと言われています。 東 [続きを読む]
  • 「埼玉地ビール&地酒&グルメフェスタ」に参加してきました
  • 2016年9月19日、ウェスタ川越にて、「埼玉地ビール&地酒&グルメフェスタ」が開催されました。 県内の酒蔵さんやB級グルメの名店が大集合! 震災復興支援ということで、岩手県大槌町からの出店も。 当日は雨だったにも関わらず、会場内はたくさんの人で賑わっていました。「埼玉地ビール&地酒&グルメフェスタ」とは埼玉県内の地酒とグルメが大集合した、正々堂々と昼飲みが出来るイベントです。 大人から子供まで、埼玉県の「美 [続きを読む]