mm さん プロフィール

  •  
mmさん: Carp Paradise Blog
ハンドル名mm さん
ブログタイトルCarp Paradise Blog
ブログURLhttp://carppadise.naturum.ne.jp/
サイト紹介文多摩川、鶴見川、相模川などの鯉釣りを通じ、感じたことをまとまらないまま書き綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2015/12/28 14:57

mm さんのブログ記事

  • 一度も橋脚に巻かない鯉釣りポイント2
  • 仕事が立て込んでおり、すぐにブログを更新できず、今になってしまいました。前回の続きを書こうと思います。最初にお断りしておきますが、今回書く内容は、私が同じ釣り場で何度も経験した事実から推測したものです。あくまでも推測なので、間違っているかもしれません。ですが推測から導いた戦略で結果が出なければ、推測を修正し、また新たな戦略を試す。こういうことも鯉釣りの醍醐味の一つだと思っています。笑いながら読んで [続きを読む]
  • 一度も橋脚に巻こうとしない鯉釣りポイント
  • やっと…ほんとにやっとですが、初釣りに行ってきました(笑)。鶴見川はこの前の日曜日にも下見に行きましたが、工事ばかりで厳しそうなので…久しぶりに多摩川へ行ってきました。ですが、高速はまたもや事故渋滞。。。昨年末の多摩川大会でも事故渋滞でした。多摩川に行くのは鬼門なのかぁ。。。結局、2時間以上かかり、到着は14時でした…。釣りの結論から言うと、一本目は手応えから大きそうだったのですが、何かのカカリに擦れ [続きを読む]
  • 工事多発でポイント激減の鶴見川
  • 日曜日、本当なら釣りに行くつもりだったんですが、朝方までの仕事がたたって起きたらお昼…。またも初釣りは延期になってしまいました。。。でもとりあえずポイントぐらいは下見しておきたいので、鶴見川の真冬の鉄板場所を下見に行ってきました。この場所はカーブの外側で、温排水が流れている支流がカーブ外側から合流しています。そして、合流点のすぐ下手に葦などが生えている出っ張りがあるため、潮が下げに入るとこれによっ [続きを読む]
  • 冬に多数工事の都市河川での鯉釣りポイント下見
  • ご無沙汰してしまいました。いまだに初釣りに行くことができない私ですが…先日、都内まで仕事で行く用があったので、行きと帰りの両方で、鶴見川の同じポイントを観察してきました。定期的に見ておかないと様子も分からないので。見に行ったポイントは、満潮時には全く分かりませんが、大きな瓦礫のカカリがあったところです。しかも、カカリの下手には二列の杭が続いており、タイミングさえ良ければ絶好の大型ゲットポイントでし [続きを読む]
  • 今年の目標は丹沢湖で大物を上げること
  • 新年、あけましておめでとうございます。今年のお正月は暖かですね。皆さん、初釣りはいつ行かれますか?私は今年、4日から仕事をしなくてはいけないので、初釣りは三が日の間に行くしかありません。冬の間は鶴見川に通おうと思っています。鶴見川は冬から春にかけて、一番調子が上がってきます。ポイント選びさえ間違えなければ、80台は上がります。ですが、これ以上のサイズを上げるためには、それなりの「何か」が必要になって [続きを読む]
  • 久しぶりの鶴見川釣行と鯉叉鬼の使用感
  • 10日の土曜日、多摩川大会以来の釣りに行ってきました。久しぶりの鶴見川釣行です。当日の潮は中潮で、お昼過ぎに満潮を迎え、その後夜までダラダラと下げていきます。干潮時の潮位が51?と、ずっと以前から目を付けていたポイントにジャストの潮位です。このポイントはやや深場にあり、自転車が多く沈んでいます。潮位が高いと釣りにならず、夜に潮位がほどほどの低さになるタイミングをずっと狙っていました。私が釣りに行ける時 [続きを読む]
  • 多摩川鯉釣り大会釣行記
  • 11月26日から27日に開催された、多摩川鯉釣り大会に参加してきました。その前の日曜日に下見に行き、良さげなポイントを発見。パラパラとエサを撒いておきましたが、大会当日まで足を運ぶことはできませんでした。大会前日の金曜日は、仕事がなかなか終わらず、出発したのは土曜日の午前1時。しかも高速は事故渋滞。。。なんじゃこりゃ…。まるで狙いすましたようなタイミングの事故に、気ばかりが焦ります。結局、現場に到着した [続きを読む]
  • 多摩川鯉釣り大会の準備と下見
  • 久しぶりの更新です。忙しくって釣りどころじゃなくなってました。丹沢湖も減水時に下見に行き、地形をしっかりと記録しておきましたが、もうこの気温だと難しいかな。丹沢湖攻略は来春ですね。。。しょうがないです。そして、今週末に迫ってきた多摩川鯉釣り大会ですが、何とか参加できそうです。釣り場で仕事の連絡をしなくてはいけないですが、それで済みそうなのがうれしい!とりあえず、多摩川大会用に色々と小物を購入しまし [続きを読む]
  • 新たなストラクチャーを発見した鶴見川鯉釣り釣行
  • やっと…やっと…仕事が落ち着いてきました。長かった…。その間、ブログも全く更新できませんでした。落ち着いてきたといっても、10月中旬からまた忙しくなりそうなので、釣りに行くなら今のうちです。。。ってことで、きのう久しぶりに鶴見川に鯉釣りに行ってきました。潮は大潮です。昼間はそれほど下がりませんが、それでも干潮の底付近なら水底の様子が分かるはずです。現場到着は12時半ごろ。まだそれほど潮は上がってきてい [続きを読む]
  • 自然の微妙な変化を感じた鶴見川鯉釣り
  • この連休の日曜日にやっとやっと釣りに行くことができました。5月の末から休みなしで仕事をし続け、やっと土曜日の深夜にひと段落。まだまだ大変なんですけどね…。ひさ〜しぶりの休みなんで、本当は山上湖とかに行きたかったんですが、とてもじゃないですが、疲れてて、そんな気分じゃありません。で、行ったのは真夏は結果がでにくい鶴見川です(爆)。大きくなくてもいいから、せめて鯉クンの顔だけでも見られたらと思って。。。 [続きを読む]
  • 丹沢湖の鯉釣りロケハン
  • ちょっとご無沙汰してしまいました。仕事が忙しく、GWも休みなくずっと仕事…。多分、7月頃までこんな感じです。少し前になりますが、GW明けの平日、午後から余裕ができたので丹沢湖に行ってきました。釣りするほどの時間もなかったので、今回はロケハンだけです。。。それから時間的余裕もなく、ブログの更新も今になってしまいました。ご勘弁を。。。丹沢湖は自宅からも比較的近く、じっくり攻略したいダム湖ですが、聞いてい [続きを読む]
  • 鯉釣りにケイムラコートを使った結果と状況からの考察
  • この金曜日の夜、と言ってももう朝方のことでしたが…(笑)土曜日の仕事に余裕ができたので、釣りに行こうって思いつきました(爆)。潮時表を見ると、朝6時頃に満潮を迎えます。本当は地元の川で、毎年春だけに行く場所に行きたかったのですが、前々日の雨でどの程度の影響があるのかが読めなかったのでパス…。少し遠いですが、鶴見川に行ってきました。現場到着は午前4時頃。真っ暗な中、ヘッドライトで準備しました。で、タイ [続きを読む]
  • 工事でポイントが一変した都市河川の鯉釣り
  • 週末の土曜日、時間ができたので友人と釣りに行ってきました。釣りに行けることが分かったの当日の午前3時ごろ(笑)。少しだけ寝てから行こうと思っていたんですが、起きたらお昼。。。慌てて友人に連絡して釣り場へ急ぎました。向かったのは広い浅場が広がっている所です。この場所で前回竿を出したのは去年の秋ごろですから、すごく久しぶりに入るポイントです。今はどういう状況になっているのか、知りたいこともあってここに [続きを読む]
  • 鯉釣りにケイムラ塗料を活用
  • またしばらく釣りに行けそうになくなってきたので…仕事の隙を盗んで(笑)、今のうちに記事更新しようと(笑)。きのう少しだけ時間があったので、近所の釣具屋に破損したロッドのパーツを取寄せ依頼してきました。釣具屋に行くと、どうしても店内をウロウロと徘徊してしまいますね。鯉釣り用品はあまり…と言うより、ほとんど置いていないお店なんですが、色々見てしまいたくなります。そんな中、以前から興味を持っていたケイム [続きを読む]
  • 新規ポイントの状況から鯉の動きを考える
  • 先週の木曜日の夕方から夜にかけて、いつもの都市型河川に釣りに行ってきました。向かった先は前回の釣行で見つけてあった新規場所。どんなポイントなのか、簡単に説明すると…コンクリート護岸の凹みのすぐ下手脇に大きな瓦礫のカカリがあり、凹みまでが少し水路のように深くなっています。おまけに瓦礫の下手には杭が二列に並んでいて、その周囲は深くなっています。文字にするとすごく面白そうな場所ですよね。これなら大型が狙 [続きを読む]
  • 都市河川で状況に応じた新しい鯉釣りポイントを攻略
  • 2月最後の日曜日、釣りに行ってきました。この日は南風が強くて釣りずらいのは分かっていましたが、忙しくなりつつあるので、いつ釣りに行けなるかもしれません。今のうちです。ですが、前々回の釣行記に書いた時期とは明らかに季節は変わってきています。その頃は北風が吹き、気温そのものも低い時期でした。その時の気温や日差し、潮回りに合わせて新たなポイントを考えてはいましたが、おそらくその場所ではもう好釣果は望めな [続きを読む]
  • 雨後のゴミが爆釣をもたらす都市河川の鯉釣り
  • 前回の釣行記を書いてから仕事が忙しくなり、せっかく新しいポイントを開拓するために頭をフル回転させていたのが無駄になってしまいそうな状況。。。加えて、せっかく休めそうな週末が雨だったりして、竿を出すタイミングが無いままもう暖かくなってきてしまう…って焦っていました。そんな中、この週末を迎え、土曜日はまたもや雨。。。大雨って予報でしたが、私の住んでる地域はそれほどの大雨でもありませんでした。予報を見る [続きを読む]
  • ポイント選びに苦労させられる都市河川の鯉釣り
  • 週末の土曜日、やっと今年の初釣りに行ってきました。土曜日の天気予報を見ると、夜から雪かもって。。。仕事が忙しく、土曜日の朝方まで終わらなかったので、本当なら朝からお昼まで寝て、午後から夜にかけて竿を出したかったのですが…。さすがに雪が降るかもって考えると帰りが怖い。。。悩んだ末、寝ないでそのまま鶴見川に行っちゃいました(笑)。釣るまでの過程やメソッドを話題にするつもりはないので、結果から先に言いま [続きを読む]
  • フィッシングショーでNEW鯉釣り用品を見てきました
  • 本当は30日(土)に行く予定だったフィッシングショーですが、ちょっと仕事の予定が変更になり、今日31日(日)に行ってきました。なんだか人がいっぱいで、毎年すごい熱気ですね。特にルアー関係は…(笑)。鯉釣りは寂しいもんでした。DAIWAのブースにはボイリーを少しだけ展示していたのと、楽しみだった振り出しカープロッドが二本だけ置かれていただけ。。。なんだかなぁ…。念願の振り出しカープロッドは手に取って見て [続きを読む]
  • 今年最後の鯉釣り釣行で感じた自然の変化
  • 今年も残すところわずかになってしまいました。この年の瀬にもかかわらず、仕事に追われていて大掃除もできそうにありません。。。そんな状況でもどうしても釣りに行きたくて、仕事の隙を盗んで(笑)20日の日曜日、鶴見川に今年最後の釣りに行ってきました。ちょっと時間が空いてしまいましたが、仕事が立て込んでいるのでご勘弁ください。この日の潮を見ると、ちょうどお昼頃が満潮で、夜7時過ぎまでダラダラと下がっていきま [続きを読む]
  • 今年一番苦笑いした鯉釣り
  • いよいよ12月もほぼ半分。もう今年も終わってしまいますね。年内のうちにもう一度ぐらい釣りに行きたいと思ってはいますが、仕事が詰まってきていてどうなるかって感じです。年内に釣りに行ければ釣行記を書くつもりですが、どうなるか分からないので、とりあえず一年の締めくくりとして私が今年一年鯉釣りに行った中で一番ハハハってなった時のことを書こうと思います(笑)。それはちょうど9月初め頃だったと思います。まだ暑い [続きを読む]
  • 多摩川の鯉釣り 底質の重要性を再認識
  • 天気予報では夜から大雨が降るとのことだったので、きのうの木曜日に多摩川に釣りに行ってきました。本当は日曜日に行こうと思っていたんですが、もし大雨で増水してしまったら釣りにならないかもしれないし、仕事の合間の今のうちだって思ったんですよ。行った場所は多摩川鯉釣り大会のために一度下見に行っていた場所です。実は下見は夜に行ったのですが、雰囲気はすごくいい感じでした。で、きのう現場に到着したのは朝9時半ご [続きを読む]
  • 鯉釣りの楽しみな季節がやってきた
  • そろそろ昼間竿を出していても快適な季節がやってきました。もう暑い時期に竿を出すのは勘弁です…。喰い気のある鯉クンがウロウロしてる頃じゃないかなって思いながらも、日頃の不規則な仕事のせいで朝早くは起きられず(笑)、釣り場到着は午後2時過ぎ。。。アチコチを見て回ると、いるじゃないですか。喰い気のありそうなのがあちこちでウロウロしてます。とは言っても、今日の潮ではまだまだこれから上げてくるので、そうなる [続きを読む]
  • シルヴァンからの便り ピーコックバス
  • 友人のシルヴァンからメールが届きました。今はブラジルに居て、peacock bassを釣ってるそうです。キレイな魚ですよね。私は鯉釣りonlyで、他の魚種を狙うといってもせいぜいソウギョぐらいですが、彼は日本にいるときでも鯉だけじゃなく、チヌや他の魚種をエサ釣りで狙ったり、ルアーで狙ったりしてます。このpeacock bassもルアーで釣ってるとのことで、この写真以外にも合計6枚の写真を送ってくれました。ですがこの写真、まる [続きを読む]