TADA-C さん プロフィール

  •  
TADA-Cさん: 北海道ベース
ハンドル名TADA-C さん
ブログタイトル北海道ベース
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/hokkaidohomies/
サイト紹介文心に残るメモリアルフィッシュを追い求めて日々探求してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/12/29 00:30

TADA-C さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • デカサクラ降臨?
  • かなーり久しぶりにログります??しばらく放置状態だったんで先日の釣行記なんぞを。4月21日遠足前の子供のようにドキドキしながらポイントへgo??ほんとサクラは楽しい?少し仮眠取って好きな立ち位置へ。他にアングラーはいなく貸切で扇状に探れるから気持ちがいい??開始から一時間経過後ようやく本日1本目海サクラ51?新しいフックも調子良くて2本目50ジャスト久しぶりのいいサイズににんまり??その後は気配もなくなり [続きを読む]
  • 久々の更新&磯ヒラメ
  • 長らく更新してなくすみません。久々に釣りに行く時間が取れたので地元の西積丹へ??今年はどこもブリが沸いてるようで先日は弟がショアジギでブリ8.5キロあげるなど、30本あげた方も中にはいる話を耳にしました??あわよくばイナダが掛かればと企んでのやや水深があるポイントへヒラメ調査。開始1投目ラインに水をかませてからの2投目フルキャスト着水フォールですぐラインが止まる?浮いてるヒラメきたかと思ったらライン [続きを読む]
  • 海サクラ現わる
  • 久々の更新ですなかなか釣りにいけずモンモンとしてました本日久々に実家に行く機会ができたため夕マズメ勝負とある河口サーフを覗くと土曜のせいかなかなかな混み具合スルーして雰囲気が良さげなポイントを探してポイントに入ります。テトラ帯からアプローチ開始。水色は良くて魚が出そうな気配はあるが当たりが遠いのでサーフに移動するとなにかが跳ねた?ん?ドッパーン(゜ロ゜;ノ)ノサクラ???すかさず跳ねたあたりの奥にキャ [続きを読む]
  • ?道南遠征?
  • 1月25日〜2016年初釣り行ってきましたようやく時間が取れたので道南へ国縫から瀬棚へ抜け、大成に向かうはずが、今金をなぜか左折道を間違え山へ続く道をひたすら走る6時には着く予定が現地には7時半完全に日は登り大遅刻。初釣りからこの調子じゃ先が思いやられる現地には足にガムテープを巻いたお方が水漏れするらしい笑急遽アロンアルファでふさぎ、ガムテープを巻いたと笑こんなお茶目な方が今回の相方早速サーフへ降りると [続きを読む]
  • 家族サービス
  • 年前から海は大荒れいまだにいいサクラ凪になりませんねぇこんな時こそ家族でおでかけ今日はビューホテルでプール遊びに来ましたプールでの写真は禁止なので一切ありません土曜だからかイモ荒い状態それでも10時から3時まで満遍なく遊びつくし満足したみたいだ帰ってきたらもう夜飯おかずに最高の物が冷蔵庫に?ほっけの飯寿司実家の神恵内では飯寿司とゆうとほっけがメインそれにアキアジがある。秋に樽で漬けて、初冬に食べら [続きを読む]
  • 10月にブログをはじめまして初の年越しとなりました?昨年はたくさんの方に閲覧していただきありがとうございましたm(__)m元旦は嫁のほうの実家で過ごしておりました人数が半端でなく多いので久しぶりに賑やかな年始日帰りの予定でしたので軽く済ませるはずが‥飲まさるΨ( ̄∇ ̄)Ψ楽しい一時は過ぎ帰る時間(。>дちゃんと酒が抜けた真夜中に帰宅昼からの宴会だったので体はクタクタさて、初釣りはどうしましょうか?今年も皆様 [続きを読む]
  • 2015年ありがとうm(__)m
  • 2015年2月このサクラから始まったシーズン(^^)4月にはサクラはバラしに泣かされたシーズンでもありました( ̄0 ̄;フックシステムを1から見つめ勉強した年。試行錯誤なしでは前に進めない(*_*)中途半端がいやなのでとことん色んな針を試した。理想に少し近づいたと思う。いいファイトを見せた良型アメマス7月には重量半端ないデカヒラメ(*^^*)ヒラメは日本海、太平洋どちらでもかなり濃い魚影だった。秋はアキアジ?それから初 [続きを読む]
  • メリークリスマス
  • 今日は我が家のイブたくさんプレゼントいただき子供達もかなり喜んでます今年は雪が少なくてクリスマスじゃないみたい( ̄0 ̄;さきほどサンタクロース演じてきました(^w^)さて、今日は不眠不休でまた島牧へ行ってきましたベタ凪ドクリアー(*_*)あげくにはアザラシやらでさかなが散ってしまった朝イチ暗い中広いサーフの端まで歩いてバラ根があるゴロタ場へキャスト開始後すぐゴッ?ゴンゴン。合わせると首降ってます中間まで寄せた [続きを読む]
  • 島牧へ?
  • 12月21日なかなか海の状況が回復しない日本海。ようやく釣りができそうな予報だったので今期初の島牧に行ってきました途中弁慶岬を交わすと爆風が吹いてるこれは釣りにならんかもと半ば諦めぎみ予報よりも風向きが悪く西からの風。それでも大平までくると風が弱く、エネ裏に近づくと出し風が吹いてる?あれ?これならと、車を降り波の状況を確認。波こそ高いものの予報を信じ仮眠朝イチはエネ裏を諦め、赤灯からスタート新しく巻い [続きを読む]
  • 準備を怠るな
  • 21日は今期初の島牧海アメへ行く予定です。毎年ダービーの参加に迷ったあげく参加せずでも、島牧の海アメは人をひきつける魅力がありますよねあの島牧独特の雰囲気が好きで今年も片道3時間かけて夜道を走るわけです今年はベイトが多いみたいだけど、今の時化でどう状況が変わるだろう?状況次第では中の川サーフ、エネ裏、赤灯なんかでやりたいさて、最近はエギング1色でしたので、海アメの準備してませんなんで、今日はフック巻 [続きを読む]
  • 250パイ???
  • 12月12日   積丹−数日前から風、波の状況がよくなってきた。12月は時化が多いので釣り自体できる日が限られてくる。前回いい流れでヤリイカをゲットできた。そう、この釣れる流れと海況がドンピシャでタイミングが合った。またとないチャンスに休みが重なった。普段行いが悪い自分にはなかなかないチャンスこんな日に釣りができるのが嬉しくて仕方がない今回会社の釣り仲間との予定なので昼に合流して足早にポイントへ?期待 [続きを読む]
  • タコ公園
  • 今日は休みで海の状況も悪いので近くの公園に下の子を連れてソリ遊び?これがなかなかいい丘があってソリ遊びにはもってこい二人でルンルン気分スコップ破壊息子ショックでも、快晴無風で快適そんな休日でした?子供が大きくなるのは早いもんだまた来ようねさて、海もだいぶ波が下がりいい感じ冬のヤリイカ釣り本番ですね?島牧の海アメも開幕しましたし、そろそろ準備しますか? [続きを読む]
  • 命あっての釣り
  • 12月6日に泊村兜サカズキ漁港で男性二人が海中に転落してしまう事故が起きた。当日、波6メートルの大時化の状況である。近年たくさんのプロアングラーがメディアでライフジャケットの着用を呼び掛けて、アングラーのライフジャケット着用の意識が高くなってきている中での事故。男性二人はライフジャケットを着ていなかった。釣りは1歩間違えば危険と隣合わせの趣味。今時期はライフジャケットを着ていても一旦海中に落ちてしま [続きを読む]
  • 師走のロックショアから
  • 12月2日 西積丹磯ようやく釣りに行ける(  TДT)そうこの日は家庭、仕事、コンディションがうまーーーく噛み合い釣りに行ける初冬のヤリイカ釣りの日である。(*≧∀≦*)東積丹、西積丹両方いい話を聞いていたようやく行けるからなにがなんでも釣ってやろうとホームの磯に向かいます?今回は遠い所から仲間も来るのでなんとか釣らせてあげたい。状況確認で違う磯で釣りしてる親父に電話してみるρ( ^o^)b_♪♪ ???(-.- [続きを読む]
  • 2015ヒラメ前半戦
  • 今シーズン前半のヒラメを少し書いてみます?ヒラメもサクラもやはりホームの積丹での釣りになります。今シーズンはあまり時間もなく釣りに行ける日がすくなく、思うようにいかなかったシーズンでもありました。それでも行ける時は全力で楽しむ?6月某日―この日もホームの積丹にヒラメ狙いで行ってみました自分のヒラメスタイルとして、サーフの地形攻略が一番好きなこともあって河口絡みのサーフへエントリー。ここは河口右がサ [続きを読む]
  • 初夏の使者〜ヒラメ〜
  • 今シーズン新たにデビューしたルアーをケースに入れ車に乗り込む?まだ朝晩は冷えていてレインジャケットがないと寒い(7月の始めの時期ね)狙いはヒラメ?毎年通いつめていて景色やそのフィールドにある雰囲気が好きなサーフがある。そのサーフに今年も行ってみた。天気図を見て、前日、前々日のフィールドの波具合。そして何よりも自分の経験からくるスイッチ。それでこのサーフに決めた朝、車から見るコンディションは良さげ。す [続きを読む]
  • 2015年シーズン
  • 自分の中で最も思い入れがある魚がいるーサクラマスーこの魚と出会うまで本当に苦労したその1本は45センチほどと決して大きくはない。けどその1本にはかなりの価値がある。それまで幾度となくフィールドに通い、ボーズその繰り返し。それでも諦めの悪い自分はやっとの思いで手にした最高の1尾だった。そんな1尾にまた出会えたら最高に嬉しいサクラマス。アングラーを熱くするグッドファイター銀鱗をみにまとった美しき体?これほ [続きを読む]
  • 過去の記事 …