綾 さん プロフィール

  •  
綾さん: おさかなの夢
ハンドル名綾 さん
ブログタイトルおさかなの夢
ブログURLhttp://ameblo.jp/yaachikuki/
サイト紹介文思ったり感じたこと、日々の出来事、本、音楽(吹奏楽)、簡単な料理、収納などについてを書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供344回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2015/12/29 16:10

綾 さんのブログ記事

  • 爆笑問題・パックンの読むだけで英語がわかる本
  • おはようございます。綾です。 今日はこの本。 爆笑問題・パックンの読むだけで英語がわかる本 (幻冬舎文庫) Amazon パックンが爆笑問題に英語を教えるという内容になっています。しょーもないんだけど面白くて、涙を流しながら、会社帰りの電車の中で読みました。 英文法の中学校の最初に学んだ基本的なことからたぶん高校生になって学んだ難しいことまで説明しています。簡単に復習できました。もっと真面目に読めば抜け落ちて [続きを読む]
  • 幸福の「資本」論
  • おはようございます。綾です。 今日はこの本。 幸福の「資本」論――あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」 Amazon 幸せって何だっけ何だっけ〜ってお醤油のCMでしたね。若い人知らないだろうな。 と、おちゃらけはこのくらいで。 著者は幸福の条件として3つのものを挙げています。 自由自己実現共同体=絆 そしてこの3つは、金融資産人的資本社会資本の3つのインフラに対応しているとしています。 ま [続きを読む]
  • どう生きるか。
  • おはようございます。綾です。 今日は梅雨らしい雨です。 昨日一昨日とネットサーフィンばかりしてました。 たまたま見かけた記事にこんなことが書いてありました。 二つの人生がある。一つはやりたいことをやってきて、気づいたら今に至る人生もう一つは○歳にはこれ、○歳にはこれと決めたレールを走る人生(名無き仙人の綴る物語) 前者にもしかしたら保証はないかもしれないし、悪い表現をすれば行き当たりばったりでどこかで [続きを読む]
  • 記憶はウソをつく
  • おはようございます。綾です。 小林麻央さん亡くなられたんですね。若くて可愛くて、幼い子どもがいるのに、まだまだやりたいこと、やらないといけないことがあっただろうに…神様は残酷です。お悔やみ申し上げます。闘病お疲れさまでした。きっとしんどかったでしょう。ゆっくりしてください。 私は昨日から膀胱炎。蓄膿症→喉いた→胃腸炎→じんましん→膀胱炎(今ここ)さて、次は何が来ると思います? 今日はこの本。 記憶 [続きを読む]
  • 山一證券の失敗
  • おはようございます。綾です。 一日あいてしまいました。 今日はこの本。 山一證券の失敗 (日経ビジネス人文庫) Amazon 山一證券が自主廃業したのは1997年11月。私は大学生で、アルバイトの帰りに十三という駅の売店でそのことを知りました。大きい証券会社でも倒産するんだ。不況なんだな。そんなありきたりのことが浮かびました。就職も超氷河期でした。 なぜ、というのは、巨額の簿外債務があったからということになるんでしょ [続きを読む]
  • 平均思考は捨てなさい
  • おはようございます。綾です。 今日はこの本。 平均思考は捨てなさい Amazon 出る杭を伸ばす個の科学との副題がついています。 他の国はどうかわかりませんが、他と同じことを重要視する日本では「平均」であることは良い事であるし、それ以上であることが常に求められて生きていると感じています。 私自身も「みんなと同じ」「平均」は何か、ずっと考えそれに沿うように生きてきたつもりです。どこかで道を間違えてしまいました [続きを読む]
  • 2017/06/20 朝からイライライライラ
  • おはようございます。綾です。今朝は朝から頭痛。じんましんも痒みはおさまったものの治らず、あちこち赤いです。5時30分に起きたけど、しんどくて結局6時40分まで起きられず。 何とかお弁当を作りキッチンを片付け。ヤカン(中身は空)を片付けていたら落として下にあった皿を直撃。忙しいなか皿が割れ、時間ないなか片付け。だいたいキッチンの上置き(何て名前なんだろう?キッチンの上にある物置)が身長158cmの私が目一杯背伸び [続きを読む]
  • 日本株独学で60万円を7年で3億円にした実践投資法
  • おはようございます。綾です。 今日はこの本。 日本株 独学で60万円を7年で3億円にした実践投資法 Amazon なんか胡散臭いでしょう。でも、かなりまともです。(すみません。著者に失礼です。) 上方修正が期待できる銘柄を選び出す法投資候補の銘柄を一瞬で選別する独自のやり方売り買いのタイミングをはかる考え方サラリーマンでもできるデイトレ手法資産3億円を目指すための自己コントロールなど資産を大きく増やすための一つ [続きを読む]
  • 残虐記
  • おはようございます。綾です。 今日はこの本 残虐記 (新潮文庫) Amazon 帯には「眠れぬ夜をお約束。徹夜本」とあります。 確かに。私も夜中に2時間ほどで一気に読んでしまいました。 自分は少女誘拐監禁事件の被害者だったという驚くべき手記を残して、作家が消えた。 この本は、その作家が残していった作品として描かれています。本当に(といっても作中ですが、)その作家が体験した内容そのものなのか、それとも作家の想像の産 [続きを読む]
  • 株で勝つ!会社四季報超活用法
  • おはようございます。綾です。 おとといから、今度は蕁麻疹です。次から次へと。 今日はこの本 株で勝つ! 会社四季報超活用法 Amazon 日常が本当にしんどいので、早くリタイアすることばかり考えてます。儲かる株買いたいなあ。 こちらの本ですね、四季報の読み方を書いてくれています。私は四季報って聞いたことはあるけど、読んだことがありません。 買ってみようと思って、「四季」報なんだから、年4回は出版されているのか [続きを読む]
  • 罪の声
  • おはようございます。綾です。 今日はこの本 罪の声 Amazon ずっと気になっていたこの本。やっと読みました。 グリコ・森永事件をもとにしています。 父からの代のテーラーを営む曽根の家から自宅から自分の子供の頃の声が吹き込まれたカセットテープが出てきます。それは、昭和の未解決事件「ギン萬事件」の被害企業との接触に使われたものでした。 一方、新聞記者の阿久津は年末の特集で昭 [続きを読む]
  • 免疫の反逆
  • おはようございます。綾です。胃腸炎がなかなか治りません。 今日はこの本。 免疫の反逆 Amazon 「自己免疫疾患はなぜ急増しているか」との副題がついています。 自己免疫疾患といえば、自分の免疫機能で自分自身を攻撃してしまう病気という認識です。関節リウマチも自己免疫疾患ですね。数十年前に比べて患者数が3倍にもなった疾患もあるそうです。 原因は環境毒物や化学物質と触れているせいと [続きを読む]
  • 完全残業ゼロのIT企業になったら何が起きたか
  • おはようございます。綾です。 今日はこの本。 完全残業ゼロのIT企業になったら何が起きたか Amazon IT企業といえばブラック企業の代表のように感じます。著者が起業する前に勤めていた会社も、著者の起業したこの会社も、もともとブラック企業だったとのこと。 著者が残業ゼロに踏み切ることにした大きいきっかけは、会社でキーになる社員がもう辞めると言い出したことだったそうです。 これで [続きを読む]
  • 昨日は結婚式に出席しました
  • おはようございます。綾です。 昨日は結婚式に行ってました。前はいつだろう?アラフォーになると、海外でコッソリする人がほとんどで呼んでもらえませんから(笑)今回の花嫁さんは29歳なので10歳年下の子なんで呼んでくれました。 花嫁さんはお人形さんのように綺麗でした。 こちら2次会でのケーキ(後ほどおいしくいただきました) (ご本人たちの了解を取ってないので個人が特定されない写真にします [続きを読む]
  • なぜ皮膚はかゆくなるのか
  • おはようございます。綾です。 今日はこの本 なぜ皮膚はかゆくなるのか (PHP新書) Amazon 痛いのも辛いですが、痒いのも辛いですね。 「かゆみ」と「掻く」はセット掻けないところ(内臓)は痒くならないそうです。 それでは気になったところを 「かゆみは軽い痛み」であるというのは完全な誤解私もこう思っていました。一昔前はそうだったそうです。 皮膚がデリケートな人におすすめの [続きを読む]
  • 嘘つき男と泣き虫女
  • おはようございます。綾です。 今日はこの本 文庫版 嘘つき男と泣き虫女 Amazon 先日読んだ「話を聞かない男、地図が読めない女」の続編ですね。読んでいると、まあ、そうかなぁとおおむね納得の内容。 例えば男は全体像しか見えない女にとって大事なのは、大きさではなく回数。おたがいの貢献度を得点にする 女性は考え方がポイント制になっていて、良い事も悪い事もポイントを貯めていっている [続きを読む]
  • スマホを落としただけなのに
  • おはようございます。綾です。 今日はこの本 スマホを落としただけなのに (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ) Amazon 「このミステリーがおもしろい」大賞の2017隠し玉です。隠し玉というのは、受賞には及ばなかったものの、将来性を感じた作品を編集部推薦”隠し玉”として刊行しているとのこと。 麻美の彼氏のスマホを拾った男はハッカーだった。画像フォルダを見た男は麻美を気に入り、SNS [続きを読む]
  • 犬バカですが なにか?
  • おはようございます。綾です。 今日はこの本。 犬バカですが なにか? Amazon 著者は自称「犬バカ」よりそいメンタルコーチ。今まで15年以上、2000頭以上の犬たちと彼らの家で向き合っているそうです。この本を読んでいたら、本当に犬好きなんだということがわかります。 犬がとびかかってきたり、なめまわしたりするのは、愛情表現。さんぽのとき、犬がリードを引っ張ってしまうのは、犬とはそういう [続きを読む]
  • 未来のことは未来の私にまかせよう
  • おはようございます。綾です。 今日はこの本。 未来のことは未来の私にまかせよう 31歳で胃がんになったニュースキャスター Amazon31歳で胃がん。私よりも若い方です。なりたかったニュースキャスターとしてこれからというところでのガン。手術し、一度は復帰したものの転移。手術後1年で亡くなられました。さぞかし無念だったろうと思います。 この本はがんが分かり休業し、復帰前に出版された本です。&nbs [続きを読む]
  • 話を聞かない男、地図が読めない女
  • おはようございます。綾です。 今日はこの本 話を聞かない男、地図が読めない女 Amazon ちょっと古い本になりましたね。2002年11月1日第1刷発行となっています。 男だからこう、とか女だからこうと、完全に割り切れるものではないでしょうけど、傾向はあるでしょうね。 かくいう私は地図が読めない女です。 地図をくるくる回して頭を上にもっていかないとわかりません。 そういう意味で [続きを読む]
  • 6月になりましたね
  • おはようございます。綾です。早くも6月ですね。早い。信じられない早さです。だって今月が終わったら半年終わりなんですよ。相変わらずバタバタの毎日です。体調も良くないですがゆっくりする暇もなく(-_-;)早く年金生活者になりたい。朝起きて「今日は何しようかなー」と言う生活に憧れます。それでは今日はこのへんで。良い一日を‼ [続きを読む]
  • あんこ読本
  • おはようございます。綾です。 今日はこの本。 あんこ読本 あんこなしでは生きられない Amazon あんこは好きですか?私はもちろん大好きです。あんぱんは粒あんが好きです。 こちらの本ですが、東西あんこ自慢として、人気店のあんこはどう作られるか、東京・大阪・京都の自家製あんの店21などが書かれています。 もなか、豆大福、たいやき、きんつば、草だんご、羊羹、どらやき、イチゴ大福、あ [続きを読む]
  • あ、「やりがい」とかいらないんで、とりあえず残業代ください。
  • おはようございます。綾です。 今日はこの本。あ、「やりがい」とかいらないんで、とりあえず残業代ください。 Amazon 別にボランティアで働いているわけではないので、働いた分くらいちゃんとお金払ってくださいよって言いたいですよね。 それでは気になったところを 仕事がきちんと毎日定時に終わり、たまに残業をするにしても残業代は全額払われ、間違っても仕事が原因で、心や身体を壊すようなこと [続きを読む]
  • 人生に意味はあるのか
  • おはようございます。綾です。 今日はこの本。 人生に意味はあるか (講談社現代新書) Amazon 深いタイトルですね。 こちらの本では宗教や文学、哲学、スピリチュアル、フランクル(アウシュビッツ収容所から生還したドイツの精神科医)をとりあげ、各分野の代表的な人はこの問題にどう答えているか書いています。 著者自身は「悩み」を自分の内面に保持して、投げ出さず、しっかりと悩みぬく。悩みぬ [続きを読む]