ぽん さん プロフィール

  •  
ぽんさん: 39歳の不妊治療
ハンドル名ぽん さん
ブログタイトル39歳の不妊治療
ブログURLhttp://yaplog.jp/faight-funin/
サイト紹介文39歳、顕微授精に挑戦中! 治療の経過や知識について綴ります。IVF、体外受精、ICSI、不妊治療。
自由文2016年3月、妊娠しました!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供77回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2015/12/30 02:06

ぽん さんのブログ記事

  • 生後6ヵ月 心臓に穴があいていた
  • 今日、子の心臓に穴があいていることがわかりました……。たまたま実家に帰っていたとき、たまたま子がぐずりまくり、ちょっと心配になって「念のため」と、たまたま実家の近くにあった日本最大の小児医療センターに行ったところ、「酸素の値が低い」と言われて発覚。ぐずりまくっていたのは単に風邪気味で機嫌が悪かっただけのようなのですが、すごいおまけが見つかって、それはもうおったまげました(^_^;)診断名は「心房中隔欠損 [続きを読む]
  • D30 貯卵やめた
  • いろいろ考えて、第2子不妊治療の貯卵はやめることにしました。どうも、ひとつ凍結胚盤胞があるのに、わざわざ廃棄する可能性がある受精卵を作るということに抵抗が…。余剰胚を保存するのとはちょっと違うというか、受精卵も命の種みたいな気がしてしまうというか(着床すらしてないけど)。うまくいく可能性のほうが圧倒的に低いということは重々わかっているのですが、もし、もし、万が一、ものすごくうまくいって1回で妊娠で [続きを読む]
  • 生後6ヵ月 キッズ時計!
  • 美人時計の子ども版、キッズ時計。写真をペロッと添付するだけで応募することができ、合格するとプロのカメラマンさんにタダで素敵な写真を撮影していただけます。採用された写真はデータでいただくことができ、もちろん子どもが登場するキッズ時計は、全世界でダウンロードすることが可能です。いろいろな企業やコンテンツとコラボした企画が用意されているのですが、たまたまアンパンマンの映画とのコラボ企画を見つけ、思わず応 [続きを読む]
  • 生後6ヵ月 ハーフバースデー
  • 子、6ヵ月になりました!妊娠中に「ハーフバースデー」なるものの存在を知り、「なんじゃそりゃ!」と衝撃を受けたのも今は昔…。マタニティフォトとお宮参りの写真を撮ったスタジオで、しっかりハーフバースデーの記念写真を撮ってきました(笑)1枚は普段着、1枚は蜂の着ぐるみで。いやもう、ぽってりしたお尻の蜂さん姿がかわいくて! うつぶせで頭を持ち上げる姿や、すぐにガクッと突っ伏してしまうところもキュートでした。親 [続きを読む]
  • 生後5ヵ月 オーディションの結果
  • 先日受けたオーディション。な、な、なんと、合格しました!合格通知と一緒に入っていたレポートによると、約500名の応募者のうち20名が受かったそうな(ほんまかいな)。学生時代に事務所に所属してイベントコンパニオンのアルバイトをしていたため、事務所オーディションに受かったからといって仕事があるわけじゃないことも、かなり真剣にやらないと活躍できないこともわかっておるのですが…。夫がノリノリ(笑)。「習いごと [続きを読む]
  • 生後5ヵ月 親ばか炸裂中(^_^;)
  • ご無沙汰しております!ここのところ、親子で風邪を引いたり、子を夫に預けて社員旅行に出かけたりと、バタバタしておりました…。バタバタのさなかでもっとも印象に残ったのが理研の「赤ちゃん研究員」として、言語発達の調査に参加したこと!妊娠中から「なにか世の中の役に立つことを、子の第一歩として経験させたい」と思っていたので、念願が叶いました。モニターとスピーカーが設置された薄暗い部屋で英語の発音が聞き分けら [続きを読む]
  • D3 衝撃のどんでん返し
  • 本日は産後2回目の採卵周期、初の診察でした!…が、採血後の診察で、いきなりベテラン風の男性医師から「治療の再開が早すぎる」とお咎めが!「1人目がいるのだから、しばらくは1人目の育児に専念すべき。いくら記憶がないったって、まだまだお母さんのお世話が必要な時期だ」「おっぱいもなるべくあげ続けたほうがよい」「身体が回復するのに半年から1年はかかる。治療の再開は、最低でも産んでから7カ月後ぐらいにしてほしい」 [続きを読む]
  • 生後145日目 保育園の父母会
  • 保育園に入園して3週間。はじめて、父母会の総会なるものに参加してきました。なんと、0歳児クラスのクラス委員以外の参加者は我々夫婦だけ…! まあ、こういうのは、委任状を提出してクラス委員にお任せするのが当たり前なのかもしれませんが(^_^;)それでも、どんな方々がいらっしゃるのか、どんな活動をしているのかがわかり、とても面白かったです。子どもたちがぎゃーぎゃー言いながら走り回るカオスな雰囲気も楽しかった。こ [続きを読む]
  • D21 凍結確認
  • 今日の14:00、KLCの培養室にお電話して、受精卵が凍結できたかどうかを確認しました!結果は……ふたつの受精卵のうち……ひとつが胚盤胞まで育って凍結できたとのこと!残念ながらもうひとつは桑実胚で成長が止まってしまったそうなのですが、ひとつ凍結できただけでも万々歳。ひとまずホッとしています。ちなみにグレードは教えてもらえませんでした(^_^;) 「移植の日に詳しくお話しますので…」とのことだったので、それ以上は [続きを読む]
  • 生後141日目 復職してみて思うこと
  • 保育園が始まって、3週間が経過しました。あらゆる先輩ママから「慣らし保育が超大変」「4月はほとんど出社できない」「やれミルクを飲まない、熱を出したと、ほぼ毎日電話がかかってくる」と聞いていて、かなりビビっていたのですが…。早めに断乳したからか、親の免疫が残っている低月齢の子どもだからか、それとも単に図太いのか(^_^;)、拍子抜けするぐらいあっさりと保育園に馴染んでしまいました(笑)。なんと、まだ1回も保 [続きを読む]
  • D16 受精確認
  • 本日14:00、KLCに受精確認のお電話を入れました。なんと!ふたつとも!!受精したとのことでした!!!ひとつと言われた卵がふたつ採れたことにもびっくりしましたが、ふたつとも受精したことにもびっくり。ひとつは成熟途中と言われていたので(未成熟とは言われなかったのですが)、正直、難しいかなと思っていたのですよね。うまいこと胚盤胞まで育ってくれるといいなあ…。凍結確認は6日後。それまでは、仕事と息子の育児に集 [続きを読む]
  • D15 採卵日
  • 今日は2人目の治療を始めてはじめての採卵日でした。流れは、ざっと下記の通り。朝8:00に受付↓7階の培養室窓口で持ち込み精子を渡す↓9階の待合室で待機↓呼ばれたら7階リラックスルームへ。ベッドで着替えて、トイレを済ませ、オペ室に移動してサクッと採卵↓ベッドに戻り安静。トイレで膣に入っているガーゼを引き抜く↓9階で培養士さんから採卵結果の説明↓医師の診察↓お会計相変わらず早い早い。「次は9階ね」「次は7階」と [続きを読む]
  • 生後132日目/D12 採卵日決定
  • 本日は卵胞チェックでした。子どもは保育園、私はKLCへ。採血、内診の結果、卵がひとつ育っていることが判明(内診のときにもうひとつ小さい卵があるのが見えたのですが、なにも言われなかったので、望みが薄いということだと理解)。あさって採卵することになりました。治療を再開して2回目の診察で採卵日が決まり、3回目の通院で(たぶん)採卵という、相変わらずの超絶スピード。刺激系の病院に通っていたときは注射や薬の負担 [続きを読む]
  • 生後128日目 GAPベビーのお洋服など
  • おはようございます!昨日は保育園をおやすみし、大学時代のサークル仲間と表参道で子連れランチをしてきました。その後、会社に立ち寄って、スタッフと一緒にティータイム。最後はGAPベビーでお買い物。服はもっぱら西松屋で揃えていたのですが(安いので)、GAPベビーのお洋服が超絶かわいく、たまらずついつい衝動買い。夏物のロンパース2枚、帽子、靴下を購入しました。セール中で半額になっており、思いの外、お安く買い物が [続きを読む]
  • 生後127日目 KLCに行ってきた
  • 二人目不妊治療のため、約1年ぶりにKLCに行ってきました。初診だけでなく再診も予約制になっていたり、プラスチックだった診察券がクオカードのような薄手の診察券に変わっていたり、止血バンドが使い捨てのテープになっていたり……。いろいろと変化があってびっくり!それはさておき、昨日の診察。できるだけ子を連れて行かないようにしようと思っていたのですが、諸事情でどうしても子の預け先が見つからず、やむなく子連れで出 [続きを読む]
  • 生後97日目 がっつり生理
  • 産後2回目の生理がやってきました。前回のような生ぬるい生理ではなく、産前のような「がっつりした」生理。朝からお腹が痛く、久々にバファリンを服用しました。子がいる生活にも、子を親に預けて出社する生活にもすっかり慣れ、身体もぐんぐん産前に戻っている感じ。いろいろ順調です。が、仕事はどんどん忙しくなっております(^_^;)「5月までは週1日だけの出社」だった予定が、早くも週2日〜3日の出社になっており、今日も5 [続きを読む]
  • 【保活】保育園、内定しました!
  • 第4希望の認可保育園に内定しました!保育の必要性を算定するための基準指数は夫婦フルタイムの共働きで80点。その他、特に加点はなく(たぶん)、多くの人がひしめき合う当落線上ど真ん中にいる感じでした。恐らく、居住年数が10年と長いこと、育休を取らずに復帰すること辺りが評価され、加点なしの80点にも関わらず内定をいただけたのではないかな?とにもかくにも、ひとまずホッとしています。大きなおなかを抱えて、妊娠中か [続きを読む]
  • 生後78日目 2人目不妊治療をどうするか
  • 1人目が産まれたばかりなのに気が早いような気もしますが、最近、2人目の不妊治療について考えています。今年40歳。なにしろ時間がない。やるならさっさと始めなければなりません。しかし、経済的な負担は大丈夫か? 体力はもつのか? 仕事はどうする? 運良く2人目を授かることができたとして、本当に育てられるのか? …などなど、不安が尽きないのもまた事実。両親は「ひとりで十分」、夫は「最初はひとりで精一杯だと思ってい [続きを読む]
  • 生後73日目 出社しました!
  • 今週から、週1日だけ出社することになりました!早速月曜日に、子を親に預けて仕事にトライ。10:00〜17:00まで問題なく働くことができたので、しばらくこのペースでやって行こうと思っています。1月いっぱいでキッパリと母乳を与えるのを辞めてしまったこともあり、精神的にも物理的にも、かなり余裕が出てきました。乳腺炎や裂傷などのおっぱいトラブルに悩まされることもないし、断乳に苦労することもないし。完全ミルクのため [続きを読む]
  • 生後67日目 赤子、パワーアップ!
  • 数日前に「よく笑うようになったなあ」と思ったばかりなのですが、赤子、ますます表情が豊かになってきました。目をぱっちり見開いて辺りをキョロキョロと見回したり、うっとりした表情で胸にしがみついてきたり、ニコニコと微笑んだり、「笑いすぎやろ!」と突っ込みたくなるぐらいの爆笑顔をしてみたり…。そういえば泣くときに、少しだけ涙がこぼれるようになったなあ。昨日は「さあ、ベッドで寝るよ」と抱っこした瞬間に笑顔を [続きを読む]
  • 生後64日目 作文「てんしのいもうと」
  • 小学1年生の男の子が書いた作文。胸が詰まって、泣きそうになりました。てんしのいもうと自分自身の流産と出産、重度の先天性障害者である弟の存在、末期がんの従兄のことなど、いま、いろいろな思いが頭を巡っています。命は、かけがえの宝物。芽生えたこと自体が奇跡であり、すべからく輝いているものなのですよね。当たり前のことではありますが、改めて、すべての命に感謝して、愛をもって大切に抱きしめなければならないなあ [続きを読む]
  • 生後63日目 訪問助産師さんがスゴイ!
  • おっぱいのことや2人目不妊治療のこと、子の成長や仕事などなど…。深刻ではないけれどちょっとした悩みや心配が積み重なっており、思い切って、助産師さんの出張訪問をお願いしてみました。ご自身で助産所を運営していらっしゃる、区認定のベテラン助産師さん。約1時間半、じっくりと育児相談に乗ってくださり、すっかりモヤモヤが晴れたように思います。1回6000円(区から助成が出るため、今回は4000円)と決して安くはありませ [続きを読む]
  • 生後62日目 そういえば40歳
  • すっかり書くのを失念していたのですが、今月、ついに40歳になってしまいました。「40歳まで不妊治療をがんばってダメだったら、すっぱりと諦めよう」と決めていたので、子と一緒に40歳の誕生日を迎えられ、ただただ感謝しかありません。ともに歩んでくれた夫に、見守ってくれた両親に、理解し受け容れてくれた社員に、手を尽くしてくださった病院に、そして、さまざまな壁を乗り越えてやってきてくれた奇跡に、全力で「ありがとう [続きを読む]
  • 生後60日目 もしや生理!?
  • 一昨日からうっすら出血があり、「なんだこりゃ?」と思っていたのですが…。血の色、質感、増え方が、ものすごく生理っぽい。おりものシートで間に合うぐらいの量なのですが、やはりこれは生理では….!?大した量ではないけれど搾乳をして子に母乳を与えているので、まさかこんなに早く生理(のようなもの)がやってくるとは思わずびっくり。そういえば、産後にお腹の確認をしてくださった、ほぼすべてのドクターと助産師さんに、 [続きを読む]
  • 生後55日目 笑顔
  • 最近、赤子が、とてもよく笑うようになりました。以前からニヤーッとすることはあったのですが、これは楽しいから笑っているのではなく生理現象なのだそう。その延長なのか? 本物の笑顔に移行しつつあるのか? よくわかりませんが、起きていてご機嫌がよいときに「あ〜ぅ!」とか「ふぅ〜!」とか言いながら、ニコッと笑顔を見せるのですよね。これがめちゃくちゃかわいくて…。破壊力バツグンです(笑)。声を出して笑うようにな [続きを読む]