小島一晏 さん プロフィール

  •  
小島一晏さん: 小島一晏 「戀愛短編団]
ハンドル名小島一晏 さん
ブログタイトル小島一晏 「戀愛短編団]
ブログURLhttp://ameblo.jp/aosorawahei/
サイト紹介文ちっぽけな戀愛(恋愛)物語と歌で紡いだショートショートラブストーリー。
自由文IAN KOJIMA / SHORT SHORT LOVE STORY
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2015/12/30 11:26

小島一晏 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 小島一晏LIVE出演:4/6(木) LiveHouse恵比寿「club aim」
  • 【小島一晏-IAN KOJIMA-】です 大変急なんですが、 本日恵比寿club aimというライブハウスにて 弾き語りのライブをします。 ライブ経験は初恋レベルなみに経験が浅いのですが、 頑張って楽しみたいと思いますので、 癒しと元気の足りない方は是非、遊びにお越しくださいませ♪ 2017/04/06(木曜)LiveHouse恵比寿「club aim」京都渋谷区恵比寿4-22-7イーストスクエアビルB1http://www.clubaim.com/index.htmlOPEN18:30/ST [続きを読む]
  • Denen City Line-田園都市線- (Short Ver.)/ AOSORAWAHEI
  • 【小島一晏-IAN KOJIMA-】です ボクのポップスタイル系ソロユニット 【AOSORAWAHEI】の「Denen City Line」のショートヴァージョンをアップしました。田園都市線にもっともっと輝いてほしい...そして、走り続けてほしい、そんな願いを込めて創った歌です。この歌が東急田園都市線の輝ける未来のお役に立てますよう僕も僕なりに走り続けるよ...奏で続けるよ☆いつもありがとう、Denen City Line♪ ↓こちらを してミュージ [続きを読む]
  • 恋空-KOISORA- / 小島一晏-IAN KOJIMA- 
  • 【小島一晏-IAN KOJIMA-】です 新曲「恋空」をSoundCloudにアップしました。 新曲と言っても10年以上前に創った曲なんですけどね。 歌詞を一新してタイトルも変わりました。 原曲は一年半の日本全国弾き語りの旅に出る時に創ったCDの一曲目を飾る「空へ」です。 このCDは路上弾き語りやCDショップでの生演奏の手売りでなんと1000枚、完売しました。 その売上金で旅を続けるって、今思えばかなりのワイルドジャーニーでしたw メロデ [続きを読む]
  • 「約束のうた-LOVE SONG- / 小島一晏-IAN KOJIMA-」
  • 東京・目黒区在住のアーティスト【小島一晏-IAN KOJIMA-】です この歌は結婚おめでとうソングです。披露宴で、二次会で、是非とも歌って頂きたい一曲です。もしもアナタのココロに届いたならば、是非ともお友達にお奨めしてもらえると有難いです。よろしくお願いします。「約束のうた-LOVE SONG- / 小島一晏-IAN KOJIMA-」作詞・作曲 小島一晏Lylic&song IAN KOJIMA 小島一晏のアレコレメンソーレ その一)ボク、実は普段、婚活 [続きを読む]
  • 小島一晏 旅の心絵 / 東京・浅草「吾妻橋の朝」
  • 東京・目黒区在住のアーティスト【小島一晏-IAN KOJIMA-】です 一年半、ボクは日本全国を弾き語りしながら 旅をしたことがありまして、 その旅の途中に幾つもの絵を描きました。 100円ショップで画用紙とクレパスを購入して、 ただひらすら描きました。 今回、お届けする絵は東京・浅草・吾妻橋の風景を描いたものです。 この日の空はくもっていて真っ白だったかな 江戸情緒残る町の風景の愛おしさが少しでも伝わると嬉しいです。 [続きを読む]
  • 小島一晏 旅の心絵 / 栃木「川治温泉の帰り道」
  • 東京・目黒区在住のアーティスト【小島一晏-IAN KOJIMA-】です 一年半、ボクは日本全国を弾き語りしながら 旅をしたことがありまして、 その旅の途中に幾つもの絵を描きました。 100円ショップで画用紙とクレパスを購入して、 ただひらすら描きました。 今回、お届けする絵は栃木県の川治温泉からの帰り道に観た風景を描いたものです。 濃厚な緑を存分に味わってください。 そして旅の感動が少しでも伝わると嬉しいです。 小 [続きを読む]
  • 「宿根木 / 小島一晏」
  • 東京・目黒区在住のアーティスト【小島一晏-IAN KOJIMA-】です この歌は旅の途中、新潟県佐渡市宿根木町に立ち寄った際、感じるままに描いた歌です。宿根木は重要伝統的建造物群保存地区です。http://shukunegi.com/古き良き町の香り。もしもアナタのココロに届いたならば、是非ともお友達にお奨めしてもらえると有難いです。よろしくお願いします。 「宿根木"Syukunegi" / 小島一晏-IAN KOJIMA- 」作詞・作曲 小島一晏 小島一晏 [続きを読む]
  • 「寺田屋の帰り道 / 小島一晏」
  • 東京・目黒区在住のアーティスト 【小島一晏-IAN KOJIMA-】です 今回の歌は坂本龍馬ファン、明治維新ファンにも是非聴いて頂きたい作品です。日本で初の新婚旅行をした龍馬とお龍が出会った京都の「寺田屋」。 ボクは日本全国弾き語りの旅をしている最中、寺田屋に立ち寄ったのさ♪その帰り道の途中、宇治川の派流脇にある石のベンチに腰かけて川のせせらぎに耳を澄ませながらつくった歌だよ。もしもキミのココロに届いたならば、 [続きを読む]
  • 「Ginza Line-銀座線- / AOSORAWAHEI」
  • 東京・目黒区在住のアーティスト【小島一晏-IAN KOJIMA-】です。 僕はソロユニットもやってるんだけど、名前はAOSORAWAHEIっていうのさ。あのね、ユニットと言ってもあくまでソロなんだけど、ポップな作品はAOSORAWAHEIで今後も発表していくからね。歌詞もライトなものがほとんどだよ。感情移入しにくいものもあると思うけど、むしろ歌詞の世界にどっぷりハマらず雰囲気を楽しんでほしいのさ。 さてと、今回はね、「Ginza Line」と [続きを読む]
  • 「大丈夫 / 小島一晏」
  • 東京・目黒区在住のアーティスト【小島一晏-IAN KOJIMA-】です。 2017年、小島一晏が本格的な活動をすると言ったものの、ずっと弾いてなかったアコギ君とコミュニケーション不足のため、現在少しずつ距離を縮め中です。そんな中、動画を撮りました。今の自分を知るための意味でもある映像ですが、是非ともみなさんにも観てほしいのでアップしました。「大丈夫」は不安で眠れない夜、そんなときに心が癒されますように、という思い [続きを読む]
  • 「小島一晏-IAN KOJIMA-の本格的な活動スタートです」
  • 一晏-IAN KOJIMA- それは一人の歌う旅人...歌旅人-うたびと-の物語。 これより物語を始めたいと思います。 皆さん、どうぞよろしくお願いします。 まずはこんな歌をお届けしますね♪ 夏の田んぼに咲き誇る稲の花。 一日で去りゆく儚くも美しい光景に心を奪われ描いた作品です。 稲の花 / 小島一晏 https://soundcloud.com/kojizo/ine-no-hana-ian-kojima -- [続きを読む]
  • 小島一晏 △ 戀愛短編団 ▽ 011:代沢十字路
  • 「なぁ〜〜〜メグミ〜〜〜。     俺達、いつ結婚する〜〜〜?」「えぇ〜〜〜? わかんな〜〜〜い。」  俺は売れないミュージシャン。彼女は売れない役者。売れない者同士。売れたい者同志。▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲  高校卒業後、俺と彼女...メグミは上京。下北沢のバイト先で出会い、今に至る。2人とももうすっすかり東京弁。俺は青森、メグミは福岡。2人とも同い年。少しも [続きを読む]
  • 小島一晏 △ 戀愛短編団 ▽ 010:代々木メランコリー
  •  元旦、明治神宮参拝を終えた僕は、友人たちに用事があるからと言って彼らと分かれ、一人代々木公園へと向かった。「ユキコ......」 その名のごとく雪のように肌の白い女の子だった。もうすぐ大学受験が迫っている。君もきっと受験勉強を頑張っていることだろう。代々木公園に来る度に君との日々を思い起こす。遠い空、燃え上がる朝陽の中で眩しく、やがて君は溶け行く。  ユキコはいつもいつでも真っ白な存在だった。口下手 [続きを読む]
  • 小島一晏 △ 戀愛短編団 ▽ 009:53秒ガール
  •  春も、夏も、秋も、冬も。僕は君と、この場所ですれ違う。  神宮5丁目。 君を初めて見たのは高一春の学校の帰り道。最初は、「あっ...何か、彼女イイなぁ〜。」 って思うくらい。それから何度も同じ時間・同じ場所ですれ違う度に「ん...いや、やっぱりイイなぁ〜。」「うん、イイよ〜。」「イイ〜。」「めっちゃ、イイ!」「....やばい、良すぎでしょ?」「彼女と恋したい。」 と初恋7段活用みたく、気付けば僕は君に恋に [続きを読む]
  • 小島一晏 △ 戀愛短編団 ▽ 008:Shinjuku Romance Cafe
  • 「ねぇ、ちょっと.....手伝ってくれない?」「え? 何を?」「恋のはじまりを♪」   30代未婚男子、特技「恋愛小説の創作」。それが俺の仕事。今、俺はある場所を探している。それはテラス席のあるカフェだ。冬と悪天候を除き、俺は恋愛小説をカフェのテラス席で綴る。テラス席が満席ならば、他のカフェを探すよ。あ、そうそう...俺は、うれない恋愛小説家。「あ、あそこにしよっ。」 大久保にある韓国人の友人の店で裏メニ [続きを読む]
  • 小島一晏 △ 戀愛短編団 ▽ 007:Hot Spring Girl
  •  それは.....白熱夜だった。▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ Hot Spring Girl▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲  歌っても歌っても俺の歌はスルーしていく。スルスルっとスルーしながら雑踏の雑音モンスターに喰われちまうのさ、俺様の高貴な歌が。「ざけんじゃねぇーよ!」 ハヤトは傷だらけのアコギを無理矢理かき鳴らす。かき鳴らしてもかき鳴らしても..... [続きを読む]
  • 小島一晏 △ 戀愛短編団 ▽ 006:ユメルレラ
  •  春雨の明治通り。陽はすっかり沈み、それでもユウ君に逢えるから、心はウキウキ。「ユウ君、ルンルルン.....。」 付き合って彼是1年半くらい...正確に言うと1年と5カ月25日。これからもずっとずぅ〜っと一緒にいたい。▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ ユメルレラ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲  表参道、バイトを終えた私は今夜のお泊りデートに備え、念入 [続きを読む]
  • 小島一晏 △ 戀愛短編団 ▽ 005:夕陽が丘
  • 潮風が吹き荒ぶ丘の上。広大で壮大で膨大な海原。この世界に取り残された僕の.....生きる意味って.....?▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ 夕陽が丘▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ あっという間だった。世界はリセットされたんだ。誰の意思?いや?誰?じゃないのかも?どちらさまでしょうか??何もかも信じられないけど確かに今、僕はこうして生きている。し [続きを読む]
  • 小島一晏 △ 戀愛短編団 ▽ 004:LOVE
  • コノ世界ニ君ト僕。君ト僕ダケノ世界。ソウ、瞳ヲ閉ジテ2人ダケノ世界ヲ自由ニ彩ルノサ。全テヲ脱ギ捨テテ心ノママニ感ジ合ウママニ。▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ LOVE▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ 大好きだった君が.....死んだ。あまりにも早すぎる死。僕は色褪せた世界に取り残された。残された一人ぼっちの世界に僕を満たす自由などこれっぽっちも [続きを読む]
  • 小島一晏 △ 戀愛短編団 ▽ 003:Yes...My Darlin'
  •  一年、雨が降り続いている。いつになったら止むのだろう。いや、決して苦じゃないんだ。だって、その心地良さに慣れてしまった自分がいるのだから。▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ Yes...My Darlin'▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ 「今年の紅葉も凄いねぇ。」「ほんと、来年はどうだろうね?」「また来年になれば分かることさ。」「......うん.......そうだ [続きを読む]
  • 小島一晏 △ 戀愛短編団 ▽ 002:Yamate Line
  •   山手線内、列車の音がガタゴトガトゴト鳴り響く。夕刻の空が窓ガラス一面に染まる。そこに映るクミの面影。 ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ Yamate Line▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ 「ほんと、もうしっかりしてよ...。」「いいじゃん、俺...お前のヒモだし。」「ヒモじゃない...彼氏!」「彼氏もヒモの種類の一つなんだよ。」「もぉ.......、バカ。」「 [続きを読む]
  • 小島一晏 △ 戀愛短編団 ▽ 001:Loving Proof
  •  薄らと記憶に残る風景。ホズミとの出会いは渋谷スクランブル交差点。人混みの中に君を見つけた。そして、いつしか.....。◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ Loving Proof「おはよう。」 半年前までは「おはよう」と言えば「おはよう。」と返ってくる生活だったのに。でも今、君はここにはいないのか。虚しくも僕は鏡に向かって「おはよう」と投げかける。何だか笑顔も上辺だけの作り笑顔だから笑 [続きを読む]
  • 過去の記事 …