みぃ さん プロフィール

  •  
みぃさん: みぃねこのチラシ書き 大腸がんと悪性リンパ腫と☆
ハンドル名みぃ さん
ブログタイトルみぃねこのチラシ書き 大腸がんと悪性リンパ腫と☆
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/kokorononagi/
サイト紹介文大腸がん肝転移⇒切除済みと悪性リンパ腫ステージ2!とりあえず3年間、大腸がんの再発が無いといいなぁ〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供158回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2015/12/30 15:44

みぃ さんのブログ記事

  • ”東福寺三門(京都)” 月日は流れて
  • 友人からの情報に、探し始めたローソンスイーツ。昨日、ご命日だった方を偲んでお供えしたかったの・・・治る日を信じて、ご夫婦で闘病されてて・・・密かに応援させていただいていました。結局、ローソンスイーツは見つけられず。。こちらは、友人からの写メ今日は、午前中のみ仕事。午後からは急な雨、の予報を無視して、京都まで車でひとっ走りしてきました。あー運転が気持ちいい?でも結局、どのローソンにもリラックマスイー [続きを読む]
  • 気になる治療☆
  • 着いた、着いた〜〜仕事の休憩時間に、ちょっと更新させていただいちゃいますっ??? これ、参加したーい!しっかし、遠いーっ! ムリムリッ!関心がおありの方は、pdfを検索にかけてくださーい☆市民公開講座『集学的がん治療としての電磁波温熱療法』開催のお知らせ来る6月10日(土)がん細胞の温度だけを選択的に上昇させて“がん”を死滅させてしまおうと考案された温熱療法(保険適用)の効果的な治療法について理解を深 [続きを読む]
  • 今、指針にしている二冊☆
  • こんばんは! GWに三朝温泉に現代湯治に行くため、いよいよ仕事を頑張らなければいけなくなってきました・・・Σ|д゚)!! その前に今、指針にしている本、二冊について、記録しておこうと思います(^∇^) 一冊は、少し前に紹介させていただいた「がんに効く生活」です。こちらは今回は割愛させていただきます笑 もう一冊は、「9割の人が栄養不足で早死にする!」新宿溝口クリニック院長 溝 [続きを読む]
  • スポーツ人生を懸けてお勧めしたいグッズ!☆
  • みなさまこんにちは 先日、通っているプールで、病気からの体力回復を目指してプールに来ているという方とお話しさせていただく機会があり、 自宅でもできることについて、質問していただきました。 わたしが思うに、もともとトレーニングが好きとか習慣になっている人ならまだしも、体力回復を目指して自宅でコツコツは難しいと思い、「このようにプールに通うことが可能なら、自宅ではリラグゼーショ [続きを読む]
  • 豆腐の選び方&抗がんアイテムの見直しは続く
  • ふみえさん、見つけたよー!マスカルポーネ大好きだから、すっごくおいしーい??ブログ友さんに教えていただいたお豆腐が美味しかった♪ということで、ふと豆腐について調べてみることに。質の良い豆腐の選び方が、しっかりわかったよん(o^・^o)♪以下、ネットより☆豆腐には、煮れば煮るほどスカスカになるものと、逆に軟らかくなるものの2通りあります。凝固剤として昔ながらの「にがり」を使用している豆腐は、鍋で煮 [続きを読む]
  • 抗がんアイテムの見直し&空。。
  • 今、食の見直しをしていますが、継続確定のものを書き出して行こうと思います。☆ グリーンスムージーおすすめミキサーバイタミックス (わたしはこちら)テスコム真空ミキサー特におすすめの食材ブロッコリーまたはブロッコリースプラウト理由はこちらを してくださたい☆アボカド理由はこちらを してください☆レモンがんに罹患すると「酵素ドリンク」を勧められることが幾度かありました。一部の酵素ドリンクは別と [続きを読む]
  • ねじめびわ茶とややアンダートーンな徒然
  • 来た来た〜っ効能が、とにかくすごいびわ茶びわの葉の効能と期待できる効果☆悪性リンパ腫もちのわたしは、デトックスウォーターのレモンバージョン〜つまりの、レモン水にクエン酸を少し入れたのを飲むと、いちばん体がスッキリあと、丹波の黒豆茶に霊芝を入れるのも好きだったんだけど〜肺がんのあの子は手作りまでしていて、その自作を送ってくれてから、わたしも手作りして飲むようになったでも、今年は裏に家の建築が始まって [続きを読む]
  • 尿phでアルカリ性環境の意識☆
  • みなさまこんにちは。最近、たくさんの方が読んでくださって、本当に感謝しています!励みにしています。 ありがとうございます☆(*^ー゚)前回の続きになりますが〜わたしは標準治療から外れたため、何か自分でもできることはないかと探し、星野式ゲルソン療法に目を向けました。肌の色が変わるぐらい、にんじんジュースを飲み続けましたっ( *´艸`)と同時に、尿のチェックもするようになりました。尿のphなんて、どうやって調べる [続きを読む]
  • 「がんで余命ゼロと言われた私の死なない食事」を読んで
  • フレンチシェフ、神尾哲男さんの本を読みました。食の意識で変えれるなら、と読み始めました。だいたいは知っていることでしたが、 星野式ゲルソン療法を厳格にしてきた身としては、(1日に2リットル近い、にんじんりんごレモン&亜麻仁油ジュースを数時間おきに飲む、四つ足動物からの蛋白質摂取の制限など) 改めて、にんじんのGI値の高さにショック・・・(レモンを多めに入れていたのが救われます。。)&n [続きを読む]
  • Wキャンサーになって&金魚さんの赤紫蘇ジュース☆
  • 大腸がんと悪性リンパ腫の二種類の癌があるとわかってから、治療法について、定期的に調べています。 ネットではよく、「一つできただけでもやっかいな物が複数できるとなると・・・ 目の前が真っ暗になってしまいそうです」というところから始まっています(;^ω^) 確かにそうだと思います。 が、わたしにとってそれ以上にショックだったのは、「大腸がんと悪性リンパ腫の組み合わせは、大腸がんは切除以外に治 [続きを読む]
  • 教えて! 還元くんって??
  • みなさま、こんにちはここ2日ほど、親のことでまったく時間が無くて、(親に高次脳障害、視覚障害などがあり、、)ブログの方は、いただいたコメントを見て癒されるぐらいでした。(って、ご訪問できなくてすみませんでした)そのうえ先ほど、教えてくださった方がっ「アメブロとにほんブログ村、連動してないよ!」って消えはしないと思うけど、、 たぶんロゴを貼り変えないといけなかったのですね、、しばらく設定のし直しに気づか [続きを読む]
  • 「命を使う」ということ
  • 何年も、もう何年も、前のことだけど・・・桜の花びらのshowerを浴びながら、母がよく見えない目を細めて「きれい。。。。。。」とつぶやくのを聞いたとき、自己犠牲でも何でもなく、母の笑顔を見るためなら、どんなことでもできる!って、思った・・・母の笑顔を見届けるのが、わたしの使命なのかな自分のために、大切な人のためにきーっちり命を使いきれたら・・・いいな☆・・・これは、そのときに母と見た景色・・・にほんブロ [続きを読む]
  • 消化器外科医ブログからの「糖質制限食十箇条 」☆
  • 今日は、もともとはピエロさんのブログで知った、消化器外科医、佐藤典宏先生のブログから、自分への覚え書きをかねて☆とっても有意義な情報を発信してくださっているブログから、(? 濃い内容に、罹患者には部位を問わずすごくおすすめ〜 してね☆)すべてのがん患者さんへ!楽しくゆるい糖質制限食のすすめより、江部先生による「糖質制限食十箇条 」魚貝・肉・豆腐・納豆・チーズなどタンパク質や脂質が主成分の食品はし [続きを読む]
  • 聖徳太子を見ていた、唯一の大仏
  • 今、小雨のなか、日本最古のお寺、奈良の飛鳥寺に来ています。同じく、日本最古の「飛鳥大仏」さまの拝観に。「1409年もの間、座り続け聖徳太子を見ていた、唯一の大仏」とのことです。撮影は、許可をいただいてます。飛鳥寺の裏にある蘇我入鹿の首塚みなさまにも穏やかな時が届きますように。にほんブログ村にほんブログ村大腸がん [続きを読む]
  • 術後2年2ヶ月、血液検査結果(大腸がん)
  • 春の陽気のなか安部文殊院で橿原神宮のふたつの鳥居のしたで暖かい陽射しをいっぱい浴びたからきっと、きっと、大丈夫・・・・・・・・・だといいなぁ笑あれから結局、母は緊急入院してしまい毎日、さらにバタバタバタ、、、、、、でも、ある意味、病院だと安心かも、、そして、今日の外来は血液検査の結果だけですが、大丈夫そうでした〜??☆相変わらず、血糖値が高いっすね2年前の1月に、「大腸がん(上行から横行にかけての結 [続きを読む]
  • お知らせ〜いつもありがとうございます〜☆
  • 心が揺れると・・・ひとりで来たくなる場所写真OKの展示品(^ー^)ブログにご訪問くださり、ありがとうございます。大腸がん、肝転移、肝臓転移、経過観察・・・このような検索でご訪問してくださった方のお気持ちを思うと、2年3か月前の自分と重なります。。。。。。これからも定期検査の結果を更新していくつもりですが、少しだけお休みすることになるかも?しれません。高次脳障害の親に、さらなる悪化の症状が出始めて、徐々に、 [続きを読む]
  • がんのあと潔く生きる10か条
  • 写真は、先々週に妙心寺に立ち寄ったときのものです。まだ寒かった〜ブログ友さんYUKAさんの記事で共感したので、紹介させていただきたいと思いました(23)がんのあと潔く生きる10か条ずっと前に考えて、あけぼの会の会員に紹介したら、好評を博したワット流「がんのあとの生きかた」10か条を紹介いたしましょう。 一つ:開き直って生きる   がんになったことを悔やんでみても始まらない。人間、がんで死ぬのではない、寿命で死 [続きを読む]
  • 雑感ー精神的回復のきざし
  • スムージーのためにお願いしている地元の無農薬ブロッコリー。洗おうとしたら、サ〜ッと水に浮くものが(;・∀・)農薬かも、、と聞いてみると、やはり虫が付くようになり、少し農薬を使うようになったと・・・重曹のお出ましだっ?重曹は、食品グレードがおすすめ☆【今すぐやりたい!】重曹で野菜・果物の農薬除去がカンタンに♪? してね☆今月は下旬に「肝臓外来」があります。当日に限らず、その一週間前から採血に行け [続きを読む]
  • mFOLFOX6療法の関連記事&母の高齢化への不安・・・
  • mFOLFOX6療法をしたブログ友さんが多いので、関連記事として載せてみました☆2017年2月27日転移がある大腸がんにアフリベルセプトは最初から使っても効くのか? 236人の治療で検証内容mFOLFOX6療法に加えて、さらにアフリベルセプトも使うことで治療効果が増すかを検討。236人の患者が対象とり、対象者はランダムに2グループに分けられる。mFOLFOX6療法で治療するグループmFOLFOX6療法にアフリベルセプトを加えて治療するグループ& [続きを読む]
  • 食材の記録、オイルー腫瘍抑制には「亜麻仁油」
  • 「がんに効く生活」にも、オイルー特に亜麻仁油ーの重要性が書かれていて、抗炎症作用にも効力を発揮するともなれば、、オリーブオイルが好きで、スムージーに入れるのはいつの間にかオリーブオイルになっていたわたしは、あわてて亜麻仁油を買い求めたのでした。「がんに効く生活」より☆あちこちで迷って、、 亜麻仁油は重要性が高いからと、高価格でも品質の良いものを買おうとしたら・・・店員さんが「こちらの香料添加の分に [続きを読む]
  • 読みごたえに震えるーその2 GI値の意識
  • 続きで、目次です〜☆わたしの場合は、ですが・・・読み進めるうちにまず、20代からずっと「痩せているのに高めの血糖値」を、改めて、、どうにかしないと!と思い始めました。(注: 今はトレーニングしていないので、たくましく成長してまふ。。)同じく、大腸がん(直腸がん)肝転移のIKUROさん〜働きざかりのがんの記事〜も記憶にあり、早速、GI値を上げにくくする食生活?ぜひっ! してください?、日常生活などを調べ始め [続きを読む]
  • 読みごたえに震えるー今、読んでいる本
  • 手当たり次第に本を読みますが、こちらの本はわたし的に☆(4.5)ぐらいの素晴らしさで、震えながら読み進めています。(一つ☆となってしまうのは、翻訳本にありがちな読みにくさかしら。。)内容紹介31歳のとき脳腫瘍が発見された精神科医の著者。自分の命の期限を知ってしまった著者は、「生きる」ことに望みをかける。摘出手術、化学療法を受けながら、がんのメカニズムを研究し、食事・心のケア・運動による「がん克服」メニュー [続きを読む]
  • ”なかにし礼氏ーがんから生還した理由?”
  • みなさまこんにちは先週末にご参拝した京都の黒谷さんの、文殊菩薩さまに心ひかれ。。オフの明日は近場の、奈良の文殊菩薩さまにお会いしにいこうと思いながら、仕事しています(今は、あったかーいコーヒータイム)今年に入ってから拝読するようになったセシリアさんが、しばし考えさせられる記事を書かれていたので、リブログさせていただきます。治療法の選択はもちろん重要。けれど同様に、精神面にもいまだに解明されていない力 [続きを読む]
  • 最近のこと、思い☆
  • みなさま、プチっとご無沙汰しています。前回の記事では、気持ちをともにしてくださって、本当に本当に本当に!ありがとうございました。この一週間、彼女に動きがなく気がかりのなか、仕事に励むようにしています・・・(すっかりフルタイムに復帰してます、、)・・・ここからは、「経過観察中のみぃという一個人の思い」であり、全ての方のお気持ちに沿える内容ではないことをご了承ください。・・・今年に入ってから・・・お腹に [続きを読む]