maya:) さん プロフィール

  •  
maya:)さん: 旅するクリエイターちびまやのライフスタイルマガジン
ハンドル名maya:) さん
ブログタイトル旅するクリエイターちびまやのライフスタイルマガジン
ブログURLhttp://chibimaya.hatenablog.com/
サイト紹介文旅するクリエイターちびまやが送る、旅とデザインのライフスタイルマガジン!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2015/12/31 10:45

maya:) さんのブログ記事

  • 笑えて心がホッと癒される!タイが舞台のおすすめ映画4選!
  • READ MOREこんにちは、ちびまや(@Mayayan6)です!寒い季節はお家でゆっくり映画鑑賞はいかがでしょうか??今日はそんなときにオススメしたい南国タイが舞台になっている、笑って癒される映画を紹介します*チェンマイのローカルな空気がそのまま!ほっこりする映画「プール」タイの北部チェンマイの、あったかい雰囲気が伝わってくるスローな映画「プール」。ストーリーは、大学生のさよが母に会いに、一人チェンマイにあ [続きを読む]
  • クリエイティブな発想は、不便がある時にこそ生まれるのかも
  • READ MOREこんにちは、ちびまや(@Mayayan6)です。みなさんは「クリエイティブ」と言われてどんなものをイメージしますか?私は、「何の制限もない真っ白なキャンバスに自由に絵を描く」それこそがクリエイティブなものづくりだと思っていました。なので、仕事で新しい企画やコンペがあった時に、会議中「ぜひクリエイティブで面白いアイデアを考えてきて〜」って言われても、「こんなたくさん制限がある中でクリエイティブ [続きを読む]
  • ブログを始めて1年。夢を発信しつづけて私に起きた3つの変化。
  • READ MOREこんにちは、ちびまや(@Mayayan6)です。2017年スタートしましたね! なんとか2016年に掲げた目標も達成できホッとした気持ちです^^今年もどうぞよろしくお願いいたします。??過去記事はこちらから「新しいスタート!2016年に取り組みたい4つのこと」さて、このブログもスタートしてはや1年が経ちました。マイペースでの更新でしたが、このブログを始めたことでいろいろな気づきや出会いがありました。今回は年始 [続きを読む]
  • 「what if もしもあの時...」と後悔しない人生を
  • READ MOREこんにちは、ちびまや(@Mayayan6)です。誰でも後悔していることってあると思いますが、私も今まで27年間生きてきて、「あの時ああしていればよかった」「もっと勇気を出せばよかった」って思っていることが山のようにあります。「もしもあの時、もう少しだけ勇気を出していれば....」小学校から高校まで好きだった初恋の人。好きすぎて全然話ができなかったけど、もっと勇気を出して私から話しかけていれば...。も [続きを読む]
  • プミポン国王崩御により、タイのwebサイトが白黒に
  • READ MOREこんにちは、ちびまや(@Mayayan6)です。タイの王様のプミポン国王が亡くなられて、タイ国民は哀悼の意を表すために、服装を黒いものにするなど、それぞれの形で喪に服しています。タイのweb業界も例外ではありません。タイ国内のwebサイトは、国王崩御後白黒へと変化し、哀悼の意を表しています。ニュースサイト:バンコクポストタイ国政府観光庁AppleTrueMove(タイで有名な通信会社)タイの政府、企業、 [続きを読む]
  • 旅をしながら生きていくために、私が準備している3つのこと
  • READ MOREこんにちは、ちびまや(@Mayayan6)です。久しぶりの投稿になってしまいました..。10月はもう少し更新していきたいと思います^^さて、近々タイに住みたいと考えている私ですが、今はお仕事の都合でまだ出発できません。そこで、今は準備期間と考えて、将来の理想のライフスタイルを叶えるためにいろいろと準備を進めているところです。私の理想のライフスタイルとは?30歳までは自分の好きなことをしたい!と考 [続きを読む]
  • 海外移住のための断捨離。テレビを捨てて、NHKも正式に解約しました。
  • READ MOREこんにちは、ちびまや(@Mayayan6)です。以前引越しをした機会に、もう見ないだろうと思ってテレビを処分しました。ついでに無事にNHKも解約できたので、その方法をまとめてみました。テレビは見る時間もないし、時間の無駄だと思ったちょうど、引越しで絶賛断捨離中だった私。物も10分の1くらいまで減らしました。▼詳細はこちらの記事に断捨離ってすごい決断力がいるんですが、断捨離ハイになっていた私は、 [続きを読む]