ぼく☆バカ さん プロフィール

  •  
ぼく☆バカさん: レトロゲーマーのゲーム日記
ハンドル名ぼく☆バカ さん
ブログタイトルレトロゲーマーのゲーム日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/retrogamedaisuki/
サイト紹介文未だにゲームショップに行くと、最新作よりもレトロゲームを探してしまうサガです。
自由文スーパーマリオランドからはじまってアレイウェイでブロック崩しの面白さを学び、テトリスで対戦することの面白さを知りました。魔界塔士Sa・GaでRPGでもタイムアタックできることを知り……。

全てはゲームからはじまりました。
もちろん、他のハードも好きです!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2015/12/31 15:52

ぼく☆バカ さんのブログ記事

  • たけしの挑戦状のサントラ!?
  • いつまでも耳に残るファミコンのアレ、たけしの挑戦状のサントラが発売していました。発売日に買っていましたが記事にするの忘れてました。たけしの挑戦状は皆さんが知らないことはないファミコンのアレゲーの代名詞。古くはシェンムー、最新作ではGTA、そしてゼルダの伝説 ブレスオブザワイルドにも影響を与えたと噂されているくらいです。 みんな、これやったでしょ? このジャンプ、癖になりますよね。 このサントラ、同年 [続きを読む]
  • らんまのRPG らんま1/2 朱猫団的秘宝(あかねこだんてきひほう)
  • 大人気漫画らんま1/2。アニメにもなり凄く人気のあった作品ですが、ゲームボーイ、PCエンジン、スーパーファミコンにてゲーム化されていたのを覚えている人も多いと思います。最も有名なのがメサイヤから発売されてた格闘ゲームですね。こちらもめっちゃハマりました。一作目と二作目を友達に借りて、三作目(発売元が小学館プロダクション?か何かに変わった)は田舎に帰るときに自分で買ったのを思い出しました。自分的には二作 [続きを読む]
  • SFC最新作? 魔界狩人を購入。
  • そういえば先週届いていたのですが、SFCの最新作(もちろん任天堂公認ではない)らしい魔界狩人を購入しました。ついでにファミコン必勝本の本(ややこしい)と8BIT MUSIC POWER FINALを購入。魔界狩人はゲームの方はほとんどプレイしていないんですが、面白かどうかは微妙かもしれない。格闘なので少しやりこまないと面白さがわからないですが。とてもどうでもいいことなのかもしれませんが、魔界狩人のパッケージや説明書の質感 [続きを読む]
  • 圧巻のスピード感 F-1レース。
  • ファミコンのF-1レースを始めてプレイした時、本気でビックリしたのがそのスピード感でした。 すごいスピードで背景が変わっていくあの感じが好きでした。ファミコンの中に世界を感じることのできた素晴らしい一作だと思います。 ゲームボーイ版CMの歌がとても好きでした。名作F-ZEROのスピード感はこの時からあったんですね。F1レース [Video Game]ファミコン ファミリーコンピュータ 任天堂 [続きを読む]
  • サウンドノベル 夜光虫が好きなんだ。
  • スーパーファミコンのサウンドノベルと言えばやはり弟切草、かまいたちの夜、学校であった怖い話……上記のタイトルがあがってくると思います。実際にSFGのサウンドノベル(それっぽいもの含む)は弟切草、課長島耕作、かまいたちの夜、夜光虫、学校であった怖い話、魔女たちの眠り、月面のアヌビス、ざくろの味、晦-つきこもり-くらいしかなかったりします。選択肢による分岐で、物語が変わってくる楽しみを提供した弟切草、一つ [続きを読む]
  • ゲームボーイの名作RPGジャングルウォーズ。
  • またまた3か月近くあけてしまいました。更新スピードをあげたいのですが、やりたいゲームがいっぱいあって、そっちを崩していくのでいっぱいいっぱいですね!今はファミコンの忍者らホイ!をやっております。あとニンテンドースイッチのゼルダです。どちらも終わりが見えません。忍者らホイ!はなんとか最初の四天王の玄武を倒しました。  よし、近況報告終わり!それでは今日もゲームボーイのゲームを紹介していきましょう!ゲ [続きを読む]
  • 今年も懲りずにレトロゲーム福袋を買うの巻。
  • あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いいたします。実家の大阪に帰省しておりまして、またレトロゲームを探す旅にも出ておりました。去年は予定が詰め詰めで大阪で福袋を買うのが難しかったのですが、今年はややゆったりしたスケジュールでしたので、なんとか1日にスーパーポテトでレトロゲームの福袋を買うことができました。しかも3つも!去年の正月福袋記事はこちらからどうぞ!PSP福袋を買いました。全く懲り [続きを読む]
  • 久々に遊んだ ビタミーナ王国物語!
  • ちょっと油断すると一ヵ月更新しない……悪い癖です。反省いたします。さて、今日はナムコがゲームボーイでリリースしたビタミーナ王国物語を紹介したいと思います。私が中学生の頃にリリースされました。友達から借りて塾をサボってプレイしたのを昨日のように思い出せる作品です。      主人公はふとしたことから現実世界より異次元の世界に飛ばされます。そこでは、てんかぶつという魔物が人間を襲っている世界で、この世 [続きを読む]
  • 今週はポケモン発売!
  • そういえば今週はもうポケモン新作の発売日ですね。私も予約しております。ポケットモンスター サン 【限定特典】オリジナルPC壁紙 配信 - 3DS [Video Game]任天堂2016-11-18ポケットモンスター ムーン 【限定特典】オリジナルPC壁紙 配信 - 3DS [Video Game]任天堂2016-11-18最初の赤をフラゲでプレイしていたゲームボーイ少年がもうこんなブログをやっているおっさんになっていることを考えると、月日の流れるのは早いと感じてし [続きを読む]
  • 毎年買っているSega Genesis Ultimate Portable Game Player!
  • ここ3年くらい毎年買っているのが、海外で発売されているSega Genesis Ultimate Portable Game Playerというセガ公認(?)のハードです。最近発表されたニンテンドークラシックスミニのメガドライブ版と考えて頂いてほぼ間違いありません。毎度、据え置き版と携帯機版が発売されていて、どちらも買っているのですが、毎年微妙に収録されているタイトルが違っていて、ソニックシリーズがたくさん入っていたり、モータルコンバット [続きを読む]
  • ゲームボーイでも大きな世界、時空戦記ムー!
  • 前回紹介したエルファリアがスーパーファミコンでの実験作なら、今回紹介する時空戦記ムーは、魔界塔士Sa・Gaをはじめとする ゲームボーイRPGの集大成ということになります。というのも、サガ等のゲームボーイのRPGは本体の性能にあったつくりになっており、小さな世界が連なっていてそれを冒険していく感じでしたが、この時空戦記ムーは一つの大きなフィールドを冒険していく感じが出ていて好きでした。(もちろんサガも大好 [続きを読む]
  • 偉大なる実験作、エルファリア!
  • ハドソンから発売されたRPGで、当時PCエンジンメインだったハドソンがいきなり スーパーファミコンに鞍替えをしたのが気に食わなかったので発売してすぐに買わなかったのは覚えてます。(相変わらず当時からひねくれてる)ほぼ同時期に発売された半熟英雄〜ああ、世界よ半熟なれ〜を買っていたので一週間くらいでクリアしてから、次のゲームを探していました。従兄のお姉ちゃんが持っていたのを借りてプレイしたのを思い出したので [続きを読む]
  • 出た出たゼルダのサントラ!
  • そういえば昨日、TSUTAYAでゼルダのサントラを購入したのを思い出しました。購入特典のミニクリアファイルがいい。最近またゲームのサントラに凝っています。アクションの曲やRPGの戦闘曲は通勤中に聞くことで気合が入ること間違いなしです。各タイトルからセレクトされた曲はもちろん名曲揃いなんですが、夢を見る島と時のオカリナはもう少し曲が欲しかった気がしました。今、神々のトライフォースのボス戦の曲を聴くと、凄いマリ [続きを読む]
  • ゲームギアは良作RPGの宝庫かもしれない。
  • レトロフリーク用のギアコンバータを購入してから、ゲーム屋でゲームギアのソフトを買いまくってました。ゲームギアはシャイニング・フォース外伝をプレイするために購入したのですが、すぐに電池が切れてしまう燃費の悪さと幾つかの粗悪タイトルを最初に掴んでしまったため、早々に諦めたような気がしました。当時は(もちろん自分も)みんなゲームボーイで遊んでいてゲームギアは金持ちの友人一人しか持っていませんでした。自分 [続きを読む]
  • 2DSにニンテンドークラシックスに大変。
  • またもや一ヵ月以上、更新が滞ってしまいました。色々なレトロゲーム好きにはたまらないニュースが出てますね。ニンテンドー2DSが単品で日本でも発売されました。公式サイト海外でしか販売されておらず、日本では2月末にバーチャルコンソールのポケモンと同梱で限定販売されていたニンテンドー2DSが日本でも通常販売開始されました。はじめてのゲームハードとしてスマホを牽制しているのが公式サイトを見るとわかります。 同 [続きを読む]
  • セガサターン福袋。
  • 少し前ですが、秋葉原の駿河屋でセガ・サターンの福袋を購入しました。1,000円ということでせっかくだから購入してみました。中身は……これは意外に良いのとちゃいますか。バーチャファイター、真説・夢見館、スパロボF、センチに関してはノーコメントですが、スーチーパイⅡと黒の断章で1,000円以上の価値があったと思っています。花組対戦コラムスなんて、対戦できる相手がいたら一生遊べるかもしれないですね。リグロードサー [続きを読む]
  • ゲームボーイ(カラー含)は良作RPGの宝庫!
  • 私はとてつもなくゲームボーイを愛しています。その中でも特にRPGが好きで、今でも時間さえあればレトロゲームのRPGを遊んでいます。 有名なところを出すと  サガシリーズの元祖であり、全てのシステム(バグもあわせて)がカオスな面白さを生んでいる魔界塔士サ・ガ。   シリーズがゲームボーイだけで5作出た和風RPGの元祖、鬼忍降魔録ONI。  騎士ガンダムの世界をパラレルに再構築し、独特の世界観を醸し出した [続きを読む]
  • サーカスチャーリー好きは挙手だ!
  • 初期のファミコンのアクションゲームの中でも、珠玉の出来だったのがこのサーカスチャーリーでした。コナミのアーケードゲームの移殖だったみたいですが、個人的には後述のニンテンドーDSコナミアーケードコレクションまで原作を遊んだことがありませんでした。基本操作は移動とジャンプだけで進んでいく アクションゲーム。     何度やってもステージ3以降進めないのよね……。シンプルだけど圧倒的に面白い、繰り返し遊ぶに [続きを読む]
  • ファミコンって海外産ゲームが多かった気がする。
  • 少し前ならXbox360やPS3、最近でもPS4で海外産のゲームに触れる機会が増えてきましたが、実はファミコンの頃も結構多かったんですよね。最近、ファミコンのゲームをまとめ買いして、コピーライトとかを見るようになると色々分かってくることもあります。最近プレイしたファミコンの洋ゲーを少しだけ挙げてみましょう。 ドラゴンランス。アクションRPG?ゲームの説明書がないのでルールがイマイチわからなかったです。グラフィック [続きを読む]
  • ケムコのサントラ発見!!
  • ファミコンで中堅RPGを出していたケムコのサントラが出ていたことを最近知りました。各タイトルのサントラというわけではなく、ケムコのタイトルをほぼ全てという部分に最高に好感が持てました。一部のタイトルがありませんがその辺りは大人の事情と割り切りましょう。海外のとか版権モノとかややこしそうですもんね。ケムコは意外としっかりしたRPGを作っていたのですが、地味過ぎてあまりヒットした記憶はありません。ですが、パ [続きを読む]
  • 史記英雄伝 アウトリガー工房のRPG。
  • 1995年といえばスーパーファミコンの終わりの頃です。 RPGというジャンルは演出的にも、技術的にも非常に進化を遂げていました。私自身もRPGが好きで、少ない小遣いをやりくりしながら色々と多方面に渡って遊んでいたような気がします。1995年中頃、颯爽と雑誌に掲載された一枚のスクリーンショット。ジャンルはRPG、和風っぽいそのグラフィックに私は何故か魅了されました。タイトルは史記英雄伝。発売メーカーはアウトリガ [続きを読む]
  • 更新再開。
  • 忙しいと更新頻度が落ちてしまうのがブロガーの運命。ちょっと休んでいる間に、2DSが発売されたりNewNintendo3DSでSFCのバーチャルコンソールが配信されたりと大変過ぎる事態になってました。SFCのバーチャルコンソールはWii、WiiUでも持っているものばかりなので「また買い直しか」となってしまうのですが、Mother2や神トラ(SFC版)が携帯できるとなると話は色々と違ってきます。GBA版をmicroで遊ぶのも良いのですが、特にMOTHER [続きを読む]
  • スーファミ初のRPG ガデュリン!
  • この話題の前に多分言われそうなことを弁解しておきましょう。「スーファミの最初のRPGはドラッケンだろうが」と。そうなんです。間違いなく 最初に発売されたのはケムコのドラッケンなのですが、あれはどちらかというとアクションRPGという分類になっています。自分の中では。オーソドックスな家庭用でいうとドラクエやFFタイプのRPGというと間違いなくこのガデュリンになると思っています。ファイナルファンタジーⅣの約一月半前 [続きを読む]