しげる さん プロフィール

  •  
しげるさん: 釣りという病との闘病記
ハンドル名しげる さん
ブログタイトル釣りという病との闘病記
ブログURLhttps://keiryuuluretrout.com/
サイト紹介文初めての渓流ルアー入門や必要な道具、参考になる本の紹介、渓流や海の釣行記のブログ。
自由文ホームページ左のカテゴリごとに、渓流ルアー釣り入門初心者向けの道具から、渓流ルアー1年目から現在のブログや、ハンドメイドルアーや釣りの本の紹介など。海釣りもするのでサビキ釣り、ショアジギング、カゴ釣りなども。30代にして田舎暮らしを始め、釣りを始めて魚釣りという病になった事のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供133回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2015/12/31 16:00

しげる さんのブログ記事

  • アマゴ、ヤマメは餌(エサ)として小魚を捕食しているのか?
  • 目から鱗が落ちた。よく言われることわざだが、今回その通りの感情を持った。村上春樹風に言うと、「ごく控えめに言って、すごく驚いたのだ」である。それはアマゴを巡る冒険の中で起こったのだ。やれやれ。(しつこく村上春樹風)ちなみに今回の内容は、前々回のブログにて次回書きますと記入していた内容である。参考ブログ 検証釣行!スイミングフックとシングルバーブアリ?アマゴ、ヤマメの餌についてこう思っていた。 僕はこれ [続きを読む]
  • 検証渓流ルアー釣行その2 スイミングフックに問題点?  
  • 昨日、6月18日は父の日だった。僕はまたしても目覚ましもかけずに目が覚めた。起きた時間は午前2時半である。釣りに行こうと思った。1ヶ月振りの釣行で、7ヒット6バラし1ゲットという苦渋をなめた場所に。スイミングフックという武器を手に、リベンジ釣行である。直近2回の釣行は下記参考ブログ1ヶ月振りに渓流ルアーに行けたのでバラしまくりでも楽しい!?検証釣行!スイミングフックとシングルフックバーブアリ!?本当は前回 [続きを読む]
  • 検証釣行!スイミングフックとシングルフックバーブアリ?
  • 出勤前釣行に行こうとは思っていたが、目が覚めたら朝の4時前だった。目覚まし時計が鳴る1時間前に、自然に起きた。そういえば、子供の時も似たようなことがあった。小学生か中学生の時、すごく面白いゲームを買ってプレイした次の日、目覚ましもかけずに朝早く目が覚めた。そして早朝から学校に行く時間までゲーム三昧である。ものすごくポジティブに考えて、大人になってもこんなに夢中になれることがあるなんて素晴らしいの [続きを読む]
  • 渓流ルアーでバラシまくったのでフックを交換してみる!
  • 前回、1ヶ月振りに釣りに行ったブログを書いた。参考ブログ 1ヶ月振りに渓流ルアーに行けたのでバラシまくりでも楽しい!?1ヶ月振りに渓流ルアー釣りをすると、まあとにかくドリカムである。『うれしたのし大好き』という意味です。いきなりわかりにくいボケで失礼します。ただ、ただ、ただ、バラシまくったのだ。前回はまあ1ヶ月振りなのでよかったが、僕は気が長いほうではない。次もバラシまくったら今回のようにドリカ [続きを読む]
  • 1ヵ月振りに渓流ルアー釣りに行けたのでバラしまくりでも楽しい!?
  • 僕は1ヶ月ほど、色の無い世界に住んでいた。それは、釣りに行けない世界である。そんな世界は白黒なのだ。昨日、1ヵ月振りに釣りに行った。やっと風景に色彩がついたのだ。例えば、釣りに行く前の世界である。 釣りに行けるようになって見えるようになった世界である。 この写真は、釣りに行く気満々の僕がラインとリーダーを新品に巻き替えた後に取った写真である。左足の足首からスネの近くまでヒビが入ってから37日が経っ [続きを読む]
  • 今更、渓流ルアーで朝夕マズメが釣りやすいと気付いた。。。
  • すごく当たり前のことなのに、気付いていないとか知らないことって実はけっこうあるのだ。月極駐車場は、『げっきょく』ではなく『つきぎめ』駐車場だし、大阪で『モータープール』という看板があれば、それは水で遊ぶプールではなくて駐車場のことである。僕にとっては、朝マズメ、夕マズメである。というか、これまで水温は気にしていたが、マズメ時はあまり意識せずに釣りに行っていた。他の渓流ルアー好きの皆さんはやはり朝、 [続きを読む]
  • ランディングネットの穴補修はホッチキスではダメだ!
  • 僕のランディングネットには穴があいていたのだ。参考ブログは呪われたルアーにアマゴをどうしても釣らせたいのだこの中で、アマゴが釣れたけどネットの穴から逃げてしまったことを書いた。穴あきランディングネットのその後である。穴は大きいのは1ヶ所だが、他にも空いていたのだ。逃げられた穴は下記である。 実際、他に穴はいくつも空いていた。下記写真である。「ここからにげた」と書いているのが読めるだろうか。 僕の穴 [続きを読む]
  • 超簡単に渓流魚の燻製を一斗缶燻製器で作る方法
  • (スマートフォンの方は縦じゃなくて横のほうが見やすいです)さて何回か前のブログで、嫁を騙し討ちして岩魚の燻製を食べてもらった。参考ブログ 岩魚差別主義者へ愛を込めて。岩魚の燻製でどうだ!前回は『岩魚差別主義者』の嫁に対して鉄槌の意味で行ったのだが、実際に燻製をしてみるとかなり楽しい。けっこうハマるし、燻製の楽しさは、渓流釣りの楽しさもアップさせるのだ。 ただ、僕もそうだったが、燻製を始める前って『燻 [続きを読む]
  • 梅雨対策に雨カッパを防水スプレーとアイロンで復活させる!
  • もう梅雨が来るのだ。となると、雨が降るようになる。そして、釣り人の思考回路というのはかなり難解なのだ。晴れていれば釣り日和だと釣りに行きたくなるし、曇りだと晴れより警戒心が無くなりそうで釣りに行きたくなるし、雨だと増水や濁りや活性があがってそうで釣りに行きたくなる。難解ではなく単純だった。いつでも釣りに行きたいのである。そこで梅雨入りもしたし、今回は雨カッパの防水性能を復活させるのである。僕の左 [続きを読む]
  • リールのスプールに付いた傷を修理する(凹凸を無くす)方法
  • 渓流ルアー釣りって他に色々ある釣りの中でも、けっこう釣り道具に傷が入りやすい釣りだと思いませんか?ちなみに僕は釣り道具に限らず物の使い方が荒いのか、靴下にはすぐ穴が空くし、営業していたときは時はスーツに穴が空いたりほつれたりして、とにかく持ち物の寿命が短かいほうである。それに加えて渓流ルアーの場合、藪の中、山道、山の坂道、苔が付いている岩や石の上、川の中などなど。するとどうなるか?コケるのである [続きを読む]
  • 釣り場に熊が出たらしいので熊鈴を作って渓流ルアーに行く!
  • 釣り場に熊が出たらしいのだ。しかも、僕が釣りに行っていた同じ日、僕が釣っていた場所より数?下流で出ている。出たのは、僕の足にヒビが入る前の4月終わりだった。僕は足のヒビの関係でそれからホームリバーでの釣りは出来てないが、そろそろ回復の兆しがある。ちなみに下の写真は僕の足である。ヒビが入った左足首からすねのほうが腫れているのかまだ太い。色も少し違う。 これでも、自分的にはだいぶマシになってきたのだ [続きを読む]
  • ブログに少し長いプロフィールと、問い合わせページを追加!
  • 相変わらず、この週末も足にヒビが入っていて釣りに行けない。となると、最近これしかしていないのだが、最近ワードプレスに引っ越しをしたブログの整備、充実である。そこで、2つ作業をしてみた。①お問い合わせページと②プロフィールの作成である。①お問い合わせページの設置お問い合わせページだが、これは簡単に作れた。あんまり使うことは無いと思うが念のため場所は下記です。パソコンの方は、トップページ1番上にある [続きを読む]
  • 最近ハンドメイドミノーで釣れた思い出に残る魚
  • 僕の足にヒビが入る前の話なので、4月末くらいの話である。最近作った、かなり良い動きをしていると(自分では)思っているピンクのフローティングミノーを投げていた。参考ブログ 渓流ルアーで使い方が楽しいバルサハンドメイドミノーしばらくキャストしていると平場でアマゴが1匹釣れてくれた。 やはり中々いいルアーだと、有森裕子さんでもないのに自分で自分を褒めていたのだ。そしてさらに数投していると、手 [続きを読む]
  • 不器用が作った渓流用ハンドメイドルアーのカタログ。その2
  • 前回の続きで、不器用が作ったルアーカタログその2である。昨日は三期生まで進んだ。ちなみに自分でルアー作ると安く出来るんじゃ無いか? と思う方がいるかもしれない。作り方によるとは思うが、ルアーが安く手に入るかというとやり方次第である。初期投資や継続して必要な部品類。その辺りは安く済まそうと思う安く出来るかもしれない。ただ、1番大事な『人件費』=『貴重な自分の時間』はかなり消費される。この自分の時間を [続きを読む]
  • 不器用が作った渓流用ハンドメイドルアーのカタログ。その1
  • まず最初に断っておくのだが、今回は『不器用な僕が』作った渓流用ハンドメイドルアーの歴史と写真カタログである。どこかのメーカーが作ったり、有名なビルダーさんが作ったルアーは一切出てこない。ただ、「こんなレベルのルアーでも釣れているの?」というような勇気は出るかもしれない。渓流用ハンドメイドルアーを始めてから約1年少し、シーズンなのに足にヒビが入って釣りにいけない今、ちょっと自分の作ったルアーを整理しよ [続きを読む]
  • 渓流ルアー釣りに行けてないから目の錯覚が起こる!
  • 今日は病院受診の日だった。僕の左足首にヒビが入って3週間と2日ほど経った。つまり、その間は渓流ルアー釣りに行けていないのである。シーズン中にこれほど釣りに行かないのはまずありえない。僕は田舎の僻地に住んでいて、川が近いので会社に行く前に釣りに行く『出勤前釣行』というスタイルを取っているからである。なので週に2~3日行くのもざらである。時間は1時間半から2時間と短いが、回数は多 [続きを読む]
  • 数日中にブログを引っ越しします!
  • 今回のブログは、ご案内とお願いなのだ。僕は左足首にヒビが入っていて釣りに行けない今、ブログの引っ越しをすることに決めたのである。関心がない人はまったくわからないかもしれないが、今は、ライブドアブログ  の無料ブログサービスで ブログを書いている。ドメインは、 http://keiryu.blog.jp/   などとなっている。それを、自分でレンタルサーバーを借りて、ドメインも用意して、ブログ用ホームページを作ることにす [続きを読む]
  • 数日中にブログを引っ越しします!
  • 今回のブログは、ご案内とお願いなのだ。僕は左足首にヒビが入っていて釣りに行けない今、ブログの引っ越しをすることに決めたのである。関心がない人はまったくわからないかもしれないが、今は、ライブドアブログ  の無料ブログサービスで ブログを書いている。ドメインは、 http://keiryu.blog.jp/   などとなっている。それを、自分でレンタルサーバーを借りて、ドメインも用意して、ブログ用ホームページを作ることにす [続きを読む]
  • 岩魚差別主義者へ愛を込めて。岩魚の燻製でどうだ!
  • さて、前回岩魚を釣ったのだ。参考ブログ渓流ハンドメイドルアーで今年初の岩魚ゲット! しかしそれはある作戦への布石なのだった岩魚を釣ったのはプロローグに過ぎず、本番はこれからなのである。というのも、僕にはずっと温めてきた作戦があるのだ。作戦の相手はうちの嫁である。なぜ嫁か?それは嫁が、『岩魚差別主義者』だからである。うちの嫁は、ヤマメ、アマゴを食べるのは好きである。好きと言っても、1年で10回も食べな [続きを読む]
  • 岩魚差別主義者へ愛を込めて。岩魚の燻製でどうだ!
  • さて、前回岩魚を釣ったのだ。参考ブログ渓流ハンドメイドルアーで今年初の岩魚ゲット! しかしそれはある作戦への布石なのだった岩魚を釣ったのはプロローグに過ぎず、本番はこれからなのである。というのも、僕にはずっと温めてきた作戦があるのだ。作戦の相手はうちの嫁である。なぜ嫁か?それは嫁が、『岩魚差別主義者』だからである。うちの嫁は、ヤマメ、アマゴを食べるのは好きである。好きと言っても、1年で10回も食べな [続きを読む]
  • ストーキングの成果? 泣き尺イワナを釣り上げる!  
  • GW、最終日前日の話である。僕の左足首にヒビが入る前日の話である。嫁のはからいで、1日フリーに釣りが出来る日だった。逆に、この1日以外は毎日予定があり、家族と一緒に過ごしていた。この日のために!なのだ。僕は朝4時過ぎに目が覚めた。目覚ましをかけていた訳ではない。むしろ、朝起きた時間で出発しよう。くらいのアバウトな感じだった。というのも、僕は渓流ルアーに関してこれまで朝マズメや夕マズメをそれほど重要視し [続きを読む]