双龍の父 さん プロフィール

  •  
双龍の父さん: 双龍の父、大地に立つ
ハンドル名双龍の父 さん
ブログタイトル双龍の父、大地に立つ
ブログURLhttp://2s-f.com/
サイト紹介文晩婚、共働きの環境下で双子の子育て事情をメインに理系の父親視点で情報発信したいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供368回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2016/01/01 08:52

双龍の父 さんのブログ記事

  • 3 人目の発症 (目やに、充血)
  • 前回、子どもたちがはやり目の疑いがあったものの風邪によるものという診察結果だったと記載していました。はやり目になると、感染力が強いため、インフルエンザのときと同じく保育園への登園が禁止されています。そうなると、有限のお休みを更に消費して子どもたちのお世話をする必要があり、冷や冷やしていましたが、はやり目ではないと診察されてホッとしていた…のですが…。朝、目が変何やら目が覚めると目が変な感じでした。 [続きを読む]
  • はやり目 (アデノウィルス) の疑い
  • うちの子どもたち、相変わらず熱が出たり咳をよくしたりしていてとても病弱な感じです。すぐ風邪をひいてしまい、可哀想です。鼻水の菌なのかウィルスなのかが目に移って目やにが出始めたりもします。鼻水に触れた手で目とか擦ってしまいますしね。今回もまたそんな感じかと思っていたのですが…竜太 (仮称) から発症少しずつ目やにが出たというより、出始めたかなぁと思った翌朝、竜太 (仮称) の片目が目やに沢山で、しかも腫れて [続きを読む]
  • 庶民の味方、投資信託、ETF
  • 教育費や老後の生活費を課題として取り上げるとき普通に働くだけでは全然足りないことに気付きます。これを解決する手段は、資産形成だと思います。投資先の一例として、前回、生活必需品セクターを紹介しました。好景気だろうと、不景気だろうと、このセクターの商品は日用品なので売れます。経済成長をして資産価値も上がりますし、万が一不況のときにも下がりにくい特徴があり手堅い投資手段と言えます。どの株を買えばいいのだ [続きを読む]
  • 不況時のリスク対策を兼ねた資産形成
  • 育児、仕事、家事に追われながら生活をしていて他に色々と取り組む余力もないのが働く子育て世代の辛いところです。ですが、これらの世代が退職するころには老後の生活を支える程の十分な年金も無いですし、その前に教育費が気になるところです。結論から言うと普通に働くだけでは全然足りませんので資産形成という手段を取らざるを得ません。資産形成ではリスク制御がポイントですので前回まででリスク例を少し紹介しました。今日 [続きを読む]
  • 資産形成に伴うリスク例 : 法律
  • 前回、資産形成の手段次第では考慮しないといけないリスクがあり、その一例として流動性について触れました。今日はその続きで、法リスクについて触れたいと思います。最近、民泊が注目を集めていますね。民泊を初めてお客さんに泊まってもらって利益を上げる人もいると思います。ただ、これには法リスクがあったりします。旅館業法そもそもお客さんに泊まって貰うような旅館、ホテルといった施設はお客さんの安全性のため、法で定 [続きを読む]
  • 資産形成に伴うリスク例 : 流動性
  • 前回、貯金をはじめとする元本保証の投資手段でもリスクを持っていることを記載していました。所有する通貨以外の価値が上がれば、相対的に所有する通貨の価値が下がっていますからね。おまけに元本保証の投資手段は大きく増えません。雀の涙程増えたとしても、物価高や通貨安で相対的に資産価値が下がっていては意味がありません。これは結構なリスクと思います。では、リスク、リスクと多くの人が言っていますが、他にどんなリス [続きを読む]
  • 元本保証であっても価値は変動
  • 前回、育児や仕事等で忙しい場合においてもそのまま普通に働くだけでは教育費や老後の生活費用を賄うことが難しいと記載していました。資産形成をオススメしていますが、定期預金といった手段を含む元本保証の投資手段について今日は触れたいと思います。通貨とモノの価値は変動元本保証であればリスク制御不要かというと、それは違います。実は元本保証であっても価格は変動しています。貯金のように、いくら資産 (円、外貨共に) [続きを読む]
  • 仕事、育児、家事、資産形成
  • よく風邪をひいて熱を出しながらも子どもたちは少しずつ大きくなっていて、1 年前の写真と見比べると嘘のように大きくなっています。あっという間に成長しますし、親としても育児とその他のことで毎日忙しく月日があっという間に流れているような気がします。そんな忙しい日々の中でも並行して取り組むべきことが多々あります。課題は重いが取り組む猶予はある教育費に加えて老後の生活の費用も含めると普通に働いているだけではと [続きを読む]
  • カレー大好き
  • 前回も記載していましたが、子どもたちの食事のステージが上がっていて割りと大人のものと同じものでも食べるようになってきました。お米もお粥にすることなく普通に炊いたものを食べますし。おにぎりも食べます。2、3 口までは普通に食べますが、その後は握り潰して遊んだり手をブンブン振り回してお米を飛ばしますが 笑で、保育園でも色々な食べ物が出てくるようになったようです。カレー粉等などを試す事前に試しておく必要があ [続きを読む]
  • 三種混合、四種混合
  • 子どもたちの予防接種ですが、相談している医師のポリシーに従い、三種混合とかで摂取していたりします。1 つずつ受けた方が何か合ったときに原因を特定しやすいので、理想で言えば混合しない方が良いです。ただ、子どもが熱を出しているときは当然予防接種出来ませんので、摂取するべきタイミングに摂取出来ない可能性があります。そのため、現実的な落とし所として複数種類混合の摂取が実施されています。リスクの捉え方次第です [続きを読む]
  • あけて、あけて
  • 夕方にお迎えした後は家でお風呂に入れてご飯を食べさせて寝かすという日々で、なかなか子どもたちと触れ合う時間もあまりありません。週末は嫁さんか私が出かけるときがあり、そのときは残った方が子どもたちのお世話をします。もちろん、子どもたちと一緒に遊んだりします。以前と比べて、動きがしっかりしてきました。フタが閉まるタイプのおもちゃウェットティッシュのケースやアンパンマンの型はめパズルにはフタが付いていて [続きを読む]
  • 1 歳を迎えてひな祭り (保育園)
  • 3/3 はひな祭りの日でしたね。私は姉も妹も居ませんので、幼少の頃、家でひな祭りのイベントがありませんでした。そのため、イマイチ3/3 = ひな祭りという感覚がありません。保育園では毎月何かイベントをやっている都合上、3 月はやはり、ひな祭りのようでした。1 年前は嫁さんの実家でひな祭り日を迎えた子どもたちですが、今年は保育園と家でひな祭りの日を迎えました。3/3 が近づくと現れるひな壇12 月になると街一体がクリス [続きを読む]
  • not 日本向けサービス Office 365 Home Premium が羨ましい
  • 前回まででクラウドストレージサービスの選定を記載していました。Office 利用も見据えて、Microsoft の Office 365 Business が総合的に良さそうです。上記決定をしたのですが、Office 365 のスペックを調べる際に知った情報があります。日本には提供されていない、家族向け Office365 についてです。もしこれが使えたら、恐らく選んでいたと思えます。誤って日本語翻訳されてしまっていたサイトMicrosoft の公式サイトに日本語で [続きを読む]
  • Office365 Business がお得
  • 前回、各社のクラウドストレージの中でMicrosoft Office365 が Office とセットでお得と記載していました。実際、クラウドストレージサービスとしてよく目にするプランが 1TB で約 1,000 円 / 月のものです。Office365 であれば、1TB だけでなく Office ソフトも付いて来ます。Office ソフトに毎月どれくらいの価値があるのかは人によって異なると思いますが、新品で Office ソフトを買うと 3 万円を超えるくらいします。PC 購入時 [続きを読む]
  • Office 365 がストレージ利用として結構お得
  • 前回までで、子どもたちの写真や動画を格納する先としてクラウドストレージサービスが便利そうだと記載し、自分の周りではGoogle ドライブがストレージとしては一般的に主流と記載していました。Chromebook を使っている以上、私とも Google ドライブは相性が良さそうですが、もう少し慎重に考えてみたいと思います。Office365 という選択肢どうやら私はひねくれているようで、周りの人が google ドライブ使っているならそれでいい [続きを読む]
  • ストレージサービスは Google ドライブが主流 ?
  • 前回、子どもたちの写真や動画をどこかのクラウド上に退避させておき、まさかの HDD/SSD クラッシュや記録媒体クラッシュに備えておきたいと記載していました。その場合、やはり最近の傾向ではクラウドの利用です。色々なところがクラウドストレージを提供クラウドストレージですぐに思いつくだけでも、以下の企業がサービス提供しているイメージがあります。googleamazonmicrosoft恐らく、それ以外にも通信事業者とかパソコンメー [続きを読む]
  • 子どもたちの写真や動画の保存先
  • 子どもが生まれてから、デジカメで写真を撮る機会が一気に増えました。被写体はもちろん、竜太 (仮称) と竜子 (仮称) です。保育園のイベントのときとかは写真だけではなく動画も撮るようにしていますが、デジカメの動画撮影モードを利用する程度です。買っておけば良かったデジタルビデオカメラ他のご家庭ではハンディなデジタルビデオカメラをお持ちだったりして動画撮影に余念が無いです。デジカメで撮っていた動画をたまに見て [続きを読む]
  • 嫁さんの母親さんのヘルプ
  • 子どもたちが熱を出して緊急事態に陥ったことがあります。熱を出す度に、保育園で預かれなくなるため、嫁さんか私が休みを取って家で看病と面倒を見る必要があります。仕方のないことですが、休みの数は限られていますのでこのペースでの消費が非常に危ぶまれます。という訳で、嫁さんの母親さんに遠くから来て貰い、ヘルプして貰いました。とても助かる子ども 2 人とも熱を出すと、さすがに 2 人も面倒を見て貰うのは大変なのです [続きを読む]
  • 重くなるのがいい…なるほど。
  • 以前、子どもたちを延長保育して貰えるようになり私がお迎えも出来るようになったと記載していました。お迎えに行くと、竜子 (仮称) も竜太 (仮称) も結構な確率で泣いています。竜子 (仮称) については、それまで平気で泣かずに遊んでいたのにも関わらず私の姿を見つけるや否や、顔を真っ赤にして泣き始めます。可哀想に….面倒見の良いお姉さんで、子どもたちを連れて帰る支度をしているときにいつも年長さんの Y ちゃんが手伝っ [続きを読む]
  • 騙し騙し食べさせる
  • 竜太 (仮称) も竜子 (仮称) もすっかり離乳食に慣れていてパクパク食べています。保育園で食べるご飯も、最初は流動食に近いものだったのですが、徐々に大人が食べるものに近づいていっています。それだけ上手にモグモグ出来るようになっているということのようです。食べるのが上手になるに連れて嗜好も見え始めて来ました。食いついたり、嫌がったりします。単純に甘いものは好き本能的な判断だと思うのですが、やはり甘いモノは [続きを読む]
  • 竜太 (仮称) がたまに甘えてくる
  • 竜太 (仮称) は基本的に嫁さんが大好きで私の抱っこでは泣き止まず、嫁さんが抱っこすると泣き止んだりすることがあります。抱っこを求めていたのですが、それは私ではなく嫁さんの抱っこが欲しかったようです 笑可愛らしいですね。そんな竜太 (仮称) ですが、たまーに私にも甘えて来ます。慣れない足取りで探す保育園でお迎えするとき、竜太 (仮称) と竜子 (仮称) を抱っこ紐で抱っこする前、帰り支度をする必要があります。ロッ [続きを読む]
  • そこそこお高い (嫁さんの父親さんのノートパソコン選定)
  • 嫁さんの父親さんのノートパソコンを物色しているところで、前回までで各種スペックを検討して決めて来ました。今日はその続きです。それぞれのスペックですが、以下のようになります。CPU : i3 or i5memory : 4G x 2HDD/SSD : SSD 128 or 256GBGPU : don’t careディスプレイの解像度 : Full HDディスプレイは : 非光沢 (可能なら)サイズ : 15.4 インチ重さ : don’t careバッテリの持ち : don’t careこのスペックでノートパソコ [続きを読む]
  • ディスプレイの解像度を検討 (嫁さんの父親さんのパソコン)
  • 嫁さんの父親さんのノートパソコンを選定する際、各種スペックを決める必要があります。前回までで、CPU、SSD、Memory あたりまでは決まって来ました。今日はその続きです。ディスプレイの解像度あまりディスプレイの解像度について拘りがある人は少ないと思います。そもそも、あまりイメージがない人が多いようです。解像度が高いディスプレイの恩恵は大きく以下の 2 点と思います。画面上の作業スペースが広い写真、映像とかがキ [続きを読む]
  • HDD/SSD、memory を選ぶ (嫁さんの父親さんのパソコン選定)
  • 嫁さんの父親さんの新しいノートパソコンを物色しています。前回までで、各種スペックの候補を選定していく中でCPU 選定まで記載しました。パソコンの起動速度と、快適な起動が出来ることによる利用幅拡大を考慮して、i3、i5 あたりを選びたいところです。今日はその続きで、その他のスペックについて検討します。残りは主に、memory、HDD/SSD、ディスプレイの解像度です。HDD はあり得ない前述の通り、OS の起動速度は重視すべき [続きを読む]
  • CPU 選定の難しさ (嫁さんの父親さんのパソコン選定)
  • 嫁さんの父親さんの新しいパソコンを物色しているうちに各種スペックを決めて候補を絞り込もうとしています。その中でも、CPU の選定はなかなか難しく、前回はまず CPU のイロハについて記載していました。今回はいよいよ CPU 選定について考察していきたいと思います。ところで、子育てブログのこのサイトでなぜこんなマニアックなことに触れているかというと、まぁそれは私の趣味です 笑ただ、子育てに興味ある人の大半は情報系 [続きを読む]