双龍の父 さん プロフィール

  •  
双龍の父さん: 双龍の父、大地に立つ
ハンドル名双龍の父 さん
ブログタイトル双龍の父、大地に立つ
ブログURLhttp://2s-f.com/
サイト紹介文晩婚、共働きの環境下で双子の子育て事情をメインに理系の父親視点で情報発信したいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2016/01/01 08:52

双龍の父 さんのブログ記事

  • 旅行効果か !? 子どもたちが活発になった !
  • 前回まで、子どもたちを連れた海外家族旅行とおまけ旅行 (実家に帰省) について記載していました。事前の準備も大変でしたし、旅行中もやはり子どもたちが生まれる前と比べるとかなり大変でした。最後のフライトの竜子 (仮称) の暴れっぷりを思い出すと軽々しくまた行こうという気にはなれませんが、楽しい思い出もいっぱいですし、嫁さんはグァム旅行に行きたいと既に言い出している始末です 笑同じ休暇日数とコストをかけるので [続きを読む]
  • 国内出発地 or 帰着地を実家近くにしても可
  • 前回までで、家族揃って初めて海外旅行に出かけた話をしていました。色々大変でしたが、とても楽しく過ごせて良い思い出が出来ました。と平和に終わるはずでしたが、最後の帰りのフライトで竜子 (仮称) が全開に暴れていてこの大変さがあるとなると次も行こうねとは気軽に言えないなぁと思い直したのでした 笑で、今日はその続きなのですが、おまけ部分です。あ、ちなみに香港駅で買いすぎた飲茶、酥皮?叉燒包は、香港では食べき [続きを読む]
  • 最終試練 (帰りのフライト)
  • 前回、家族香港旅行の最終日の話をしていました。ホテルから香港駅にシャトルバスで移動してエアポートエクスプレスのチケットを買って (2 人割引で 170HKD でした)、事前チェックインをしてしまい、荷物を預けてしまい、香港駅の飲茶屋で買い忘れた食べ物をリベンジとして買い、空港で食べたのでした。子どもたちにも適宜、ベビーフードを食べさせたり飲み物を飲ませながらです。なかなか疲れましたが、いよいよ帰りのフライトに [続きを読む]
  • 早速リベンジ、ミシュラン 1 つ星の飲茶
  • 前回、今回の香港家族旅行では最後の夜をホテルで楽しむべく、ちょっと良いものをテイクアウトしたと記載していました。ミシュラン 1 つ星の飲茶です。ミシュランという響きでお高く感じますが、価格帯は全然高くなく、ホテル近くの雑多なお店で飲茶をテイクアウトしたときの価格感とそう変わりませんでした。出来たてホヤホヤだともっと美味しかったのでしょうが、どうしても買い出しをしてから子どもたちの食事、シャワー、寝か [続きを読む]
  • 香港のホテル、最後の晩餐
  • 前回、子どもたちを連れて香港島のトラムに乗り、嫁さんが実現したかったことを消化しました。よっぽどトラムに興味があったようで、渡航前からトラム、トラムと何度も主張していましたが、無事に果たすことが出来て良かったです。トラムだけでなく地下鉄も該当しますが、香港では子どもを抱っこして居ると席を譲ってくれます。どうやらこの傾向は香港だけでなくアジア圏ではよくある話なのだそうです。日本を除いて、ですが…。さ [続きを読む]
  • トラムに乗って敢えて SOGO へ GO!
  • 前回、香港のお店の傾向を紹介しました。西洋人やセレブな人たちが立ち寄るお店からいかにも香港らしい雰囲気で庶民派な感じのお店まで幅広い客層をターゲットにお店も幅広く存在しているようです。香港は人を集めるスキームがありますからね。様々な企業が誘致されていますので住んでいる人も色々な方々を見かけます。そんなこんなで、英語も割りと通じる人が多いのもあって海外旅行としては便利な場所と思います。さて、今回の渡 [続きを読む]
  • 香港で訪れるお店の傾向
  • 前回、香港のホテルのシャワー事情を記載しました。国内のシャワーの形状を前提で居ると結構ビックリするかもしれません。海外の映画やドラマで見たことがあるような天井に近いところらへんに円盤型のシャワーヘッドが固定されていて、そこから雨や滝のように水やお湯が降り注ぐ系です。おまけに香港の生水 (水道水) は加熱せずに飲むとお腹壊しますので子どもたちのシャワーも大変です。なので、洗面器を持参しましょう。さて、デ [続きを読む]
  • 香港のホテルのシャワーは要注意
  • 前回、子どもたちを連れて香港のディズニーランドで遊んだと記載していました。大変ではありましたが、子どもたちも楽しんで居ましたし、頑張って連れて行った甲斐があったと思います。その夜、子どもたちも嫁さんも私もクタクタでしたが、子どもたちに晩御飯を食べさせてシャワーを浴びさせて何とか寝かしつけて我々もご飯を食べることが出来ました。そう言えば、シャワーで思い出しましたが、香港のホテルのシャワーは要注意です [続きを読む]
  • 香港ディズニーに行った日の晩御飯
  • 前回、子どもたちの大好きなミッキーとの記念撮影のときに肝心の子どもたちは大泣きしたと記載していました。子どもたちのご飯のときには頂き物のディズニーデザインの食器を使っています。そのためか、子どもたちはミッキーが好きなようです。なので、ミッキーが見えたりミッキーっぽい (ディズニーっぽい) デザインが目に入ると喜んでいましたが、ミッキーが近づくとそのデカさにビビって泣いちゃいました 笑色々あって、クタク [続きを読む]
  • ミッキーにビビる
  • 前回、1 歳児を連れた場合の香港のディズニーランドでの過ごし方について記載していました。激しいアトラクションに乗ることは出来ませんので穏やかなやつを中心に楽しみます。抱っこしながらでも乗れるやつです。そうすると、かなり候補は限定的になってしまいますが、まぁそれでも子どもたちは喜んでくれるので頑張って連れて来た甲斐があります。で、乗り物みたいなアトラクション以外にもディズニーには楽しめる要素があったり [続きを読む]
  • 香港のディズニーランド (1 歳児の過ごし方)
  • 前回、香港駅からディズニーランドまでは電車で移動と記載していました。また、香港駅では入園チケットを購入可能ですのでさっさと買っておくと便利と思います。ディズニーワールド全開な電車に乗り換えるとそこからディズニーワールドが開始します。ディズニーランドの最寄り駅も、何やらディズニー仕様です。楽しむアトラクションは限定的BGM も何やら楽しそうな感じでお客さんもワイワイしている感じです。東京のディズニーラン [続きを読む]
  • 香港のディズニーランドへ !
  • 前回、小さな子どもたちと海外旅行する場合の親の食事事情を記載していました。子どもたちが大人の食べ物と同じものを食べるようになっていればそんなに困りませんが、そうでない場合、親は子どもをホテルに置いて食事に出かける訳にはいきませんし子どもを連れて外食すると子どもたちが食べたそうにするので辛いところです。そのため、テイクアウトしてホテルで食べる案が妥当と思います。ホテルでの過ごし方は概ね触れたので、今 [続きを読む]
  • 無料で 1 つベビーベッド借りられた
  • 前回、初の家族海外旅行で無事に渡航先のホテルにチェックインしたと記載していました。ダブルベッド 1 つの部屋を選べたので、その上に子どもたちを座らせて、機内で貰えた子ども向けのひじきおせんべいと日本から持ち込んだ常温保存可能な牛乳を飲ませました。ちなみに、チェックインのときに、更に 1 つベビーベッドをサービスして貰えました。ベビーベッドを持ち込んでくれたが…部屋で子どもたちにおやつを食べさせていると、 [続きを読む]
  • 機内で頂いた子ども向けおやつを食べさせる
  • 前回、フライトで大暴れした子どもたちのお世話をしながらも何とか空港に到着し、安価なバスで香港市内に移動したと記載していました。バスの降車場所からホテルまでが徒歩数分の距離でしたので、子ども用品で大荷物ではありましたが、子どもを抱えながらでも無理なくホテルに到着出来ました。シングルベッド 2 つとダブルベッド 1 つどちらがいい ?さっそくチェックインしたのですが、ベッドのタイプを選ばせてくれました。普段は [続きを読む]
  • 無事に空港に到着、バスで香港市内へ !
  • 前回、日本からの出発便 (フライト) において、せっかくのバシネットが使える席にも関わらず竜子 (仮称) が寝てくれず、バシネットを無駄遣いしたと記載していました。結局、竜子 (仮称) はバシネットで寝てくれることはなく、気がついたら着陸モードとなり、無事、目的地に着陸しました。初の海外家族旅行の行き先は、香港です !香港国際空港からの移動空港から市内への移動は主に 2 パターンあります。タクシーを入れたら 3 パタ [続きを読む]
  • バシネットの無駄遣い
  • 前回、なかなか寝ない 2 人をおんぶと抱っこをして何とか竜太 (仮称) が寝たのでバシネットに置いて手がかかるのは残り竜子 (仮称) だけになったと記載していました。1:1 (2:2) で対応していたときと比べ、2:1 で対応すれば良いので随分楽になりました。子ども 1 人の家庭はこんな感じかと再認識します…。楽で良いなぁと思いながらも、竜太 (仮称) と竜子 (仮称) の 2 人が居て幸せなので私と嫁さんは辛くても 1:1 で頑張ってお世 [続きを読む]
  • 1:1 対応と 2:1 対応は大きく違う
  • 前回、国際線で子どもたち用に貰えるモノや提供頂ける食事を紹介しました。LCC ではなくフルサービスな大手航空会社のフライトだとこのあたりも手厚くて安心出来ますね。子どもたちが泣き叫んで暴れていても忙しい中助けてくれたりします。まだ小さな子連れの場合、親の経験値も少ないですので、やはり LCC よりもフルサービスだと気が楽です。手厚いサービスがある中で、子どもたちはどんな感じだったかと言うと割りと大暴れでし [続きを読む]
  • 子ども向け機内食とおやつ
  • 前回、海外旅行に行く際に国際線でバシネットが使える席だと子ども連れの場合、便利だと記載していました。ただ、子どもの体重が 11kg 未満である必要がありますので重さと相談ですね。また、バシネットを使える席も限られていますので上手く席を予約できるかどうかにも依存します。そして国際線と言えば機内食ですね。今日はそのことに触れたいと思います。ベビーミールが出て来る !事前登録が必要ですが、子ども向け機内食として [続きを読む]
  • 11kg までならバシネットが便利
  • 先日、初めて海外家族旅行に出かけて、色々な経験をしました。他のご家族の何かの役に立つかもしれませんので、引き続き今日はその続きを記載します。前回、出国時の手続き漏れで竜太 (仮称) が不法出国となるところだったと記載していました。双子のパスポートの写真は他者から見ると同じに見えるかもしれませんので特に要注意です。出国手続きも無事に済み、機内に搭乗した訳ですが、バシネットが使える席を予約していました。バ [続きを読む]
  • 竜太 (仮称)、不法出国未遂
  • 前回、子どもたちと朝早くから飛行機で移動するときは早めに空港まで移動してしまって、空港で朝食を食べさせる方が無難と記載していました。そうすることで、最悪、乗り遅れることは避けられます。空港に移動するときに子どもたちが空腹で泣くかもしれませんが、それはもう致し方なしです。で、そもそもなぜ空港に朝早くから行ったのかと言うと、初の家族揃っての海外旅行だからです。空港でベビーカーを借りたけども…空港で空港 [続きを読む]
  • 朝早くに子どもたちと飛行機に乗る場合
  • 以前、以下の理由で海外旅行の計画をしていると記載していました。マイルの有効期限が切れるもともと海外旅行好きな嫁さんが妊娠後海外に行っていないせっかく子どもたちのパスポートを作ったし決定的な理由は 1 つ目だったりします。せっかく買い物で貯めたマイルが勿体無いですからね。で、色々t準備をして頑張って GW に行ってきました。子育て世代が旅行を契約する際に参考になるかもしれませんので暫くはこのネタを記載したい [続きを読む]
  • 東大王 : 肩書やメディアに弱い日本人
  • facebook のフィードに流れて来る情報で、製品やサービスの CM ってありますよね。先日、そんな感じの CM 投稿が流れてきて目に止まったモノがあります。新しいテレビ番組の CM のようで、東大王だそうです。ダブルパンチ効果他国のことは知りませんが、日本人って、肩書とメディアにめっぽう弱いように思えます。メディアは特に、テレビですね。テレビの情報を信じてしまう傾向が強いように思えます。で、この新番組の東大王なの [続きを読む]
  • 勝手に期待していた
  • 保育園の同級生の O くん、いつも朝早くから保育園に来ていて、うちよりもお迎え時間も遅いことが多いです。同じクラスの中では 4 月生まれなので大きく出来ることが多い感じで、冬生まれのうちの子どもたちからすると同じ学年と言うには忍びない程差があるように思えています。それもあってか、保育園でも長く遊べるのかもしれません。そんな O くんを見ていて、少し自分のことを思い出しました。もしかしたら過去に同じような記 [続きを読む]
  • 評価とはなんぞや
  • 人間社会の中で生きていく以上、他者から評価を受けることは避けられません。明示的であってもそうでなくても、意識的であっても無意識であっても、他の人は必ずこちらを評価しています。総合的にポジティブな評価をしていれば接していたいと思われるでしょうし、総合的にネガティブな評価をしていればそんな他者はこちらを避けて来るでしょう。それ自体に何か不満や文句がある訳ではなくそれが人間社会で生きる上での宿命と思って [続きを読む]