双龍の父 さん プロフィール

  •  
双龍の父さん: 双龍の父、大地に立つ
ハンドル名双龍の父 さん
ブログタイトル双龍の父、大地に立つ
ブログURLhttp://2s-f.com/
サイト紹介文晩婚、共働きの環境下で双子の子育て事情をメインに理系の父親視点で情報発信したいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供368回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2016/01/01 08:52

双龍の父 さんのブログ記事

  • 律儀に立ち去るときはバイバイ
  • 子どもたち 2 人は、家で普段、ベビーフェンスの中で過ごしています。1 部屋丸ごと、子どもたちに提供出来るほど広いなら触ると危険なモノ等を撤去して、部屋ごと子どもたちに明け渡す方が良いと思いますが、うちは狭いので、フェンスで区切る他ありません。そんなフェンスの中での生活ですが、子どもたちにとってはいつもの場所でしかなく、もっと他の場所にも行きたくなっているようでした。なので、ちょっとフェンス外も自由に [続きを読む]
  • 竜子 (仮称)、貴重なモテ期を 1 回消費したかも ?
  • 前回、竜太 (仮称) までも手足口病になり、軽微な症状だった竜子 (仮称) と異なり結構、酷い感じでした。去年、2 人とも手足口病になっていましたが、ここまで酷く無く、あまりにもの発疹の多さにビックリしていました。とても可哀想な感じです…。見た目がそんな感じなので果たして保育園で預かって貰えるのか冷や冷やしていましたが基準としては熱が引いていることと食事を食べられることであり、それらを満たしているので登園許 [続きを読む]
  • 竜太 (仮称) の手足口病が辛そうだけど登園は ?
  • 前回、竜太 (仮称) に手足口病の疑いがあると保育園から言われたと記載していました。これまでの経緯をまとめると以下のような感じです。0 日目 : 竜太 (仮称) 発熱1 日目 : 竜太 (仮称) 保育園お休み、竜子 (仮称) 普通保育、発熱2 日目 : 竜太 (仮称) 病後児保育、竜子 (仮称) 保育園お休み3 日目 : 竜太 (仮称) 普通保育、竜子 (仮称) 病後児保育、手足口病4 日目 : 竜太 (仮称) 普通保育、手足口病、竜子 (仮称) 普通保育とい [続きを読む]
  • 竜太 (仮称) に返ってきた…
  • 前回、子どもたち 2 人が徐々に復活していてもうすぐ 2 人とも普通保育に戻れそうだと記載していました。竜太 (仮称) の発熱から始まり、2 人とも 1 日保育園をお休みした甲斐があってか熱は下がり、病後児保育を経て体調が回復していっています。竜子 (仮称) は手足口病と診断されましたが、軽度であり、熱もなく食事も食べられているので普通保育でもう良いとのこと。という訳で、2 人とも普通保育に預けて、ようやくいつもの生 [続きを読む]
  • もうすぐ、子どもたち 2 人とも普通保育に復帰
  • 前回、竜太 (仮称) に引き続いて竜子 (仮称) が熱を出して、竜子 (仮称) を病院に連れて行って、看病するために在宅勤務をしていたと記載していました。また、竜太 (仮称) は病後児保育に預けられる状態だったので家に竜子 (仮称) を放置することも出来ず、竜子 (仮称) も一緒に連れる形で竜太 (仮称) の保育園への送り迎えもこなしました。なかなか大変な一日でしたが、竜子 (仮称) の熱も下がり、翌日は竜子 (仮称) も病後児保育 [続きを読む]
  • 仕事に病院に送り迎えに
  • 前回、竜太 (仮称) の発熱後、竜子 (仮称) も発熱したと記載していました。今日はその続きです。竜太 (仮称) の熱は下がり、病後児保育であれば問題無さそうだったので竜太 (仮称) を預けて竜子 (仮称) はお休みすることにしました。普段、子どもたちは保育園で延長保育を受けており、19 時近くにお迎えしています。病後児保育の場合、延長保育が出来ず、一番遅くても 18:00 までの保育です。嫁さんの職場は遠いので子どもたちの送 [続きを読む]
  • 2 年目の手足口病
  • 子どもを持つようになって始めて、手足口病の存在を知りました。去年、子どもたちは 0 歳児だったのですが、保育園でしっかり手足口病をもらってきてしまいました。保育園の掲示板とか、Facebook とかの知人の投稿で手足口病がまた流行ってきているのを目にしていましたがとうとう、今年もうちの子どもたちは手足口病になってしまいました。こんな時期だっけなぁと思ったのですが、去年のこのブログの投稿を見る限り、この時期だっ [続きを読む]
  • 感情的になるのは好きだから故か
  • 1 年前、まだ子どもたちを 2 人同時に抱っこしても全然平気な感じでした。ずっしりと重い感じはありますが、竜子 (仮称) を抱っこ紐で抱っこしながら、竜太 (仮称) を片手で抱っこして移動することも出来ていました。イメージ的には、腕の肘から手に掛けての部分に竜太 (仮称) を乗せて肘から肩に掛けての部分にまたがって貰い、手のひらで頭を支えるくらいで割りと安定するサイズ感と重さでした。今そんなことは出来ないくらい大 [続きを読む]
  • ショボい雰囲気だけど子どもたちは満喫
  • 前回、子どもたちを公営の遊園に連れて行ったと記載していました。ディズニーとか USJ みたいなテーマパークやしっかりした遊園地と異なり雰囲気が何やら淋しげでしょんぼりな感じはありましたが公営なので低コストで楽しめます。大人視点だと、これでどう楽しめと言うのだと疑問が浮かびますが、年齢的に乗れる乗り物も多くないうちの子どもたちにとってはこのくらいの規模で十分楽しいようでした。しかも、本物の動物に触れるこ [続きを読む]
  • 公営の遊園
  • 水族館の年パスを買っているので貧乏性なためか、何度も水族館に連れて行っています 笑それでも、もっと他の経験をさせてあげたいと思い、嫁さんが職場の同僚ママさんから情報を仕入れてきました。公営の遊園があり、小さい子どもでも短時間遊べるようです。しかも公営なので、入場料も安い。テーマパークや本格的な遊園地と比べると物凄く規模が小さいのですが、動物も居たりして、小さな子ども向けには良さそうです。という訳で [続きを読む]
  • 子どもたちを歯医者の定期検診
  • 保育園とか、自治体か何かの開催する歯の定期検診があると思いますが、それとは別に近所の小児歯科に定期的に連れて行くようにしています。双子なのに色々な点の成長がそれぞれで違い、基本的に竜子 (仮称) の方が早い傾向なのですが、歯の生え方や生え始まりは圧倒的に竜太 (仮称) の方が早かったです。世間一般から比べてもかなり早い方でそれと同時に虫歯対策も早々に始まった感じです。その流れからか、小児歯科医に定期的に連 [続きを読む]
  • ぞうさん…?
  • 子どもたち、一度だけ動物園に連れて行ったことがある程度ですが、なぜか動物の泣き声をマネしています。きっと、おもちゃとか保育園でのお遊戯でそういうモノだと聞いているのでしょう。相変わらず、竜子 (仮称) の方が少しだけ成長が早く豚さん、ライオン、ぞうさん、という言葉を認識しているようです。ぞうさんだけちょっと不思議な扱いを受けていますが…。泣き声を言ってくれる竜子 (仮称) に、ぶたさんと言うと、ぶーぶーと [続きを読む]
  • 竜太 (仮称)、お絵かきが上手に
  • 先日、保育園の七夕の飾り付けに子どもたちの宿題があったと記載していました。飾りのパーツ (無地の白) に絵を描く、というものです。普段からお絵かきで遊ばせていなかったため、試しにクレヨンを買って挑戦させてみるとお絵かきどころではなくクレヨンのケースとか形に興味を持っている感じでした 笑週末とかに一緒にお絵かきをしてみて練習させてみたのですが、早速、効果が出たかもしれません。紙にグシャグシャとある日、い [続きを読む]
  • ベビーベッド、1 つ片付ける
  • 子どもたちが生まれる前、結果的に直前だったわけですが、準備としてベビーベッドを組み立てていました。里帰り出産だったので、嫁さんが病院から退院するときに帰る先は嫁さんの実家です。という訳で、私が 1 人でせっせと組み立ててセットアップしていました。その後、里帰り終了して今の家に家族 4 人で暮らすようになって、ベビーベッドは 1 つ頂き物のものを追加し、2 台体制で生活していました。そして先日、とうとうそのう [続きを読む]
  • 竜子 (仮称) が噛まれたらしい
  • 以前、竜子 (仮称) が保育園でお友だちを噛んでしまったと記載していました。家で竜太 (仮称) とおもちゃの取り合いになったときとか竜子 (仮称) は竜太 (仮称) を噛んでしまうことは多々あったのですが、噛み付く相手が遂に他所の子になってしまうとは…。将来的にお友だちが竜子 (仮称) と仲良くしてくれなくなってお友だちが居なくなってしまいそうで心配です。そんな竜子 (仮称) ですが、何と、逆にお友だちから噛まれてしまっ [続きを読む]
  • 水族館を一緒にお散歩
  • 以前、子どもたちを水族館に連れて行ったと記載していました。入場料 2 回分で年間パスポートが買える値段設定だったので思わず年間パスポートを買っちゃいました 笑そしてせっかく年間パスポートがあるので交通費は発生しますが、行かないと損なので、再度、水族館に家族で行ってみました。手を繋いで一緒に歩く水族館は室内で室温も快適ですし、夏の急な雨を気にすることもありません。少し人が多くてゴミゴミしている感じはあり [続きを読む]
  • 定期点検に余念のない竜太 (仮称)
  • 1 年前くらいに生まれて初めてのドラム式洗濯機を購入しました。狭い部屋ですので設置出来ないと諦めていたところスリムタイプであれば設置出来ることがあり色々と寸法を図って購入を決めました。搬入のためにドアを外す必要があったのは誤算でしたが 笑そんな洗濯機ですが、子どもたちの洗濯物がいつも沢山なので毎日大活躍しています。保育園に着替えやら布団のシーツやらバスタオルやらを持っていく必要もあるので乾燥機能も使 [続きを読む]
  • 名前を呼んで貰える竜子 (仮称)
  • いつも通り、朝子どもたちを保育園に連れて行って、いつものように前後におんぶと抱っこで2 人を担いでいる状態から2 人を降ろしていると同じクラスのお友だち A くんと O くんが傍に来てくれました。A くんと O くんは 0 歳児クラスのときから同じクラスで、一緒に保育園生活をスタートしています。ただ、A くんと O くんは春生まれで、冬生まれのうちの子どもたちより一回り成長している感じです。で、2 人から竜子 (仮称) は名 [続きを読む]
  • 七夕の飾り付け (人生 2 度目)
  • 0 歳児で保育園に入っている子どもたちですが、0 歳児で何も出来ないのにも関わらず色々な宿題があったりしました。勿論、本人たちは何も出来ないので親御さんが代わりにやることが前提です。昨年も、七夕の飾りに使うお絵かきが宿題として出されていました。子どもたちにペンを握らせて自由に適当に手を動かしてもらって紙に 3 色のぐちゃぐちゃした線を描いて提出しました。今年は既に 1 歳になったので自分でぐちゃぐちゃと線を [続きを読む]
  • 働き方改革が意味する社会
  • 将来、多くの人が育児や介護、もしくはその両方を背負いながら仕事をしたり家事をしたりすることになると言われています。今のように家庭のことの優先度を下げて仕事に没頭するような働き方は難しくなる人が増えるようです。その理由は、一昔前と異なる人口分布です。つまり、少子高齢化が原因です。そのような時代に備えて、世の中はダイバーシティというキーワードをもとに働き方改革に取り組んでいます。簡単に言ってしまえば、 [続きを読む]
  • 2 人が仲良くしていると幸せ
  • 気がついたら竜太 (仮称) も竜子 (仮称) も大きくなりました。性別差のためか、基本的に竜子 (仮称) の方が竜太 (仮称) よりも出来るようになることが早いです。そのため、竜子 (仮称) が竜太 (仮称) のために何かしてあげても竜太 (仮称) からはしないので竜子 (仮称) が一方的な感じになるのがちょっと寂しいです。それでも、お互いにすることも増えてきていてそんな光景を見るとほっこりします。撫で撫で以前から竜子 (仮称) は [続きを読む]
  • ダイバーシティとか公平性は難しい
  • 前回、車椅子男性がバニラエアで搭乗拒否された話に触れました。飛行機に搭乗の際に階段に登るため、同行者に車椅子ごと持ち上げてもらい登ろうとしたら安全面の制約上、止めさせられたようです。これに対して車椅子男性はクレーム・異議申し立てをしたようで、障害者差別解消法に抵触するとのこと。でもバニラエア的には、搭乗の際にサポートが必要な場合は事前に連絡するようにアナウンスしていたこともありこの男性の行動につい [続きを読む]
  • バニラエアが車椅子男性の搭乗を拒否
  • 前回、ユナイテッド航空の件をもとに、Overbooking の是非について記載していました。あくまで個人的な意見に過ぎませんが、消費者も三方良しの哲学の通り消費者だけのことを考えずに提供者のことも考えるべきだと思います。提供者側にメリットがないと、そのサービスや商品を享受できなくなり消費者も困ってしまいますからね。そんなことを考えていた矢先、関連する話がニュースで報じられました。バニラエアの件です。車椅子に乗 [続きを読む]
  • 結局は持ちつ持たれつつ
  • 前回、ユナイテッド航空の Overbooking の事件について記載していました。私もマイレージ会員でしたので社長自らの謝罪メールが届きました。海外の人なのに、物凄くしっかりした日本語でしたので自らといっても “自ら名義” のメールなだけで、当然日本語に翻訳したのは他の誰かでしょうし、本文も他の人が考えてそうですね。原案は本当に社長なのかもしれませんがそこから体外向けに色々と社内で精査していそうですし。で、この [続きを読む]
  • Overbooking の是非
  • 先日から出張に関わるフライトについて記載していましたので関連する話として今日は Overbooking について思うところを記載します。最近のニュースで記憶に新しい事件は、ユナイテッド航空の件でしょうか。ユナイテッド航空のフライトで、Overbooking により客席が足りなくなり中国人を強引に退席させたというやつです。お詫びのメールが来た結婚する前までは、セゾンカードのユナイテッドのマイルが貯まるものをメインのクレジッ [続きを読む]