イリゼ♪ さん プロフィール

  •  
イリゼ♪さん: 音楽が好きになる!笑顔溢れるピアノレッスン♪
ハンドル名イリゼ♪ さん
ブログタイトル音楽が好きになる!笑顔溢れるピアノレッスン♪
ブログURLhttp://ameblo.jp/irize-piano/
サイト紹介文学芸大学駅徒歩5分・たまプラーザ駅徒歩6分のピアノ教室で教えている、ピアノ講師のブログです。
自由文学芸大学駅・たまプラーザ駅近くのピアノ教室では、新機種のYAMAHAグランドピアノを使って楽しくレッスンできます!只今、生徒さん募集中!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2016/01/01 16:42

イリゼ♪ さんのブログ記事

  • 発表会リハーサル
  • 皆さん、おはようございます。この間、18日に行われる江戸ピアノ教室さんの発表会リハーサルが行われました。 残念ながら、私はリハーサルに伺えなかったのですが、生徒さんは皆「緊張した〜」と言っていました でも、初めてのピアノで1回目は緊張するのは当然ですピアノの響きや感触でだいぶ演奏の感覚も変わりますから。(私も緊張します・・・) 2回目の演奏は皆さん慣れたみたいで、だいぶリラックスできた [続きを読む]
  • イリゼピアノ教室の体験レッスンにつきまして
  • 皆さん、おはようございます。今月は、足の故障でレッスンを休んだ分の振り替えや、音楽教室の発表会レッスンなどでだいぶスケジュールが埋まっておりますので、イリゼピアノ教室の体験レッスンを6月20日(火) までお休み させて頂きます。 お問い合わせは勿論いつでも大丈夫ですが、体験レッスンは21日以降と少し間が空きますので、ご理解よろしくお願いいたします。 昨日、とても貴重なピアノの体験をし [続きを読む]
  • 明日からピアノレッスン再開します
  • 皆さん、こんばんは。結局足の故障で先週土曜日〜今日までお休み致しました。明日からレッスン再開します。 ただ、まだ左足の筋肉が張っていて、階段の上り下りが出来ません・・・。肉離れは初めての経験ですが、思っていた以上に生活やお仕事に支障をきたしてしまうのを痛感しています。。。やはり急に激しい運動などをすると、突然起きる症状らしいです。 小学生の生徒さんは、今ちょうど運動会シーズンですね。運動会 [続きを読む]
  • 左足を痛めてしまいました
  • 皆さん、こんばんは。私事で恐縮ですが、昨日、左足を痛めてしまいました。 レッスン中に動いていたら、急に左足の部分が何かに当たったような大きな衝撃が走り、その後突然左足が痛み出し、歩くのもキツイ状態に・・・。 最初、どこかにぶつかったのかと思いましたが、ぶつかった形跡もなく、左足に大きなあざも出来ていないので自分でもよく分からない状態でしたが、今日病院に行き、「肉離れ」が起きている事が分かり [続きを読む]
  • ピアノコンクールのあり方について
  • 皆さん、おはようございます。先ほど、ピアノ講師向けのブログで、とても共感する記事を見つけましたので、シェアしたいと思います。 「塾っていうのはね、『点の取り方』を教えるところじゃないんです。『学問』を教えるところなんですよ」 ある進学予備校の先生が、こんな風におっしゃっていました。 進学予備校といえば「受験のテクニック」を教えるところだとばかり思っていたので(そういうところも多いとは思 [続きを読む]
  • 平日夜の、大人のピアノレッスン始めます
  • この度、イリゼ教室では、大人の方を中心に、平日夜のピアノレッスンを始めます。教室はPM6:30までしかレッスンで使えませんので、夜はピアノスタジオでのレッスンになります。 そのため、教室とは異なるレッスン代になりますので、ご了承下さい。 ・レッスン日:水・木曜日・レッスン時間:PM7:30〜PM9:30位まで(延長も可) ・場所:都立大学駅より徒歩3分のピアノスタジオ(場所は、お問い合わせ時 [続きを読む]
  • 天才ピアニストはいかにして生まれるか
  • 皆さん、こんばんは。この間、私がクラシックピアニストで一番好きな 「エフゲニー・キーシン」の自伝を買いました。キーシンは、早熟な天才ピアニストで、12歳の時に「ショパン作曲:ピアノ協奏曲1番&2番全楽章」を弾いて全世界の注目を集めたピアニストです。Youtubeの動画も13歳の時の演奏で、どうしたら10代前半でこんな大人びた演奏が出来るのかいつも疑問に思っていました。もしや、人間ではないのでは!?とまで思った事 [続きを読む]
  • オーケストラパートのみを収録したピアノ協奏曲のCD!
  • 皆さん、こんにちは。現在、私は去年に引き続き、オーケストラと共演する 「ショパン作曲:ピアノ協奏曲 第1番 1楽章」 を練習中で、いつかは全楽章弾きたいという大きな夢があるのですが、去年、オーケストラパートと合わせる練習をどうやって1人で練習すればいいか全く分からず、試行錯誤していました。 そしたら、去年一緒に協奏曲を弾いた方から 「オケパートのみを収録したCDがありますよ〜」 と [続きを読む]
  • ピアノ発表会のCM♪
  • 皆さん、こんばんは。つい先ほど、Youtubeでピアノ発表会のCMをたまたま見つけたので貼っておきます。こうやってCMを見てみると、発表会は、改めて出演される皆さんのドラマが詰まってるなぁと思います。江戸ピアノ教室さんの発表会本番まであと2カ月を切りました。既に暗譜まで出来ている生徒さんから、これから譜読みをする生徒さんまでいますが、本番は良い思い出になるように頑張りましょうイリゼピアノ教室の発表会は11月 [続きを読む]
  • 中学生の生徒さんのレッスン♪
  • 皆さん、こんばんは。4月のレッスンも始まり、昨日の月曜日でほぼ全員の生徒さんとお会い出来、元気な生徒さん達とレッスン出来て私も嬉しかったです そんな中、江戸ピアノ教室さんで、昨日中学生の生徒さんのレッスンをしました。江戸ピアノ教室さんでは、遅い時間のレッスンも可能なため、私も数人の中学生の生徒さんのレッスンをしています。中学生となると、学校や部活、勉強などで本当に忙しくなりますが、そんな中皆さ [続きを読む]
  • 今後のピアノレッスンのあり方について
  • 皆さん、こんばんは。今日、私自身のピアノレッスンに行ってきました。私自身もピアノのレッスンに通い、先生から色々アドバイスを頂いています。 ですが、今日は、実際にピアノを弾いたのは少しだけで、先生と今後のピアノレッスンのあり方について、色々お話してきました。 昔は、趣味で習っていたお子さんも、音大を目指す方も、皆同じ教本を使い、同じようなレッスンを受けていました。私が小さい時は、趣味で習って [続きを読む]
  • HPの「生徒さんの声・実績」を更新しました!
  • 皆さん、こんにちは。遅くなりましたが、イリゼ教室HP内の 「生徒さんの声・実績」(内容は→ こちら ) を更新しました。 今年1月にアンケートを実施し、回答して下さった生徒さん・保護者様の声を載せています。去年入会して下さった生徒さんも多く、この1年で本当に皆さん上達しましたこれも、ひとえに生徒さん達の努力や保護者の皆様のご協力があってこそだと思っています。 明日のレッスンで春休みに入 [続きを読む]
  • 小学生のリトミック♪
  • 皆さん、こんにちは。学芸大学とたまプラーザでピアノレッスンをしている松本絵理子です。 本日、初めて小学生のリトミックの見学に行ってきました。今までは未就学児の小さい子のリトミックが中心だったので、小学生のリトミックはどんな内容になるのか、見学するのがとても楽しみでした。 最初は小学3・4・5年生のクラス。やはり、小学高学年になると、高度な事が出来ますね!最初、音楽に合わせて四分の三拍子で歩 [続きを読む]
  • ピアノを楽しんで弾くために必要な事は・・
  • 皆さん、こんばんは。私はよく、レッスンの参考にするためにリトルピアニストのYoutubeを見ているのですが、最近生徒さんに特にお薦めしている可愛い男の子のピアニストがいます。クラシックだけでなく、ディズニーやJ-POPなども、とっても楽しそうに弾いてる小学生の男の子 「ぴあのまる君」 というピアニストです。最初にたまたまこの映像を見て、あまりの恰好に噴き出してしまいましたが演奏がとっても上手だったので、色々聴い [続きを読む]
  • ヤマハ演奏グレード7級合格 & ピティナステップ で高評価!
  • 皆さん、こんにちは。今年になって、目標を持って頑張っている生徒さんが増え、結果も続々出ています 先月 、イリゼピアノ教室では 小4の生徒さんが、ヤマハグレード7級に合格しました ヤマハグレード7級は ・自由曲2曲・初見演奏(新曲の楽譜を30秒見てからその場で弾く課題)・即興演奏(8小節のメロディーに左手でその場で伴奏づけをし、その後自分で変奏していく課題)・聴奏(8小節程度のピアノ [続きを読む]
  • 卒業伴奏オーディションに合格 & 生徒さん達の新しい楽譜♪
  • 皆さん、こんばんは。今日、小学5年生の生徒さん から嬉しいお知らせを聞きました 3月の6年生を送る会(卒業式)の、 合唱伴奏オーディションに合格しました 合唱伴奏のオーディションは、課題曲が出てから短期間で仕上げなくてはならない場合が多く、練習も大変だったと思いますが、元々演奏が上手な生徒さんですので、譜読みはすぐに出来ました後は、声楽や合唱の伴奏のコツがありますので、そこの部分を気を [続きを読む]
  • 小学4年の生徒さんのレッスン
  • 皆さん、こんばんは。学芸大学とたまプラーザでピアノレッスンをしている松本絵理子です。今日から2月になり、レッスンのお問い合わせが増えてきています。ありがとうございます。そんな中、先月、江戸ピアノ教室の小学4年生の生徒さんの最後のレッスンをしました。とは言っても完全にピアノを辞めるわけではなく、これから中学受験に向けて塾に通う事になり、私が担当の曜日には塾が入ってしまうので、2月からはオーナーの江戸 [続きを読む]
  • 音高・音大受験で必要なこと
  • 皆さん、こんばんは。今回、初めてリブログ機能を使ってみます。 江戸ピアノ教室のオーナーの江戸先生が「音高・音大受験生のピアノ練習時間」について、とても具体的に書いて下さいました。音高・音大受験ではまず 「実技試験」 が一番大事になってきます。実技試験については、ぜひ一番下の江戸先生のリブログをご覧になってみて下さい。 実は、音高・音大受験では、実技試験の他にもう1つ、大事な音楽のテストがあり [続きを読む]
  • わらべ歌のリトミック
  • 皆さん、こんにちは。学芸大学とたまプラーザでピアノレッスンをしている松本絵理子です。私は去年の11月までリトミックサークルで時々伴奏をしていたのですが、諸事情により、そのサークルを辞め、この間、別のリトミック教室の見学に行ってきました。今まで私がいたリトミックサークルは、主催者の方が保育士さんだったこともあり、工作を中心としたリトミックで、音楽と関連しているというより保育的な部分が多かったのですが、 [続きを読む]
  • 江戸ピアノ教室さんの新年会に参加しました♪
  • 皆さん、こんばんは。昨日からたまプラーザの江戸ピアノ教室さんのレッスンも本格的に始まり、レッスンの後、新年会に参加してきましたオーナーの江戸先生と、日曜日担当の菊池先生と、レッスンの話から海外旅行の話、コンサートやコンクールの話など、色々な話を沢山する事が出来ました私が海外(ヨーロッパ)に最後に行ったのは2012年で、その記憶も今では少し忘れてしまっているので、海外旅行のお話や、著名なピアニストのレッ [続きを読む]
  • ピアノの鍵盤の話 と 新年のアンケートのお願い
  • 皆さん、こんばんは。学芸大学とたまプラーザでピアノを教えている松本です。 いよいよ今週からレッスンが始まります。イリゼピアノ教室では、一昨日調律師さんの方にピアノの調律をして頂きました。教室のグランドピアノは、鍵盤が重いと感じる生徒さんが多いみたいですが、調律師さんの話によると、まだ新しいピアノのため、鍵盤が重いんだそうです。鍵盤が軽めのピアノは、大体10年以上たっているピアノが多く、弾きこむう [続きを読む]
  • 2017年元旦 & 今年のレッスン開始日のお知らせ
  • 皆様、あけましておめでとうございますとうとう2017年になりました。 今年のおせちは、初めて学芸大学駅近くのオリジン弁当で購入してみました盛り付けがとても綺麗ですねこちらのお節は明日戴きます。 今年のレッスン開始日は、イリゼピアノ教室は1月11日(水)・江戸ピアノ教室さんは1月14日(土)からスタートになります。今年は月曜日が9日も祝日のため、江戸ピアノ教室さんの開始日は少し遅くなりますので、よろし [続きを読む]
  • 今年もありがとうございました!
  • 皆さん、こんばんは。なかなかブログを書けなくて申し訳ありません・・・。 今年のレッスンも22日で終わりました。今年は本当にイリゼピアノ教室・江戸ピアノ教室さん共に沢山の生徒さんと出会い、一緒にピアノレッスンをする事が出来、充実した1年が過ごせました。ピアノを始めて間もない生徒さん達が、音符が読めるようになったり、両手で弾けるようになったり・・・。以前からピアノを習っている生徒さん達は、去年よりも [続きを読む]
  • イリゼピアノ教室 コンサート終了♪
  • 皆さん、こんにちは。11月13日(日)に、イリゼピアノ教室のコンサートを開催しました。今回は、江戸川橋の 「サロン・ド・パッサージュ」 で行いました。 素敵な会場でしたこちらが、今回のピアノ、1200万円のスタインウェイ↓ 今年は例年より初めて出演する生徒さんが多かったため、リハーサル時間をたっぷり取りました。こちらがリハーサルの様子です。 本番と同じシチュエーションで、客席を暗くして行いました。本番も80席 [続きを読む]
  • リトミックサークルで感じた事
  • 皆さん、こんにちは。私事ですが、臨時でやっていたリトミックサークルのお仕事を辞める事になりました。リトミックサークルは1クラス15〜20名ほどで、私は主にピアノ伴奏をしていたのですが、やはり大人数だと音楽にじっくり取り組むという余裕がなく、音楽に合わせて身体を動かすのと工作でほとんどの時間を費やすという感じになります。グループレッスンのメリットは大勢いる中での協調性が養われるところだと思いますが、 [続きを読む]