なぎさ さん プロフィール

  •  
なぎささん: 52歳で左乳がんステージⅠ・部分切除後再建へ
ハンドル名なぎさ さん
ブログタイトル52歳で左乳がんステージⅠ・部分切除後再建へ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/nishikitakara/
サイト紹介文2015年12月温存手術。放射線治療後ホルモン療法中。2016年11月再建に向け始動!
自由文25年余り前から左乳房のしこりが気になって、随時検査を受けていました。乳腺症でしょう、今後も注意して検査を受けなさいという程度の所見でした。
平成25年11月、初めての細胞診を受けるもシロ。
しかし2年後、念のために再度受けた細胞診で悪性、1センチ余りの初期と言われすぐ手術予約しました。
甲状腺機能低下症ほか3つの持病と闘いつつ、がんとも付き合って行きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供230回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2016/01/01 17:09

なぎさ さんのブログ記事

  • 夫の送別会
  • 本日夫は勤務先の職場で定年退職の送別会をしていただき、大きな花束を持って帰りました。来月からも再雇用制度のおかげでまだ働く場を与えていただくことに感謝し、病気や怪我ばかりの私は、夫と自分の健康管理そして母の手助けをしっかりやっていくことが仕事です。この本日のブログもほとんど音声入力です。昨日よりは右手の痛みは少しだけマシですが、きちんと力が入っていないようで、ATMでお金を引き出そうと操作したらボタ [続きを読む]
  • 神経麻痺で全治三か月、メール返信できないことへのお詫び
  • ご訪問ありがとうございます。右手の痛みで本日整形外科を受診したところ尺骨神経麻痺と橈骨神経麻痺で全治3ヶ月と診断されてしまいました。変な姿勢でのうたた寝が原因でこんな事態になってしまいました。それでも再建手術は受ける気持ちでいます。注射いっぱつで痛みが取れると言うものではなく、血の巡りを良くするビタミン剤の服用と湿布で気長に行くしかなさそうです。そういうわけでメッセージを下さった方への返信ができず [続きを読む]
  • 右手が十分に動かない
  • ご訪問ありがとうございます。ブログを書いてるくらいなのですが、実は今日はスマホからほとんど音声入力しています。昨日の深夜、椅子に腰掛けたままうたた寝をしてしまい2時間近くたって気がついたとき右手の肘から先がうまく動かなくなっていることに気がつきました。首を前にがくんと曲げた姿勢でうたた寝していたと思うので多分頸椎の隙間が少し狭くなったかずれたのではないかと想像しています。マウスはうまく握れずお箸は [続きを読む]
  • 結婚20周年
  • 夫と結婚式を挙げたのは、20年前の今日でした。私は結婚式の40日前に膝の大けがをして、痛み止めを打っても当日は本当は車いすに乗りたいくらい膝が痛くて、歩くのもやっとこさの状態でした。ギリギリ直前になって式の延期も出来ないという訳で、強行した結婚式。ビデオには、足を引きずってキャンドルサービスをする私が映っています。あれから20年。子供に恵まれることなく、かといって、なんとか子供が欲しいと病院へ通うような [続きを読む]
  • 母の老いに思う
  • 実母は今年で83歳。65歳の時、父が急死した後、一人暮らしを続けています。来月父の命日がやってくると、一人暮らしも19年目に突入。幸い、まだボケてはいません。私を罵る勢いと言い、計算高いところといい、アタマはしっかりしています。が、無茶苦茶な論理で相手を苦しめる元々の性格が、このところひどくなってきたと感じます。私の姉は、大学受験失敗を母に責められて、自ら命を絶ちました。その時と同じような牙の剥き方を [続きを読む]
  • がん患者であると、相手に構えられるのか。
  • ご訪問ありがとうございます。自宅マンションが塗装工事の真っ最中、塗料臭から逃れるため、出来るだけ用事を作って外出しているわけですが、さすがに連日になると膝が痛くて大変です。。。と言いつつ、先日は母がデイサービスに行っている安心な日ということもあり、遠出を敢行しました。目的地は、ネット繋がりの知り合いが経営している、とある小売店。店番をしていた人に来意を告げ、商品を選んでいると、奥から店主登場。とこ [続きを読む]
  • ホットフラッシュ再び
  • ホルモン療法が始まったのは、昨年5月下旬のこと。ノルバデックスの副作用は、最初は足の甲の浮腫み、左肘の関節痛、そのうち右手人差し指のへバーデン結節、帯下増加などが顕著に感じられました。夏の暑い間は、どうしようもない気分の落ち込みの中、風邪をこじらせて治らない、その薬の副作用でまた体調を崩し、また気分が落ち込むといった悪循環に苦しみました。ホットフラッシュに関しては、それほど顕著ではなかったものの、 [続きを読む]
  • 免疫力アップのために出歩く
  • ご訪問ありがとうございます。自宅マンションが大規模修繕工事の真っ最中で、ペンキやシンナー臭にかなり弱い私は、用事を作ってできるだけ留守にしています。今日は、昨日プーさん先生に処方してもらったお薬を受け取りに、わざわざ電車で乳がん手術を受けた病院近くの薬局へ。その近くの美味しいパン屋さんのパンをお土産に、またまたお気に入りカフェまで遠征しています。自宅そばのショッピングモールはもう飽きてしまい、電車 [続きを読む]
  • 白血球数値改善
  • ご訪問ありがとうございます。以前少し書きましたが、今年になってから乳がん患者向けのヨガ教室へ、月に1〜2回通うようになりました。自分よりお若い同病の方とも交流できて、ランチやお茶もご一緒したり、同じ形成主治医を持つ方から参考になるお話を聞けたり、貴重な場です。先生もとても素敵な方。私よりだいぶお若いですが、やっぱり先生という立場におられる方は、目上の存在であり、頼りになります。ヨガスタジオの近くに [続きを読む]
  • 過去にとらわれずに
  • 50を過ぎて、過去へのこだわりがまだ捨てられないのか。感情に流されるのは、まだ若い頃の気持ちに未練があるからなのかも知れません。しかし、今、彼の言うことを聞いて再建を止めてしまったら、きっと後悔する。再建を果たされた先輩方も、きっと迷いも不安も抱えながら、それでも再建の道へ踏み出されたのだと思います。私の残りの人生は私のもの。そうだ、再建したら、変形を気にする私を心配してくれていた、乳腺外科と放射線 [続きを読む]
  • もう傷をつけるな、答えはもう出ている、と言われても
  • ご訪問ありがとうございます。再建手術に向けて、これまで色々調べたり、セミナーへ出かけたりすることに費やした膨大な時間。夫と母に手術を受けることを理解してもらい、入院用にスーツケースも買いました。術前検査を3週間後に控え、ここへ来て迷いがあるのは前回も書いた通りです。拡大広背筋を使った再建で、トラブルがあった方からの情報は耳に入ってきます。長期間、術後の後遺症に悩んでおられる方もおられます。私は拡大 [続きを読む]
  • 温存手術後の再建の術式。そして迷い
  • ご訪問ありがとうございます。温存手術後の左乳房の変形に悩み、精神的に立ち直るためにも、と、私は乳腺主治医のご機嫌を損ねることをある程度承知の上で、再建手術を受けるための行動を起こした経緯は、すでに書いた通りです。温存手術後の再建のための術式。いくつもの手段がある、ということでは無いのです。一般的な、全摘後の再建であれば、大きく分けて、自家組織かインプラント。自家組織の代表的な術式として、穿通枝皮弁 [続きを読む]
  • 医師との付き合い方
  • なんだかちょっと難しいタイトルを付けてしまいましたが。元々の持病に乳がん。そして、再建手術。何人もの先生方にお世話になっている日々です。そもそも、病院へ定期的に通院が必要になったのは13年ほど前。時々風邪などの際に診てもらっていた、かかりつけの地元の内科の「健脚先生」に、偶然甲状腺疾患を見つけていただきました。10年以上、健脚先生に血液検査と投薬を受けていましたが、残念ながら甲状腺疾患に関してご専門分 [続きを読む]
  • 「それで、やっぱり再建手術受けるの?」
  • 老いを感じ始めた時、人恋しくなる。そんな話を前回記事に書きました。サラリーマン生活にピリオドを打つ決心をしたらしい彼が、多忙の中時間を作って、1年ぶりに私に会いたいという申し出には、少々驚きました。たまにメールや電話で近況報告をすることはあっても、もう会うことはないのでは、と、そんな気がしていたからです。働き盛りだった頃、ともに過ごした記憶が懐かしいのでしょうか。今の私に会いたいのか、私の向こうに [続きを読む]
  • 人恋しいという感情
  • 前立腺がんの元恋人のことを書くと、「不倫だ」というご批判が飛んできたりします。残念ながら、前立腺がんの初老の男と、乳がんの中年女の間に、もはや色恋沙汰が復活することはなく、ただただ20年以上前のことを思い出話に時々語りながら、よもやま話をする、そんな仲であります。16年のご無沙汰を経て再会してから2年ちょっと。再会直後の、複雑な感情はお互いもう整理できたようです。ここ1年会わなかった間に、私は一通りの標 [続きを読む]
  • 広島の再建キャラバンに参加してきました。
  • ご訪問ありがとうございます。このところ多忙で更新が遅れ、ご訪問下さっている方に申し訳ありません。バタバタの毎日ですが、先週の土曜日、E-BeCさん主催の「乳房再建キャラバンin広島」に参加してきました。新幹線に乗るのは実に10年ぶりのこと。いかに日頃、旅行などに出かけていないかですね。。。50代以上が割安でチケットを購入できる「おとなび」のお陰で、通常料金よりお安く行けました。大阪から広島は思ったより近く、 [続きを読む]
  • 再建の術式、もう迷わない。
  • ご訪問ありがとうございます。慌ただしい毎日でなかなか更新ができておらず、ご訪問下さる方には申し訳なく思っています。名古屋のセミナーから早くも一週間になろうとしています。このセミナーでお話を伺った先生のご意見をふまえ、昨日はネイビー先生に手術の術式について、もう一度疑問点やら質問をしてきました。結果。リスクはあるとはいえ、「エキスパンダーを入れて皮膚を伸ばす」ことにチャレンジすることは変更しません。 [続きを読む]
  • 再建セミナー参加、名古屋へ行ってきました。
  • ご訪問ありがとうございます。昨日は待ちに待った、名古屋での武石明精先生による、乳房再建に関するセミナーに参加してきました。朝8時出発で名古屋の会場入りは11時半過ぎ、正午から午後4時前までのセミナー。名古屋駅から午後5時発の近鉄特急で大阪へ戻って、自宅へは午後8時頃到着でした。まさに周りの景色を見る余裕もない、とんぼ返り。美味しい物を食べるような時間もなく、探して買うような余裕もなく、名古屋駅で少 [続きを読む]
  • 再建へプーさん先生の応援、やりたいことをやりなさい。
  • 私と同世代の、腎臓泌尿器科クリニック開業医のプーさん先生。治らない持病でお世話になってもう6年目になろうとしています。通い始めた当初は、今より20キロ太っていた私。私が痩せていく過程も、昔の恋人と再会した話も、彼が前立腺がんであることもご存知のこの先生。そんなお話までできる信頼関係を築けたことは幸せなことだと思っています。基本は月に一度の通院ですが、不調を感じたらいつでも来なさいと言っていただいて [続きを読む]
  • 顔のシミ取り二回目。再建にはネイビー先生が支えである。
  • 再建手術に向けて、後悔の無いよう情報収集のためにセミナー出席を予定したりする日々。温存手術の結果に満足出来ずに再建する。私はワガママなのかと自問自答しながらです。夫に入院中迷惑をかけ、80代の母にも「娘が入院するから自分はしんどくても倒れられない、しっかりしなくちゃ」と不安な気持ちにさせていると思います。大事な男友達からも「君は本当にそんな大変な手術に挑むのか?メールの文章を見て心配になった」と、連 [続きを読む]
  • 近況。形成外科受診のことなど。
  • ご訪問ありがとうございます。このところ、バタバタして更新できていませんでした。居住地の患者会へ顔を出したり、再建を受ける病院の診察、乳がん患者のためのヨガ教室初体験などなど、先週は出かける用事も私にしては多く、反動でこの3日間は家にこもり、何やら雑事に追われています。再建を受ける病院では、私のような放射線治療後の再建手術におけるリスクのお話がさらっとありました。次回3月に術前検査に行った際に、手術に [続きを読む]
  • 近況。胃炎・へバーデン結節その後など
  • ご訪問ありがとうございます。少しバタバタしていて、しばらく更新が滞っていました。昨日は寒くて少し雨が降り出した中、夫の眼鏡オーダーのために、私が馴染みの店員さんのいるお店まで電車を乗り換えて片道45分かけて行ってきました。フレームは標準的なもので、レンズはオプションを付けて少し良いものを選び、「中近用」の眼鏡を注文してきました。昨年マイカーを持つことをやめた我が家、こういうお出かけの時は「ああ、車が [続きを読む]
  • 乳房の保湿が大事。
  • 放射線治療が終わって、もう9か月になりますが、今も一日も欠かさず、左乳房の保湿を続けています。再建するためにも、皮膚の状態を良い状態で保っておきたいというわけで、毎晩お風呂上りにせっせと保湿。病院で処方していただける、「ヒルドイド」シリーズ。私は10年以上前から足のスネの乾燥による痒みに悩み、(甲状腺疾患と関係あるという説もあります)内科で初めて処方されたのが、このヒルドイドシリーズでした。以来、「 [続きを読む]
  • 3月に会いましょうというメール
  • 昨夜、珍しい時間帯に大事な男友達からメールが来ました。一人でお酒を飲みながら、私のことを思い出してくれたようです。先週の金曜日に電話をくれた時、私は母と買い物中で短時間しか話せなかったのでした。そのお詫びのメールを朝から送ったら、夜に返信が来たわけです。昨年2月から、そのうちまた食事をしようといいながら、都合が合わなかったりで、そのままです。「ずいぶんお会いしていませんね、またお声かけて下さいませ [続きを読む]
  • e-Taxで送信は明日。
  • ご訪問ありがとうございます。寒いですね。皆様ご体調はいかがでしょうか。一昨日までに食料品の買いだめもしてあるので、昨日今日は出かけないで確定申告の準備の追い込みなどをしています。昨日は日中なかなか重い腰が上がらず、夜遅くになってから医療費の明細をエクセルの「医療費集計フォーム」に入力していました。思いがけず集中できたので、かなり時間はかかりましたが、交通費の明細まで全部入力を完了したら、もう午前5 [続きを読む]