なぎさ さん プロフィール

  •  
なぎささん: 52歳で左乳がんステージⅠ・部分切除後再建へ
ハンドル名なぎさ さん
ブログタイトル52歳で左乳がんステージⅠ・部分切除後再建へ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/nishikitakara/
サイト紹介文2015年12月温存手術。放射線治療後ホルモン療法中。2017年4月乳腺の下にエキスパンダー挿入!
自由文25年余り前から左乳房のしこりが気になって、随時検査を受けていました。乳腺症でしょう、今後も注意して検査を受けなさいという程度の所見でした。
平成25年11月、初めての細胞診を受けるもシロ。
しかし2年後、念のために再度受けた細胞診で悪性、1センチ余りの初期と言われすぐ手術予約しました。
甲状腺機能低下症ほか3つの持病と闘いつつ、がんとも付き合って行きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供219回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2016/01/01 17:09

なぎさ さんのブログ記事

  • ネイビー先生に微熱の相談。
  • ご訪問ありがとうございます。今日は10日ほど前から左乳房上部、鎖骨に近いあたりがどうも痒く、ついつい掻いてしまい、ネイビー先生のクリニックで処方してもらっている保湿剤(アズノール軟膏とヒルドイドソフト軟膏の混合)を塗ってもどうやら収まる気配がないため、それを診てもらう&微熱に関するご意見を聞きたくて、ネイビー先生の診察を受けてきました。掻いてしまった箇所は、軟膏を処方してもらえました。次回シャイニー [続きを読む]
  • 微熱が続く理由がわからない
  • ご訪問ありがとうございます。今日は朝8時前に家を出てバスでJRの駅に向かい、そこから10分あまり電車に乗ってジャンボ先生の病院へ通院証明書の作成お願いに行き、すぐまた電車を乗り継いでシャイニー先生の病院へ無事に辿り着きました。予約時間より30分ほど前には受付を済ませていたのですが、なぜか今日は待合室が混雑。診察が始まったのは珍しく予約時間を30分以上過ぎていました。シャイニー先生は、私が先週発熱で診てもら [続きを読む]
  • プーさん先生に術後のおっぱいを見せる。
  • ご訪問ありがとうございます。今日はマンションの塗装工事の間隙を縫って午前中に自宅を自転車で飛び出し、プーさん先生のクリニックへ行ってきました。処方箋薬局でお薬を用意してもらっている間にデパ地下でサンドウィッチだけ大急ぎで買って、他の買い物をしている時間はなく急いで工事の昼休みの間に帰りました。エキスパンダー挿入手術を受けることに関して悩み抜いていた私をよくご存知のプーさん先生は、ありがたいことに「 [続きを読む]
  • バタバタで疲れた日。微熱は続く
  • ご訪問ありがとうございます。昨日の発熱は、37.1度止まりでした。いえね、普通に暮らしている時ならば、「ん?風邪気味?別にしんどくないからいいわ」と放置する体温ですが、何しろ術後1か月、放射線治療後なので感染症リスクの高い部類に入ると言われている私。ここは慎重に毎日、家にいるときはマメに体温を測ることにしています。夜寝る前には、必ず起床時の激痛対策のためにロキソニンを服用。そうすると、朝7時ごろには [続きを読む]
  • 胸が重く張ってメンズのシャツを買う。
  • ご訪問ありがとうございます。昨日は美男子先生の甲状腺クリニックへ夕方の部で行ってきました。美男子先生はとてもお優しい方。エキスパンダー挿入手術のための入院のことももちろん話してあり、入院が長引いたことや、前日に発熱して急遽シャイニー先生の診察を受けた件を伝え、その時の血液検査のデータも持参して見てもらってきました。白血球数は、比較的体調の良かった5月11日に美男子先生のクリニックで採血したときも、普 [続きを読む]
  • エコーと血液検査の結果
  • ご訪問ありがとうございます。本日塗装工事の始まる前の朝8時過ぎに自宅を出て、地下鉄で座って行くため遠回りし、1時間半かけて無事に病院へ行ってきました。普段、木曜の午前中はオペに入られることが多いシャイニー先生が、今日はオペが無かったことは私にとってはラッキーでした。昨日の発熱の経緯を再び説明し、まずは目視とエコー検査。入院中の5月1日に発熱した際は、乳房にもっと赤みが出ていましたが、今回は昨夜かなり乳 [続きを読む]
  • 発熱、まさか感染症?
  • ご訪問ありがとうございます。今日はペンキ塗り工事真っ最中の自宅マンションから出かけることには気が進まなかったのですが、(出入りの際に必ず通らなくてはならない、玄関ドア外の共用廊下の塗装をしているので)母が内科受診で駅前に出てくるのに合わせて退院後初めて会うために出かけました。説教されながら美味しくないランチを食べ、郵便局へのお使いを頼まれたのを済ませ、工事が昼休みの間の午後1時にギリギリ帰宅。帰宅 [続きを読む]
  • 4回目の注水で左乳房はパンク寸前?
  • ご訪問ありがとうございます。エキスパンダー挿入手術から約1か月、今日も形成外科外来受診日でした。シャイニー先生とも、だいぶ打ち解けてきた感じ。全面的に信頼しています。乳房の感染症疑いが出た今月1日頃のような嫌な赤みは無くなり、一安心。切開傷(センチネルの傷をもう少し長く切開しました)のテープ療法のテープにかぶれ気味なので、お薬を塗って、かぶれが治ったらまたマイクロボアテープを貼るように指示がありまし [続きを読む]
  • 激痛対策を試す
  • ご訪問ありがとうございます。エキスパンダー挿入手術から4週間、退院から10日目になりました。先日書いたように、とにかく一旦寝ると目覚めた時から起き上がるまで、肋骨を激しく殴られたような激痛に悩み、いったいいつまで続くのかとやや弱気になってしまうこともありました。それでも、一旦挿入したエキスパンダーを「痛いから、やっぱりやめときますわ」と簡単に取り出すわけにもいかないわけで。入院中はベッドを起こし気味 [続きを読む]
  • 痛みとの戦いが続いています
  • 早いもので退院してから昨日で一週間。エキスパンダー挿入手術からは26日目。しかし、いまだに、朝起きるときの激痛に悩まされています。どこが痛いかというと、左乳房の下部、肋骨に近いところ。ここが、発熱して感染症の疑いが出た5月1日には、涙が出るほど痛かったのでした。その後感染症疑いはほぼ無くなり、乳房の嫌な赤みも無くなりましたが、痛いもんは痛い。朝、ベッドから起きるのが一番つらい。もちろん夜もゆっくりとは [続きを読む]
  • やっぱり間違っていた病院会計
  • ご訪問ありがとうございます。昨日は午前中が、乳がん手術を受けた病院の主治医ジャンボ先生の診察予約でした。再建手術のための入院中にジャンボ先生の昔の上司、乳腺外科部長のニコニコ先生にご挨拶し、今後のフォローをお願いしてご快諾いただいたことを報告すると、即日紹介状とデータを用意すると言って下さり、あっさりジャンボ先生とは昨日がラストの診察日となりました。これまでお世話になったお礼を述べ、命を助けていた [続きを読む]
  • 19泊の入院、お会計は?
  • ご訪問ありがとうございます。5月5日の朝、平熱だったので退院許可が出て自宅へ戻りました。私の住む関西ではちょうど入院期間中に暖房から冷房へ切り替わる時期と予想し、衣類も調整がきくように色々持ち込んでおり、持病のお薬だけでも大きなクッキーの缶に入りきらず小さい缶も用意し、冷え性なのでひざ掛けに毛布に。。。と、私の入院荷物は凄い量でした。当初予定よりも激痛と発熱・感染症疑い騒動のために6日遅れの退院とな [続きを読む]
  • 多分明日退院です
  • ご訪問ありがとうございます。昨日、休日にも関わらず、先生は午前中に部屋に来てくださいました。4日に退院希望と一旦は決まっていたものの、1日の発熱感染症疑いで様子見となり、場合によってはさらに延期もあり得ると言うことになっていました。今日抜糸と言う事は先生が決めておられたようで、早速ベッドで処置。マイクロボアテープをキズの上に貼って下さいました。左乳房のいやな赤みは引いて来たものの、今朝朝食前の検温で [続きを読む]
  • エキスパンダーによる感染症騒動
  • 少し更新が滞ってしまいました。相変わらずクラリスを処方してもらって服用して、持参した漢方の咳止めにキプレスまで飲んでいるのに、まだ鼻炎はすっきりしません。自宅ではまだ冷房を使う時期では無いですが病院では24時間空調管理がされているわけで部屋ごとの微調整が効かないシステムなので夜中に急に冷えたりと思えば急に暑くなったり、その辺が自分で衣類で調整するしかなく、気温差やエアコンに弱い自分には堪えてるのかも [続きを読む]
  • やっとドレーンが抜けたが風邪が抜けない
  • ご訪問ありがとうございます。本日午前中まだ風邪がいまひとつ良くならないと先生に申し出ましたが、ドレーンを抜いて注水しましょうと言うことになり、外来の診察室でエコーを見ながらになるのかと思ったら、部屋で全部処置が終わりました。実に手術から12日目。大体1週間で抜けるだろうと思っていたので長かったです。なかなか廃液の色が薄くならないのも先生が気にされていた点でしたが、ようやく少しは薄くなっていました。こ [続きを読む]
  • 風邪引きにより抗生剤変更
  • ご訪問ありがとうございます。昨日から葛根湯を服用してみたものの改善せず、鼻水や喉の痛み、痰の色などがこれはもう抗生剤が必要だと自分で感じるレベルになったので今朝の診察の際に先生に申し出ました。通常であれば抗生剤のクラリスが効くパターンです。しかし現在、まだドレーンが入っており、抗生剤のフロモックスを内服しています。抗生剤を2種類服用するわけにもいかずどうしたものか先生に相談しました。先生は「たしか [続きを読む]
  • 風邪で抗生剤を変更してもらう
  • ご訪問ありがとうございます。昨日葛根湯を内服してみたものの、思ったような効果はなく、自分の感覚では抗生剤のクラリスを内科に行って処方してもらいたいレベルだと感じたので、今朝の診察の際に主治医に前日より悪化しており手持ちの薬では太陽 [続きを読む]
  • 微熱で外出取り止め
  • ご訪問ありがとうございます。昨日の午後、病院のシャンプールームで自分でシャンプーをした際に、若干お湯の温度がぬるかったのですが、温度調整レバーを触るのがちょっとためらわれてそのまま続行したのがまずかったのか、あるいはその部屋の天井にはエアコンがついていて頭が冷えたのかわかりませんが、情けないことに微妙に風邪気味になってしまいました。常に日ごろ持ち歩くバッグに入れてある市販の風邪薬を飲みたいレベルに [続きを読む]
  • 強い痛みのため入院期間延長
  • ご訪問ありがとうございます。まだドレーンが抜けず、明日外出許可をもらってありますがこの状況では、行きたい場所へ行けません。(涙)そして、夜普通にベッドに寝られず頭を起こして座薬の痛み止めを入れてやっとこさ眠るような状況なので、3日後の帰宅は厳しいと判断し、自宅マンション工事の状況と考え合わせて退院を延期することになりました。夫には申し訳ないですがもうしばらく外食三昧生活を謳歌してもらうことにします [続きを読む]
  • 今日は注水中止、ドレーンはまだ抜けない
  • ご訪問ありがとうございます。座薬効果で激痛が少し和らぎ、ドレーンの抜ける日を待ち焦がれているのですが、今朝6時時点での24時間の廃液量は22ml、昨日よりは少ないとは言え、まだ色が濃いと言う先生のお話。確かに一旦は薄くなってきたように思ったのに、どうもまだ生々しいと言う感じです。先生は、私の希望の29日に退院はオッケー、退院前日に抜ければいいとお考えなのかもしれません。27日には余裕でドレーンが抜けてると予 [続きを読む]
  • 午前2時には起きる、朝食前に眠い
  • ご訪問ありがとうございます。昨夜10時前に就寝、時々目が覚めながら2時前までは横になっていましたが、やはりずっと横になっているには痛みがあり、起きたほうが楽なのです。普段の私の就寝時刻の午前2時過ぎに歯磨き洗面を済ませ、昨日の生活記録をノートに書き、お薬の整理をし、肌着類を少し手洗い。あとでコインランドリーに行くのですが。入院中も日焼けを避けるようにネイビー先生からしっかり言われているので、UVカット [続きを読む]
  • 昨夜は少し眠れたけれどドレーンはまだまだ
  • ご訪問ありがとうございます。今日も午前8時半過ぎにシャイニー先生が部屋に来て下さり、腋の切開傷の上のテープを剥がして下さいました。ドレーンの廃液は昨日の朝に比べてだいぶ減っているのですが、週明け月曜日に抜けますかと尋ねると、早くに抜いてまた溜まって注射器で抜くよりはしっかりドレーンで抜いた方が良いから、10日間位入れておいた方がと言う残念な返事が返ってきました。まだ痛みがだいぶあると言うこともあり本 [続きを読む]
  • 昨夜も痛み。そして嬉しいお見舞い
  • ご訪問ありがとうございます。昨夜は10時にベッドに入りましたがそこから2時間強くなる痛みにギブアップしそうになったところでようやく少し眠ったようですが気がついたら午前2時、トイレに行こうと起き上がるのに四苦八苦しました。そこからは起きていたほうが楽だとばかり2時間ほどスマホいじり。小腹が空いたので便秘をしないようにプレンヨーグルトを食べ歯磨きをし、午前4時にもう一度横になってはみましたが全く眠れませんで [続きを読む]
  • 昨夜は激痛で殆ど眠れず
  • ご訪問ありがとうございます。昨日の午後注水の後、あまり痛くないと思っていたのですが夜10時横になったとたん激痛で何か異変が起きたのかと思い、看護師さんに見てもらうも特に異常は無いとの事、それでもとにかく脇腹とアンダーバストのあたりが痛くて唸りたいほどでした。痛み止めの座薬を入れますかと聞かれましたが、横向きの体勢をとるのも辛いと思い、それは断って、ようやくほんの少しうとうとした途端、再度様子を見に来 [続きを読む]
  • 初めての注水は90ccでした
  • ご訪問ありがとうございます。オペから2日目の今日、午後になってシャイニー先生が病室に来られ、状態をチェックされた後、「今日外来でエコーを見ながら注水をします。10分ほど後でまた看護師さん経由で呼びますからね」と言って帰られました。ほどなくして入院病棟の看護師さんと一緒に外来へ。ベッドに横になりちょっと痛いかもよと言われながら注水。先生は看護師さんに、あと10cc、もう10cc、声をかけながら注水されている様 [続きを読む]