一般社団法人そーしゃる・おふぃす さん プロフィール

  •  
一般社団法人そーしゃる・おふぃすさん: 一般社団法人そーしゃる・おふぃす
ハンドル名一般社団法人そーしゃる・おふぃす さん
ブログタイトル一般社団法人そーしゃる・おふぃす
ブログURLhttp://www.fukuokasocialoffice.com/blog.html
サイト紹介文社会福祉士として、成年後見・任意後見・委任事務等のご相談に対応させていただいてます。
自由文社会福祉士の山口千恵と申します。そーしゃる・おふぃすは、高齢者や障がい者の方々の権利をサポートする目的で平成25年に設立致しました。自治体や関係機関、地域の専門職と連携しながら成年後見・任意後見等のご相談に対応しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2016/01/01 19:46

一般社団法人そーしゃる・おふぃす さんのブログ記事

  • 監督人選任申立
  • こんにちは。週末、とにかく暑いです。任意後見契約いただいている方に認知症の症状が見られるようになりましたので、ご親族・施設スタッフとご相談して監督人選任の申し立てを進めていくことになりました。任意後見監督人選任申立の際に必要な書類は以下の通りです。(法人の場合)1.監督人選任申立書・診断書2.財産目録(根拠となる資料)3.ご本人の戸籍謄本・住民票4.法人登記事項証明5.法人財産目録6.法人組織図7 [続きを読む]
  • 地銀のいいところ
  • こんにちは。今日も平和な宮若です。さて、いつもように銀行へ行って被保佐人の介護サービス利用料の支払いを済ませると、窓口の行員から〇〇さん、お誕生日おめでとうございます。年金を入れていただいてますので、こちら少しですけどお納めください。と菓子折りのプレゼントをいただきました。添えられていた「いいしん」からのお手紙です。地銀ならではのささやかな心遣いですね。 [続きを読む]
  • これから進む介護のグローバル展開
  • こんにちは。今日はお天気もよくさくらは満開。花見日和ですさて、中国の高齢者事情は昨年からこのブログでも書いてきました。中国の高齢者は約1億6000万人、長年にわたる一人っ子政策の弊害によって失独家庭が年間10万規模で増加中です。日本がかつて味わった壁に今まさに中国が直面していると言ってよいかもしれません。ここ最近になって日本企業の高齢者分野での中国参入が目立ってまいりました。注目はニチイ学館。ニチイ学館 [続きを読む]
  • 生涯未婚率過去最高
  • 以下本日付けニュースから50歳まで一度も結婚したことがない人が2015年に男性で4人に1人、女性で7人に1人いたことが、国立社会保障・人口問題研究所の調査で分かった。こうした人の割合を示す「生涯未婚率」は、10年の前回調査から男女とも3ポイント以上増えて過去最高を更新した。  研究所は5年に1回、国勢調査を分析して生涯未婚率を割り出している。今回は男性が前回調査比3・23ポイント増の23・37%、 [続きを読む]
  • 委任事務開始の際金融機関へ届ける書類
  • こんにちは。医療機関MSWから、入院中の患者さんの件で成年後見についてご相談いただきました。生活保護を受給しておられるということでしたので、成年後見制度の必要性についてのアセスメントが必要となりますが、まずはご本人がお住まいの市町村地域包括支援センターへご相談いただくよう助言させていただきました。地域包括支援センターのほうで、制度の事務手続きや進め方等わからないことがあったらそーしゃる・おふぃすへご [続きを読む]
  • 折り鶴の意味
  • こんにちは。昨日はアパホテル西麻布に宿泊しました。アパホテルと言えば折り鶴です。無機質で殺風景になりがちなホテルの客室に、おもてなしの心を表現したいとの元谷社長の想いからスタッフの方が一つ一つ丁寧に心を込めて折っておられるようです。私たちの業界もまた一人ひとりときちんと向き合う心のゆとりをもちたいものです。 [続きを読む]
  • 社会福祉士に求められる役割って・・・
  • しばらく更新をお休みしておりました。ほんとに申し訳ありません。ほったらかしにしておりますのに毎月12,000件を超えるアクセスをいただき感謝です。明日から新年度です、気持ちも新たにブログともおつきあいしていきたいと思います。さて、3月28日に開催された社会保障審議会福祉人材確保専門員会において、社会福祉士が求められる役割が示されています。厚労省PDF0000158094[1].pdf (PDF — 605 KB)明日は、仕事 [続きを読む]
  • 誰も予測できなかった死
  • こんにちは。先日、医療機関から身寄りのない患者さんの件で、今日中に死後の事務契約のみできないかとのご相談をいただきました。危険な状態ではあるけれども意思表示はできるレベルにはあるとのこと。昨日までは元気に歩いておられたようで、今朝になって旧に意識レベルが低下したということでした。死後事務については、病院のMSWと行政からご本人に同意を得たということでした。公証役場とも調整してなんとかその3時間後にで [続きを読む]
  • 介護保険検証
  • こんにちは。今日は、広域連合の介護保険事業実施効果検証委員会でした。認定率と生活保護受給率、後期高齢者、単身者率との相関関係が示されましたが、正の相関関係が認められます。一方で二次予防事業を見ていくと、対象者で未参加と事業参加者の追跡調査の結果、3年目以降の認定率に影響が出ていることが判明しました。このことは、対象者で未参加の住民に対してなんらかのアプローチをして事業参加に導けば認定率を改善するこ [続きを読む]
  • ネグレクト市町村どころではない
  • こんにちは。また新たに審判がおりましたので、今日は障害者相談支援センター同席の上ご本人とお会いして今後の支援方針についてご相談したいと思います。ご本人にとって今の住まいと就労について思うところがあるようですのでまずはそこからです。さて、市町村の事業でもある成年後見制度利用支援事業について生活保護のケースを調査中ですが、ある特定の市が、本来市長申し立てで進めるべき案件を本人親族申し立てにして、なおか [続きを読む]
  • ケアプランはAIにお任せ
  • こんにちは。政府では、ケアマネジメントのプロセスにAI(人口知能)を活用する検討をはじめました。先のブログでも書いたとおりすでに医療の分野では活用されており、今後ますます活用の領域が広がりそうです。AIはわたしたちの働き方を大きく変える起爆剤となるやもしれませんね。さて、今日は被保佐人の病院受診に付き添って、主治医と面会です。他の社会福祉士さんのブログはこちらからどうぞにほんブログ村 [続きを読む]
  • 奨学金返済不要
  • こんにちは。このテーマも以前からブログでも取り上げてきましたが、ようやく給付型奨学金が創設されるようです。・・・・・・・・・・・・・・自民党は、返済する必要がない給付型奨学金について、原則として高校時の成績が5段階評定で平均4以上であることを条件に、月3万円を給付する方向で文部科学省と調整を始めた。対象者は7万5千人程度になると見込んでおり、年300億円近くが必要になるとみている。具体的な制度案に [続きを読む]
  • 銀行によって違う事務取扱
  • こんにちは。飯塚市役所へ行ったついでに少し裏通りを歩いてみました。昭和レトロなお店が立ち並ぶ閑静な通り。喫茶『太陽』に立ち寄りました。メニューを開くと、1番目に『やきめし』が。。。定食の欄に目をやるとそこにも1番目にはやきめし定食・・・チャーハンではなく、やきめしとしているところがレトロな感じ満載です。チャーハンとやきめしの違いもよくわかりませんが・・・きっと味に自信があるに違いない、ということで [続きを読む]
  • 児相の人材育成プログラム概要
  • こんにちは。児童相談所の人材育成プログラムの概要が示されました(厚労省)認定社会福祉士制度あるいは社会福祉士会の生涯研修制度とよく似ています。基礎課程と専門課程の枠組みでそれぞれの研修時間と到達目標を掲げています。認定社会福祉士制度と同様スーパービジョンも検討されている。別に児相だけの研修プログラムを組み立て実施するというのは非効率的だなぁと思います。全部とは言いませんが、一部でもすでにあるものを [続きを読む]
  • 民法改正に伴う新保険誕生
  • こんにちは。福岡は寒くなりましたが良いお天気です。さて、成年後見人に対応した新しい保険誕生のニュースです。・・・・・・・・・・・日経電子版から東京海上日動火災保険は12月から成年後見人向けの新しい保険を販売する。10月から法改正で成年後見人が被後見人宛ての郵便物を受け取れるようになったことを受け、情報漏洩で訴えられた場合の裁判費用などを業界で初めて補償する。訴訟リスクなどを警戒して成年後見人の成り手が [続きを読む]
  • どうなる介護保険
  • こんにちは。成年後見申し立て支援をさせていただいていた複数の方について、同時に審判がおりてきております。不安が強い方も多く、審判がおりるまで待てない利用者さんも多くいらっしゃいます。家裁には速やかに処理をしていただきたいと思いますが、同時に申し立てをして審判がおりるまでの支援体制は確保しておく必要があります。さて、現場を知らない役人さんは、また数字だけを見て言いたいことを言ってます。以下ニュースか [続きを読む]
  • 包括専門職配置厳格化へ・・・
  • こんにちは。台風18号が接近している福岡です。昨日、iPhone7をドコモで購入しましたが、何の説明もないので使い勝手がよくわからず苦労しています。充電の持ちはかなりよくなりました。さて、地域包括支援センターの三職種については、準ずる者でもよいとされていますが、厚労省諮問機関で準ずる者の見直しの議論に入ったようですね。以下ニュースから・・・・・・この日の審議会で厚労省は、包括の人員配置のルールを見直して [続きを読む]
  • どうなる?福祉人材養成
  • こんにちは。福岡に到着したら湿度の高さと暑さで具合が悪くなりました。さて、厚労省は12月から来年にかけて社会福祉士の養成課程の見直しに入ります。医療や福祉の資格に共通の基礎課程を設けたり、社会福祉士や精神保健福祉士が保育士を取りやすいように一部試験科目を免除するなどの内容で2021年度から導入するとしています。具体的な方針が決まれば、各職能団体の研修プログラムの再編も必要となってくるでしょう。時代の流 [続きを読む]
  • 札幌から
  • 今日は仕事で北海道は札幌にきております。食事のしながらの話題は、ソーシャルワークから繁華街すすきのの話題まで。新しい出会いがまた楽しみでもあります。テレビ塔から... [続きを読む]
  • 成年後見制度の動向
  • こんにちは。福岡は大雨警報発令中です。さて、9月23日に開催された内閣府の成年後見制度利用促進委員会第1回会議で、基本計画策定に向けた視点ということで事務局案が示されました。以下資料の2ページ目から3ページ目(ちなみに、1ページ目は促進法の概要、4ページ目以降は民法改正の概要です)このあと、利用促進委員会で策定された基本計画に基づいて、全国市町村も基本計画を策定する流れとなります。2016092908235076 [続きを読む]
  • ケトン食恐るべし
  • こんにちは。気になった記事から〜国立精神・神経医療研究センター神経研究所と株式会社明治の共同研究グループは、9月15日、中鎖脂肪酸油(MCT)を含むケトン食の摂取が、高齢者の認知機能を向上させることを、世界で初めて明らかにしたと発表した。 脳は通常、糖をエネルギー源としている。しかし、加齢により糖を利用する機能が低下すると、脳は糖に代わるエネルギー源として、体内の脂肪酸から生成される「ケトン体」を利用す [続きを読む]