takeyama さん プロフィール

  •  
takeyamaさん: 民法を得意にする!
ハンドル名takeyama さん
ブログタイトル民法を得意にする!
ブログURLhttp://ameblo.jp/bamboo-takken/
サイト紹介文弁護士とLEC講師の武山が、あらゆる資格試験を対象に民法をわかりやすく解説します。
自由文宅建、公務員、行政書士、司法書士、司法試験、民法が必要なあらゆる資格試験の方に
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 281日(平均0.2回/週) - 参加 2016/01/02 17:12

takeyama さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 宅建一週間前の勉強法
  • 宅建士本試験まであと一週間! みなさんは、どのように過ごしていますか? 直前期にやることは まず、宅建業法を完璧にすること。 テキストをもう一回見直して問題集をもう一回やって とにかく宅建業法を得点源にする! これだけで、合格可能性はぐーんと高まります!! あとは、余裕があれば、統計の確認 さらに余裕があれば全体の確認(権利関係、法令上の制限、税、価格評定、5問免除 [続きを読む]
  • アイドルに民法を教える4〜権利関係〜第三者の詐欺・脅迫
  • シェアハウスアイドルに民法を教える4回目今回は、第三者の詐欺・強迫です。第三者が詐欺をしたり、強迫したりすることによって、契約を締結してしまった場合、その契約の効力はどうなるでしょうか。ブログでは条文を見ていきましょう。(詐欺又は強迫) 第九十六条  詐欺又は強迫による意思表示は、取り消すことができる。 2  相手方に対する意思表示について第三者が詐欺を行った場合においては、相手方がその事実を知ってい [続きを読む]
  • アイドルに民法を教える3〜権利関係〜脅迫〜
  • シェアハウスアイドルに民法を教える3回目今回は「意思表示」の「強迫」というところです。脅されて、不動産を買わされたりした場合、その売買契約はどうなるでしょうか。動画を見ていただいた上で、ブログでも復習しましょう。(詐欺又は強迫) 第九十六条  詐欺又は強迫による意思表示は、取り消すことができる。2 相手方に対する意思表示について第三者が詐欺を行った場合においては、相手方がその事実を知っていたときに [続きを読む]
  • 民法講義の準備1〜所有権と登記
  • 少し日が空いてしまいましたが書いていきます。さて、本格的な民法講義に入る前に知っておいたほうがいい知識がいくつかあります。ここはさらっとでよいので、記憶にとどめておいてください。1、所有権の移転時期 Aさんが、車を持っていたとします。車はAさんのものなので、Aさんは車を自由に使うことができます。好きな時に運転できますし、他人に貸したり売ったりすることもできます。 このことを、「Aさんは、車を所有し [続きを読む]
  • 民法のスタートは契約から
  • 民法の学習を始めるにあたって、まずイメージしてほしいのは「契約」です。民法は、財産や家族の様々な問題を扱いますが、その典型的なものは「契約」です。ですから、「契約」をイメージすると、民法が理解しやすくなると思います。契約とは、当事者が法的効果(=裁判で解決できる効果と考えて下さい)を持たせる意図でなした約束を言います。つまり、車を100万円で買う契約をした買主は、売り主が車を引き渡してくれないと、 [続きを読む]
  • ブログのテーマ変更
  • このブログは、もともと、私が北海学園大学及び北海商科大学で、宅建講義のお知らせを書くブログでした。私が宅建講座をもたなくなってしばらくたったので、このブログを、様々な資格試験に共通する民法のブログにしたいと思います。簡単に自己紹介すると、私は、元行政書士、LEC東京リーガルマインド 公務員と宅建の講師で現在は、弁護士(新橋虎ノ門法律事務所 )、LEC東京リーガルマインド 司法試験課講師です。保有資格 司 [続きを読む]
  • 過去の記事 …