fantail さん プロフィール

  •  
fantailさん: Fantail Diary
ハンドル名fantail さん
ブログタイトルFantail Diary
ブログURLhttp://fantail.exblog.jp/
サイト紹介文仕事のメンテナンス、植栽の記録と気づいたことなどを 書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供149回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2016/01/02 18:43

fantail さんのブログ記事

  • 長期休暇のお知らせ イギリスに行きます
  • 2017.6.29(木)~7.25(火)勉強と休暇とためイギリスに行ってきます。今回のガーデン巡りのテーマは【カラーコーディネートが特に美しいまたは植物使いがユニークな庭】ウィッチフォードポタリーでは素敵さをわかりやすく伝えられるようになるため、今回も体験ワークをお願いしました。デコレーションを経験する予定です。また、尊敬するガーデナーさん達とも体験ワークをお願いしました。いろい... [続きを読む]
  • 夏のお手入れ/バラの花後剪定
  • 2017.6.2/ 6/10 堺市O様邸オベリスク、アーチのバラの花後剪定寄せ植えのお手入れ初夏に咲いた宿根草・一年草の切り戻しや撤去 など殺菌・殺虫剤の散布(6月10日)バラの季節からアジサイ アナベルの季節へ代わりました。アナベルの後はエキナセア グリーンジュエルの季節。グリーンの花の季節が繫がります。ルピナスやルピナスの1年草は撤去リナリアプルプレアなどは切り戻しました気をつ... [続きを読む]
  • 夏の寄せ植え
  • 2017.5.31PM 和泉市A様邸この日は寄せ植えのやり直しと植栽スペースのメンテナンスにお伺いさせて頂きました。写真のフラワーポットはh41? × w53?の大きなフラワーポット。中心に大きめの植物を入れないとバランスをとることは難しいです。いろいろと試した結果、2年に一度ペースで株分けをしながら何年もこのニューサイランを使っています。今回は株を分けました線の形の植物ニューサイ... [続きを読む]
  • 友人のお庭のお手い 
  • 2017.5.31 AMこの日は私の食のアドバイザーで友人のお庭のお手入れを一緒にしました。バラの剪定だけ詳しくやり方を伝えて実際に切ってもらい、あと今の時期しておいた方が良いことは宿題リストにして渡してきました。早朝ガーデニングを楽しんでいる彼女はまじめな性格なのでコツコツとしているようです。笑開花の時の様子厚みが出てきてお手入れがしにくくなっていたつるバラは久々に太い... [続きを読む]
  • 植栽後初めての春
  • 2017.5.30. 大阪狭山市T様邸昨年、晩秋に植栽工事をさせて頂いたお庭のお手入れにお伺いしました。ガーデニング大好きな若いお客様。ご自身で楽しまれていましたがどうしたら良いかわからないのでと、お友達のお兄さんにご相談されそこから、ご依頼がきました。そのお友達のお兄さんは、私がお世話になっている方^ ^ 造園の職人さん方たちではないですが、土壌改良をして頂き、植栽プランと植栽を... [続きを読む]
  • 夏の植栽とお手入れ
  • 2017.5.29 堺市M 様邸この日は(株)治兵衛のお客様のお手伝いでした。お客様と3人で作業を行いました。こちらのお庭では年数回のお手入れに伺っていますが普段はお客様がお手入れをされるので、ご一緒に作業をされたい場合はレッスン形式でご一緒にさせて頂いています。記録によると2011年に植栽デザインをさせて頂き、工事をしていました。本当に良くない水はけも悪い土壌で、改... [続きを読む]
  • 春のお手入れと夏の植え替え
  • 2017.4.20/4.25/5.1/5.18 貝塚市N様邸車で10分もかからないお客様のため、不定期に揃ったものからお手入れ植え込みに行かせて頂いています。ご在宅の時はご一緒に作業をしていただけます。4月後半ユーフォルビアウルフェニーは綺麗に咲いているように見えますが、花に見えるのは萼の部分でタネができはじめてました。ユーフォルビア類は早めに切り戻すのが株を傷めないポイントです... [続きを読む]
  • 夏の寄せ植えなど
  • 2017.5.18 貝塚市I様邸夏の寄せ植え作成と花壇のお手入れにお伺いしましたお客様のご要望に合わせてお持ちしますが、I様宅はすべてお任せお好みに合わせてできるだけ華やかで昨年とは異なる品種、組み合わせ、冬からの寄せ植えの色目と異なるものでお持ちしています玄関の既存の鉢、小さい方にはシンプルにビンカ 夏ミカン西日が当たらないのでベゴニア タブレットヒポエステスカレックスビンカ ダーク... [続きを読む]
  • バラ草花のコラボレーション
  • ブログのアップも1ヶ月近くずれてきてしまったので、最近の仕事から記録2017.5.17堺市O様邸ご依頼を受けてから3度目の春。初めて開花の時にメンテナンスにお伺いさせて頂きました。40~50本のバラを6件の方にクール便でお送りされたそうです。今年もたくさん咲いていたようでほっとしました。大きな木がたくさんあるので、日照が気になるお庭。夏場は昼間しばらくあたるスペースに木立... [続きを読む]
  • ご用意できたものからの夏の準備
  • 2017.4.27 堺市O様邸ブログのアップが間に合っていません。今日は3日分アップしましたこの日はもうぼさぼさの寄せ植えを中心にお手入れをしました。(そして明日は20日ぶりにO様邸のメンテナンス、バラの状態など気になります)前回、アネモネがアウトであけていたこの寄せ植えはお客様の好きなカラーリーフを中心にコーディネートサルビア ウィッシュシリーズ(初冬まで咲く)ドクダ... [続きを読む]
  • 春のお手入れ
  • 2017.4.24貝塚市S様邸この日は、春の宿根草などのお手入れと夏の寄せ植えのやり直し。昨年の秋に植栽をさせて頂いて初めての春を迎えました。順番に色々な植物が咲き出しとても喜んでいますとメールを頂いていたのでほっとしていましたが、実際良く茂っていました。ユーフォルビアは早めに切り戻しておくと傷みにくいのでウルフェニーはすべて切り戻しました。ゴールデンレインボーはやや遅めに咲いたの... [続きを読む]
  • ツバキの植え替えなど
  • 2017.4.22この日は、大きな鉢の植え替え、樹木のお手入れなどがあったので(株)治兵衛の職人さんにヘルプをしてもらいました。いつもの職人さんなので、お客様と3人楽しくお仕事。小さい鉢は私がしようと思っていましたが、10日前にお手入れに入らせて頂いたにもかかわらず、あらゆるものがモサモサになっていたのでそちらの仕事を優先的にしました。この時期の大雨はいきなり生長します。ツバキや... [続きを読む]
  • 冬の植栽の片付けと小道の植栽
  • 2017.4.19 堺市 O様邸この日は、前々からやっていきたいなと思っていたアーチから奥へと続く、小道の植栽をはじめました。彫刻がアーチの正面にフォーカルポイントとして設置される予定です。一時的に柔らかな日があたるものの、日陰の事が多いので半日陰でも強い植物を選んでいますパンダスミレ、ニシキシダ、アリウム トリクエトルムスイセン タリアは秋から植えていたもの。すこしずつシ... [続きを読む]
  • グラベルのやり直し
  • 2017.4.14この日は3月のグラベルのやり直しの続きをご一緒にさせて頂きました。このエリア、防草シートなしで砂利を入れられていたのがずっと気になっていました。砂利も様々で場合によってはMIXもありですが、家の雰囲気にマッチしていないような・・・・・セダムはナチュラルに生えていましたが一緒に雑草がはえてきてそれまた気になるところでした。3月にもやりかけていたのですが、引き続き土をす... [続きを読む]
  • 5年前の植栽の手直し
  • 2017.4.12和泉市O様邸(株)治兵衛の正恵ちゃんと植栽の手直しに伺いました一見問題なさそうな雰囲気ですが、近づいてみると土壌改良をして植えたにも関わらずかちかちに締まった土に戻っていました。ほとんどのお庭が植栽後メンテナンスに入らせて頂いていますがたまに植えて終了の事がありますこちらは(株)治兵衛を通じてさせて頂きその後メンテナンスに入ることなく5年が過ぎました。だんだんと... [続きを読む]
  • 植栽後、初めての春 
  • 2017.4.4昨年11月19日に細い植栽スペースに植え込みをさせて頂きました。そして今月初め見に行くと予定よりも良い具合に茂って、予定通り順番に開花していきそうです紫とオレンジ系の反対色のカラーコーディネート紫の小さな花が垂れ下がって咲くセリンセマヨール 葉っぱの質感もざらざらしていて面白いです。日あたりでないとモリモリとはいかないですね隣の植栽スペースは奥の植栽カラーの一つの色... [続きを読む]
  • マルチング
  • 2017.3.31堺市O様邸 AMバーク堆肥または腐葉土を土の表面にマルチングしますが、分解された頃にまた敷き直します。除草した上で表面を軽く耕してバーク堆肥を敷いていきました。バラの頃に一緒に咲いてくれるように植えているジキタリス、リクニス、オルラヤ、リナリア プルプレアなどにも置き肥料あたえました。雨予報だったのでこの日はテラスでできる仕事も①根っこがパンパンですぐに水切れしてしまう... [続きを読む]
  • 春のバラのお手入れとその他の作業
  • 2017.3.30 和歌山南向きのお客様宅はどこのお庭より例年一歩進んで咲き始めますこの日はちょうど白花のアケビが咲き始めていました。イギリスのシェードガーデンのアーチにアケビ(紫の花)が誘引されていてとても素敵でした。いつか植えて見たいなと思っていました。ここではカーポートにワイヤーを張り、誘引しています。小さな苗から約3年、生育が旺盛なのでコントロールしながら育てています。ここでは、... [続きを読む]