ペン牛 さん プロフィール

  •  
ペン牛さん: サイコロと辞書で作る怖い話
ハンドル名ペン牛 さん
ブログタイトルサイコロと辞書で作る怖い話
ブログURLhttp://fanblogs.jp/sazikowa/
サイト紹介文サイコロを使って辞書からランダムに選んだ言葉で作ったオリジナルの怖い話を掲載しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供343回 / 299日(平均8.0回/週) - 参加 2016/01/02 23:07

ペン牛 さんのブログ記事

  • サイコロと辞書で作る怖い話 更新休止のお知らせ
  •  ペン牛です。読者の皆様にはいつもお世話になっております。この度多忙かつ違う作品が書きたくなったため、サイコロと辞書で作る怖い話の更新を休止いたします。自分勝手な理由での休止となり大変申し訳ございませんが、再開を待っていていただけるならこれに勝る喜びはありません。何卒よろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • 二百九十七話 お題:来意(訪ねてきた目的) 縛り:人命(人の命)
  •  知人の女性が体験した話である。「その日私は家にいたんだけど、玄関の方からごめんくださいって声がしたから、はーいって出たのね」 彼女が玄関の扉を開けると、そこには見知らぬ男性が立っていたという。「最初セールスの人かと思ったんだけど、それにしては服装がラフだったから、うちになんの御用ですかって聞いたのよ。そしたら」 男性は、「私はあなたの命を救いに来ました。手荒くなりますが、何分人命がかかっておりま [続きを読む]
  • 二百八十二話 お題:往復(行きと帰り) 縛り:なし
  •  男友達の話である。彼は女癖の悪い男で、奥さんがいるにもかかわらず浮気相手の家と職場を往復するような生活を送っているため、お前いつか奥さんに刺されるぞ、と再三言っているのだが、「大丈夫だって。刺されるのは俺じゃなくて浮気相手の方だから。俺の場合、結婚した女が皆俺じゃなくて浮気相手の方を憎んでくれるからさ。すごく助かるんだよ」 なお私は、彼と彼の浮気相手のどちらが奥さんに刺されるか、という賭けで彼に [続きを読む]
  • 二百七十八話 お題:花蓆(花茣蓙に同じ) 縛り:犯歴(犯罪の経歴)
  •  旅行好きの友人の家に遊びに行った時のことである。彼は最近中国地方を旅してきたらしく、旅先で手に入れたという花蓆を見せてくれた。「この花蓆はかなりすごい……というか怖いんだよ」 どういうところが怖いんだ、と私が聞くと、「この花蓆は柄がないだろう? でもこれの上に人が座ると、座った人の犯歴に応じて花の模様が浮かび上がるんだよ。罪が重ければ重いほど大きな花が、罪の数が多ければ多いほどたくさんの花が浮か [続きを読む]