さくらこ さん プロフィール

  •  
さくらこさん: バンコクでスパ&エステ
ハンドル名さくらこ さん
ブログタイトルバンコクでスパ&エステ
ブログURLhttp://bankokspa.blog.fc2.com/
サイト紹介文バンコクのスパ・エステ・マッサージ日本語予約。直接いくよりお得なスパ多数♪カフェ紹介もあるよ。
自由文バンコクで体験できる、数々の素敵なスパをよりお得に体験してもらうため、特価にてご案内しております。タイでのスパ手配歴12年の経験がある旅行会社が、運営しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供103回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2016/01/03 09:54

さくらこ さんのブログ記事

  • THANNサンクチュアリー スクムヴィット47
  • 2017年4月にオープンした、スパ施術が受けられる、THANNサンクチュアリー スクムヴィット47店。大通りに面していることと、レインヒルの向かいなので、見つけやすいと思います。BTSのトンローとプロムポンの真ん中ぐらいです。レインヒルのすぐ隣にある、オッシャレーなビル!若干メンテナンスしてましたが。ハイソーな感じの入り口を入ります。一階は、THANNのスパ製品と、ファッションギャラリーになってい [続きを読む]
  • THANNサンクチュアリー エムポリウム店の行きかた
  • 先日、エムポリウムに行ったので、5階にあるTHANNへの行きかたを写真に撮ってきました。BTSプロムポンからは、連絡通路で繋がっています。このエスカレーターをひとつあがると、1階になります。エスカレーターを上って左側に歩いてすぐに左折します。お店がいくつか並んでいますが、↑ここの奥にある、エスカレーターに乗ります。これでまっすぐ5階へいくと、すぐにTHANNの受付にいけます。レセプションのまん前に [続きを読む]
  • PEKO Hokkaido Kitchen
  • 先日、スクムヴィット ソイ47のTHANNの新店舗に行く前に、ランチで立ち寄った、ソイ49のPEKO。ソイの入り口から入って、左側にあります。可愛い入り口です。北海道ファームって感じです。店内も、カントリー風です。可愛い!平日のお昼だったので、空いていました。お目当てはランチセットの、ビーフシチュー。もう行く前から決めていました。パスタもカレーも気になりましたが・・・セットのサラダとスープとコーヒ [続きを読む]
  • シリギリヤスパ トリートメント室
  • シリギリヤスパの、トリートメントルームです。前回来た時、カメラの調子が悪く、あまりきれいに撮れなかったので、再び。まずは一人用の、シングルルーム。こちらはカップルルーム。普通カップルルームは、バスタブがひとつのところが多いのですが、ここはバスタブも2つあります。ベッドとベッドの間が離れているので、女性同士などでも、気兼ねしなくて良さそうですね。スパメニューの中には、軽食が含まれているものがあります [続きを読む]
  • シリギリヤスパ スクラブ
  • 久々にシリギリヤスパに行ってきました。バンコクにはオシャレなスパや、豪華なスパも多いですが、シリギリヤスパは、本当に肩肘張らず、ほっとするスパです。受付はタイらしいムードです。問診表やメニューには、日本語のものもあります。コースの中には、ボディスクラブが選べるものがあります。ボディスクラブの種類には・ホームメイドボディスクラブヨーグルトとエッセンシャルオイルのスクラブピーリング効果と、新陳代謝を促 [続きを読む]
  • SHIO洋食 エムクオーティエ
  • バンコクには、色んな和食がありますが、洋食の専門店もいくつかあります。その中でも、ちょっと高級な洋食のお店として立派なお店を構える、SHIO。以前ケーキをお友達にいただいたことがあって、モンブランと、塩キャラメルチーズケーキをいただきましたが、おいしかったです。お店に行くのは、今回が初めて。エムクオーティエの THE HELIX8階にあります。お店は吹き抜け沿いにあるエリアと、落ち着いたお店のエリ [続きを読む]
  • キングオブオアシス 体験記3
  • オアシススパの代表的なパッケージ「キングオブオアシス」は、ホットコンプレスとオイルマッサージの、全身の筋肉を揉みほぐす系のコースになります。まずはホットコンプレスで体を温めて全身をめぐるエナジーラインを刺激して毒素排出を促し、温熱効果で筋肉を柔軟にします。ハーブの入ったコンプレスでぐーっと温めていきますが、コンプレスを当てる前に、まずセラピストさんが手のひらで温度を直接体に分からせるかのようにぺた [続きを読む]
  • キングオブオアシス 体験記2
  • オアシススパ31の受付です。広々としてとても素敵。2階へ上がる階段が吹き抜けになっていてより広さと明るさを感じます。冷たいハーブティー(生姜)と冷たいおしぼりが嬉しい。まずは問診表の記入ですが、ちゃんと日本語のものが用意されています。問診がおわると、トリートメントルームに移動します。(^-^)/オアシススパ スクムヴィットソイ31の販売ページはこちら。パッケージによっては10%以上割引もあるよヽ(≧∀≦)ノ [続きを読む]
  • キングオブオアシス 体験記
  • 久々に、オアシススパ ソイ31に行ってきました。閑静な住宅街にある一軒家のスパ。開店の時間でちょっと早いかなとも思ったのですが、暖かく迎えてもらいました。少しソイを入っただけで静寂な空間が広がっています。入り口です。(^-^)/オアシススパ スクムヴィットソイ31の販売ページはこちら。パッケージによっては10%以上割引もあるよヽ(≧∀≦)ノhttp://www.bangkok-spa-esthe.com/oasisi31.htmlバンコクのスパ・エス [続きを読む]
  • ルーフトップバー(アルンレジデンス)
  • バンコクには、素敵なルーフトップバーがホテルの最上階にあるところもありますが、アルンレジデンスの4階にもルーフトップバーがあります。1−3階には、THE DECKレストランがあります。一階からは、螺旋階段を登って行きます。ちょっと落っこちそうで、スリル満点。階段登っている途中で、ワットアルンに見とれないように!あと、階段では危ないので、写真禁止です。カウンター席、ソファー席、テーブル席、お好みのお [続きを読む]
  • エアポートレールリンク
  • スワンナプーム空港から、市内に行くには、いつもはタクシーを利用しますが、移動が一人の時は、電車のほうが安上がりです。ということで、今回は、エアポートレールリンクで、市内へ行って見ました。空港では、看板がでているので、すぐに分かると思います。とりあえず、エスカレーターで下に下に・・・オープン当初は、エクスプレスもあったんですが、現在はシティリンクのみ運行しているようです。旅行者も、通勤客も利用してい [続きを読む]
  • バナナミントシリーズ(オアシススパ)
  • 先日、オアシススパから、試供品をいただきました。過去にもKINシリーズのハンドクリームなどをいただいて、使ったことはあったのですが、今回のバナナミントシリーズ、かなり優良製品でした。一応、オアシススパのHPでも、商品紹介がないか、見てみたのですが、スパ製品販売ページは見当たらず。シャンプーとシャワーソープです。この他にもリップバームやボディーローションも使っています。バナナの香りと、ミントのスース [続きを読む]
  • THE DECK
  • 先日宿泊したアルンレジデンスには、宿泊客でなくても、利用客が多いTHE DECK(ザ・デッキ)というレストランがあります。今回は、朝食、ランチで利用してみました。夜は上階のバーを利用しましたが、その記事はまた今度に・・・こちらは一階屋外席。一階室内席。壁側はソファー席なのですが、そちらに座ると、ワットアルンが見えないので、普通のイス&テーブル席にしました。グリーンカレーチャーハン 225バーツ豚肉の [続きを読む]
  • レッツリラックス ONSEN 2
  • ONSENをじっくり堪能したあとは、やっぱりマッサージで極楽気分を味わいましょう。マッサージルームも立派でした。フットマッサージ、ネックショルダーマッサージ、タイマッサージ、オイルマッサージの部屋も色々ありました。温泉とペアで、是非マッサージも受けてみてください。とっても立派な施設なのですが、値段はレッツリラックスなのでとても良心的ですよ。バスタブがホテルについてないという時や、チェックアウト後の時間 [続きを読む]
  • 香川宮城讃岐うどん
  • サイアムパアゴンのG階には、スーパーマーケットや、レストラン、フードコートなど、デパ地下な雰囲気満載です。休日は、本当に混んでいます。日本のお店も、たくさん出店していますよ。以前大戸屋や、モス、ココイチ, Pabloなども食べたことがありますが、今回は宮城讃岐うどんを食べました。以前にも一度来たことがあるんですがまだオープンして間もない頃で、全然席が空かなかったのです。でも、今は大丈夫。うどん、タイ人も [続きを読む]
  • コランブティックスパよりお知らせ
  • 大人気のコランブティックスパ、このGWには、予約がなかなか取れず、涙を呑んだお客様も多くおられたのではないかと思います。日本人の方がやっているスパということなので、やはり日本の連休時期には、大変込み合います。ぜひ、事前予約をされることをお勧めします。さて、コランブティックスパよりお知らせです。アーユルヴェーダのコースに含まれていたインド人医師によるコンサルテーションが、2017年5月13日をもって [続きを読む]
  • レッツリラックス ONSEN
  • バンコクにはいくつか、日本風の温泉があります。スクムヴィット26、KビレッジのとなりのA SQUAREにある湯の森がなんといっても有名ですが、老舗の有馬温泉、スクムヴィット49にある、貸切温泉などなど。今回は昨年オープンした、スクムヴィット55、トンローのグランドセンターポイントホテルの五階にできた、レッツリラックスの温泉施設に行ってきました。いやー、、、立派な施設に本当にビックリです。お客様は日 [続きを読む]
  • タクシーアプリを使ってみた
  • バンコクの街中は、夜中でも早朝でもタクシーが走っているので、タクシーアプリなんて必要ないだろ・・・と思ってましたが、先日タクシー移動前に、どうしても細かいお金がなくて、クレジットカードで支払いができるというUberというタクシーアプリがあるのを思い出しました。↑自作。なんかちょっと、線がずれちゃたww場所も船着場のそばで、タクシーはいるけど、メーターでは行ってくれない人ばっかりで・・・ということで [続きを読む]
  • アルンレジデンス
  • スパやエステの手配だけではなく、本来は旅行会社なので、ホテルのご案内も今後していけたらなと思っています。ただ、どこでもいいという訳ではなく、スパやエステが好きな方にオススメな、リラックスできるホテル。ちょっと変ったブティックホテル。穴場な素敵ホテルを、ご紹介していけたらなと思います。ということで、今回は第一弾。ワットポーから徒歩5分という立地。川沿いにある「アルンレジデンス」です。このホテルは、ワ [続きを読む]
  • BHAWAスパ ニューパッケージ
  • 大人気のBHAWAスパ。直前ですと予約がとりずらいので、事前予約を強くオススメします(^-^)/2017年5月より、スパパッケージが一新します。従来のパッケージをベースに、より良い内容になっています。今月一杯は4月までのメニューと5月以降のメニューをページに並行して載せております。クールな感じなお部屋もありますし、ラブリーなお部屋もあります。同じスパですが、何度も行きたくなっちゃいますね。5月以降の内容もチェッ [続きを読む]
  • かごの屋 Kヴィレッジ
  • スクムヴィットに行くと、ついつい焼肉を食べに行ってしまうのですが、今回は夕食の時間が遅くなってしまったので、Kヴィレッジ二階にはいっている、かごの屋に行って見ました。しゃぶしゃぶ食べ放題のお店です。行った時には、日本人のお客様はおらず、オールタイ人でした。食べ盛り男子2人一緒だったので、もちろん食べ放題 一人469バーツ。豚だけだとちょっと安いようですが、豚も牛も両方食べれるほうにしました。スープ [続きを読む]
  • THANNサンクチュアリー ゲイソーン店3
  • THANNゲイソーン店は、トリートメントルーム数も多く、お部屋によって、装飾も様々。森の中のような、幻想的なお部屋などもあるんです。タイマッサージルーム。とっても素敵です。こちらはシンプルでクール。でも良く見ると、マッサージベッドが可愛い。こちらは、エキゾチックな雰囲気ですが、お部屋にバスタブ。実はこれ、トリートメントには使わない、オブジェなんだそうです。本当にこだわりがスゴイ。さて、ゲイソーンには、 [続きを読む]
  • ワットポー観光
  • せっかくなので、ワットポーの内部も少しご案内します。ワットポーはタイで最古のお寺と言われている格式のあるお寺です。そのため服装チェックがあります。肌は露出しすぎない格好で。こちらがチケット。100バーツで、半分がお水引き換えになってます。後で気がついたので、引き換えてません・・・。中はそれほど巨大ではないので、さらっと観て回れば、1時間もかかりません。メインの見所は、やはりこちらの涅槃像です。大き [続きを読む]
  • ワットポーのマッサージ
  • タイ古式マッサージ発祥の場所。ワットポーに行ってきました。前回書いた、チャオプラヤーエクスプレスのターティアンから、まっすぐ歩いてすぐです。入場料は100バーツ。タイ人は無料になってました。入場は16時までとなっていたので、15時30分ぐらいに入りました。またお寺の様子は、後日お伝えするとして、今回の目的は、お寺の中にある、マッサージ。行った時は、待っている人が入りきれず、外で待っている人もいました [続きを読む]
  • チャオプラヤーエクスプレス
  • 今回、BTSのサパンタクシンの接続するサトーンピアから、ワットアルンとワットポーに接続してみました。利用したのは、チャオプラヤーエクスプレスのオレンジライン。15バーツ。チャオプラヤーエクスプレスのチケット販売ブースには、ツーリスト用と、オレンジライン用の2つがありました。寺院や王宮などの名所をつなぐので、白人さんもいっぱい利用していました。ツーリズトボートだと、英語の説明があり、わかりやすいそうです [続きを読む]