Russian Rose さん プロフィール

  •  
Russian Roseさん: Russian Pink 〜薔薇とピンクと陽だまりと〜
ハンドル名Russian Rose さん
ブログタイトルRussian Pink 〜薔薇とピンクと陽だまりと〜
ブログURLhttp://russianpinkcat.blog.fc2.com/
サイト紹介文東京の片隅の小さな庭で節約&手抜きしながらローズガーデン作成中☆ロシアンブルーのピンクのお話も
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供159回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2016/01/03 13:23

Russian Rose さんのブログ記事

  • ちょっぴり淋しいピンクです(= ; ・ ; =)
  • このところ、いつもより仕事が増えてしまい、わたしの苦手な時間に追われる生活が続きそうですU-ェ-;Uゞウーンしばらくのんびり更新になってしまいそうです。コメントのお返事も遅れることになるかも知れません。ピンクは元気です♪(「ライチの箱」に乗せ忘れた写真です(*´艸`*))でも、愛しいぶーちゃんが、何故か春からずっと姿を見せなくて、寂しさからか?!最近、わたしと妹のロフト(寝室)に入り浸りです。そうだ!すっかり [続きを読む]
  • アイスバーグ 2017春 早朝の咲き始めの美しさは絶品
  • 世界中でよく育ち、よく咲くガーデンローズとして、殿堂入りしたバラ。ドイツ、コルデスのふらりパンダローズのアイスバーグ。(最近、フロリダパンダさんから、ラーちんママさん愛用のふらりパンダに鞍替えしました(〃∇〃))あまりにポピュラーで、お迎えするつもりはなかったのですが、Nさんからの挿し木苗でお嫁にきました。割り箸のような枝が2本の挿し木苗が、半年で他の大苗を追い抜く育ちっぷりでした(・・;)うちで大人 [続きを読む]
  • ギーサヴォア 鮮やかな絞りの大輪
  • 先日紹介した、マルクシャガールと共にお迎えした、デルバールの絞りのバラです。オープンガーデンのOさんのお庭で、ひときわ大輪で目を引かれ虜になりました?赤紫とピンクの絞りが素敵です。(画像は切って退色が進んで濃いピンクの絞りになってます)とても大きな花で、花ビラの枚数は多くはなく、花形自体はわりと大味なバラ様なのですが、絞りであることと、その色合いがとても素敵で、かなりインパクトがありましたよ(*‘ω [続きを読む]
  • 蓄電器と活水器 電気と水を考える(・(ェ)・)
  • このところ、何かと忙しかったりしたうえ、電気と水について色々検討するため、ネット三昧でして。。。検索して調べるのって、以外と疲れますよね(^_^;)まず、蓄電器。うちはオール電化で、太陽光発電がついています。電気料金は、昼は3倍、夜は1/3という電化上手とかいう料金システムです。昼間発電した電力は、自分で消費しない分は、東京電力に売電しています。1Kw 48円ぐらいで。(10年契約)実は、家を立てている時に、ち [続きを読む]
  • マルクシャガール 清楚な正統派美少女のよう
  • 今年、地元Oさんのオープンガーデンで、初めて絞りのポールセザンヌを見て、絞りに目覚めたわたし。あわてて絞りのバラを2種お迎えしてしまいました。大好きなデルバールの、マルクシャガールがそのひとつです。マルクシャガールの蕾が開花♪開いてすぐに切りました。大輪ですが、新苗ちゃんなので中輪程の大きさで、咲き始めは淡い黄色とピンクの絞りです。驚いたのは、とても整ったカップ型なのです(゚д゚)!フリフリ&ヒラヒラ [続きを読む]
  • ターンブルー 2017春〜2番花
  • 市場に出回っているブルーローズの中でも、最も青いと言われているターンブルーです。この子は、本当に開く直前のこのくらいが一番美しいと思います?(※画像は5月10日〜5月25日のものです)もともと青い色素を持たないバラでも、それなりにブルーと名のつくバラは、やはり紫系なのですよね。その中でも最も「青紫」で〜す♪って言うのが正直なところなのでしょうね。でもでも、毎回凄いと思うのは。。。この蕾達。見事に赤 [続きを読む]
  • ライチの箱
  • 頂き物のライチの箱。あまりにも。。。Just Pink Size !!ピッタリハマって寝ています♪(=^・^=)v イエイ本日も相変わらずのブレブレ写真でお送り致しますあ、気づいた?でも。。。眠い。。。いきなり起きないで〜!奇跡的カメラ目線だわ(゚д゚)!あ〜。。。やっぱりよく見ると目が怒ってる(=`・´=)ティッシュBOX比です。ピンク、これでも大人の猫なのですよ(*´艸`*)完全にお怒りモードです(^_^;)実は、先日Nさんちで余っていた舞姫 [続きを読む]
  • ハダニ対策&吸引式殺虫灯など便利グッズ色々
  • 今年は庭もきれいになったし、バラも黒星まみれなんてことにならないように、せっかく真面目に消毒してたのに。。。今度はハダニかい。。。(-_-メ)持ってる薬じゃ効かないから買いに走れば、使用回数1回とかふざけてるし凸(▼へ▼メ)オラオラ今回は「コロマイト」を購入したけど、次は夏あたりに「ダニ太郎」もやってみるつもりです。「ベニカマイルドスプレー」は、粘着タイプで繰り返し使えるそうなので買い足しました。あとは時々、 [続きを読む]
  • ガブリエル 2017春 少し淋しかった花数の訳は。。。
  • バラを始めた頃、間もなくお迎えしたガブリエルさん。今年も美しく咲いてくれました?(※画像は5月10日〜16日のものです)大人可愛い河本ローズの中でも、いつでも大人気ですよね。雨に濡れた姿も一番さまになるお方です。でもでも。。。一番蕾のついた立派なシュートが、ある日折れてしまっていて(´Д⊂ヽウェェェンまさか風で?って思ったけど、たぶんわたしが水遣りの時に、ホースにでも引っ掛けたのかもです(>_そんな訳で、 [続きを読む]
  • カフェラテ 2017春 今年もオールブラインド発進
  • うちのカフェラテくんが迎える2度目の春。予想通り、今年もオールブラインドでした(*_*;確信しました。この子は、オールブラインド発進がデフォなのだと(-_-メ)きっと充分陽が当たる温かい場所じゃないとダメな子なのでしょうね。サンルーム前のバラ花壇だったら順調だったのかも。とりあえず、全部の芽をピンチして。。。咲きだしたのは、全ての花がらを切って、しばらくした頃でした。(※画像は6月6日〜6月14日のものです [続きを読む]
  • ビアンヴニュ レモンの香りと花持ちがうれしい?
  • 昨年、新苗でお迎えして、ラティス設置後にサンルーム前の日陰の溝に地植えしました。日陰といっても、夏場は日中は充分陽が当たる場所なのですが。そのせいか、遅咲きではないのに遅れて開花。しかも、蕾はふたつ。花も切れ込みは入ってはいるけれど、ビアンヴニュの一歩手前という感じでしょうか。いつもなら新苗でもせっせと地植えしてしまうのだけど、昨年はラティス設置で地植え出来ず、6号鉢のままでラティス設置後の2月に [続きを読む]
  • 知ってました?「かつら取り」
  • つるバラを育てている皆さん「かつら取り」って知っていますか?!来年の(都合のいい)シュートを出させる為に、今年咲いたシュートの1/4〜1/3くらいを切ってしまうのだそうです。時期は、一番花後に花がら切りをして、その後でだいたい6月中旬〜7月上旬に切るとよいみたいです。わたし全然知らずに、昨年は花がらを切ったシュートと新しいサイドシュートとベーサルシュート、全部伸ばしながら、害虫&病気&台風と戦ってました [続きを読む]
  • レイニーブルー 2017春 レイニーレイニーブルー
  • タイトル、なんじゃって感じになっちゃいましたね(*´艸`*)今日は、雨に濡れたレイニーブルーの紹介なのです。(※画像は5月10日〜13日のものです)なので、レイニーなレイニーブルーという訳です♪今年は咲き出すなり、連日の夏日で、日中はどのバラもしなびて見ていられない日が続きました。なので、雨が降って瑞々しさをとり戻した花が綺麗でした。雨が降ってホっとするなんて。。。例年なら有り得なことですよね。いつも [続きを読む]
  • 携帯用 ポケットレインコート
  • 今年の消毒は、1回目は、花が咲く前にダコニールとモスビランでしてから、一昨日、やっと2度目の消毒をしました。(少なすぎ?!冬にトップジン2倍をして、オルトランDXは毎月株元に撒いています)今回は初めての薬を使用しました。殺菌剤 トリフミン    (消毒臭くてまいった(>_殺虫剤 プレオ フロアブル    (主にヨトウムシ対策)展着剤 ダインとアビオンE    (パラフィン効果の高いアビオンEは新芽に付き [続きを読む]
  • ピンクとバルバラ
  • 新苗シリーズが続きます。写真撮りすぎで訳わからないレイニーブルーとかセバスチャンとか全然手をつけられず。。。枚数の少ないのからやっつけてます(*_*;アレゴリーに続き、新苗のオマージュ・ア・バルバラです。。。。っていうより、バルバラになりたかった赤バラって感じですね(*´艸`*)新苗なので許してあげましょう。デルバールで、ふりふり&ひらひらの真紅のバラです。中輪で、かなりよく咲いてくれるみたいです。でも、 [続きを読む]
  • アレゴリー ムンステッドウッドの変わりのデルバールの強香
  • 今年お迎えした新苗のひとつ、デルバールのアレゴリー。実は、ずっとERのムンステッドウッドが欲しかったのです。でも、ちょっとお高いので、似ていると噂のデルバールのアレゴリーを新苗でお迎えしました。ムンステッドウッドより樹形がコンパクトというのも決め手になりました。東京の小さな庭では、横張りの樹形って手を焼くのです(-_-メ)驚きだったのが、新苗なのに花の完成度の高さです。これ、ちょっと凄くないですか?! [続きを読む]
  • キューブ型プランター
  • 地元のホームセンターで、見つけてしまったのです。この子達?30センチ角のキューブ型プランター。お値段は600円!これは超お買得に違いないと直感しました(≧∇≦)/このチャンスを逃してなるものかと、誰かに買われでもしたら大変だわって、やり手ババアのごとく焦って4個もお買い上げしちゃいました(*>ω地植え専門の癖に(*ノェノ)いつか、植えるとこなくなったら、ここで育ててもいいしぃ。それに、スタンダードをここに植えた [続きを読む]
  • 一番人気だったのは以外にも。。。舞姫?
  • 3年前、バラを始めた年に、近所のコーナンの廃棄苗置き場で、ボロボロに枯れてたのを200円で引き取ってきた、ミニつるバラの舞姫ちゃん。成長力旺盛だったけど、鉢植えで1季咲きだったので、ずっと処分するか、お嫁に出すかしようと思ってきました。ホワイトラティス設置で、門扉のすぐ横に地植えしたので、門扉とラティスにテキトー誘引していました。ミニのガーデンクリップで留めておけば、門扉を全開にしなくちゃいけない時 [続きを読む]
  • ほとんどの花がらを切りました
  • ここ2日程、雨が降り涼しかった東京ですが、今日はまたまた夏日となりました。花びらが雨で落ちて汚くなるのが嫌で、降り出す3日前に殆どの花がらを切りました。まだ咲きそうだった蕾はいつものように花瓶へ。ナエマやシンデレラのピンクの花と、左のグレイがかったブルーはターンブルー、紫はレイニーブルーです。レイニーブルーって花瓶でもとっても愛らしいの?つるバラは、今年は6月中旬頃に「かつら取り」をやってみようと [続きを読む]
  • ヒューケラ御一行様到着&ピンクの反応は?!
  • この間、コルデスのカインダブルーの挿し木苗を送ったrekuぼたんさんから、ヒューケラを押し売りされちゃいました(*´艸`*)な〜んて、押し売りだなんてとんでもない、とってもうれしかったのですよ?バラばっかで冬は淋しい庭なので、他はなるべく常緑の植物をと思って、ギボウシくんさえゴミ箱へ放り込んだわたし(*ノェノ)キャー(※思い直して救済して今はお互い幸せに暮らしております(^_^;))冬も枯れないヒューケラず、冬の庭に彩 [続きを読む]
  • 連日の夏日 とりあえずナエマさんは。。。
  • もうもう、嫌になっちゃうし、ホント泣きたくなっちゃうわ(つд⊂)エーンバラが咲くなり、東京は連日の夏日、そして雨が降り、しばし涼しい日が続き。。。遅咲きのナエマの頃には再び夏日(~_~メ)こんなにたくさん咲いてくれたのにその香りで庭がいっそう華やいできたというのにこうして咲く姿を撮ったあとはバッサバッサと切って部屋に入れました。手前はシンデレラとカインダブルー。ただでさえ花持ちが悪いのに、可哀想に咲いたと思 [続きを読む]
  • うれしい訪問?
  • 毎日、地元バラ友さんや、わたし達の友達が、この小さな庭のバラを見に来て下さり、楽しい日々を送っています(*‘ω‘ *)写真も溜まるばかりで。。。ブログ更新や訪問が滞りがちとなりごめんなさい(。-人-。) レイニーブルーとアイスバーグです。そして。。。今日はまたまた嬉しい訪問が?あの、ライラックのお家の方と、前記事のオープンガーデンのお家の方が一緒にバラを見に来て下さり、またまた感激の大興奮で、妹の友達も来てく [続きを読む]