usagi55 さん プロフィール

  •  
usagi55さん: しましまのどらねこ!
ハンドル名usagi55 さん
ブログタイトルしましまのどらねこ!
ブログURLhttp://ameblo.jp/usakiai/
サイト紹介文2匹の猫がおりなす宇宙ファンタジー!あなたの人生を変えるヒント!恋愛成就や成功するヒントが満載
自由文しましまのどらねこ!がクロネコの女の子に恋をします!実は、そのクロネコの女の子は宇宙からやってきていたのです!その女の子から宇宙の真実や地球の約束事をどんどん知って行きます!この物語を通して、真のパートナーの見つけ方からこの世で生きていく法則をお伝えして行きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2016/01/03 17:46

usagi55 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • クロネコの女の子に聴いた『この世の仕組み』part 4
  • そのハートに 「ありがとう〜」っていうのよ〜 そうそう、両手をハートに当てて言うのよ! 何回でもいいわ〜 あなたのハートが何か変化するまで言い続けるのよ!どっくん!どっくん!が大きくなったり・・・・ハートがあったかぁ〜くなったり・・・・ 何か変化するまで続けてみましょ! どう? やってみたぁ? あら?   なぜ、あなたはしないの? えっ? それくらいで変 [続きを読む]
  • 女の子に聴いた【この世の仕組み】part 3
  • クロネコの女の子に聴いた話の続きだよ〜これから具体的に何をやったらいいか教えてくれるよ〜きみもやってみたらいいよ・・・・実は、ぼくもやってるんだよ〜ふふふあなたのハート・・・・・ いつも、あなたが意識しなくっても動いてくれているわよね〜 そのハートに 「ありがとう〜」っていうのよ〜 そうそう、両手をハートに当てて言うのよ! 何回でもいいわ〜 あなたのハートが何か変化するまで [続きを読む]
  • クロネコの女の子に聴いた『この世の仕組み』part2
  • その波のような動きが整っているか?乱れているか? ってな感じかな? んんんん〜 ぼく、ちゃんと説明できたかな〜 あ〜〜〜〜丁度よかった! クロネコの女の子が今そこに居るから、「波動の整え方」を教えてもらおうよ〜 ねえ〜 この間きみが言ってた「波動」ってのの整え方を教えて! 「あら・・・・あなたは、それをみんなに広げようとしているのね!それは、いいことだわ!私たちは、そんなこ [続きを読む]
  • クロネコの女の子に聴いた「この世の仕組み」part1
  • クロネコの女の子に「波動」ってやつの正体を聴いてみたんだ! どうも、この世の中を動かしている張本人のようなんだよ! この「波動」ってやつと仲良くしておく必要があるようだ! とっても凄い!凄い!パワフルな奴のようだ! ちょっと、ぼくには難しいことが沢山あるようだけどぼくがわかったことを君に伝えるよ! びっくりすることに・・・・ 今、ぼくらが見ている世界が全てでは、ないようなん [続きを読む]
  • 真のパートナーでも喧嘩もするんだよ〜
  • ぼくは、クロネコの女の子と一緒に居ると時間が経つのが速いんだ〜どんなに長く話をしていても、話がどんどん広がって話が尽きないんだ〜もう、離れるなんて考えられなくなったんだよ!クロネコの女の子とそのうちず〜っっと一緒に居るようになった・・・・うん!でも・・・・時々、喧嘩もするようになったんだ〜でもね!喧嘩しながら・・・・早く仲直りしたいなぁ〜って思っているんだ!きっと、彼女が居なくなると絶望的な気分に [続きを読む]
  • 真のパートナーって目印があったんだぁ〜?
  • ぼくは、クロネコの女の子に出逢うまでクロネコって実は、苦手だったんだよ〜ここだけの話・・・・ぼくの理想の女の子は、真っ白いふわふわの毛並みの女の子さ〜でもね!なぜだか・・・このクロネコの女の子は、ぼくにとって特別なんだ〜出逢った瞬間!輝いて見えたんだぁ〜「この子だ〜!」って思たんだよ。どしてなのか?理由はわからない!でも、そう思ったんだ〜このクロネコの女の子と話をしていると不思議と落ち着くし楽しい [続きを読む]
  • 真のパートナーって宇宙で約束していたんだぁ〜!
  • ぼくは、彼女に聴いたんだ〜「なんで、ぼくの名前をしってるの?」彼女は言ったんだ〜「うふふ!だって、私は、あなたと約束したのよ〜あなたは覚えていないのかもしれないわね」そうなんだ!ぼくは、彼女と何を約束したんだろう?そう考えていると彼女が続けて教えてくれたんだよ〜「何を約束したって?そうよね〜。あなたが、地球に降りる時に宇宙での記憶を全てなくして降りたんだものね〜きっと、それが地球を愉しむ秘訣だんで [続きを読む]
  • しましまのどらねこ!恋をする!
  • ぼくは、あの夜の出来事が忘れられずに毎晩毎晩、あの子が居た場所に通ったよ!でも、何日通っても、あの子は現れない!そのうち集会に行くのにも飽きて来たんだ〜毎日ひなたぼっこして、街に行って餌をさがして・・・・何にもない平凡な日が何日続いただろう?そして・・・・また、満月の夜がやって来た!すると・・・・・あの子がいたんだよ〜今度は勇気を振り絞って、声をかけることにしたんだ〜でもさっ!なんてかければいいか [続きを読む]
  • クロネコの女の子と再会する
  • ぼくたちは、時折集会というものがあるんだ。その夜も集会があったから、屋根の上をのっそのっそと歩いていたんだ。その日は、お月様がとっても綺麗な夜だったあ。忘れもしない、そのお月様に ぼくが見とれて居る時に、聴いたこともない鳴き声がしたんだ。この世のものとは思えない、でも猫らしき鳴き声さ!ぼくは、その奇妙な鳴き声がする方へ歩いて行ったんだ。すると・・・・お月様に照らされて輝いているクロネコの女の子が居 [続きを読む]
  • はじめまして!ぼく、しましまのどらねこ!
  • はじめまして・・・・ぼく・・・・しましまのどらねこ!どこにでもいる、何の変哲もない普通のねこさっ!でもね・・・・(にやにや〜)ぼく、この間・・・・可愛いクロネコの女の子に出逢ったんだその女の子は、とってもチャーミングもう〜ぼくの目は彼女にくぎ付けさ〜なんでかわからないけど・・・きらっきらっ輝いて見えたんだ〜不思議だったなぁ〜その女の子にまた逢えたらいいなぁ〜じゃあね!また、その女の子に逢えたらきみ [続きを読む]
  • 過去の記事 …