ナナドゴブ さん プロフィール

  •  
ナナドゴブさん: いつかあなたに逢いたい
ハンドル名ナナドゴブ さん
ブログタイトルいつかあなたに逢いたい
ブログURLhttp://msnt91726.muragon.com/
サイト紹介文結婚を約束していた最愛の彼を亡くし、彼に再び逢える日だけを希望に生きています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供388回 / 365日(平均7.4回/週) - 参加 2016/01/03 20:15

ナナドゴブ さんのブログ記事

  • 23日明け方
  • 前回の記事を夜中に書いた後、また泣いた。 ぽろぽろ、なんてもんじゃない。嗚咽までした。 拭っても拭っても涙が止まらなかった。 抑えようとしたけれど無理だった。 だったらとことん泣いてやろうと思った。 幸い日曜日の夜中。 今眠れなくても、昼まで寝ていても大丈夫だ。 まず彼との想い出を反芻した。 出会った時から順番になぞっていった。 そして自分の中の負の感情を吐き出す。 リアルでは絶対に言えない様な、 [続きを読む]
  • 22日午後
  • 土曜日。 仕事は半日で終わり。 予定もないから部屋に引きこもった。 夕刻に近づく頃、無性に彼に会いたくて会いたくてたまらなくなった。 彼との想い出も次々に頭に浮かんでは消えた。 文章にするとたったこれだけだけど、私を押し潰すには十分すぎた。 ぽろぽろぽろぽろ泣いていた。 でもすぐに止めた。 泣いたってどうしようもないから。 衝動的に彼のお墓に行こうかと思った。 でも行ったってそこにあるのは、彼の戒 [続きを読む]
  • もう使わないメールフォルダ
  • 彼は最後までガラパゴス携帯を使っていた。 スマホが一般的になってからもずっと。 綺麗なレモン色のガラケー。 「スマホにしないの?」と訊いても「タブレットもあるし、これでいいや。使いやすいし」と替える様子はなかった。 だから彼とのやりとりはメールがほとんどだった。 家族や友人とのやりとりはだんだんLINEになっていったけれど、彼はEメールのまま。 彼とLINEでやりとりするのは、彼が携帯を職場に忘れ [続きを読む]
  • 夢の中で
  • 友人や知り合いと一緒にいた。 そして何か怪物のようなもの(?)に追われていた。 逃げて逃げて川のような場所に着いた。 ボートのようなものがあった。 これで川を下れば一気に逃げられるけど、明らかに全員乗れない。 私は真っ先に辞退した。 そして同じように辞退したもう一人の友人と、和気藹々と何故か持っていたサンドウィッチを食べていた。 ”あー、私もうすぐいなくなるんだなー”と何故か清々しい気持ちになって [続きを読む]
  • 人との距離を意識している
  • 今日、職場の人と仕事終わりに食事に行った。 普段は違う部署で働いていてよく知らなかった方だけれど、今回たまたま一緒に仕事をして意気投合した。 会話のテンポも合うし、価値観や考え方も似ている。 食事の時もやっぱり楽しかった。仕事の愚痴も言い合った。 時間もあっという間に過ぎ去り、また今度は飲みも行きましょうとも約束した。 ここ数日でその職場の人とはぐっと距離が近づいたと思う。 でも今日気づいた。 あ [続きを読む]
  • とっ散らかった気持ち
  • 今日は突然堕ちた。 悲しくて悲しくてどん底に落ち込んだ、というよりも、もう何もかも虚しくなってやる意味がわからなくて放り出したくなった感じ。 これといったきっかけなんてなかった。 あえていうなら仕事が忙しすぎたせいか。 多分現実逃避に走ったんだろう。 今朝の記事に書いたようなことも最近続いて、彼が本当にいなくなってしまったのではないかと考え込んでしまった。 いなくなった=もうあえない? そんな風に [続きを読む]
  • この世にも、違う世界にも
  • 最近よく夢をみる。 彼の夢じゃない。 現実でも本当にありそうな日常生活の夢。 まぁその中で私は高校生だったり、今の職場とは違う所で働いたりしているから設定は現実と全然違うんだけれど。 でも共通していることがある。 ”彼がいない”とわかっていること。 今日もそうだった。 前は夢の中でも彼を探し回ったりしていたのに、最近はしていない。 諦めている。夢の中でも。 どんなことをしても、もう彼とは一緒に過ご [続きを読む]
  • 動画テスト
  • 彼がいなくなってから、死別系の曲を聴くことが多くなった。 読者の皆様にも紹介したいなと思ったので、動画を貼りつけてみようと思った。 ちなみに今回はテストなので、動画は死別系の曲ではない。 タイトルはそれっぽいが。 ショパン作 ノクターン『遺作』 私自身が最後に弾いたクラシックの曲でとても思い出深い。 今はやっていないので、指はほとんど動かないだろうが。 ショパン:ノクターン 第20番 嬰ハ短調 「 [続きを読む]
  • 桜の花びらに願いをこめて
  • 今日は晴れて気持ちが良かったので、最後のお花見と思って再び彼のアパートへ行った。 5日前の記事にも書いた場所だ。 実際着いて散歩してみると夜とは全然雰囲気が違った。 明るくて長閑でそれでいて穏やかで。 夜とは違った良さがあった。 そして桜はもう葉桜に近く、風がふくたびに桜の花びらが舞っていた。 花びらが川に落ちて、流れいく様子もものすごく綺麗だった。 ふと"桜の花びらを地面に落ちる前にとると願い事 [続きを読む]
  • さいごの夜桜
  • 昨日は疲れすぎていて記事を書けなかったが、昨日の夜、職場近くの公園に夜桜を見に行ってきた。 彼のアパートの桜の近くの桜とはまた違った雰囲気があった。 桜の本数が多くて公園のどこに行っても一面桜の景色を見ることができた。 展望台からは、街灯に照らされる桜と自分の住む街の夜景を一望することができた。 彼のアパートの桜を見たときより暖かかったので、一通り見回った後ベンチに座って彼の写真を抱えてぼーっとす [続きを読む]
  • 今週は疲れた
  • やっと・・やっと1週間が終わった。 仕事量のせいか、振り返ってみると時間があっという間に過ぎ去ったような、でも一つ一つに取り組んでいる時は長く感じられた、変な気分だ。 仕事は何とか目処をつけることができたと思う。 でも『やりきったー!!終わったー!!』という達成感があるような終わり方じゃなくて、『はぁ、やっと終わった。・・・終わっていいんだよね?やり残してないよね?』と不安を感じてしまう終わり方だ [続きを読む]
  • ストレスフル
  • 一旦桜から離れようと思う。 まだまだ書くつもりだけど。 本当は今日も桜について記事を書くつもりだった。 でも吐き出したいから急遽変更。 先週末にも似たような記事を書いたけれど、やっぱり今の私は疲れている。 疲労困憊だ。ストレスフルな状態だ。 前は病院を出てからどっと疲れがくる、と書いたと思うが今は少し気を抜いたらぼやんとしてしまう。 頭が痛くなることもあるし、目もチラチラして見えにくい時がある。 [続きを読む]
  • 手を繋いで一緒に歩きたかった
  • しつこいけれどまた桜の話。 今日仕事が終わった後、彼が住んでいたアパートに行った。 目的は彼が自慢していた桜をこの目で見るため。 昨日の記事でも書いたけれど。 彼のアパートへ行くのは本当に久しぶり。 でも道はちゃんと覚えている。 彼がいた頃と違って、アパートへ行く途中全然うきうきしなかったけれど。 むしろ彼がいない現実をまた突きつけられることが怖かった。 1年半近く経つのに何言ってるんだか。 アパ [続きを読む]
  • ずっと待ってる
  • まだまだ続く桜ネタ。 2年前。2015年春。 その年は桜が咲く時期は寒すぎて、あんまりお花見できなかったことを覚えている。 「ナナドゴブ〜俺のアパートの窓から桜が見れたんだぜ。いいだろ!」 電話で話をしている時、彼が興奮したように言った。 彼がアパートに住み始めたのは2014年5月からなので、近くの桜が咲くのを見たのは初めてだったのだ。 しかもよくよく訊いてみると、ベッドの傍の窓からばっちり見るこ [続きを読む]
  • 予定が狂った
  • 昨日に引き続き桜の話。 今、私が住んでいるアパートの近くに夜桜が綺麗な場所が2ヶ所ほどある。 今週、仕事が終わった後そこに行こうと考えていた。 もちろん彼の写真と一緒に。 先週ネットで見た時点では、まだまだ満開には程遠そうな感じだった。 だから今週半ばに見に行こうと考えていた。 でも今日の時点で、1ヶ所がもう満開だとネットに書いてあった。 しかも明日は雨の予報。マジか。 もう散ってしまうかも。 無 [続きを読む]
  • 花見ドライブデート2日目
  • 今日も彼(の写真)と桜を見に行ってきた。 行く場所も決めてあった。 彼とよくデートしていた大きな公園だ。 朝起きると小雨がぱらついていた。 しかも昨日いろいろな所に行ったせいか疲れも溜まっている。 明日から仕事だし、一瞬行くのを辞めようかと思ってしまった。 でもやっぱりあの公園の桜は見たい!と思って準備した。 公園にむかっているうちに雨もあがった。 そして到着。有名なスポットだからか案の定すごい人 [続きを読む]
  • 花見ドライブデート1日目
  • 行ってきました、ドライブデート。 朝起きたら天気はまずまず。 雨は降ってなかったけれど、湿度はかなり高かった。 彼が苦手そうな気候だ。 そして車を出発させる。 彼も私も有名な花見スポットの桜よりも、山奥に近いところで人知れず咲いているような桜を見るのが好きだった。 2013年に連れて行ってもらった場所もそういう所。 今回はそこに行こうと決めていた。 でも彼いわく、あてもなくドライブしたら偶然たどり [続きを読む]
  • 明日は・・晴れるといいな
  • 明日から何も予定のない久しぶりの2連休。 桜の季節でもあるから、花見も兼ねて彼の写真と一緒にドライブに行こうと計画してた。 なのに今週半ばでみた天気予報ではまさかの雨。マジか。 折角「青空と桜」の写真を撮って彼に見せようと思っていたのに。 久しぶりにうきうきしてたのに。 もうそれだけでテンションがダダ下がり。 でも今日みたら昼間は曇りと予報が出ていた。 何とか合間合間に陽が出てくれたらいいのに。 [続きを読む]
  • やっと今週が終わる
  • 今日で1週間が終わる。 長かった。 たった5日間なのに、ものすごく体力を使った気がする。 いつも帰ってきたら倒れるように眠って、寝坊しそうになることもしばしば。 眠っていても疲れが取れない。 朝が来ると、あぁまた行かなきゃいけないのか、なんて思いに囚われながら支度をする。 体制が変わって上司もかわって。 やってる仕事はそこまで変わりないのに、自分が思っている以上に気を張り詰めているらしい。 病院を [続きを読む]
  • 彼の夢がみられない
  • 最近、彼の夢をみることが本当に少なくなった。 いや、全くないと言っていい。 彼が出てきた夢は必ず記録するようにしている。最後に出てきたのはもう3ヶ月前だ。 彼がいなくなった直後はけっこう頻繁にみていたのにな。 どうしてみられないんだろう。 私があまりにも悲しんでいるから? それとももう私のことなんて気にかけていないから? もう本当に遠い所にいってしまったから? それとも本当は夢の中で会っていて、私 [続きを読む]
  • 16回目の月命日
  • 今日で月命日も16回目。 二桁台に突入した時も思ったけれど、なんか切ないな。 彼と過ごしていない日が着々と積み重なっているのが実感できてしまう。 今日に限って残業&手話講座。 で、買い物をしてアパートに帰ってきたのは9時半をまわったころ。 流石に今から料理・・というわけにはいかないので、地元で捕れた新鮮な刺身を供えた。 あと、私が食べた中で一番美味しい!と思った苺大福も。 手抜きでごめん!でも今日 [続きを読む]
  • 新年度
  • 今日から本格的に新年度の体制で業務がスタートする。 昨年度になる時も体制がかなり変わり、やっていけるか不安だと書いた。 でも今年度変わる所は昨年度の比じゃない。 人員配置も変わり、上司も変わる。 任される仕事量も更に増えた。 本当にやっていけるんだろうか。ますます心配になる。 昨年度もなんだかんだでそれなりには仕事をこなせた。 だから今年度も頑張れば何とかなるのかもしれないけれど、やっぱり不安はつ [続きを読む]
  • ドライブデートがしたい
  • 彼とのデート。 ショッピングしたり映画を観たりなんてこともしたけれど、私が一番好きなのはドライブデートだった。 そして二人で飲み物とお菓子を買って、景色がいい所に車を停めて、ぼーっとしながら他愛ない話をする時間が大好きだった。 これは以前の記事にも書いたと思う。 私が今住んでいる街はかなりの田舎。 海はわりとすぐだし、少し車を走らせたら山にも行ける。 彼は山派で私は海派。 どっちにも行ける。 私が [続きを読む]
  • お見合い話と優しさと
  • 「ナナドゴブさんって結婚されないのかな?私の知り合いで結婚相手を探している人がいるのよ。ナナドゴブさんにどうかな?」 部署の先輩は今朝、こんなことを他部署の方から言われたそうだ。 「とても優しい人だよ。経済的にも心配はないし。」 結構熱心に勧められたと。本気なのか? だったらどうして最初に私に言わない。 それに対して先輩は、 「ナナドゴブさんは結婚しませんよ。だから多分その話も無理だと思います。」 [続きを読む]