輪氣 さん プロフィール

  •  
輪氣さん: 競輪予想の十八輪書
ハンドル名輪氣 さん
ブログタイトル競輪予想の十八輪書
ブログURLhttp://keirinv.blog.fc2.com/
サイト紹介文競輪好きの競輪好きによる競輪好きの為のブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2016/01/03 21:10

輪氣 さんのブログ記事

  • 放置していたこの競輪ブログに予想を見に来てくれる方々
  • 軽い感じで予想を書いていました。リハビリのその前段階のレベルの予想です。絞る気は最初からなくて、2車単の多点予想しかしていませんが、アクセス数の多さに驚いています。あと、このブログの記事から応援 をして下さっている方々がいて、ブログランキングがいつの間にか上がっていることに気付きました。これは、とても有り難い事で嬉しく思っています。そんな事から暇な時間にさささっと書いたものは提供できないなと [続きを読む]
  • これがうまくできるようになると一流
  • 本命レースを2車単で1点か2点で当てる。これがうまくできるようになると予想する側としては一流ですかね。昨日は成功したので良かったと思います。次のレースの牛山選手ですが、狙い方としては間違っていないと思っています。よって、今日もしつこくしつこくもう一度。宇都宮競輪8R S級二予選昨日の反省を生かして山岸選手は、もう少し仕掛けを遅らせての先行へ。番手から牛山選手が合わせて早目に抜け出す。捲ってくる選手と突っ [続きを読む]
  • 「競輪で勝ちたい」という思いが昇華する
  • 「競輪で勝ちたい」という思いの強さが、そのまま結果に現れる公平な世界。ゴマカシや嘘は自分や世間には通用しない。素の自分が試される平等な世界。本気度が足りない今の状況では、それなりの結果が出るのは必然。このまま火が点かないようなら競輪で勝負は不可能。もう一度、自分に問いただす必要がある。それで、自分はどう答えを出すのか。どういう思いが出てくるのか。それは、その時になってみないと分らない。喜びか空虚感 [続きを読む]
  • 昨日のハズレで気分悪く
  • 当たった時は饒舌に外れた時はシカトして。はい、本日は予想のみ。函館競輪7R S級一般どちらが逃げるのか。また、松本選手が番手に行くのかどうか。分岐点が多いので絞るのは難しい。いつものことながら手広く。5-2347 4-25 1=57 [続きを読む]
  • 昨日の的中で気分良く
  • 昨日はスタートから予想が違いましたが、日野選手のカマシの評価は当たっていました。しかし、1周先行なら西田選手の差しが優勢と見ましたがこれはハズレ。違ったり、当たったり、外れたりと、完璧な予想には遠かったです。しかし、この的中は気分が良い。このまま本日も予想してみます。函館競輪11R S級準決勝真船選手の作戦次第。中団狙いなら穴の可能性が広がる。先行勝負するなら叩き合いで本命決着か。9=5 9=1 9-23 1-8 [続きを読む]
  • 予想というよりは・・・。
  • 僕、本来の予想はまだまだです。予想と言うよりは、理想や希望に近いものになりますが、面白そうなのでやってみます。函館競輪場9R S級予選近畿両者が得点上位で本命くさいレース。だが、枠番から前受けをして周回をするようなら波乱の可能性が。穴は、荻原選手が押えたところをカマシ気味に日野選手が駆けた時と、日野選手が押えた上を荻原選手が仕掛けた時。3=8 3=2 3-47 7-258どうなるか注目して見ています。なお、車券は [続きを読む]
  • 大切な予想の要素
  • うまいし、強かった。三谷選手は運に作用されず、実績と実力、作戦によってダービーをもぎ取りましね。これまでの積極的なレースの積み重ねと、今開催の勝ち上がり方を考えると、後ろが他地区でも先行の確率が高いのかな、と思っていましたが、作戦は前の位置を取って捲り、捲り追い込み勝負だったようです。狙って取った、お見事としか良いようがない完璧なレースでした。去年かな?三谷選手は近畿で一番強いというような事を書い [続きを読む]
  • ここまで来ると
  • さてさて、いよいよ決勝戦ですね。ここまで来ると実力と経験と運がごちゃ混ぜになって、総合力で上回る選手が勝つレースになります。コマ切れ4分戦ですので、特に誰が勝ってもおかしくないメンバーになりました。どこから誰からでも狙えるので、予想をする方も総合力が試されます。ただ、平原選手の優勝では面白くないので頭は消します。京王閣競輪11R S級決勝打鐘後もスローペースで後半に超ハイペースになるレース展開を想定。 [続きを読む]
  • 当たる気はしないが
  • 当たる気はしませんが、感覚を取り戻す為に予想は続けます。京王閣競輪9R S級準決勝深谷選手の逃げから浅井選手が抜け出して。1=3 1-4579 3=910R S級準決勝風次第になるが後方で脚を溜めて中川選手が伸びる。2=47 4-157911R S級準決勝平原選手を外しては買えないか。7=4568 [続きを読む]
  • 見立ては間違っていなかった
  • 昨日の京王閣の狙いたい選手は、筒井選手と小橋選手でした。見立ては間違っていないので、良いと思います。筒井選手に重点を置いていた判断が間違いでしたかね。レースを見る目は衰えていないと安心できたというのが本音です。ただ、予想はまだまだなので本日は楽しむ為の予想を。京王閣競輪4R S級一般二5番者の斎藤選手から。5-全8R S級選抜一5番者の小川選手から。5-全5月5日の子供の日ということで5番車からでした。 [続きを読む]
  • 予想になっていないが
  • テニスの伊達公子さんが半月板の手術からリハビリを経て試合に復帰しました。文字にするとたった一行ですが、とんでもない時間の積み重ねがあったと思います。今の僕の予想は、直近のレースダイジェストすら見ておらず名前と得点だけというお粗末なものです。予想になっていません。しかし、それは今までやってきたことをやらなかっただけですので車券の心配はしていません。積み重ねてきた「競輪」の見方と賭け方が間違っていない [続きを読む]
  • やはり
  • 分っていたことですが、やはりレースダイジェストは大切。2ヶ月前とは選手が別人の走りをしています。当然か。裏でF1開催があるのは有り難い。じっくり選手を見ていきたいと思います。予想はウォームアップのその前、といった感覚ですが動かないと始まらないので・・・。京王閣競輪3R S級一般一589=6 9-3 8-7玉野競輪9R S級予選本命っぽいけど勝負はできない。9=3 [続きを読む]
  • 夢では・・・。
  • 競輪の夢を見ました。後半3レースが特選で2レースで大量落車。正夢にはならなさそうでいいのですが、落車はなるべく起こって欲しくないですね。勝利の為に数センチの隙間に突っ込むのが競輪選手ですから、執念と闘争本能は理解できます。しかし、落車の影響により、以後本来のパフォーマンスが発揮できなくなる選手を見るとモヤモヤしたものが残ってしまいます。ベストな状態で最高のレースを見たいと思う一ファンです。さて、G1 [続きを読む]
  • しばらく見ないうちに
  • 競輪レースは2ヶ月半ぐらい見ていませんでした。しばらく見ないうちに気温の上昇と共にタイムも上がっていますね。色々あって、慌しい日々を過ごしていましたが、仕事は抑え気味にして将来の大きなものに絞ることにしました。心や体、生きるという事に真剣に向き合う時間もあり、これからはさらに充実した時間が過ごせそうです。仕事を減らした分、毎日2、3時間は家でゆっくりしながら体を休め、脳みそはフル回転させて競輪をまた [続きを読む]
  • 競輪復活間近
  • 1ヶ月以上更新していなかったのでこのブログに広告が・・・。邪魔くさいので、広告を消すために更新します。KEIRIN.JPもリニューアルされ色々書きたいことはありますが、また次の機会に。ではでは。 [続きを読む]
  • 大垣記念競輪の予想
  • 久々の更新です。自分の仕事をしている最中、競輪の本を執筆中です。初心者から上達して回収率100%越えを達成してきた自分の考え方や、テクニック、レースの見方、必勝パターン、勝負レースの見極め方、ベッティングシステム、などを公開する予定です。僕自身は、今はほとんど競輪はやっておらず10個近くある必勝パターンのうち、最も稼げる1つのパターンのみ購入しているという状況です。それはさすがに公開しようとは思いません [続きを読む]
  • 奈良記念競輪決勝戦の予想 それぞれの「勝ちたい」という思いを
  • 心の奥底では全員が「勝ちたい」と思っているG3の決勝戦。しかし、そこにはそれぞれの「勝ちたい」が存在しています。地元で格上として復活のきっかけとして実績を積み重ねるためにステップアップのために掴んだチャンスをものにするために厳しいが諦めずに人生を賭けて純粋にまさしく人生劇場。それぞれの思いが立ち、繋がり、交錯し、ぶつかる。一番のキーマンは三谷選手。是が非でも地元優勝を決めたい心情は理解できますが、 [続きを読む]
  • いわき平記念競輪決勝戦の予想 二度目の番手戦の結果は?
  • 地元で人気と注目を集める渡邉一成選手が再び番手戦で優勝を目指します。二日目は番手戦の技術不足を露呈したレースでしたが、この決勝戦ではどのような形になるでしょうか。唯一のSS班と言っても、点数通りに他の選手と差はなく予想は難しいですが刺激をされるメンバーではあります。いわき平競輪2017/01/29(最終日)第12レース S級決勝東北ラインが飛び付きを警戒して一気の発進なら渡邉選手が優勝に一番近くなる。その時は4 [続きを読む]
  • 松山記念競輪決勝戦の予想 同門二段駆け
  • 太田選手が自分のレースをすれば勝ち負けまで行きそうですが、同門の先輩を連れて初めての記念決勝とならば玉砕覚悟の先行でしょうか。どういう仕掛けをするのか注目です。後ろ攻めから早目に押えて駆けるのか、打鐘前あたりでカマシ気味に踏むのか、これによって予想が大きく変わります。個人的には、もっと我慢して打鐘後2センター発進のカマシで何着になるのか見てみたいのですが、さすがにそこまで仕掛けを遅らせはしないかな [続きを読む]
  • 大宮記念の決勝より伊東温泉の決勝予想を
  • 毎年、超強風を狙っていた大宮記念ですが、去年も今年も強風止まり。平原選手が責任を果たして終わりましたが、個人的にはちょっと残念ではありました。さて、伊東ですが不調ながらも積極的な競争で脇本選手が決勝に乗ってきました。あそこで仕掛けられる心の強さが目立ったレースでした。捲りに回ると不発も想定していただけに、高め続けてきた精神力を見させてもらいました。調子が良く勝ちに拘ってきている早坂選手と、ことらも [続きを読む]
  • 小倉ナイター競輪決勝戦予想 素質は申し分ない
  • タイム、最高速度、ダッシュ力、持続時間と、体力面から見ると申し分ない素質の竹内選手。精神面も成長し整えば時代を作る選手になる。随分気が早い話ですが、G1決勝で太田選手とのワンツーを夢見ています。ここは逃げ一のようなメンバー構成で、思いきって先行ですね。先に時代を作った伏見選手、調子の良い自在屋の山田選手と古性選手、異常な伸びを見せる岡村選手と坂口選手、トップクラスの選手を相手に現状でどこまでやれる [続きを読む]
  • 宇都宮競輪決勝戦予想
  • いい所までいくのに、詰めの甘い予想が続いています。今回の宇都宮競輪の決勝戦はどうなることやら。負け戦の方に勝負したいレースがありますが、一応予想を。宇都宮競輪2017/01/13(最終日)第11レース S級決勝後ろが競りで小松崎選手は逃げにくい。河端選手の逃げとみるのが妥当。後ろからカマシ気味に仕掛けるのか、前に出て後ろの仕掛けに合わすのか。いずれにしろ番手の近藤選手のデキが◎で、ここが中心になる。後ろから追 [続きを読む]