どす鯉 さん プロフィール

  •  
どす鯉さん: 鯉焦がれ
ハンドル名どす鯉 さん
ブログタイトル鯉焦がれ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kawamaguro/
サイト紹介文鯉釣りの他、山の中で釣る釣りが多くなりました。釣りの他、絵を描いたり何かを造ったりしてます。
自由文幼い頃から動物全般に興味を持ち、
特に魚が好きです。
釣りのジャンル問わず色んな魚を釣ることが
楽しみです。 2級愛玩動物飼養管理士
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2016/01/03 22:00

どす鯉 さんのブログ記事

  • 強風の湖とオイカワ、小ウグイ。
  • 久しぶりに時間が出来たので丹沢へ出かけてみました!湖の奥に見える山にはうっすら雪が残っています。4月になっても山はまだまだ寒く、木もまだ枯れ枝です。去年より暖かくなるのが遅いような?気がします。そんなことを思いながらドライブしてるとシカ発見!道路際にうずくまっていました。近づいてみるとよろよろ立ち上がりましたが…車と衝突したのかと思いましたがそのわりに骨折してる気配はありませんでした。少し痩せてるの [続きを読む]
  • 観賞魚としての鯉
  • 通常観賞用の鯉といったら錦鯉になりますが、人の手が加えられた動物が好きでは無い自分はそこら辺の川にいるような地味な鯉を飼育しています。120?水槽の水量も凄いですが、それでも鯉には狭いと思います。自由では無い生活にしてしまった以上、水かえや餌には気を使い病気にさせないようにはしています。勝手に連れて帰ってきてしまい鯉には申し訳ないのですが水槽を観ていると実に癒されます。飼育して数年たっているので人に [続きを読む]
  • のべ竿で大型似鯉と対決。
  • 最近の極寒丹沢湖はウグイのアタリすら無い、完全なボウズが多いです。湖からの帰り道はいつも野生動物に出くわし、サファリパーク状態!この日は雌鹿の群れとタヌキも発見しました!車の中から観察。数日後、仕事帰りの短時間ですが下流に鯉を狙いに。対岸の岩陰を狙いますが、アタリもなく終了。数日後懲りずに同じ場所に釣りに。ぶっこみますが、特に反応なし。暇潰しに小物釣りでもしようかと、のべ竿を出してウキを眺めます。一 [続きを読む]
  • 極寒のウツボ狩り。
  • 昼間、小メジナを釣ったり河津桜を眺めたりしたあと場所を移動して今度は繊細さの欠片もない大仕掛けで牙のある厄介者を狙ってみました!あっという間に陽が沈み、ゴロタ磯は真っ暗に。ゴロタ磯の中に出来ている小さい港から狙ってみました!三年くらい前にメーターオーバーの大ウツボを抜きあげた時に抜きあげかたが悪く竿先が折れた投げ竿ですが、硬化剤で適当にくっつけて復活させました。イカをくっつけてブッコミます。しかし寒 [続きを読む]
  • 河津桜に集まる小鳥と小物釣り
  • 久しぶりの連休に海に出掛けてみました!山道には河津桜が咲いています!写真を撮ったり眺めたりしながら海に到着。 ウキ釣りで小メジナを狙ってみます。がコマセを撒いても魚影は何も見えず。さすがに寒すぎてベラの姿さえありません。コマセを撒いているとだんだん近づいてくるものが。イソヒヨドリですが随分人懐っこく、オキアミやコマセを投げてみると拾って食べていました!そんななかやっとウキが沈みますが、フグでした!その [続きを読む]
  • 二年もの アユ
  • 去年の夏から水槽で飼っている鮎は特に体調も悪くなることなく、成長しています。といっても最初が小さいので今のサイズは20?あるかないかです。背鰭も少しのびてきたような。12月くらいまでは鮎の体色は青白い感じでしたが、最近また夏の鮎のように黄緑色に戻ってきました!成長するにつれなぜか神経質になってきたので水槽周りは観察の時以外は段ボールで目隠ししています。蛍光灯を付けてじっくり観察したいのですが、とにかく [続きを読む]
  • エイの料理。
  • 捕獲した巨大なアカエイは持ち帰るため、現地で捌いてしまいました。血の量が半端でなく、血抜きをしたあとでもヒレを切るとかなり滲んできます。血抜きがうまくできなかったのかと思い、臭いが心配になりますが、とりあえず持ち帰り。袋から出すとやはり凄い血が!アンモニア臭の原因になるそうなので素早く流水で流し、たわしでこすってぬめり取りをします。 ぬめりも手強く疲れますが、早めに処理しないとせっかくの獲物が台無 [続きを読む]
  • 鯉列伝をぶち曲げる漁港の怪物。
  • 最近の釣りは小さい淡水魚と戯れる事が多く、魚体の美しさや綺麗な景色など魅力的ではありますが、たまにはどうしようもない怪力の相手と戦ってみたくなります!かといってメーター近い巨鯉はそう簡単には釣れません。そこで思い付いたのが水族館で見つけたマダラエイ。マダラエイは南方にいるようですが、アカイ奴なら近くにもいます。鯉竿の鯉列伝。かなり強い竿です。普段釣る小河川の小さめな鯉だと竿の力が有り余りすぎて釣っ [続きを読む]
  • 凍る竿とウグイ寒風干し。
  • 休みがないので仕事前に早朝の釣りに行ってきました!恐ろしく寒いです。雪山を観ながらの釣りも悪くはないですが、寒すぎて体には悪そうです。そんななかアタリがきて、極寒の水でもなぜか元気なウグイ!その後、太陽が出てくるとパッタリあたりが消え、納竿に。出血してしまったのでキープ。綺麗な水を利用して現地で捌いてしまいました。また別の日、性懲りもなく雨が降るなか山に。あっという間に暗くなり、小ウグイ一匹が釣れま [続きを読む]
  • 2017年の初釣り。極寒の丹沢湖
  • 飼育中の鮎は年を越しました。体力も衰えている様子がないのでまだまだ生きそうな感じです。体も夏に比べて大きくなりました!どこまで生きてくれるか楽しみです。そして仕事明けに今年の初釣りになる釣りに丹沢湖に向かいました!極寒の丹沢湖。釣り場に着くと水鳥が一斉に飛び立ちました。人っ気はないようすです。山はすっかり葉っぱが落ちていました。初団子を作成。とりあえずぶっこんで様子をみます。陽があっという間に落ち始 [続きを読む]
  • 謹賀新年
  • 飼育中の鮎は年を越しました。体力も衰えている様子がないのでまだまだ生きそうな感じです。体も夏に比べて大きくなりました!どこまで生きてくれるか楽しみです。そして仕事明けに今年の初釣りになる釣りに丹沢湖に向かいました!極寒の丹沢湖。釣り場に着くと水鳥が一斉に飛び立ちました。人っ気はないようすです。山はすっかり葉っぱが落ちていました。初団子を作成。とりあえずぶっこんで様子をみます。陽があっという間に落ち始 [続きを読む]
  • 2016年に出会った綺麗な淡水魚たち
  • 思い返せば今年の釣りはほとんど淡水の釣りでした!なにせ綺麗な場所での淡水の釣りは釣り具が汚れないのが最大の?メリットでした。おかげで様々な綺麗な淡水魚に出会うことができました!鱒類の美しさに気が付いた年でもあり、思い出に残る年となりそうです。結果的に今年最後の釣行となった渓流域での野鯉釣り。来年は釣ったことのない魚にも出会いたいものです。 [続きを読む]
  • すみだ水族館
  • 今年のBLACK X'masは久しぶりにロックバンドのliveに参戦。来年の日本武道館も参戦して暴れたいです。一泊して翌日はすぐ帰るのももったいないので都会の散策をしてみました!スカイツリーまで来てみました!本当に高い。スカイツリーの前の川にはボラがけっこう居ます。のんびり泳ぐカモすみだ水族館に来てみました!マナマズニホンウナギわりと小さい水族館です。が激混みです。マブナもいます。更紗和金金魚コーナーが多くていろん [続きを読む]
  • 苦戦した渓流の野鯉と再戦。
  • 前回の鯉狙いの釣行では、こちらの準備不足と悪条件が重なり惨敗に終わりましたが、ちょうど仕事明けの今日は昨日からの暖かさもあり、少しは鯉の活性も上がっているのではないかと思い、再び川に向かいました!ここから少し上流がヤマメの生息域になるこの場所。鯉が棲める最上流域です。鯉を釣る雰囲気とは違いますが何せ水が綺麗で気持ち良いです!前回はバサバサした感じの食パンしか持っていかず、針持ちも悪く苦戦しましたので [続きを読む]
  • 夜のえのすい しんかい2000
  • 夜の新江ノ島水族館、深海コーナーにはシン・ゴジラのモデル ラブカの標本を発見!ちょっと気持ち悪いですが生きている姿を見てみたいです。映像を見ても口がいつも開きっぱなしなのは何故なのか??しんかい2000という潜水艦もありました!最初はなんとなく見ていたのですが、プロジェクションマッピングの映像ともの悲しくも迫力のある音楽が妙にマッチしていて引き込まれます。本物ということなので、当たり前ですがレプリカには無 [続きを読む]
  • 夜の新江ノ島水族館
  • 山で野鯉を釣ったあと、家族を乗っけてドライブしながら夜の新江ノ島水族館に行ってみました。新江ノ島水族館のチケット売り場にはクラゲの巨大ツリーがありました!20時までナイトワンダーアクアリウム2016なるプロジェクションマッピングを使った演出がある水槽を観ることができます。イシガキダイ。相模湾の大水槽を泳ぐシイラ。かなりのスピードで泳いで、時折イワシの群れを襲っておりました!イワシの群れに突っ込むシイラ大き [続きを読む]
  • 手強かった渓流域の野鯉。
  • 会社の忘年会の前にふらっと山を散策しました。綺麗な水鳥の羽オオスズメバチ道端には暖かかった時期の残骸のようなものが落ちています。 アシナガバチの死んだ巣も落ちていました!白い蛾。こいつは生きていました。紅葉も時期が終わり、残骸のようにまばらに紅い木が生えていました。釣りをしたいところですが、忘年会に行かなくてはいけないので帰宅。数日後。綺麗な水域の鯉を狙いたくて、ほぼ渓流といった場所まで来てみまし [続きを読む]
  • 完成した紙粘土ゴジラ。
  • 塗り途中だった尻尾を少しずつ塗っていきました!尻尾を上げて固定する台を割り箸で作ってみました!台を乾かしてる間に子供が好きなセーラーマーズを描いたりして暇を潰します。乾いたところで尻尾を上げて完成!ムービーモンスターシリーズのフィギュアと一緒に。そのうち巨大デストロイアでも作ってみようかと思いました。 [続きを読む]
  • 紙粘土ゴジラの色塗り。
  • 少し前に作り始めた紙粘土のゴジラですが、華奢な体つきになってしまったのでここから更に紙粘土4?ぶんの筋肉と背鰭を付け足してみました!目玉もビーズに交換。気の向いた時に少しずつ色を塗っていきました!尻尾が塗れてないですが体が完成した時点で補強も兼ねて油性ニスで塗装。換気をしていますが狭い部屋なのでニスの匂いが凄まじいです。尻尾が時間がかかりそうですが、釣りに行けないような時の暇潰しに最適なので紙粘土は [続きを読む]
  • 冬の丹沢湖、トゲナナフシとウグイ釣り
  • すっかり寒くなった丹沢湖に釣りに向かいました!途中、道の駅で寄り道丹沢産のイノシシと鹿の缶詰を買ってみました!味はご飯に合う味でとても美味でした!臭みは無し丹沢湖から流れる川。綺麗な水です。夕方に釣り場に到着!ウグイ用と。今日も鯉用の団子餌。寒い上この短時間では鯉は釣れぬと分かっていても何故かぶっこんで置きたくなります。景色は最高に綺麗なのですが、かなり寒いです。そんな時にブッコミ竿に何かヒット!何か [続きを読む]
  • 12月の水槽のアユ
  • 12月になりめっきり寒くなりましたが、水槽の鮎は元気いっぱいです。撮影用にライトを点けましたが、急に明るくなり慌ただしく泳ぎなかなか写真がとれません。かなりのスピードです。川魚の中ではかなり速い部類だと思います。食欲は衰えていないので、体型はふっくらしてる感じです。同居のマブナも元気です。水換え時には真水だと冷たすぎるので少しお湯を混ぜて急激に冷えないように気を付けるようにしています。水温計を設置し [続きを読む]
  • 伊豆のイルミネーションとカサゴ
  • 伊豆半島にある「ぐらんぱる公園」のイルミネーション グランイルミをドライブがてら見に行ってきました。光の世界!そんななか足元を動くものを発見!イルミネーションに似つかわしくないドバミミズを発見。 今年はドバさんには大変世話になり、来年もまた良い釣りが出来ることを願って土のあるとこに戻しておきました。小雨も降りだして、ひととおり楽しんだところで閉園時間。帰る途中、せっかくここまで来たのですから車に忍ば [続きを読む]