はるうさぎ さん プロフィール

  •  
はるうさぎさん: つれづれ日記ー逝春抄ー
ハンドル名はるうさぎ さん
ブログタイトルつれづれ日記ー逝春抄ー
ブログURLhttp://haruusagi-kyo.hateblo.jp/
サイト紹介文はてな版の日常ブログです。そのうち統一するかもしれません。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供557回 / 365日(平均10.7回/週) - 参加 2016/01/04 09:10

はるうさぎ さんのブログ記事

  • 自律神経失調症とHSPと双極性障害との関連
  • HSPの本に関する後日談以前、「敏感すぎる人が快適に生きる本」について書いたことがあります。haruusagi-kyo.hateblo.jpこの本の著者の苑田さんから、アンケートの結果が送られて来ました。なんのアンケートかといいますと、HSPの人はよく対面した相手の気持ちや体調まで鏡のように共感して受け取ってしまって、結果として疲労困憊したり、がたっと体調を崩したりすることが多いんですが、そのようなことが対面じゃない [続きを読む]
  • 2.5次元の平安絵巻 ドールフォト
  • 書きたいことはいろいろあるんですが、なんだかしんどくて、長い文章を書く気力もなさそうなので、ドールフォトにしておきますね(^_^;)いきなりのアクセス増加が2日間で収まったのでほっとした気分。たまにああいうことがあっても継続しないと意味がない気がします。まあ、ごちゃごちゃ言う人が出てこないのはありがたいですが…(^_^;)この十二単は巫女装束と並んで、どうしてもさせたい格好でした。ヤフオク [続きを読む]
  • 敵(?)を知るのが面白くなった(^_^;)
  • 私の蔵書から…みなさまもご存知のものがわりとあると思うんですが…。この病気を敵じゃなくて味方に近づけるためには、まず知ることが大事だと思いました。で、気がつくといつのまにか本が増えていました(^_^;)お知り合いのお医者さんたちからのお勧め本もあるので、医学書みたいなタイトルもあります。一応全部ひととおり読みましたが、これでも一部なんですよね。もっと他にもたくさんあります。調子が悪い時は専門書 [続きを読む]
  • 宗教的じゃない運命と死生観について
  • 厭世観はちょっとましになった昨夜は10時に寝て、久しぶりに8時間近く寝た気がします。まだ若干頭がぼーっとしていますが、厭世観は少し薄らいだ気がします。結構なんとなく「死について」考えていました。まあ、私には珍しいことではありませんが…。私は特定の信仰を持ちませんが、このごろはなんとなく「生かされている」という気がしています。このあいだ書いていた「お天道様が見ている」というのに近いかな? この [続きを読む]
  • 厭世感と早朝覚醒傾向と
  • 若干早朝覚醒気味のようですこのごろの私、ちょっと睡眠不足傾向です。早朝覚醒に近いかも。二度寝出来ることもあるんですが、4時ごろに目が覚めて、そのまま横にはなってても眠れないこともあります。二度寝すると、困ったことにもうご飯を作る気力まで失せてます… (ーー;) 前の晩に献立考えていたのはなんだったんだろうな…。今朝もそのパターンでご飯だけ炊いてコンビニでコロッケと春巻き買ってきました。まあ、こ [続きを読む]
  • 突然アクセスが増えていた
  • 風邪だか凝りだか…??なんとなく、喉が痛いように感じるんですが、特にしみるようでもないので、首が凝って張っているのかもしれません。しばらく様子見です。もっとも普通の風邪ですと、水分摂って寝てるだけが常ですが…。うん。でもきっと大丈夫だとは思います。来週月曜日がクリニックの受診日ですが、そのころには改善しているのでしょう。母の所には受診日以降に行くと言ってありますし…。風邪だったらうつすほうが [続きを読む]
  • 他人と自分を比較しないと人生の悩みは半分以上なくなる
  • しんどい…(*-д-)-з手違いでぼーっとしていて。ネットスーパーでキャベツ1/2個買ったつもりが、いつのまにか丸ごと1個を買っていたらしく、前の残りの1/2個がまだあったため、弟のリクエストで厚揚げと一緒に和風に煮てみました。あと丸1個どうしよう??(ーー;)ちなみにキュウリと小松菜の方を先に消費しないといけないという課題もあります。そういうこと考えるのがかなりしんどいわ〜(*-д-)-з「他人は他人 自 [続きを読む]
  • プライドの在り処
  • 気がつくと私の前髪もほとんど白髪になったけど、染めないわ。それだけの歳月真剣に生きてきた勲章だし、誇りだし、私らしさでもあるから。…本当は敏感肌と面倒なだけだったりして…(^_^;) [続きを読む]
  • ささやかな改善でもとても嬉しい(^^)
  • 今日は「帰り」と言われなかった(^_^;)母のところに行ってきました。珍しく今日は「はよ帰り」とは言われませんでした(^_^;)だから近況報告を兼ねた雑談をしてました。母は黙って聞いてるだけだし、どの程度理解しているかいまいち不明ですが、でも母の知っている人たちの話はだいたいできたと思います。やっぱり内容のある話をすると、「帰り」と言わないんだな。今日は最初から待ってたフシがありますね。「来てくれた [続きを読む]
  • クリエイティブな人生
  • 今日は行けたら母のところに行こうかと考えているので、予約投稿しておきますね。お昼過ぎにネットスーパーの荷物が来るから、ばたばた帰ってこないといけませんが…(ーー;)私の絵は名刺になっているらしい(^_^;)先日、Facebookで双極性障害の人たちの新しいグループに入って、ついでにFBのプロフィール画像を加工した写真から、ここと同じ白狐ちゃんに変えた途端に私だと気付いてくださった方がありました(^_^;)「あれ? [続きを読む]
  • 利き手と逆の手を使ううつの治し方、という記事を見つけた
  • 「うつの治し方」という記事についてこのあいだから、ちらちら見かけるので、ちょっと取り上げてみようと思います。temita.jp興味がある人は読んでみられてもいいと思いますが…。要するに利き手じゃない手を使うことで、脳の働きを変化させちゃおう、って感じでしょうか?日常生活の中でやっているささやかなことを利き手じゃない方を使ってやってみるんだそうです。効果のほどは…。うーん…。私は生まれてから一度も [続きを読む]
  • 何事にもプラスとマイナスの両面があるという認識
  • 頭が痛いので、セデスを飲みました。ご飯はちゃんと作りましたし、部屋に掃除機もかけましたが、これ以上動くのは嫌なので、ヘルパーさんはお断りしました。月に一度くらい嫌になることがあります。掃除しなくても死なないし、別にいいや。何事にもプラス面とマイナス面があるあー、でも昨日Twitterなどでつぶやいたから改めて書きたいことがあんまりないなあ… (ーー;)Twitterのつぶやき再録しておきますね (^_^;) めちゃ [続きを読む]
  • 楽しみが義務感の重さに変わらなければ継続できる
  • これも挫折したものですえーと、これは受講しようと思って申し込んで、一式届いたものを見たら、なぜか突然嫌になって、結局DVDも見ず、テキストも開かずに投げ出してしまったカウンセリングの通信講座のあれこれです。受講の猶予は12ヶ月あったんですが、申し込んだのが一昨年の秋でしたので、その猶予期間は去年の秋まででした。が、それにも関わらず、やっぱり手が出せませんでした。これはもともと異例の低価格キャ [続きを読む]
  • 生涯不調でもいいや、もう開き直った(ーー;)
  • 自律神経の不調は生きてる限り続くかも…すみません。今日はいくらかネガティブな内容になるかもしれません。昨日は…寝たり起きたり、ちょこっと絵を描いたりしてました。動悸がしていると、若干トイレが近くなるので、足などのむくみはましになります。今日なんか手が握りにくい、なんてことはありません。お風呂マットの上で正座しても向こう脛が痛いこともないと思います。まあ、自律神経って不思議なものです。そのか [続きを読む]
  • 本日お休みいたします(ーー;)
  • やっぱりこの季節はダメだわ。木の芽時ですわ…。動悸がひどくて、首を絞められているように感じます。これで動くと全力疾走した時みたいに、吐き気がこみ上げてくるので、今日はおとなしくしておいたほうがいいと思います。ご飯も作れないから、お弁当宅配してもらうしかないかも…。登録したクラウドソーシングもコンペばかり紹介されるので私には無理っぽい。気持ちは焦るけど、これ以上自由にもタフにも動けないです。 [続きを読む]
  • 種々雑感
  • 慌ただしく衣替え中(まだまだ終わらない)急に暑くなったので、バタバタと衣替えしてますが、これがかなりしんどい (ーー;)いや、もともと足がむくんだり微熱傾向だったり、動悸がしたりでしんどいのですが。私も弟も二日続けて食べるほどカレーが好きじゃないので、なんとかご飯は作りました。パンがないから、いまコンビニに行ってきたけど、もうしんどくて駄目です。いさぎよく「お休みします」って言えばいいのかもしれ [続きを読む]
  • お天道さまが見てるから…という感覚
  • 弟が腰痛を訴えています弟が「腰が痛いから整形外科に行こうと思うんやけど…」と言うので、「行けば?」というと「最初の2、3回でいいから付いてきて」と…。「整形外科(近所だし)そこやん」と言うと「距離の問題と違う」んだそうで…。仕方がないからご飯を作ってからついて行こうと思います。早いこと病院くらいひとりで行けるようになって欲しいです。…なので予約投稿しておきますね。記憶の原点は祖母の話明治3 [続きを読む]
  • 心は重くないけど、足がとても重い日曜日
  • 母は相変わらずでしたお天気もいいので、母のところに行ってきました。まだ朝食の方が終わりに近い量でしたが、ちょうど看護師さんがいらしたので、お聞きしていたら、「時々、車椅子で食堂で過ごされているようです」とのこと。そうすると脚の褥瘡はほとんどましになったと思って良さそうですね (^_^;)本人に「もう足治ったの?」と聞くと首を振っているので、いい加減ですが… (ーー;)まあ、ほとんど良くなってると思って [続きを読む]
  • 「星」と「時」は私の生涯の創作テーマなのかも…
  • 「星宿海」は本当に存在する今月、私のギャラリーサイト「星宿海 渡時船」では16周年記念の企画を開催しているわけですが、このサイトの名前「ほしやどるうみ ときわたるふね」という名前はそもそも30年以上昔に、友人と二人誌を作った時に遡ります。黄河の源流にその「星宿海」と呼ばれる場所があります。動画を見つけたので貼っておきますね。これの前置きもありますが、興味のある方は探してみてください (^_^;)私ら [続きを読む]
  • 継続の影で「継続出来ないもの」の山が累々と… (ーー;)
  • 作業療法士さんに打ち明けてみたこと今日、訪問看護の日でしたが、そこで作業療法士のMさんと話していて、以前から気になっていた自分の「困った点」についていろいろ考えてしまいました。私はお絵描きやブログや自分のサイト運営はえんえんと何年も続けていますが、実はその裏で、本格的にとりかかるまでに投げ出したことがいくつもあるんですね。主にものづくり関連です。手作業好きなもので、「あ、あれ面白そう (^_^)」と [続きを読む]
  • 人のために動くと自分が変わるという幸せ
  • 金曜日はいろいろ忙しいので、予約投稿しておきますね。多分午後3時くらいまではばたばたしてそうな気がしますし…(^_^;)イメージが降ってきて嬉しい (^_^)あ、そうだ。昨日の午後は訪問マッサージの日だったんですが、マッサージで血行が良くなったのか(脳も含めて)、もしくは雑談が気晴らしになったのかもしれませんが(訪問看護や訪問マッサージってカウンセリングのような部分もあると思ってますし…)「気持ちいいなあ [続きを読む]
  • 絵の神様の来訪を待ちながら絵のことを考えてみた
  • 双極性障害が原因かもしれませんが…昨日、絵が描けない、と悩んでいましたが、その状況は今日も改善されていません。天啓のようなイメージが舞い降りてきてくれないと本当に納得できるものにならない、というのがあって、私はそういうところだけはなんだか普通にジャンルを問わない「画家」みたいなんですよ。依頼があれば器用にこなせる商業イラストレーター(これもすごい才能だと思いますが)にはとても及ばないです [続きを読む]
  • 働けない人間は無価値なのか? 障害者と高齢者と
  • やっと雨も止んだね昨日は天候のせいか、体調の悪い人が多かったですね。それでも、双極性障害やうつ病の人は「体調が悪くて休むこと」に罪悪感を感じてしまう人が多いです。それが症状の一つなのかもしれませんが、さなかにいる当人は症状なのか、もともとの性格で怠け心なのか?とわからなくなってしまって、だから悩むんだと思います。全然怠け心じゃないと思うんですけど。ちゃんと復帰するまでに回復出来たなら、もとも [続きを読む]
  • 静かに桜の季節は移る フィギュアスケートの花たちありがとう
  • 私が唯一関心があるスポーツ、フィギュアスケート昨夜寝ようとしたら、浅田真央ちゃん引退の速報が飛び込んできたので、珍しくスポーツがらみの話題です (^_^;)浅田真央の歩み:朝日新聞デジタルお疲れさま。そしてありがとう (^_^)もともと私はあまりスポーツには関心がない人間です。勝敗に興味がないことや、体育の成績が万年1か2の致命的運動神経のなさゆえに、それによって感じる無力感(劣等感ではありません)など [続きを読む]