茶禅 さん プロフィール

  •  
茶禅さん: あゆみ
ハンドル名茶禅 さん
ブログタイトルあゆみ
ブログURLhttp://namitou.dosugoi.net/
サイト紹介文日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供746回 / 365日(平均14.3回/週) - 参加 2016/01/04 18:41

茶禅 さんのブログ記事

  • 天理書展と、天理駅周辺。
  • 天理書展は文字も素晴らしいけど、題材がこれ!と思って今回のために書き下ろされているおそらく新作なので、それが一覧できる目録が後から拝見してとても面白い。川上美也子さんの今回の題材は「水」でした。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 春雅楽祭219
  • 219は、219回目の御誕生祭だかららしい。アレンジは「川の流れのように」。他の3曲はわからないけど、この曲に関して言えば、非常に危うい演奏で驚いた。元歌を知っているのがそれだけだから、仕方ないけど。舞楽の「胡飲酒」は、加え調子になってからが凄くよかった。舞人は1曲でどれくらいカロリー使うんだろうね。(愛知教区 雅音会の2014年演奏)【演目】管弦 双調 武徳楽舞楽 高麗壱越調 八仙アレンジ 川の流れのよ [続きを読む]
  • 御誕生祭と説教部屋
  • 高速バス移動は諦めて、近鉄特急を使ったので、よろこびの大合唱には、間に合いました。合唱の終わりが、大体13時10分だったので、説教部屋のスタートはその後でした。何でもない普通の平日とはうって変わって、満員の説教部屋は活気があり、当番先生もノリにのっていらした。おたすけの願い出も、待ってました!って雰囲気。お話の内容は、御誕生祭に因んで、おやさまの生い立ちと中山家に嫁がれてからとの辺りで時間切れ。速水先 [続きを読む]
  • 第99回 婦人会総会 風が強かった!
  • お天気、最高。風がビュービュー。我々は、詰所を早くに出て、かなりすばらしい席で総会に参加することができました。柿の葉寿司、今年も美味しくいただきました。講話は、マイクロの関係で市民会館をチョイスしたけど、考えてみたら電車で帰る方々は市民会館に集結したため、座席はおろか、ロビーも満員。足の踏み場もなくて、会館前に人が溢れていた。総会お開きが11時だから、講話開始が12時では、なかなか移動がタイトだよね。 [続きを読む]
  • 稲荷線
  • 稲荷線で誕生祭へ。昨日の雨には、泣かされた。家にタクシーで往復するくらいなら、職場隣接の廉価ビジホのお世話になった方が、安いし身体も洗濯物も万全。じゃらんよ、今回もありがとう。さすが豊川。朝ごはんは、当然のように稲荷寿司です。今回、奇跡的に連休中に18・19日がすっぽりおさまった。泊まりで帰って良いということだと、勝手に解釈する。それにしても、国府から乗り換えると、名古屋まで立つんだ。名鉄通勤の皆様、 [続きを読む]
  • 稲荷線
  • 稲荷線で誕生祭へ。昨日の雨には、泣かされた。家にタクシーで往復するくらいなら、職場隣接の廉価ビジホのお世話になった方が、安いし身体も洗濯物も万全。じゃらんよ、今回もありがとう。 [続きを読む]
  • 【360度動画】天理の桜2017
  • 2017/04/13 に公開今年も天理のいたるところで、様々な桜が咲き誇りました。その美しい風景を「360度カメラ(4K)」で撮影しました。パソコンではマウスやタッチパネルを使って、スマートフォンではスワイプや画面を傾けることで360度が見渡せます。まるでその場にいるような臨場感をお楽しみください。すご。こういう技術、あるんだ。別席場の桜もきれいに咲いたね。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 渥美半島のお花
  • 教区、布教部でお世話になった先生が、今日は学生担当委員会の会議にお花を持参してくださいました。主人が花束を持って帰宅したので、うちの台所が華やかに。ありがたい。会議も働くメンバーの為に週末設定なんだね。忙しさの中の、ちょっとした心遣いができる方は素敵だ。 [続きを読む]
  • 婦人会総会、音声のみ?同時通訳あり!
  • テーマひながたをたどり 陽気ぐらしの台となりましょうー陽気ぐらしは女性からー第二食堂   敷島支部長 山田はる乃第三食堂(第四食堂 音声のみ) 紀陽支部長 上田茂子東講堂(旧別席場 音声のみ) 肥長支部長 橋本せき子東右第一棟講堂(同時通訳あり) 此花前支部長 田邊とも子東左第五棟講堂 やまとよふき前支部長 深谷かよ子天理市民会館 水篶刈支部長 田中のぶ代〇講演会場での飲食はできません。第四食堂(旧 [続きを読む]
  • 誕生祭月は、ちらし寿司と三色団子。
  • 神殿講話に先立ち、教会の隣の土地と建物が売りに出る話があり買う方向で、意思確認がありました。タイミング的には、年祭、上級普請が終わったところで、所属教会の拡張と、まさにきりなし。今月は、後継者講習会の大教会の集約月でもあり、会長さんは食事もとらずに直会タイムは声かけにつとめてらした。自分がやるのは簡単。他人に勇んで取り組んでいただくのは、難儀やなと、つくづく感じた。 [続きを読む]
  • 切り花信仰と造花
  • この頃、お墓参りに行くと、墓石の献花に造花が相当増えた。あまり回数来られないからか、お寺の負担を減らすためか?切り花信仰とは、根のない枯れたらそこまでの信仰のことかと思うけど、自分の職場で毎日たくさんの造花を販売していて、お客さんがその花を何に使われるのか、訊きたくてうずうずしてしまう。自宅用だろうか?親が花瓶の水を替えられないので、選ぶのか?お墓用なのか???なんだろ?桜の時期は桜の造花がよく売 [続きを読む]
  • 誰もが受け取った真新しいからだ、でも、取説は?
  • 昨日の我が家の講社祭、神殿講話は3分でした。実際に時計で計ったから、確か。内容は今月8日の御部内教会の大教会巡教で、大阪の某教会に、静岡のある教会の先生が大教会の巡教員としてお入り込みになった時のお話から抜粋。その先生は最近、緑内・白内の両方を患っている眼の手術を受けられたそうだ。もうずいぶん前から悪かったらしい。つまり、闘病生活が長く続いている。でもその先生は自分が病名を告げられた時に、「ガーン [続きを読む]
  • イタリアの建築家「アルド・ロッシ」のデザインホテル
  • 月末に、所属教会の上級教会の若先生が、娘の同級生と結婚されるので、今日の月次祭に会長さんに披露宴会場はどこに決まったのですか?とお伺いしたら、奈良の某ホテルでした。ちょうど私が1月に訪ねた奈良のうまいもんレストランの目の前。ホテルの外観が奇抜な印象だったので、覚えていた。このホテルの婚礼サイトを見てびっくり。今時の結婚事情って、進んでいる。情報専門誌であるゼクシィサイトなんかが運営されるわけだ。こ [続きを読む]