troutriver さん プロフィール

  •  
troutriverさん: 我が心の川
ハンドル名troutriver さん
ブログタイトル我が心の川
ブログURLhttp://troutriver.exblog.jp/
サイト紹介文釣り、山歩き、野宿、温泉、アウトドア大好き♪フライフィッシング熱が高じて、ついに自称竹竿職人に?
自由文パラグライダー、サイクリング、カヤック、スキー、いろんなアウトドアスポーツに熱中しましたが、一番面白いのはフライフィッシングであると断言します♪ バンブーロッド工房鱒幸庵、シーズン中は釣りが忙しくて開店休業状態(笑) 最近ヤモリの保護者になりました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2016/01/05 04:19

troutriver さんのブログ記事

  • 岩手の釣り・初秋
  • 9/16〜19 釣友komさんと遠征♪台風が接近していましたが、幸運にも雨雲が避けてくれました。今回は二人とも、いいヤマメ狙いの気分です(たぶん)台風に向かって吹き込む北寄りの風で朝は寒い位でした。最初の渓。ヤマメさん、めっちゃナーバスです。Uターン、空振り、数知れず。掛けてもバラシまくり。食いが浅く、フックサイズも小さいこともあって、フッキングしても口先にチョンと掛か... [続きを読む]
  • 第二鱒幸庵、修復工事開始
  • 我が心のふるさと、岩手県遠野に活動拠点を移すべく、空家物件等を探してきましたが・・・また遠野に行ってきました。年券は200円です(笑)着いた日の夜に大雨。各地の川が氾濫して大変でした。翌朝には雨が上がり・・・しかし川は大増水。鱒幸庵の前の猿ヶ石川もこんな有様に。こったな日に川さ行ったらカッパさ引き込まれてしまうなも。川のほとりに住むってのが夢でしたが、こうなるとちょっと不安... [続きを読む]
  • 遠征中のトラブル その2
  • 前回のティペットスプール分解事件の続きから。バリバス商品を扱う(株)モーリスに手紙付で現品を送ったところ、すぐに交換品と回答書が返送されてきました。迅速な対応で好感が持てました。切手とステッカーも同封されていて抜かりなし。ステッカーはツレツレ丸に貼ることにします。同様の不具合は他からは報告が無く、今のところ原因も特定できていないそうです。まあ、ありえないようなトラブルでしたから・・... [続きを読む]
  • 南会津で右往左往
  • お盆明けは山友ミィさんと苗場山に登ろうと計画していましたが、東日本は記録的な長雨の最中で好天は期待できず・・・それなら小雨だってやれる釣りに変更だ。舘岩村の釣り人の宿『やまゆきかわゆき』に泊まって周辺の川で遊ぼうじゃないの♪8/18 下道でのんびり行きつつ(節約節約)途中の川をチェック。どこもかなりの水量。だけど濁りはあまりない。川を選べば大丈夫でないかい。時折り小雨。どんよりした... [続きを読む]
  • 遠征中のトラブルその1
  • 無いに越したことのない旅先でのトラブル。しかし「こんな時に限って…」というような事が起こったりするのです。旅行中だと対応が難しかったりする場合も往々にしてあります。ピンチの場面を知恵と工夫で乗り越える、それも旅の醍醐味かも?ここに書けないようなトラブルもありましたが・・・(苦笑)トラブルその1です。釣りの最中、新品ティペットのスプールが分解して糸がぐちゃぐちゃになって使... [続きを読む]
  • 写っていたんです・・・
  • 北海道の画像を整理していたら、樹だけ写っている画像があった。うっかりシャッターに触れてしまったんだな、と消去しかけたが、、、ふと気になって眺めていたら、写っていたんです・・・  アレが・・・真ん中のちょっと右あたりです・・・よーく見てください・・・ わかりますか?... [続きを読む]
  • 2017岩手の夏休み
  • 7/27〜30、komさんと岩手の川で遊んできました。30日はKingfisherさんも参戦、釣りヲタ3人に恐れをなした大物はいち早く姿をくらましたようですが。中2日は雨に降られましたが、楽しい4日間でした。釣り旅の楽しさは数や魚の大きさだけじゃありませんね!(負け惜しみ?)本州用のフライを巻く時間が無くて、北海道用どデカフライと4Xティペットで釣りましたが、おおらかなイワナ君達はがっ... [続きを読む]
  • 2017北海道・道南
  • 北海道の旅も残り4日間。駆け足でいってみよう!7/23 真夏日・暑い!中山峠を越えてニセコ方面へ。有名な川を中心に見て回るが、日曜日でどこも釣り人多い。入渓点らしき場所はどこも先客の車が停まっている。川21 3か所ばかり釣ってみたが・・・1、ぽちゃっと1回何かが出たのみ。2、新子ヤマメのみ。ここは後で先行者があったことが判明それにラフティングツアーコースだった。ゴムボートが度... [続きを読む]
  • 2017北海道・十勝ヤマセミの川
  • 新規開拓の川⑳ 7/21 本日も猛暑日。この川、道から離れた区間が多く、入脱渓点が少ない。ということは良い区間を見極められればいい釣りができるということでもある。ひとまず誰もが入りそうな入りやすい所に・・・やはりというか反応薄い。それでも我慢して釣り上がると少し生体反応が出てきた。至近距離でドデカい虹鱒が出て、しっかりアワセる間もなく逃げられた。60くらいあったかもしれない。気... [続きを読む]
  • 2017北海道・オショロコマの渓
  • 7/20 どうにも気になっていた川⑫の上流部に入ってみた。大物が釣れたすぐ上の区間だし、いいサイズの虹鱒がいるはずだ。林道は台風で崩落し、ゲートが閉まっている。渡渉できる場所は限られる状況。雨の後だからかもしれないが、水量が多くて流れは激しい。勾配が大きいのだ。かなり荒れている。虹鱒はわずかしか姿がなかった。代わりにオショロコマが多く見られた。本来流れの緩やかな場所が好きな彼らだが、... [続きを読む]
  • 2017北海道・新規開拓の川・ブラウンの川
  • 7/18 雨の後はガラリと空気が入れ替わったように涼しくなった。10℃くらい下がったんじゃなかろうか。前日偵察した新規の川⑮  今日は濁りもほとんど取れて釣りになりそう。牛小屋の臭いがプンプンする所からスタート。けっこうシビアで、草や木のギリギリを流して初めて鱒が出るんである。泡のスジを流しても出ない。 なぜかはわからんけど。途中、反応の薄い区間があったりして、それも原因不明。さ... [続きを読む]
  • 2017北海道・十勝へ
  • 7/16 午前から雷雨に見舞われ、日本海側、石狩地方はすでにかなり降っている様子。追われる様に山を下り、十勝方面へ。途中で雨の圏内は抜けて空は明るくなった♪まだ時間もあるので、昨年も釣りをした川⑭へ。ここは元々水量が少ないし仮に増水しても河原が広くて怖い思いをしないですむはず。昨年は虹鱒が釣れたが今年は・・・お呼びでないグイウーさん。。。ここは40クラスもいるから侮れない。けっこうい... [続きを読む]
  • 2017北海道・大雪山脈の釣り
  • 7/15 連日の猛暑に耐えかねて山の上なら涼しかろうと大雪山へ大移動。出発地は朝から30℃あったが、山の上は27℃だった。やっぱり違うもんだな〜と一息ついた。ここでも外国人観光客が目に付いた。日本もいまや観光大国だ。北海道なら海外の釣り客も誘致できるのではないだろうか。ソフトクリームを食べながら、さてどこへ行こうかと思案。湖に流入する川⑪を探ることに。未舗装の林道を走り、適当な所か... [続きを読む]
  • 2017北海道・新規の川、再訪の川
  • 7/12 川⑧は早い時間に見切りを付けて、大移動。新規の川⑨ どデカネットを背負った地元ルアーマンを2度見ているので、大物虹鱒がいるのは確実でしょう。流速が早く、水量多めの川なので入れる場所探しが課題。まずは街の中で。小物アメマスのみ。手頃な規模になる上流へ移動。支流⑩に入ってみると小ヤマメのみ。本流⑨は、、、こちらも小ヤマメのみ。上流にダムあり。そこのインレットなら大虹鱒がいる... [続きを読む]
  • 2017北海道・新規開拓の川⑧
  • 7/11 前日の調査で良さそうだったので、町外れの橋から入渓。すごい体高にびっくりしてパチリ。いかにも良さそうなポイントにはちゃんと魚が付いている♪岩盤スリットの急流ポイントで大物ヒット。50はありそうな引き。しかし岩角に擦れてあっけなくラインブレイク。しょうがないな〜、対処する間もなかった・・・その先のGoodポイントでヒットしたのがまたもやすごい引き・・・これは50近いかも、... [続きを読む]
  • 2017北海道・お馴染みの川はどうなったか
  • 7/10 3年連続で竿を出している川⑦へ。中流域は特別魚影は多いわけではないが、大物が期待できる(どこでもそうか…)昨年53cmを釣ったので、今回もあわよくばとの思いです。昨年の台風の影響も確かめたいし。30でもめっちゃ引くよ〜大きな木が張り出し、その下に長い淵がある絶好のポイントだった。木は無くなり、淵も埋まって無くなってしまった。どこの川も似たような状況だが、土砂が出て平坦で変化の... [続きを読む]
  • 2017北海道・オホーツク方面の観光
  • 丸瀬布では森林鉄道で使われたSLに乗れます(週末運行)温泉、快適なキャンプ場あり。SL,小っちゃくてかわいい♪温根湯にある淡水魚専門『北の水族館』、館長はじめスタッフは若い人ばかりで解説なども楽しい。ここの川は温泉水の影響で魚は釣れないとのこと。残念・・・展示は有名な水族館プロデューサーが手掛けており、コンパクトだが見応えがある。(ちょうどテレビでその人が紹介されていたのを見たんだよね... [続きを読む]
  • 2017北海道・オホーツク方面の釣り
  • 7/4 川②・・・新規開拓飛び込みの宿でチェックインして、夕方近くの川へ様子見に。とりあえず虹鱒はいるとの前情報は得ている。宿のおかみさんやお客の話でも虹鱒は釣れるようだ。初めての川は入渓点を見つけることから始まる。魚が居るかどうか確認のチョイ釣りなので、なるべく楽に入れる所はないかな・・・まあ、そういう場所は釣れないことが多いんですが。良さげな流れにフライを流すが反応なし。だ... [続きを読む]
  • 2017北海道・富良野
  • 最初の宿は素泊まりで、夕食は富良野で一番古くからあるとかいう焼肉屋へ。7/2 翌朝は有名なファーム富田へ。かの地ではありふれた存在のキタキツネ。車に寄ってくるので交通事故注意!美瑛の吹上温泉へ。ここはドラマ『北の国から』で宮沢りえと田中邦衛が混浴してたところ。当日は男しか入ってませんでしたが(笑)十勝岳は雲の中で見えませんでした。最近人気急上昇中の観光スポット、青い池。こっそり絵の... [続きを読む]
  • 2017北海道・旅の始まり
  • 今年で3年連続となる夏の北海道行。それだけ僕にとって魅力的な場所だということですね。出発までは慌ただしく、フライは全く巻けなかった。なのでタイイング用具一式を持ち込んだ。長期の釣り旅ならやはり持っていった方がいいですね。今回の遠征の大きな目的の一つは北海道用鱒幸竿『虹』のフィールドテスト。自分の考えるロッドアクションを実戦で試し、改良点を探すこと。強烈なファイトの野生の虹鱒相... [続きを読む]
  • ウエーディングシューズ新調
  • Wシューズ、現役のアングラーズデザインのがフエルト減って限界なので、北海道旅行出発前にたぶん市販品で最安値のプロックスをポチった。安い割に作りはしっかりしているようだ。旅行中延べ25日釣りをしたが、ノートラブル。一か所だけ改良すべき点は、甲の付根が狭く、足入れ性がイマイチなこと。これは使っているうちに伸びたのか?あまり気にはならなくなったが。フエルトが長持ちするように新品の... [続きを読む]
  • 北の国でいい川探し
  • 北海道の旅は2週間が経過。中間報告です。観光も織り交ぜながら釣り場開拓しています。今までに実績のある川でも竿を出しているのと、気に入った川ではじっくりポイントを探っている事もあり、それほどたくさんの川を回れているわけではありません。新規開拓が8ヶ所。そのうちで魚影が十分あって良型も期待できるのは2ヶ所。全ての川で魚は釣れましたが、毎年通いたくなる様な川はやはり限られるようです。北海... [続きを読む]