上海ハーブ さん プロフィール

  •  
上海ハーブさん: 上海ハーブダイアリー〜漢方生活のススメ
ハンドル名上海ハーブ さん
ブログタイトル上海ハーブダイアリー〜漢方生活のススメ
ブログURLhttp://ameblo.jp/shanghai-herb/
サイト紹介文上海に勤務する、中医師(漢方、鍼灸)の妻のブログです。漢方ってすごい!
自由文日本に、東洋医学専門医師制度を!!
漢方や鍼灸の良さをもっと知ってほしいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2016/01/05 12:51

上海ハーブ さんのブログ記事

  • 何歳まで生きるか
  • 子育てが一段落すると、専業主婦はパートにでたり、第2の人生を考えると思うがぜひ、わくわくして楽しく自分のこれからの人生を考えてほしい。 人の体は、時がすぎると共に老いて衰えるが、魂は決してそうではない。ますます力が湧いてますます魂が輝き、若々しく生きている人も大勢いる。 ぜひ、漢方を飲んで、気持ちをあげてほしい。 そういう漢方がたくさんあるのです。心がワクワクしたり、力が湧いたり、うれ [続きを読む]
  • 浦東にて中医セミナーのお知らせです。
  • 新しいことをいろいろチャレンジしたい春ちょっと中医の世界をのぞいてみませんか?歯科の先生とコラボですが、みなさまに、『中医学であなたの健康を守りましょう。』というタイトルでセミナーをします。 5月22日月ようび10:00−12:00まで場所は新港(ニューポートクラブ2F) たくさん、深く中医を学んだ方というよりは、初心者向けのセミナーだと思います。 最近なかなかセミナーができなかった主人 [続きを読む]
  • 上海にて〜中医勉強会しよう!
  • 夫も上海で働いて6年がすぎました。いつも、中国にいながら日本の患者さんを診ていて思うのは、『もっと中医について知ってほしい』ということです。 難しい理論というか、もっと実用性のある、誰でもわかりやすい方法で みなさんが、中医についてわからないこと、もうちょっと突っ込んでききたいこと家庭での取り入れかた など、中医の世界の門をたたいていただくために、 勉強会を開こうと思っています。場 [続きを読む]
  • 新緑の季節、新しい旅立ち
  • こんにちは〜なまけもののハーブが帰ってきました。 いやー本当にバタバタバタバタ。これは私の性格があまりにもサザエさん的だからか?(昔サザエさんと呼ばれていたことも。涙) 蘇州にもどってホッとした。ここが私のマイホームって感じです。上海に着いたとたん、安心したっていうか。なんだろ........ たくさんさんの出会い、たくさんのお別れそして、私は長男を日本の高校の寮に送ってきました。長男はアトピ [続きを読む]
  • 最近物忘れが多くて〜認知症はいや
  • 人は歳をとれば、忘れっぽくもなる。私はこれが悪いことだとは思わない。個人的な見解だが、人は良かったことはあまり心にいつまでも残らないが、嫌なことや、悪い思い出はなかなか忘れらなくて。いつまでも、ことあるごとに思い出してるってことありません。心配とか、不安とか。 忘れちゃっていいじゃん。生きていけば生きるほど辛いことがたまってくるから。すぱっと、忘れるんだ! なんて、言ってるけど子供たちに『 [続きを読む]
  • 体が弱い人の風邪を治す場合
  • 日本からもらうメッセージのほとんどが『もー日本はインフルエンザがすごいんだよ!』が多い今日この頃。中国にいる私にはあまりわからないけど学級閉鎖も多いとか。大変ですね。 我が家は、父がインフル蔓延しているクリニックで働いて帰ってくるにも関わらず、家族はみな無事です。 でも、風邪をひかないわけではありませぬ。私たちは、気を付けているんです ところで、今日は『体の弱い人が風邪をひいたら』をち [続きを読む]
  • 春節に充電!
  • 今日の蘇州はとっても良いお天気!お空も青い!いかがお過ごしですか?ご存知の通り中国は『お正月』でした。家族が集まり、おいしいもん食べて、話して、笑って過ごす1週間。忙しくバタバタするんじゃなくて、テレビでも見てのんびり。楽しみは親戚のうちに回って、またそこで美味しいもの食べて、おしゃべりしてのんびり。こんな何気ないことですがとても大事な時間です。 でも、ある中国人の友人が言ってたな。『最近のお [続きを読む]
  • 口寂しいときの対処法
  • おなかがすいているんじゃない。でも何か食べたい。 そんな時に女性は特に甘いものに走ってしまう。それは、私もそう。しかし、ご存知の通りお砂糖は体によくないし何よりもおなかがすいてもいないのに食べたくない。 そういう葛藤をどうやって乗り越えるか日ごろ悩んでいたら、 夫がポリポリポリテレビ見ながらポリポリ携帯みながらポリポリ食後にポリポリ なんだろうとっても幸せそうに食べているもの [続きを読む]
  • 美しいな
  • おはようございます!今日は私の感動をシェアしますね。忙しい日々を過ごしていたのですが、この花の写真が雷を受けたくらい心にビビビっと来ました。雑な中国の風景に生きているとこういう繊細で美しいものに感動を覚えます。短い期間でも、精一杯美しく人々の心を和ませる自然の輝きそして、1番の感動は枝なんです。こんな細い枝が大きな花を、いい感じの角度で輝かせてあげる。誰も気に留めてくれなくても、誰も褒めてくれなく [続きを読む]
  • 子育てと完璧主義
  • 今日は子育てについて。私は3人の子供を育てています。というか、ともに毎日を歩む家族。育てているとはちょっと偉そうかな。 長いこと、いろいろ考えてきたけど。 子育てに完璧主義は本当に良くない。 子供にとっても、親にとっても、 そもそも、子育てに完璧はありえません。どんなに賢い子供で、エリートでもそれで完壁!とは言えない。 健康で、元気もりもり!!だけでも、完壁とは思えない。 [続きを読む]
  • マスク依存症
  • 今日は次男の授業参観日があった。『ママ、忙しかったら来なくていいからねえ』といいつつも。目を細めて『来るだろうねえ?ん?』という顔。行きます行きます。1時間目でも走っていきますよ。。。 今日の授業はちと、興味深かった。子どもたちが、グループになって『未来の車を発明!』して発表しあうというもの。大体が、エコにつながる発表でいやいや、、最近のお子は賢いのお。 はっ。きづいたことが。 クラス [続きを読む]
  • 蘇州はこれから
  • 蘇州に去年の4月に引っ越して来たがここはこれからが実に楽しみなところである。 上海もよかったが、こちらにも、日本人学校はあるし、日系スーパーもある。日本人がたくさん住んでいるし、近所の体育館で、いつでも大好きなバドミントンができる。 子供たちは塾もお稽古事もできて、私たちはいつでも、おいしいレストランへ行くことができる。 現在蘇州はすごい速さで開発していてあらゆる道路を修復して、ショッ [続きを読む]
  • さよなら義父さん。涙
  • お久しぶりです。またまた。 えーんえーんだって、夫の父が天国へ行ってしまったのです。自分の父のように、大好きだったので、しばらくショックでした。 12月20日。突然電話がありました。義姉からで、お父さんがベットから落ちて気を失っていました。北京は寒くて、空気も悪い。心配ではありました。85歳になった義父は、もう心臓が弱っていて前にも入院して退院したばかり。『もう今回は無理だと思う。』担当医 [続きを読む]
  • ふっふっふ。附子を知ってるかい?(トリカブト)
  • いつだっただろうか。トリカブト事件、あったよね。生のトリカブトを家族に飲ませて保険金殺人。 それ以来日本人は『トリカブト=毒』と思う。想像しちゃう。 トリカブトは『附子』といいます。生で飲んだら、確かに毒ですが立派な生薬です。もちろん、毒性は取り除いていて安全です。 日本では、この附子を使いこなせる医師はいるのだろうか。この、効能のすごさをしったらどうだろうか。 怖い?全く。我が家 [続きを読む]
  • 基礎体温
  • 夫は、不妊症について一生懸命勉強を重ねてきたいや、これからも続けるだろう。子供を産むことは、当たり前ではないのだ。 みなさんの家族みなさんのまわりに、なかなか子供を授からない方がいたら。もちろん、見守ってほしいのですが どうぞ、漢方医学を勧めてあげてください。鍼もいい。漢方薬も、お灸もいい! 不妊の原因はいろいろだ。いつも書くけど、種まいても土が冷えてて硬かったら芽がでないように、子宮 [続きを読む]
  • 受験生を応援する漢方薬
  • 寒くなったり、暖かかったり、よくわからないけど、とにかく夜になると空気がめっちゃ汚染されて真っ白!!眼が痛いよ。 我が家はいち早く受験を終わらせることができたのだが、クラスメートとその親御さんたちは、緊張感いっぱいで自分もつい最近こうだったのかと思うと胸が痛い。 いつまで続くのか。全部落ちたらどうするか。 不安や緊張で体も硬くなっている。 一番彼らが恐れているのが 『肺炎で入院 [続きを読む]
  • 海外高校受験
  • お久しぶりです。どうしてたのよおおって。ごめんなさい。 息子が高校受験でした、今は蘇州に住んでいますが、本人の希望で高校は日本の学校を受験することにしていまして、 いわゆる『帰国生入試』ということをやっていたのです。 大変じゃないのさ。いやー問題解くのは子供だけど、親のサポートなしでは、ありえない海外入試 やっと、無事に終わりそうです。 学校って、選ぶことからどんな受け方をする [続きを読む]
  • 漢方を点滴するとは!
  • こんにちは、寒くなってきましたね。インフルだとか、マイコ(名前じゃないよ)という言葉を耳にするようになりました。 みなさん気を付けてくださいね。 主人の父は現在85歳。風邪をひくとドキッとします。 中国ってすぐ点滴するんですよね。抗生剤、消炎剤、ステロイド効き目が速いと思っているんかいな。でも、義父の体がとても弱って困ります。速く漢方薬で復活してほしい。パワフル夫の父、パワフルじーちゃ [続きを読む]
  • 北京大学 医学部への道!! 
  • この国慶節のお休みは、ぜひ自分の息子に北京大学をみせてあげよう。そう思う親子が一杯だそうです。百聞は一見にしかず!歴史の重みと、堂々たるその風格は人々に中国パワーを感じさせてくれるだろう。この休みに夫と長女はそのなかにいた。知り合いを通して北京大学 医学部を見学に行ってきました。見るだけならだれでも行けるのよーん。(笑)案内をしてくださったのは。Aさん。日本で大学を卒業して、就職までして4,5年た [続きを読む]
  • 医師になる、その夢あきらめないで!!
  • 私は、日本に人の命を救う情熱をもった優しい医者がたくさん増えてほしいと願っています。もちろん、西洋医師だけではなく漢方などの専門医師!!東洋医師の制度もできてほしい。ところで、以前から、気になっていたのはなんで医師になるのがこんなに高い。授業料が高い、学力が高い!まあ、学力は人の命は大事ですから、わかるとして学費もすごいよね。一般の人は国立大に入るしかない。今日はここで、もう一つの道!を紹介しよう [続きを読む]
  • 子宮は畑の土
  • 30代前半で、なかなか妊娠しない。これは、不妊症といえるのかあ?私は、そういう風に考えないでみたらどうかと思うんですよね。まずは、漢方的生活をして、それから漢方薬やお灸や鍼をしてそれからです!卵子誘発剤?なんだかいろいろ体に無理なことをして無理やり人工授精とかする前に。まず、自然な形の妊娠を目標に。すっごいお金もかかるもんね。自分を不妊だと思い込んでいても案外ちいさい理由だったり、疲れ切っている夫 [続きを読む]
  • 東西結合医療の良さ〜書籍 からだとこころの環境
  • 国慶節。中国の方々がルンルン旅行へ行っている間私はるんるん引きこもり中。たまには、ゆっくりおうちでごろごろしたり、のんびりテレビ見たり。それが極上の休暇。旅行は心がせわしなくて、休まらない。という年代になってきたのなあ。たははは 汗受験生がいるんで、一緒に家にひきこもりますっ!!。。。。ということで、ゆっくりブログ書けますわ。今日、ネットをみていたらこんな本が。https://www.amazon.co.jp/exec/obidos [続きを読む]
  • 新鮮な空気を
  • 蘇州というところは、上海から近いのでそんなに空気がきれいというわけではない。だが、少しでも自然に近いところに行きたくなるのが人の常。不思議だな。なんで人は自然の中にいくと気持ちがよくて、元気になるのか。簡単だよね私たちは自然からでてきた動物だもの。もともとは、自然の中で暮らしていただろうし、自然に囲まれてあたりまえだったのだからだから、うれしいんだ。動物にふれあったり、自然、植物やきれいな空を見上 [続きを読む]
  • また、じんましんの季節だ。〜曲池にお灸しよう。
  • こんにちは〜蘇州の風はとーーても気持ちいい!さわやかな秋の風です。ハーブは元気もりもり!!と言いたいがこの季節は必ず『じんましん』でつらいのです。これからの季節の変わり目にはこのじんましんもそうですが、喘息や、気管支喘息などで苦しむ方も多いです。私の場合は、熱が体にこもりやすいのです。でも、夏はいつも汗をかいて毛穴から熱をだしているのですが、秋になって涼しくて毛穴がしまってきた。そこで、私の中にこ [続きを読む]
  • 自分の個性
  • 以前、ある中国人の学生さんがフェイスブックにあげていた文章が胸に残っている。『日本は、個性を育てない教育をするが 社会にでると、個性のある人物を評価する。』団体行動ができるように、自己主張でなく協調する心を育てるようにする。そういうことか。そう思われても仕方がないのだろうか。だけど、とびぬけて個性が輝いている人を称賛するのが日本。でも、人間って本当にみんな同じじゃないんだよね。どうして日本の教育っ [続きを読む]