黄昏タチェット さん プロフィール

  •  
黄昏タチェットさん: 自由で気ままなほのぼの芸術コラム
ハンドル名黄昏タチェット さん
ブログタイトル自由で気ままなほのぼの芸術コラム
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/tachet_blog/
サイト紹介文特別じゃないどこにでもいる芸術家が自由気ままに物申すブログです。
自由文特別じゃないどこにでもいる芸術家が自由気ままに物申すブログです。
音楽、美術、その他オススメの本の紹介など、色々記事にしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2016/01/06 17:38

黄昏タチェット さんのブログ記事

  • 「自由になる自由がある」〜真夏の通り雨/宇多田ひかる
  • 梅雨ですね。そして、雨。雨が降ると聴きたくなる曲はいっぱいありますが、この季節(といってもまだ早いかもしれませんが)、一番聴きたくなるのがこの曲真夏の通り雨/宇多田ひかる(アルバム「Fantôme」収録)Fantome [ 宇多田ヒカル ]価格:3240円(税込、送料無料) (2017/7/4時点)宇多田さんが日本語の響きを大事にしたとおっしゃられていましたが、この曲にもどこかそんな日本語の美のようなものがちりばめられていると思い [続きを読む]
  • 初めてクラシックを買うときの私のおすすめ♪
  • クラシックといえば、バッハやベートーベンやブラームス、いろんな作曲家の楽いろんな曲がありますよね。さらに言えば、同じ曲でも指揮者によっても色んなCDがあります。私もクラシックのCDはそれなりに持ってます。でも一番初め、戸惑うことがありました。「で、どれを買えばいいの?」 人間選択肢が多いと決められないものです。それに一枚の値段が割りと高い。一般的なJ-POPのアーティストのアルバムとあまり大差ないお値 [続きを読む]
  • 夜でも朝でもゆうがたクインテット ソング♪
  • 2013年を最後におしくもテレビ放送が終了したゆうがたクインテット。放送は終わりましたが、私の中ではいまでも現役で頻繁にCDを聴いております。前回は、器楽演奏、コンサートについてお話しましたが、今日はソングの方に注目したいと思います。ソングのCDには、5線を模したかわいらしい表紙のゆうがたクインテット「ソングス」、NHK you gotta Quintet songs ゆうがたクインテット [ 宮川彬良 ]価格:2235円(税込、送料無料 [続きを読む]
  • 朝でも夜でもゆうがたクインテット コンサート!
  • 約15年前にNHK教育で放送されていたパペット系アニメ、ゆうがたクインテット。私、あのアニメのファンでね。今でもかなりの頻度でCDを聴いてます。好きで、宮川 彬良+アンサンブルベガ(パペットの中の人たちです)のコンサートにも行ったくらいです。私がクラシックに興味を持ち出したのもゆうがたクインテットの影響です。私の音楽のルーツの一つがここにあります。今ではもうテレビ放送されておりませんが、(今は楽天カー [続きを読む]
  • ナイトオカリナ発、プラスチックのオカリナでレッスン!
  • 大学生時代、最後の夏だったか。就職もかねて、ボランティア実績や企画した実績を残しておきたいと考えた私は、大阪の河内長野でオカリナのワークショップを行いました。でも、オカリナって言ったって、そんなスーパーでお惣菜買うぐらいの気持ちで買えるほど安くはないでしょう?だから、どうやったらオカリナを体験してもらえるんだろうと・・・考えた末にいい物を発見しました。プラスチックのオカリナです!※前方のスケルトン [続きを読む]
  • MIDI検定の公式テキストで音楽制作を学ぼう♪
  • コンピュータで音楽をする上で欠かせないのにMIDIがあります。MIDIとは、Musical Instrument Digital Interfaceの頭文字を組み合わせた言葉で、電子楽器やコンピュータ等のメーカーや機種に関わらず音楽の演奏情報を効率良く伝達するための統一規格のことをいいます。「音楽の演奏情報を効率良く伝達する」というのは、音楽情報を数値化、例えば、音の高さや大きさ、長さなどを数値化することで、違うソフト同士でも同じように再 [続きを読む]
  • 6月のジューンブライドに聞きたい1曲!〜Butterfly/木村カエラ
  • 6月ですね。ジューンブライドですね。梅雨入りしたって言うのに、これでもか!ってぐらい晴れてますね。雨嫌いの私としてはうれしいところなんですが、こう雨が降らないと貯水制限とか色々心配になりません?そうそう6月のジューンブライドといえば、2009年の6月に発売された木村カエラさんの「HOCUS POCUS」というアルバムで、その中の1曲に「Butterfly」という曲がありますね。なんでもいまや結婚式の定番曲でもあるそうな。そ [続きを読む]
  • ヤフオクフリマでせどりをして儲けたよ♪って話。
  • ヤフーオークション。ご存知ですよねー。そんなヤフオクですが、いつの間にかヤフオク フリマというのが始まっておりまして。これがタダで出品できるんです!タダに弱い関西人としては見過ごせません。(でもタダがいちばん高くつくのも知ってる。)というわけで、このたび、ヤフオクフリマで出品をしてみました。なぜか同じものが二枚あるCDとか、なぜか2冊ある本とか、もう使わなくなった本とか、サイズミスで私では履けないジー [続きを読む]
  • 「田尻町のモーツアルト」と呼ばれて・・・
  • 私の出身は大阪。ことに一時は、田尻町に住んでいました。『地方消滅』だったかな、新書の本に「お金のある町」として少しだけ紹介された 田尻町。一人暮らしでした。貧乏ながら、音楽しながら、楽しく生きていました。その時は自転車屋さんに勤めていましてね。(というか私は結構ノラ的に色んな仕事をしてきました。)私が音楽をやっていることを言うと、そこの当時の副店長氏が、「田尻のモーツアルト」と命名してくれました。 [続きを読む]
  • 絶版の本は版元に電話すると案外あるって話。
  • 朝のトランス状態(いわゆる寝起き後立ち上がるまでのボーっとタイム)の時に、アイデアの神様は語りかけました。「S市あたりで楽典の講座を開きなさい。」思ってもみなかったことが急にひらめき、また面白そうだと思い、とりあえずシュミレーションをやってみました。教材のサンプルにする本を探します。私が楽典を学んだのは音楽検定の本だから、それを参考にしよう!(ガサゴソ、ガサゴソ・・・)音楽検定の2、3級の本は発掘でき [続きを読む]
  • 決戦は日曜日〜ヤマハ指導グレード5級
  • ゴールデンウィークも終わりましたね。ゴールデンウィークが終わると、私的にある試練が待ちうけております。と、いうのも・・・ヤマハ指導グレード5級 、 決戦は5月14日、日曜日。3月頃からかなー、試験の練習をしていました。 私はね。町の音楽の先生になりたいのです。というのをきっかけにはじめた指導グレード。もうね。胃が痛い。 自身がないわけではなくもないようなあるのかないのか。(意味不明)というか [続きを読む]
  • クラウドワークスでお仕事♪
  • 1年前にほんの少しはじめて、最近また始めだしたクラウドワークス。なぜかというと、お金がないのであります。通販とは便利な一方、ストレスフルな社会においてはドツボのようなもので、「あれもほしい、これもほしい、もっとほしい、もっともっとほしいー♪」と色んなものを買ってしまいます。クラウドワークスでは仕事の受発注で仕事をするものや作品を応募して気に入られることで報酬が得られるものなどいろいろな方法で仕事が [続きを読む]
  • そういえば音楽検定ってどうなったのだろう。
  • 私の変なクセなんですが、夏になれば、なぜか押入れをごそごそ、掃除をしたくなります。もうダンボールが山のようにあってね。色んなものがほじくり出てくるわけです。探してたものとか、なんでとっといたのかわからないようなものまで。(ブラウカンのテレビとかね。)そんな中、2009年ごろだったかな、財団法人 音楽文化創造による音楽検定っていう音楽系の検定があって、そのテキストが出てきました。 なつかしい・・・。まだ [続きを読む]
  • ヤマハ指導グレード5級に挑もうとする理由。
  • 地味に2月後半あたりからやってることがあります。ヤマハの指導グレード5級の勉強。これも23?かそれぐらいの時からずーっと言ってて今の今まで手付かず(あっ、私29歳です。今年花の?30です。) のまま。やれ、30までの野望として、今の今になって本格的にはじめました。23?か24ぐらいに買った問題集を押入れからひっぱってきたものの、ちんぷんかんぷん。なんで、こうなるの?ってことばかり。仕方ないから、今現在はヤマハの [続きを読む]