ケフコタカハシ さん プロフィール

  •  
ケフコタカハシさん: ヒゲハゲ観察日記
ハンドル名ケフコタカハシ さん
ブログタイトルヒゲハゲ観察日記
ブログURLhttp://higehigemojamoja.blog.fc2.com/
サイト紹介文ヒゲハゲ好きのおばさんが映画の感想を綴りました。アクション、コメディ、歴史物にかな〜り偏ってます。
自由文山田孝之とジェイソン・ステイサムの作品を中心に楽しんでいます。何はともあれウシジマくんが大好きだ〜〜!ほぼ毎日更新、お暇な時に覗いてやってください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供351回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2016/01/06 18:08

ケフコタカハシ さんのブログ記事

  • ウシジマくん情報いろいろ
  • 映画「闇金ウシジマくんthe final」を劇場観賞していた時に、レンタルできるようになったら真っ先にチェックしたいシーンがありました。<これだけだとほとんど読み取れませんよね>それは丑嶋社長を尾行した三日間の、彼の行動調査の報告書に書かれている内容です。劇場観賞時に確認できたのは「霊園の前にいたネコと遊ぶ」の文字だけでした。今回ディスクになった物をしっかり確認して、新たに得られた情報がいくつかあります。 [続きを読む]
  • 大河ドラマ「おんな城主直虎」第12回感想
  • 小野政次(高橋一生)が小野政直(吹越満)にソックリになって帰ってきたのには驚きました。傑山さんの泣きのシーンに★を進呈したいと思います。ヒゲハゲ満足度5点満点で4★★★★<裏切ったのか?と詰め寄るおとわ>鶴ちゃん(政次)が井伊家を乗っ取るというより、高橋一生が大河ドラマを乗っ取るんじゃないかとすら感じちゃったのは私だけ?やっとこさ直虎さんの登場と相成りました。早く菅田マサキ出てこないかな〜。←これ [続きを読む]
  • 山田孝之のカンヌ映画祭 最終話感想
  • まさかと思ったけど、本当にカンヌ映画祭に出品する作品が出来上がったらしいです。6月16日が楽しみ楽しみ〜!ヒゲ満足度は5点満点の5★★★★★<今のところ全国7館だけでの公開です><漫☆画太郎さんによるY氏の肖像画><上の絵の元になったらしいY氏>今まで故郷鹿児島のことは殆ど口にすることのなかったY氏、いきなり生まれ故郷を再訪し父親と久しぶりの再会を果たす様子をしっかりこのドラマに仕込んでくるとは。河瀬 [続きを読む]
  • 映画「SING」観てきた
  • 随分前から気になっていたこの作品。まず字幕版を観て、さらに吹き替え版も観に行きました。ヒゲもハゲも出てませんけど(毛むくじゃらは多数)満足度は5点満点の5★★★★★かつては栄えていたにも関わらず今や客足は途絶え経営が全く上手くいなかい状態が続くムーン劇場その主催者であるコアラのバスターは根っからの楽天家少しろくでなしなところもあるバスターですが自分の劇場を何よりも愛し劇場を守るためなら何でもやろう [続きを読む]
  • 山田孝之のカンヌ映画祭 第11話感想
  • ずっとドキュメンタリータッチを貫いてきたこれまでとは違い、かなり作為的な色合いが強かったので、満足度は5点満点の4★★★★<日本人には見えないY氏><険悪な雰囲気の漂う二人><母親サチコ人形と芦田愛菜>「山田さんは何がしたいんですか?」とY氏に詰め寄る芦田愛菜が、演技をしている感アリアリでした。けどこの言葉、まんまウシジマくんが口にしてたのと同じじゃありませんか。あら?もう今夜が最終回なんですね。テ [続きを読む]
  • 来た!
  • 闇金ウシジマくんの映画part3とファイナルのBlu-rayBOXが来ました。発売日は明日なんですけど、楽天はいつも前日配達してくれるので嬉しいです。part3とファイナル両方の特典映像を観るだけでも6時間かかりましたよ。さて、これからコメンタリー入りの本編観なきゃ。あ、そういえばpart3は劇場公開からいくらか追加されてるんだっけ、楽しみ楽しみ〜! [続きを読む]
  • 映画「闇金ウシジマくん」PART2 社長全台詞
  • 水曜日はウシジマくんを称える日です。映画PART3とファイナルのBlu-rayボックスの到着が待ち遠しくてなりません。豪華特典映像が楽しみ楽しみ〜!暇を持て余すマサルとその友人たち「暇だな、女呼べよ」「あマサルの母ちゃん」マサルの母「チキショウ金返せ!」「そっちが借りた金だろう、次の返済はてめえの方から来い」友人「あの人闇金の丑嶋だよ、うちの兄貴とタメだったから噂聞いてるんだ、絶対関わるなって」丑嶋社長を見送 [続きを読む]
  • 大河ドラマ「おんな城主直虎」第11回感想
  • 今週はそれなりに集中して観てましたよ。でないと偽家康(元康)のこと見破れませんて。傑山さんチラリと出てきたのでヒゲハゲ満足度5点満点で3★★★じつはこの人ちょっと苦手苦手な役者さんがイヤな役をしていると、不思議なことに気持ちいいような気がするのは何故?ひょっとしてこれも愛・・・なワケないよな。とかなんとか今回いろいろとツラかったです。何やら不穏な先行きの筋立てもですけど、やっぱ恋物語って私はダメだ [続きを読む]
  • 勇者ヨシヒコとジョイポリス城
  • 東京ジョイポリスで開催されている勇者ヨシヒコのイベント(公式サイトはこちら)に、昨日はY氏がサプライズ登場したようです。?ほっぺも手もヒゲもツヤツヤ?参加してた人たちビックリしたろうなぁ、私だったら心臓麻痺で死んじゃうかも。だってこんな↑イケメンが生で見られるんだよ?私のか弱い心臓が耐えられるワケないでしょ。せっかくなので第1シリーズに登場したケンタウロス男(綾野剛)の画像もどうぞ。<あら思ったよ [続きを読む]
  • 山田孝之のカンヌ映画祭 第10話感想
  • 長澤まさみを脱がそうとするY氏と山下監督のヘタれっぷりが笑えたので満足度は5点満点の5★★★★★<脱ぐ必要性を感じない、とバッサリの長澤まさみ><説得の言葉に全く心がこもってない二人>濡れ場シーンのある役に長澤まさみをキャスティングするということは、彼女に脱いでもらわなきゃならないワケですけど「男として長澤さんの裸が見たい訳ではない」とか言って、そんなんで説得できると思ってたんでしょうか。長澤まさ [続きを読む]
  • 希望の光を宿す瞳
  • 諸事情からただ今プチ闇金ウシジマくん祭り開催中です。いや、もちろん水曜日はウシジマくんを称える日ではありますが。闇金ウシジマくんザ・ファイナル感想その8<ラストのラストのウシジマくん>今作は実写版のウシジマくんの中で、最もバイオレンス度の高い物となっています。原作マンガのファンには、その点でも支持されているようです。脚を切られたり、目を潰されたり、舌を噛んだり・・・・。ええ、もう本当に、思わず目を [続きを読む]
  • 眼鏡できました
  • ウシジマくんレプリカ眼鏡に自分用のレンズを入れました。<これだと大きさの違いがほとんどわかりませんな><こう並べるとわかりやすいかな><このちょっと違うサイズなんだか夫婦茶碗みたいだわ>キャ〜言っちゃった ←バカです笑ってくださいウシジマくんのレンズは径が60ミリなのですが、さすがにコレだと大き過ぎるので、ギリギリいっぱい小さくして50ミリのレンズにしました。それでも一般の眼鏡にはなかなかない大きさで [続きを読む]
  • 大河ドラマ「おんな城主直虎」第十回感想
  • ちょっと金曜土曜と夜更かしが続いて眠くて眠くて。おかげで今回はストーリーが全然頭に入ってきませんでした。とりあえず未来の菅田マサキ(笑)が登場したことだけはチェックしておきましたよ。虎松ちゃん早く大きくなってね〜!あれ?こんな傑山さんどこに出てきてた?眠いと集中力が無くなってきますよね。傑山さんの登場シーン1回しか覚えてないわ。更新の励みにイチポチよろしく!→ [続きを読む]
  • アヤマダ歓喜情報
  • 綾野剛と山田孝之の両方が好きな人のことをアヤマダというのだそうです。断っておきますが、私は違いますからね。<まるっと切り取ってきた記事でゴメンです>赤西仁と山田孝之のユニットがJINTAKAだったので、この二人のユニットがどういうネーミングになるのか、それがちょっと楽しみではあります。剛&孝(タケシトタカシ)とかどうよ?なんだか演歌歌手のデュオみたいですな。笑<電話の向こうから聞こえてきたのは拷問の声だっ [続きを読む]
  • 映画「ロブスター」感想
  • こんなに陰鬱なファンタジー映画は初めてです。ベン・ウィショーのヒゲとレア・セドゥの目の下のクマに☆を進呈したいと思います。満足度5点満点の4★★★★“独身者”は身柄を拘束されホテルに送られるそこで45日以内にパートナーを見つけなければ自ら選んだ動物に変えられ森に放たれるそんな時代に独り身になったデヴィッドもホテルに送られパートナーを探すことになるしかしそこには狂気の日常が潜んでいたしばらくするとデヴ [続きを読む]
  • 映画「愛と誠」2012年 観た
  • 私は嫌いじゃないです。予想以上に面白かったんですよ。何よりキャスティングが見事だと思いました、主演の一人を除いては。ヒゲハゲ満足度5点満点の4★★★★過去への復讐を誓い東京へやってきた不良の誠(妻夫木聡)一方東京で指折りの名家の一人娘である愛(武井咲)出会うはずのない生まれも育ちも違う二人が出会い運命の恋がスタートするしかし彼女に好意を寄せる岩清水(斎藤工)誠を付け狙う番長やスケバンが混沌とした状 [続きを読む]
  • 山田孝之のカンヌ映画祭 第9話感想
  • あまりの非情さに思わず背中を冷たい物が流れたので満足度は4★★★★☆いったいどこを見てるんだ?そうか斜め上かぁ父親役を村上淳にオファーしていると言いながら、リハーサルの最中に「歌唱力がちょっと・・」という理由でばっさり降板させるなんて・・・、いやマジで見ていて冷え冷え〜っとなりました。極寒のこの季節の夜中に見るにはかなり厳しいわ、この展開は。無邪気そうに笑う二人が余計切ない母親役を誰かにオファーし [続きを読む]
  • いよいよリリースです!
  • 実写版闇金ウシジマくんの最後の作品「闇金ウシジマくんthe final」が3月10日(金)よりレンタル開始です。バイバイなんて言わない映画が全部で4作、どれもだいたい130分ほどの長さです。ドラマは3シリーズどれも9話完結、1話が25分ほどなので全部観ても約4時間。長さにすると映画2本分くらいとなり、1日で全部観終ることもできるボリュームかと思います。ただしディスクレンタルだと空いていないことも多いので、ネット配 [続きを読む]
  • 日本映画「アヒルと鴨のコインロッカー」2007年 観た
  • 前々から気になっていた作品です。ヒゲもハゲも出てこなかったけど、実際に18歳だった濱田岳の頑張りと、松田龍平と瑛太のそっくりなプロポーションに☆を進呈したいと思います。満足度は5点満点の4★★★★大学入学のため仙台に引っ越してきた椎名(濱田岳)は奇妙な隣人の河崎(瑛太)に出会う初対面だというのに河崎は同じアパートに住む孤独なブータン人留学生に広辞苑を贈るため本屋を襲おうと奇妙な計画を持ちかけるそんな [続きを読む]
  • 大河ドラマ「おんな城主直虎」第九回感想
  • ようやく傑山さんの画像がフォトギャラリーに登場しました。とわパパのヒゲを整えたとわママ千賀さんに☆を進呈したいと思います。ヒゲハゲ満足度5点満点で4★★★★☆フォトギャラリーからいただいてきたんですけど傑山さん、だよね?笑井伊家の家臣たちの把握がまだできていません。ちょこちょこ出てくる筧利夫演じる中野って人はいったい何者?しのさんの懐妊に諸手を上げて喜べない女性陣の涙が良かった。殊に次郎さんにして [続きを読む]
  • 日本映画「人魚伝説」1984年 観た
  • ブログDEロードショーへの参加です。割と面白かったですよ。メインは社会派ドラマで、それにホラーとサスペンスとファンタジーとエロスをミックスして、なかなか味わい深い作品になっていたと思います。反原発というモチーフも含まれているので、3.11の前のこの時期に観ておくというのもアリかと。夫婦でアワビを採って生計を立てている佐伯みぎわは夫の啓介から殺人現場を目撃したと打ち明けられる死体が上がらないことに不安を抱 [続きを読む]
  • 深夜ドラマの帝王 主演男優賞受賞
  • Y氏がコンフィデンスアワードとかいうのの主演男優賞をもらったそうです。おめでと〜!どういう賞なのか良くわかんないけど。詳しくはコチラのYahoo!ニュースをどうぞ。始祖鳥見に行かなきゃさらには今月18日より国立科学博物館で開催される「大英自然史博物館展」の音声ガイドをY氏が務めるとのこと。そりゃ行かなきゃでしょ。30分540円2回は聞かなきゃねさらにさらにテレビ東京で4月12日に放送されるドラマ「破獄(公式サイト [続きを読む]
  • 闇を受け止めるのは辛いこと
  • 強くなければ優しくなれない、言い古された感のあるこのフレーズ、ウシジマくんにも当てはまると思う。ディレクターズカット版「闇金ウシジマくん」SEASON3についての感想その4です。ヒゲ満足度は文句無く満点★★★★★★★SEASON3のウシジマくんの美しいシーンの切り取りにいそしんでおります。ただ動画を眺めるだけと決定的に違うのは、静止画にするとそれまで気が付かなかったウシジマくんの表情が見られるということ。写真は [続きを読む]
  • 「トリプルX:再起動」観て来た
  • 目当てはドニー・イェンのアクションでしたが、思ったより面白かったです。ボケ担当のヒゲのおじさんと、メカオタクのベッキーちゃんに★を進呈したいと思います。ヒゲハゲ満足度5点満点の5★★★★★世間から身を隠していたエクストリーム・スポーツ界のカリスマであるザンダー・ケイジ(ヴィン・ディーゼル)が政府の極秘エージェントとなり「パンドラの箱」と呼ばれる制御不能な軍事兵器を悪の力から奪回しようと最強の敵ジャ [続きを読む]
  • 大河ドラマ「おんな城主直虎」第八回感想
  • 今週は傑山さんがドアップで出てきました。なんだか傑山さんこそおとわの竜宮小僧みたいだと思ったのは私だけ?ヒゲハゲ満足度5点満点で4★★★★☆今回は筋立てが女の嫉妬という私の一番苦手な物だったのであんまり書くことはないんですけどね。亀ちゃんの側女候補にあがった女性、出戻りのさっぱりとした性格で、既に二人の子を産んでいるということ。つまり実績のある女ってことですな。そりゃしのさんにとってはつらいでしょ [続きを読む]