studyjournal2020 さん プロフィール

  •  
studyjournal2020さん: 2020中学受験の記録<首都圏男子>
ハンドル名studyjournal2020 さん
ブログタイトル2020中学受験の記録<首都圏男子>
ブログURLhttp://studyjournal2020.com/
サイト紹介文2020年中学受験に向けての記録。当面は家庭学習で、五年生から入塾。御三家中学が目標!?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2016/01/06 22:40

studyjournal2020 さんのブログ記事

  • 英検4級のスピーキングテストの結果
  • 英検4級のスピーキングテスト以前にも何度か書きましたが、2017年度現在、英検の4級と5級には、級の合否判定とは別にオンラインでのスピーキングテストが用意されています。スピーキングテストの受検にかかわらず筆記試験のみで級は認定されますので、受検するかどうかは完全に任意です。 [続きを読む]
  • 【週テスト】4年生上 第12回B
  • 今週から再びBコースの問題第2回組分けテストでBコースになったので、1週おくれで第12回からBコース問題となりました。通塾も予習ナビ契約もしていないので、我が家の場合には、コースの違いってテスト問題が変わるだけなんですよね。ということで、特に勉強の仕方やメニューを変えることもなく取り組みました。 [続きを読む]
  • 【週テスト】4年生上 第11回C
  • クラスは落ちてもCコースの問題先日の組分けテストでBコースになったばかりですが、進学くらぶの切り替えは1週間遅れるので、今回の週テストまでCコースになります。算数の単元は、およその数でそれほど難しくなさそうなので行けるかと思ったのですが、国語が得意な物語から説明文になったこともあり、総合的には、これまでのCコースの3回とほぼ同水準となりました。 [続きを読む]
  • 【週テスト】4年生上 第9回C
  • Cコースになって偏差値は低め安定(笑い)第1回の組分けテストでCコースになった喜びも束の間、早速Cコースの厳しさに打ちのめされ続けている我が家ですが(笑)、既に3回の週テストが終わりました。2教科偏差値は、低いながらもきれいに揃っており、まあ順位から言っても極めて順当です。Cコースの中ではここが現在の定位置なのだな、と妙に納得。(少々、遡って記録しています。世間はGW中の組分けテスト結果で盛り上がってい [続きを読む]
  • 文化祭:武蔵学園中2017
  • 武蔵の記念祭に行きましたこのブログ、とりあえず御三家中を狙っちゃう?という副題もついているというわけで、武蔵中の文化祭に行ってまいりました。開成中は西日暮里の学校と言われたり、麻布はその名の通りなので所在地のイメージがありますが、武蔵中って有名だけどどこにあるのか知りませんでした。江古田にあるのですね。 [続きを読む]
  • 【週テスト】4年生上 第8回C
  • Cコース厳しいです第7回に続いて第8回も、厳しい結果でした。でも、順位からすると順当なのですよね。コース内の順位と組分けの順位とが一致するので分かりやすいのはCコースの利点ですが、ここから上がっていけるのだろうかと、ちょっぴり不安になっちゃいます。(少々、遡って記録しています) [続きを読む]
  • 春期講習会判定テスト4年生
  • 春期講習には参加しませんでした進学くらぶ生の場合には、春期講習の資料はもともと教材に含まれています。直営校の講習に参加した場合には、その資料代を返金してもらえるという仕組みのようですが、我が家にとって春休みは貴重なスキーシーズン中のお休みのため、通常どおりの自宅学習となりました。(少々、遡って記録しています) [続きを読む]
  • 2017サピックス中学入試分析会
  • 入試報告会の締めはサピックス今年は、たまたまこの時期の仕事に余裕があったのと、来年からの塾選考の下見も兼ねて、4つの進学塾主催の入試報告会に参加しました。仕事柄、調べたり分析したりが好きな性分なので、半分趣味かもしれませんが。最後がサピックスになったのは、他意はなく単純に開催日の順番です。その後、やけに仕事が立て込んでしまったので、随分時間が立ってしまい、かなり記憶が薄れてきてしまいましたが、めげ [続きを読む]
  • 【親子英語の軌跡】 (5)お気に入りの絵本を突然暗唱しはじめた
  • かけ流しの次は暗唱と言われますが幼児英語の世界では、絵本の「かけ流し」が一つの定石になっている感がありますが、それに続く取り組みとして代表的なものは、「暗唱」です。絵本のかけ流し(読み聞かせ)を十分に行うと、そのうち子どもは自然にその絵本を、まるで読んでいるかのように暗唱し出す、というのです。文字を読んでいるのではなく耳で覚えたことを絵にあわせて話していることから、うそっこ読みと呼ばれることもあり [続きを読む]
  • 英検の満点賞のバッチが届きました
  • これが噂(?)の英検の満点賞バッチです以前、息子が英検の5級と4級に満点合格したという記事を書きました。ところが満点賞については、協会のHPに記載があるにも関わらず協会からはなんの音沙汰もありませんでした。2016年度の第3回が終了したタイミング、正確には2016年度末の3月になって、やっと賞状と記念のバッジが送られてきましたので、ご紹介します。(写真が傾いていたり、バッチが反射していたりお見苦しい [続きを読む]
  • 宮本パズル 算数と国語を同時に伸ばすパズル
  • 我が家で一番最初に購入した宮本パズルドリルをやらせるなら男の子にはパズル、みたいなことを聞いて、最初にアマゾンで購入したのが「算数と国語を同時に伸ばすパズル」でした。国語も算数と同じように解く、というコンセプトです。最初だったこともあり、初級編から始めました。2年生の時です。算数と国語を同時に伸ばすパズル 初級編 [続きを読む]
  • 2017四谷大塚中学入試報告会
  • 四谷大塚の入試報告会2016年中学入試報告会に引き続き、2017年の四谷大塚入試報告会に参加してきました。入試問題の詳細な分析や、来年の出題傾向への予想については、正直、まだあまり興味がないので、日々の学習への取り組みのヒントとなりそうなポイントにフォーカスして気づいたことをまとめておきます。 [続きを読む]
  • 【組分けテスト】4年生 第1回
  • 4年生最初の組分けテストの結果が出ました2月から始めた進学くらぶ。開始直前の1月にも組分けテストがありましたが、予習シリーズの週カリキュラムにあわせた学習を進めた上での組分けテストとしては第1回となります。また、社会と理科も含めた4教科での受験も、今回からです。現在の立ち位置を知るという意味でも重要ですが、日々の取り組みがうまく行っているのかどうか、という意味で結果を楽しみにしていました。 [続きを読む]
  • 2017早稲アカ中学入試報告会
  • 早稲田アカデミーの入試報告会去年、息子の中学受験を真剣に考え始めた際に、四谷大塚とサピックスの入試報告会に参加して、とても勉強になったので、今年も行ける範囲でいろいろと参加してみたいと思っています。新5年生からの塾もまだ決定していない状況なので、受験の情報収集とあわせてメジャーな進学塾の雰囲気も感じるのにも良い機会だと思いました。まずは、早稲田アカデミーの報告会に参加しました。 [続きを読む]