わかま屋 さん プロフィール

  •  
わかま屋さん: 一方通行投資で気楽に資産形成。
ハンドル名わかま屋 さん
ブログタイトル一方通行投資で気楽に資産形成。
ブログURLhttps://onewayinv.com/
サイト紹介文ETFや投資信託を長期に渡って積み立てしていき、天に召されるまで長期投資。目指すは安楽な老後。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供129回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2016/01/08 11:04

わかま屋 さんのブログ記事

  • 優待拡充のすかいらーく(3197)に新規投資―2017年2月の運用資産―
  • 3月に入りましたので、毎月恒例の運用資産公開を行いたいと思います。1月の記事からの投資動向売却2月15日に、ヴァンエック ベクトル 中小型金鉱株ETF(GDXJ)を63口、41.86ドルで売却しました(平均取得単価は38.98ドル)。3月3日時点での一口あたりの単価は35.53ドルとなっていますから、我ながらナイストレードでした(運がよかっただけ)。新規投資すかいらーく(3197)に新規投資を行いました。2月13日に100株×1578円、2月16日 [続きを読む]
  • 米国株ポジポジ病が炸裂する―2017年1月の運用資産状況―
  • 早くも1月が過ぎ去りましたので、2017年1月の運用状況を確認していきます。 昨年12月の記事からの投資動向売却12月に配当と株主優待の権利を確定した日本たばこ産業(2914)を1月5日に3903円で売却しました。2月3日の終値は3677円ですから、下落を回避したナイストレードでしたね(ただの偶然です)。新規投資今月はJTを売却した資金を元手にした米国株への新規投資を多く行いました。私のような靴磨きがポートフォリオの比重を米 [続きを読む]
  • なぜ日本人投資家は日本個別株に集中投資してしまうのか
  • 『R25』が個人投資家200人(投資家歴3年以上のキャリアを持つ20〜40代男性)に、これまでの投資経験を踏まえて人に勧めたい投資先を聞くアンケートを実施したようです。結果を見る前からなんとなくわかっていたことでしたが、1位の座を手に入れたのは日本の個別株でした。それも、2位以下に圧倒的な大差をつけた圧勝でした。1位 国内の個別株 318pt2位 国内のETF(上場投資信託) 60pt3位 国内の債券 41pt4位 海外の個別株 [続きを読む]
  • オルタナティブ投資を始めた大学基金の運用成績はどうなった?
  • 紙の本の定価は9180円、Kindle版のポイント還元を考慮しても6528円というお値段のアンドリュー・アング著『資産運用の本質―ファクター投資への体系的アプローチ』という本があります。面白そうだけど、高いという印象を持っていた本でしたが、J.S.エコハさんが推奨しているのをAmazonのカスタマーレビューで発見しましたので、結局購入しました。アンドリュー・アングの『資産運用の本質』はよい本。お勧めです。― J.S.エコハ (@ [続きを読む]
  • 2016年の為替相場で5割のFX個人投資家が狩られたようです
  • FX取引を手がける日本の個人投資家は「ミセス・ワタナベ」と呼ばれています。2000年代の円安局面に端を発したFXブームに海外メディアが注目して、「ミセス・ワタナベ」という言葉が用いられるようになった当初は、この言葉にネガティブなイメージは付与されていませんでした。しかし、今では「損切りできない」、「値ごろ感でトレードする」に代表される悪手ばかり取り、損失を出して市場の肥やし状態になってしまっているFX投資家 [続きを読む]