剛毛系 さん プロフィール

  •  
剛毛系さん: かぎしっぽの庭
ハンドル名剛毛系 さん
ブログタイトルかぎしっぽの庭
ブログURLhttp://kagisippononiwa.blog.fc2.com/
サイト紹介文小さくて汚い庭とベランダで、山野草からバラ、クレマチスまで色々育てています。足の踏み場がありません。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2016/01/08 20:36

剛毛系 さんのブログ記事

  • ふんばる女 その3
  • (前回までのあらすじ)1号の目が開かなくなった。*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*1号は涙と目ヤニが止まらず、うっすら目を開けるので精一杯。日がな一日寝て暮らしてて元気もありません。あまりに痛々しいのでまたまた病院へ行ってきました。診察の結果、目の周りの炎症が進み、結膜が腫れていました。どうも抗生物質が効いてないようです。うーんと先生が唸って、「薬を変えましょう」と。元が何の薬でこれから何の薬に変わるのかよ [続きを読む]
  • ふんばる女 その2
  • (前回までのあらすじ)1号のまぶたにかさぶたが出来た。病院で薬もらった。*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*腹でパソコンを操作するIT社会の申し子、1号。ちょっと私の理解の範疇を超えるコマンドを入力されると困るので、一旦パソコンの電源を落としました。そして完成したパラボラをおそるおそる装着。うん、小さいね。小さいが故に違和感も少ないらしく、そんなに嫌がりません。慣れさせるために、とりあえずこれで様子見。←正直作 [続きを読む]
  • ふんばる女 その1
  • また更新してないブログに被さる広告が出るようになってしまいました。うおー、消すぞ。6月の下旬のとある日のこと。1号が寝起きでこっちを向きました。ぶ。まぶたが腫れ、舌を出している。まさに寝起き、正統派の寝起き顔だ!wこれは写真に収めねば、とパシャパシャ激写し、その姿を満喫しておりましたが、不思議なことに、それからしばらく経っても顔が寝起き顔のままなのです。おや?(; ・`ω・´)何気なく耳を触ってみると、す [続きを読む]
  • 種まきミニバラのその後
  • 去年、ミニバラの雅と赤花ノバラにローズヒップが出来たので、せっかくなので蒔いてみました。「♀雅×♂赤花ノバラ」「♀赤花ノバラ×♂雅」と、勝手に結実してたローズヒップを一つずつ、計4つを蒔きましたが、ズボラなもので、・蒔いた日付・タネの数(ローズヒップの中に複数タネがある)・交配したタネと交配してないタネこれらがよくわからなくなりました。←えー早いものだと蒔いて一週間くらいで発芽してびっくりしたよう [続きを読む]
  • いまさらながらの春の山野草展
  • 先日、いつもの植物園で催された「初夏の山野草展」を見に行ってきました。ブログにアップしようと思いましたが、まだ春の山野草展すらアップしてないことに気が付いたのでもう2ヶ月も前の事になりますが、もったいないので春の方を書きます。←セコい植物園に行く途中に海に面した道の駅があるので、そこでちょっと休憩。その人もまばらな海岸に、目を疑う光景が。エエエェェェ(※4月です)外国人の耐寒性能高過ぎるだろう(;゚ [続きを読む]
  • ミニバラ祭り
  • またまた一ヶ月くらい前(5月22日)の話なのですが・・・(;^ω^)ベランダの大きいバラが終了して、次にミニバラが盛ってきました。カオス。カオス。狭い所に目一杯押し込めている上、にセンスが壊滅状態なので、酷いことになってしまいました。雅(みやび)赤花ノバラスイートチャリオットグリーンアイスクレマチスも少し。マリアコルネリアと白万重。アラベラ。シベが落ちるとなんか笑える。*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*もう [続きを読む]
  • 晴れ時々ネコ
  • もう一ヶ月ほど前の事になりますが(←更新しよう)昼ごはんを作ろうと台所に立っていたところ、ドゴォォォォン!と何かが壊れたような凄まじい音が響き渡りました。その日は風が強い日だったので、ベランダのフェンス付きプランターが倒れてしまったのだと思いました。「ああ、植木鉢とかもうめちゃくちゃになってるんだろうな」とか「ベランダのどこかが破損してたらどうしよう」とか考えているとベランダに向かう階段の一段一段 [続きを読む]
  • バラと虚構
  • 毎日のように植物の写真を撮っているのにブログを更新せずぼやぼやしてるうちに、多くの花が咲いては散っていきました・・・_| ̄|○二週間前のベランダの様子。せっかく西日よけに二台買ったフェンス付きプランターですが、これを足がかりに2号が二階の屋根に登ってしまうので一台は壁に沿わせてL字に配置する羽目になりました。もちろん西日はがっつりウエルカム状態です(´Д⊂ヽ今年のボレロは6つしか咲きませんでした。しか [続きを読む]
  • 猫草、もといレモングラスを外へ
  • ひえ〜〜、またブログを放置してたら微妙に鬱陶しい広告が出るようになってる。keiさんお手紙とタネ本当にありがとうございましたm(_ _)m元気にしております。単にサボっておりました。おかげで再開する気合が入りました。猫どもも元気です。元気すぎて、ハチャメチャすぎて、ちとしんどい(;´∀`)寒さと猫から守るため、虫カゴで越冬していたレモングラスを外に出すことにしました。このレモングラス、猫が大好きで、時々水やり [続きを読む]
  • 春の雪割草祭り
  • もう先月の話ですが。やっすい雪割草を可愛い可愛いと愛でていたある日、山野草会の会長から「今から雪割草展見に行かない?」と電話が。いつも寝間着でダラ〜としているので、「い、一時間待って下さい!!」とお願いし、慌てて身支度を整え行ってきました。展示会と言っても、個人のお宅の庭先にズラッと並べてあるのを見る形式でした。でも変わった花がいっぱいあって、とても壮観でした。名前はチェックしなかったのですが雪割 [続きを読む]
  • 雪割草(オオミスミソウ)に手を出した
  • 今までなんか縁が無くて持っていなかった雪割草。春先に植え替え講習会があって、なにか苗を買わないといけない感じだったのでとりあえず可愛く咲いていた雪割草に手を出してみました。雪割草もピンキリで、珍しいものになるととても高価だったりするみたいですが私が買ったのは安くて平凡な花。でも小さくて濃い紫の花はとても目を引きます。ところがしばらくすると、花びらの中心の色が抜けてきて、最終的には色が薄くなって紫の [続きを読む]
  • ズボラを極める
  • 豚汁を作りました。冷蔵庫に使いかけの白菜があって、早く使わなきゃとずっと思っていたのですが、なんかいつも使いそびれていました。ついに使い切る日がやってまいりました〜。2ヶ月前!?買ったのそんな前だったっけ・・・(;´Д`)そんなに時間が経ってるのに腐らないこの白菜もすごいな・・・。しかも株元に芽みたいなものがいっぱい出来てて、よく見たら蕾!?逞しすぎるだろう〜〜。なんかここまで来たら、この花、咲かせ [続きを読む]
  • お久しぶりです
  • ブログを完全に放置してしまいました。前に記事を書いたのがちょうど一ヶ月前とは・・・。その間にオキナグサが開花しました。このオキナグサは、事情があって最近掘り上げて移植したものです。移植に際して、太い根がざっくり切れました_| ̄|○オキナグサは移植すると枯れるという話を聞いたのでビクビクしていますが、どうでしょう?大丈夫なように見えるのですが・・・。鉢で育てていたクリスマスローズも、同じ花壇に地植えし [続きを読む]
  • 菜の花、開花宣言
  • 先日、春一番が吹きました。まだ寒い日もありますが、ついに我が家でも菜の花が咲きだしました。今年もキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!花経1cm、高さ5cm。どうして毎年毎年、こうも貧素に咲くんですかね。・゚・(ノД`)・゚・。周りの株も似たり寄ったりです。(奥から生えてる虫食いの大きい葉っぱは、余った苗を適当に植えた闇っこりー)*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*久々に猫どもを庭に放ちました。2号は身体に虫でも湧いてるのか、いつも地面 [続きを読む]
  • バレンタインの風物詩
  • 今年もバレンタインデーは手作りうんこチョコ。人糞タイプと猫糞タイプでメッセージを作ってみました。皿の汚れ具合が、ほどよく汚らしさを増長させています。豆乳の分量を間違えてしまい、うまく形が作れず去年よりリアリティーが無くなってしまったのが悔やまれます。特に人糞のツノになる部分の出来に納得がいきませんでした。一応世帯主は「ありがとう」と言っていましたが、今も冷蔵庫の中に残っています。味は結構美味しいと [続きを読む]
  • 僕らのヒメイワダレ戦争
  • ポタジェの周りはヒメイワダレソウが植えてありました。植え付けた時は、早くこれで地面が覆い尽くされるといいな〜とワクワクしていました。覆い尽くされるまでにそう時間はかかりませんでした。実際覆い尽くされると、それが最終地点ではありませんでした。囲いから逃げ出す((((;゚Д゚))))土もないのに道路にどんどん伸びていく。10センチ程度のレンガなんてたやすく乗り越えてポタジェに侵入する。ブロック塀に根を張り登ってい [続きを読む]
  • ビオラ派?パンジー派?
  • なんか暖かくなったので、急遽いつもの植物園に遊びに行ってきました。たまたま「パンジーとビオラの展示会」なるものが開かれていて、ものすごい数の鉢が並べられています。わ〜可愛い花がいっぱいある〜と写真に撮ろうとしたら、まさかのカメラ電池切れ_| ̄|○少しだけ撮れました。色幅のあるピンクとまとまった花姿に思わず可愛いと呟いてしまう。名札に「きまぐれ」と見えるので検索したら「きまぐれロージー」というのがそっ [続きを読む]
  • 胡蝶蘭は負けず嫌い
  • 外に出しっぱなしでボロボロになった胡蝶蘭を2鉢、秋に室内に取り込みました。しばらくすると株元から花芽が出てきました。どっちが先に咲くかな〜♪その頃honuさんのブログで、ミズゴケ無しで胡蝶蘭が育つことを知りました→夏の様子 冬の様子。お洒落なガラスの器に胡蝶蘭を入れて、あとは時々根を水に浸すだけ。ミズゴケで栽培しているうちの胡蝶蘭より葉っぱがたくさんでみずみずしい。なんだこれはーーー。ネットでも本でも [続きを読む]
  • 寒波襲来
  • 寒波で朝は氷点下、庭は霜でガチガチになります。寒さに弱い植物を玄関に取り込もうとしたら外に出たいらしく、足にしがみつく茶色い悪魔。出たい気持ちがMAXに達するとこのままガシガシ身体を登ってきます(;´Д`)ですからズボンやスカートは糸が出まくっています。そして、恐れていたことが・・・。ダウンジャケット引き裂かれたぁ〜。あっ、隠したな(# ゚Д゚)無印の軽量フレンチダウンというものなんですが、軽量なのは羽根が [続きを読む]
  • うんこランド
  • ポタジェで存在感放ちまくりの闇っこりーの上に最近汚いものが目立ってきた。だんだん増えていくのでなんだろうと思っていましたが、ある日部屋から外を見たらフチに止まって闇っこりーの葉っぱをちぎり食うヒヨドリがいた。(イメージ映像)うわぁ、あれはヒヨドリのうんこか〜。鳥の糞って、たしか雑菌の宝庫なんですよね。一応葉っぱも食べられる闇っこりーではあるけれど、なんか食欲がわかないな・・・。葉っぱ食べるのは大目 [続きを読む]
  • 忘れられた男
  • 全く需要が無いと思われる、ムサシアブミのムサシさん近況報告。チャルメルソウに乗っ取られた。地上部が無くなったので棚の下に置いたら存在をすっかり忘れてしまっていた。水やりは雨任せ。しかも棚の下に置いてるから、雨がかかっているのか謎。根茎は生きているのか、秋に確認もしていない。でもきっと、春が来たら男らしくそそり立ち、葉を広げ、場所をとるのだろう・・・。 [続きを読む]
  • ダメキャラはつらいよ
  • 〜朝起きたら雪が積もっててびっくりの図〜昨日は山野草会の新年会がありました。(抹茶と和菓子。茶碗は手作りだからすごい)主な内容は、去年の会計報告と、今年は何する〜?という話し合いでした。今年は困ったことに、会場がおさえられずメインイベントの山野草展が開催出来ないのです。するとFさんが「みなさん一人ひとりの意見をここで発表してもらいましょう」と言い出しました。え〜〜(;´Д`)働いてた時、いつも朝礼で [続きを読む]
  • ビオラいろいろ
  • 地植えのビオラ、12月19日1月14日花が増えた。去年からこのワインレッドとライトピンクという大人カワイイ(?)配色が頭から離れず困っています。別に禁じられてるわけではないので好きなだけ植えればいいのでしょうが・・・うちの過酷な環境に耐えられる花が少ない。その中でワインレッドの花はもっと少ない。そしてピンクの花と花期を合わせなければいけない。去年はハーブでそれを再現しようとして見事失敗。多くのハーブが滅 [続きを読む]
  • 悩ましい季節
  • ボレロの蕾があと3個、どーにも開かないのでカットしました。咲いた(*´ω`*)いつも花開くと便所でごめんね。でも猫にイタズラされないのここだけなんだ(泣)3つの蕾のうち2つはすんなりほころんでくれましたが1つは緑で固く閉じているので、開くのか微妙です。ボレロはコガネムシ師匠に秋剪定をされたので今の葉っぱは新しくつやつやしています。これもやっぱりもぎ取らないといけないのかな。枝も短くしないといけないのに、ど [続きを読む]
  • 春の七草狂騒曲
  • 〜セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ、これぞ七草〜1月7日に七草粥を食べた。七草はスーパーでパック詰めのものが売っていたのでそれを買った。〜七草パックの構成〜小さいスズナ(大根)と小さいスズシロ(カブ)にちまっとセリ、ナズナ、ゴギョウ、ホトケノザがあってその隙間を大量のハコベが埋めているといった感じ。価格は約300円。これって・・・大根とカブは大きいの買ってきて料理に使った [続きを読む]