じず。 さん プロフィール

  •  
じず。さん: じず。☆つれづれ。。。
ハンドル名じず。 さん
ブログタイトルじず。☆つれづれ。。。
ブログURLhttp://ziztakibi.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文自称野外活動家(笑)、じず。の身の回りの出来事。走ることとマリノス周辺を中心に。。。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供342回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2016/01/08 21:13

じず。 さんのブログ記事

  • モンさんの首をウーゴがつないだ。。。
  • ええ、確かにカップ戦は獲りに行くと申しておりました。そのうえでのこのスタメンなわけですよね。確かに勇蔵のケガが長引いていることは誤算だったかもしれない。だけど、ミロシュパクのセンターラインは合わせという意味ではかなりの問題ありだったように思われます。だからといってゆーじを出せというつもりもないのですが。それなりのリスク管理の指示があってよかったのかなと。立ち上がりあっという間に2失点。今まで見たこ [続きを読む]
  • 1戦必勝、でもちらつく甲府の影。。。
  • ミッドウィーク開催の天皇杯。広島もうちも土曜日のリーグ戦から中3日。条件は同じ。なんだけど、問題は甲府が早々に天皇杯を敗退しているという事実。つまり、土曜日のアウェイ戦ではこちら中2日に対し、あちらは中6日万全で迎え撃つという事実。もちろん天皇杯は1戦必勝、だけど、言葉通りファイティングポーズをとり続けるのであれば、無視できない事実。どうやらマナブは出る気満々の様子だし。ならばくれぐれ延長なんぞに [続きを読む]
  • 天皇杯広島戦、メンバーに注目。
  • 7月、3回戦の沼津戦ではだいぶリーグ戦のメンバーを入れた構成で臨んだ。あの、マナブが2点入れた試合だ。4回戦の相手は広島。ルヴァンの7節はいわゆるBチームで臨み、先の道を閉ざされた。その結果、多くの選手がレンタルで出場機会を他へ求めることになったわけで、完全なターンオーバーにはそもそもコマが足りない気もする。だけど、出場機会を待ちわびる面々に超絶アピールをしてほしい気もする。いぺいのデビューは当確 [続きを読む]
  • 残り8試合、諦めたらそこで終了。
  • 鹿の背中が遠くなったのは紛れもない事実。でも、毎度のことながら諦めの悪いことこのうえなし。日程を眺めなおしてみたら、上3つは直接対決が結構あるし、癖のあるとことの対戦も残してる。まだ波乱はありそうな気配。諦め悪く、しぶとく建て直してみたい。ミッドウィーク天皇杯。シーズン前、カップ戦は獲るって言った以上、ここは本気でいくんだよね。 [続きを読む]
  • 同点にされて座り込み、何もしないカントクにこそイエローだろ。
  • 気持ちを出した好ゲームだった。前半は。受けに回らず、前からしっかり守備をして流れを作る。そして、ようやく、ようやくマナブにゴール。やっぱり中に入るタイミングがないと、厳しいよな。両サイド張るのが特徴だったはずだけど、特にマルちゃんはだいぶ絞ってる時間が多かった。そして、両サイドの入れ替えが今日は一度もなかった気がする。相手がFW5枚入れてきて圧をかけてるんだから、ある程度は仕方ない。だけど、はね返す [続きを読む]
  • 柏戦、本当の気持ちをピッチに刻む。
  • 3点取られた川崎が浦和に4点取られて終了の試合はかなりの含みがあるように思う。とある記事の表現が絶妙。「勝利の女神は消極的な川崎にそっぽをむいた」。うん、これこれ。攻撃が最大の防御ともいう。守ろう守ろうと引きこもっているだけでは試合は動かすことができない。しっかりとバランスをとることが何より大事。そういう意味で、闘える選手は誰なんだ。出たくて仕方なく、でも腐らずにチャンスをつかむ選手は誰なんだ。じ [続きを読む]
  • いっき、痛い・・・
  • 一報を聞いて一様に「うちの子に何してくれるんだ!」というリアクションが随所に飛び交いました。見逃し配信で確認したら、カウンター気味の相手のボールを取りに行って、芝に引っかかって勢い全部変な角度で膝に入ったみたい。長引きそうで、せっかくのレンタルで経験値を上げるところが、ふりだしですか。あっちで治すのかな、こっちに戻ってくるのかな。そうそう、レンタルつながりで、じゅんとが先週末の琉球戦で1350分出 [続きを読む]
  • 仕切り直しの柏戦、やはり期待は山中か。
  • 風呂戦あと、だれよりも悔しさをにじませていたのは山中だったのではないか。その山中は古巣との試合にどう臨むのか。4月の対戦ではマル有休のサイドにいっきというスクランブル布陣。山中には出番は回ってくることなく、きわどいPKを取られ、建て直す間もなく畳みかけられた。そういう意味で、サイドバックに注目している。ひさびさのかないも見てみたい。負けた後だけに人は入れ替えがあるかもしれない。いや、本当に勝ちに行く [続きを読む]
  • そういえば、勇蔵が!
  • またケガしたみたいな情報。練習にいなかったり別メだったりとの話。今年は多いなあ。これが寄る年波ってやつだとしても、目の前にゆーじがいるだけになあ。いざという時の盤石の安定感が必要な試合ってまだまだある気がするんだが、常にスタンバイは難しいか。 [続きを読む]
  • 積み上げてきたもの。
  • https://twitter.com/manabu0037/status/906515317278490624マナブが、キー坊が、口をそろえて言う。その通り、昨日の1試合ですべてが決まるわけでも、すべてがなくなるわけでもない。次へつながる1試合にするために、明日からまたさらに積み上げる。次節柏もアウェイでは悔しい負け方をしたチーム。そして、直接対決の1試合。ホームでまず1点をしっかりととること。今シーズン、いまだ得点をした試合では負けがひとつもない。 [続きを読む]
  • 負けるときはこんなもの。
  • ミスミス、プレゼントしたような失点でした。かみ合わず負けるときはこんなものでしょう。後ろ向きになっても仕方ない。残り無敗でリーグを終えようと考えていたひとはよもやいないでしょう。いくつか落とす、それが残り10試合の最初にきただけのこと。見た目差は広がりましたが、鹿も風呂も残り全部を負けないわけはなかろう。連敗しないように、次こそ大事。ところで、ミロシュのコンディションは果たしてOKだったんでしょうか [続きを読む]
  • マリはマリらしく、勝つ!
  • いろいろ背びれ尾ひれがつく対戦です。意識するなという方が無理かもしれない。対戦に恵まれて、なんて記事が踊っても気にすることはない。同じ1試合、自分たちの戦い方をしっかり貫いて、勝つ。これまでの不敗も、残り試合数も関係ない。目の前の相手をとにかく叩く。信じて背中を押し続ける。積み重ねた先に見えてくるものは、まだ先になってから考えればいい。 [続きを読む]
  • 川崎戦、サイドを厳しく!
  • サイドからの攻撃が持ち味のチームですが、最近気になっているのがサイドの守備。クロスへの寄せがだいぶ甘い気がしているのですがいかがでしょうか。中の強さに自信があるから、上げさせて掻き出すっていうのもいいのですが、事故は起こりがちかと。上げさせない守備、上げさせない距離感が川崎戦のカギではないかと。忙しくなるとは思いますが、粘り強くついて攻撃力をそいで、こちらのサイドが爆発、っていうシナリオでいきまし [続きを読む]
  • プレイオフにミロシュ抜かれるのね。
  • 攻撃のシーンしか、オーストラリア協会のついには上がらないので、守備のシーンを見ることはできませんでした。圧倒することで何かを起こす可能性を引き寄せるとするならば、1点差勝利はかなり物足りない結果と言えるでしょう。ホームだし。まあ、アウェイで引き分けだったので食い合わせはよくないのかな。同時刻開催でないということで、サウジも当然その結果を踏まえて大負けしなければ勝ち抜けのだいぶ余裕のある入りができま [続きを読む]
  • ミロシュ、先発!
  • よその国の情報って本当に探さないと出てこないもので・・・。AFCのサイトからオーストラリア協会のページへ飛んで、ようやく。時差なしの7時キックオフ。中継画像は発見できず。ミロシュ、ケーヒル、ミリガン・・・、とにかくたくさん点を取って、日本サウジの結果待ち。アジア広いから同時刻開催ができないことがどう影響するか。けがすんなよ、ミロシュ! [続きを読む]
  • 川崎戦、気持ちを込めたプレイで勝つ!
  • 公式サイトで昨日の様子を改めて確認。読み解く現時点でのAプランは、ロミシュの代わりはぱくになるのでしょうか。川崎相手だけに勇蔵の押し出しの強さも見たいところですが。ほかは変わらずのスタートになるのかな。途中で替えるならけいまん先のうーごあとからのほうが期待値は高い気がするけどな。あとは急上昇中いぺいのベンチ入りがあるかないか。話題は尽きぬ、待ち切れぬ。 [続きを読む]
  • マナブのゴールに間に合った!
  • 中井でシゴト、終了後駆け付ける馬入。河川敷の駐車場(無料)はだいぶ遠くまで埋まってる。時計の針は12時を過ぎている。ラスト30分見れるかどうか。遠くの土手に人垣。足早に人ごみに紛れる。見ればピッチにはまるまるAチーム。うーごもボンバも出ているとは練習試合とは言え本気度が伝わる。それが30分×3の3本めだということは帰ってから知ることになるので、それまでの60分はまるで不明。ともかく、着いて落ち着い [続きを読む]
  • めっきり秋めいて、さらにどん欲に。。。
  • ホームタウン横浜に、すっかり秋の気配。週間予報から30台の数字は影を潜めました。スポーツの秋、到来といってよいでしょう。その秋を、まさに極上の場所で迎えることができていることにまず感謝。そして、ここまでくるとさらに欲が出るというものです。春先の数々の報道に心穏やかならぬ日々もありました。その想いを力に変えて見返す時が近づいてきている。さあ、9月4戦。アウェイが増しましの日程ですが、いまさらそんなこ [続きを読む]
  • 権利とって、また横一線?
  • とにかく、本戦出場決定、めでたい。ただのサッカー好きとはいえ、自国の出場有無は興味関心の半分くらいは占める。まあ、時差との戦いが必要になりそうですが。で、本戦まで半年プラス。欧州はこれから開幕してまるまるひとシーズン。どれだけ出場機会を得て、コンデションを上げられるか、これ大事。ひるがえって国内組。佳境の残りシーズンは10試合。まあ、カップ戦はあるとはいえ、実質オフを挟んで次のシーズンの前半戦。編 [続きを読む]
  • 代表戦?豪応援に回っていいですか?
  • リーグ戦の盛り上がりと打って変わり、ここ1年は代表戦のつまらないことつまらないこと。ブラジルで全く歯が立たなかったメンバーをそのまま主力に残して、進歩進化の見えないその場あたりの編成。今回だってセレの売り出し中やらガスの復帰組やら呼ぶだけ呼んで、結局今日の登録でベンチから外したと先ほど報道。これだよこれ。いつぞやキレキレのマナブがやられたやつと一緒。そうはいってもナショナルチームって目で見ていたん [続きを読む]
  • 練習試合は平塚ですか。
  • お久しぶりになりました。言葉足らずに消息途絶え、わけわからぬことをつぶやいた10日間でした。避暑地?から無事帰宅し、自宅マシンの前に戻ってきました。まだ痛みと付き合いながら、佳境のリーグ戦を見守っていきたいと思います。東京戦の欠席を取り戻すために、平塚行きを画策中。ってか、その日中井で仕事か。近いん?遠いん? [続きを読む]
  • 東京戦、みなさんにありがとう!
  • 佳境を迎えつつあるリーグ戦を、よもや欠席するなんて思ってもみなかった。まさか6人部屋満床の病室で声をころして見るなんてね。ジリジリする展開、歓喜のゴール、ああ声だしてぇ!最高の試合でした。現場にいられず残念ですが、しっかり養生して早期退院を目指します。次のホームにはきっちり間に合わせます。選手に、スタッフに、スタジアムのみなさんに、ありがとう! [続きを読む]
  • 一歩ずつ!
  • スマホからの投稿がうまく動作していないようです。ともかく手術を終え、養生しております。土曜までにはdaznアプリで見る体勢がとれるまでにはならなくてはね。そんなわけで、今週は情報不足。俺もガンバる!みんなガンバってくれ! [続きを読む]
  • みなさんに託します。
  • ここからが正念場、ドライな横浜市民がその気になる日が近づいている予感。なのになのに、週末ホームゲーム、今季始めての欠席確定です。今日昼から手術、ざっくり行くので、ベッドから離れられない。早期復帰を目指し養生します。選手に、そしてサポーターのみなさんに、試合を託します。私のぶんまで、よろしくお願いします! [続きを読む]