じず。 さん プロフィール

  •  
じず。さん: じず。☆つれづれ。。。
ハンドル名じず。 さん
ブログタイトルじず。☆つれづれ。。。
ブログURLhttp://ziztakibi.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文自称野外活動家(笑)、じず。の身の回りの出来事。走ることとマリノス周辺を中心に。。。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供350回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2016/01/08 21:13

じず。 さんのブログ記事

  • メンバーは違えど・・・
  • もう言い訳ができないところまで追い込まれているカップ戦。リーグ戦での目標は口にしていないが、カップ戦は明確に優勝を目指すと監督は言っている。よもや、リーグ戦メンバーをいきなり組んでくることはないだろうが、有休メンバーは出番があっても不思議ではない。ひとが入れ替わっても磐田戦のようなメンタリティで試合に入ってもらいたい。平日、7時半は集客面ではプラスだろうが、翌日の仕事には確実に堪える。しかも、あさ [続きを読む]
  • それでもGWはやってくる。
  • カップ戦をはさんでの連戦。昨年の9月並み、それでもカップ戦の5節がお休みなので、まだ楽なほうか。いずれにせよ、中3日、中3日、中2日、中3日。けが人がこれだけ出ては完全ターンオーバーもかなわず。時間制限をかけながら乗り切っていくことになるのでしょう。ならばなおさら、目の前の試合に必死にくらいつく姿を見たい。気持ちがないとは言わない。だけど、空回りさせず、しっかりそれを前に出したい。その準備ができて [続きを読む]
  • 柏戦、球際での負けが試合を決めた。
  • なんだかね、本当によく0−2の負け試合を見せられるなあ、今年は。サッカーってさ、0−2から1点返すと流れが変わって試合がひっくり返るってのがよくある話で。0−1で緊張感のある展開よりも0−2になったほうがチャンスが来るように思っていたのですがね。どうも自陣でもミスや余裕のある場面で不要なダイレクトからのミスとか、練習で消せそうなやつが一向に減らないですね。何より、寄せの甘さはなんとかならんのかな。 [続きを読む]
  • マナブのひざに違和感?
  • これは一大事です!両翼をもがれて黄色いところとの決戦はなかなか厳しい。かといって、無理をしても連戦続きなので、余計に厳しい。なんでまた、ちょうどマルちゃんの停止と重なるかねえ。ってか、どこよりも早く、カントクがコメントしてるっていうのはどうなんだろうか。少しは隠そうよ(笑)。俄然1点の重みが増してきた。神戸戦ほど打たれないようにリスク管理しながら、ここぞを仕留めて逃げ切るか。うーん、するってえと、 [続きを読む]
  • 柏戦、中3日で新潟戦。
  • けが人が出ている状況で、なかなか選手のやりくりが難しい。しかも、カップ戦は徳俵に足をかけた状態。有休マルちゃん、ケガまつけんは新潟戦を見据えるのか。代わりの右でけーたを使ったら、さすがに代表から連続になるので、新潟戦は回避か。誕生日やまなかはギラギラしてるだろうし、しもひらもそろそろ試運転に入れそう?日曜にオフを挟んでいるので、カップ戦はまたかなりのぶっつけ本番傾向。うーん、やはりてるの動向が気に [続きを読む]
  • まつけんの状態は?
  • 特段リリースがないようで、どうやら打撲で済んだようだ。いわゆるももかんのはげしいやつが入った感じだろうか。無理は禁物だが、その状態によってだいぶ戦術も変わりそうな気がする。そして、やはり気になるのがてるなんだが。月曜の練習にはいたようだが、今日は姿が見えなかったとの情報もあり、非常にきがかり。あの小気味よい動きを試合で見たい! [続きを読む]
  • なに?けーたのフリーキック?
  • 聞いたことない。そりゃそうだ、本人が初めてと言っているので。なぜに蹴る役が回ってきたのかが謎。練習でもやったことがないという。普段、練習でやっていないことを本番でやるのは・・・、と重ね重ね言っている身としては、余計に謎。まあ、カップ戦のセットでたかのとかかいなとかが蹴っている現状では選択肢には入るのかな。その前に柏戦。まつけんが歩いていたという情報はあるが、担架退場で次の試合には出ないだろう。見て [続きを読む]
  • 柏戦へ、目を細めて先を見る。
  • 選手自身も試合展開にまったく満足をしていない様子で逆にほっとしました。勝てば官軍よろしく、よかったよかったでは済まさないほうがよかろう。まだまだ強いチームでなく、これから強くなるチームならば、強くなるためにどうするかを考えられるチームであってほしい。自他ともに認める悪い内容の試合だったなかで、それでも目を細めて次へつながるものをさがしてみた。やっぱり、まなぶあまじゅんかないのトライアングルはいいつ [続きを読む]
  • 広島戦、内容より結果、そんな日も必要。
  • 本来の姿、それがトリコロールうのぜろの美学。立ち上がりのセットプレイは相手の隙をうまくついた格好。しっかし、2人もフリーになるとは見事。後半は攻めさせたのか攻められたのか、それはピッチの選手にしかわからない。相手の拙攻にも助けられたが、こちらの拙攻もどうだか。大丈夫かウーゴ。眠りが長いぞ。それとも、またハズレ助っ人のレッテルを貼られるのか。まあ、ようやく上げたアウェイ初勝利を祝いつつ、鹿島が勝って [続きを読む]
  • 早め練習を終え、広島へ乗り込む!
  • 先月欠席からの2ヵ月ぶりのマリらんでした。折から風は強く、それでも気温は確実に上昇し花吹雪が舞っておりました。試合前日、移動を控えたチームは早めの始動。ちょうどらんのスタート時刻と重なります。チラ見しながらアップ、後ろ髪ひかれながら鶴見川の堤防へ上がってゆきました。たくみ髪伸びたね。てる手の包帯、なんなん?情報はそれくらい。むしろ練習終了後、コーチ陣があちこちで走り込み。力さん土手まで走りに行って [続きを読む]
  • 相性なんぞ、今の状況では関係なかろう。
  • どうも勝てない、勝ち切れない相手っていうのがまあ、いくつか存在しているのは事実かも知れない。でも、今の状況を考えれば、負けるわけにはいかないでしょうね。ようやく初白星を上げ、カップ戦も連勝と書き立てる内容は威勢がいいが、明らかに去年までのそれとは別物。しかも、これまでの対戦相手を眺めてみても決して上位陣ばかりとはいいがたい。ターンオーバーのカップ戦の影響はなかろう。アウェイだけれど、臆することなく [続きを読む]
  • 痛い、けいまんケガ。で、てるは?
  • 人知れず?別メになって、人知れず戻ったらやっちゃったって感じなんですかね。本人曰く重たくはないと坊主頭をさらしたようですが、連戦、トップは2人がフル回転になりそうですね。初戦でひとり気を吐いたてるの姿がベンチにもなく、リーグ戦ではベンチにいたのに、これまた人知れずケガかな?入っていれば少しは違ったかもしれないが、なんらかの判断があったということでしょう。切り替えて広島戦に向かいたいですが、リーグ戦 [続きを読む]
  • 神戸戦、求めるのはひとりひとりの結果。
  • 開幕につまづいたさくらぐみを一気に蘇らせることになったルヴァン初戦。そのままの流れがリーグで継続している感じ。なれば記念試合を競り勝った流れを今度はルヴァンに持ち込む番。完全ターンオーバーのコンビネーションもへったくれもない面子でも、何よりも結果が求められる。ここで敗れるようなことがあれば、ルヴァンはジ・エンド。そのくらいの気持ちで向かわないとね。個人のアピールだって初戦はぜんぜん足りなかった。リ [続きを読む]
  • コーナーポストの水ボトル。
  • 実は見逃し配信で見直して、腑に落ちたことがありましてね。試合開始前、コイントスでボールとピッチを決めるから、前半はどっちに攻めるか決まっていないってことですよね。まあ、よっぽど風やら太陽やらの要因がない限り、ホームサイドを背にして試合は始まるんですけど。前半10分過ぎ、1本目の相手コーナーがありました。中継ではゴール前を映していたので見えませんが、ええ、いつものようにボールをセットして、赤いボトル [続きを読む]
  • 記念試合、勝ったけれど・・・
  • チームは大阪戦と明らかに違っていた。局面で戦う姿勢、走り続ける姿勢、確かに違っていた。でも、気になったのはカントク采配。大阪での突発的な3バックに続き、練習限定と確か言っていた扇原のトップ下起用。さらには守りきるための急造5バック。練習でやっているならいい。1点差で終盤を迎え、どう守り切るかの戦術練習として。あのバタバタ感は、どうみても練習してるとは思えない。これからのシーズン、やはりカギを握るの [続きを読む]
  • やっぱり、ただの34分の1じゃない。
  • 最後は意地の勝利といっていいのかもしれない。明らかに大阪とは違うチーム。それでも最後の一手が遅い。最後の一歩がでない。あれだけチャンスを外したら持っていかれても仕方ない流れ。でも、意地が勝った。ようやくのゆりかご。そして、やはりぐだぐだの円陣。勝ち点を重ねてゆけばだんだんとしっくりくるのだろう。もっと強くなれる。そうキャプテンが言うのだから信じてついてゆく。ホーム負けなし!アウェイ勝ちなし(笑)。 [続きを読む]
  • 見せてもらおうか!
  • いろんな想いはあるだろう。全部?み込んで、目の前の勝ち点3にどこまで固執できるのか。セレ戦あとのミーティング。そこでの話にどれくらいの気持ちが入っているのか。そもそも今年のキーワードは覚悟だったよね。今こそそれを見せてもらおうか。スタンドから見える景色が不思議なものに感じるだろう。ピッチにいる選手はなおさらだとも思う。でも。。。前へ進まないと。 [続きを読む]
  • バブ、もっとえげつなく(笑)。
  • 文句なしの月間ベストゴール。現場でほぼ横から見てたからその難しさは強烈な印象に残っています。絶対に入らないと思ったものがゴールに吸い込まれた感じ。もっともっと、その片鱗を見せてほしい。今日の風にも明日の雨にも負けず、満開の桜のごとく咲き乱れてきっちり勝ち切ろう。気持ちから一歩前へ! [続きを読む]
  • 自分たちのサッカーを!
  • では、今年の自分たちのサッカーとはどんなものなのだろう。11人、ベンチ含めて16人、いやチーム全体でこれが自分たちのサッカー、自分たちが目指しているのはこんなプレイ、って共有がどれだけ進んでいるのだろう。試合にいってのちぐはぐ感がぬぐえないがゆえ、練習でそこを突き詰めてほしいのだが。練習って毎日1時間かそこらでおしまいなのでしょうかね。記事を読んでふと思った。まあ、長い時間やることばかりが能ではな [続きを読む]
  • マナブがキャプテンになってよかった。
  • 長居の試合あと、いちばん不甲斐なさを背負い込んで思いつめた顔してた。その感情でカンバンはたいて悔しがっていたのも見てた。インタビューでキャプテンとしてふるまっていきたいとコメントしたマナブにこんなこと言われちゃったら、まじ泣きそうになったし。https://www.facebook.com/ManabuSaitoOfficial/photos/a.472739146122563.112312.465074253555719/1405744516155350/?type=3&theaterもっともっと強くなって、どこにも [続きを読む]
  • プロの試合でさ、
  • 練習でやったことのないフォーメーションを即興でやるって可能なのかな。いや、このあいだの3バックのことなんだけど。それとも非公開で着々と練習を重ねていて、ここにきてオプション公開だったのか。そうならそれはいいんだけどね。3バックの2トップ、それは攻撃面での幅を広げると思うので積極的にトライしていいと思う。しっかり練習してからね。少なくともこの間のは即興感ぬぐえなかったし、なにより2トップにしたのにほ [続きを読む]
  • なにをイライラしてんだか!
  • それなりの覚悟をもって参戦したアウェイ。まさかここまでしょうないもんを見せられるとは思わなかった。がっかり通り越して落ち込んださ。まあ、見慣れたホームとは違うから慎重に入ったことはよしとしよう。受けに回るばっかりで攻めの意図が見えない。まあ、しのいだということにしておこう。でも、ディフェンスは結局耐えきれずファウル、そしてセットプレイのこぼれ球をって、前に見たのと一緒やん。オフェンスは圧を高めても [続きを読む]
  • 大阪戦、桜はつぼみのままで。
  • 大阪城の花見を楽しみにしていたのですが、今回はがまんのようですね。春の桜が咲かないのならば、スタジアムの桜も咲かすわけにはいかんでしょう。きっちり完封してカップ戦の借りを返しておきたい。あさイチの便で参戦します。雨は降らない。その用意はしていかない。きっと大丈夫。持っていくのはトリパラのみ! [続きを読む]
  • さあ、ウーゴとまえだにゆりかごダンスを!
  • 明日から明後日未明にかけて、ざっと雨に洗われそうな予報ですが、試合の頃には問題なさそうですね。残念ながら桜はまだ堅いつぼみ。サクラサカズ。。。咲かせてたまるか!アウェイ初勝利で相次いで誕生した新しい命に歓喜のゆりかごダンスを送りましょう。いつも以上に気合いを入れて、予選組の抜けた穴のチャンスをつかめ!!! [続きを読む]