チャクフタ さん プロフィール

  •  
チャクフタさん: 防犯と警察についての相談を気軽に行う方法!
ハンドル名チャクフタ さん
ブログタイトル防犯と警察についての相談を気軽に行う方法!
ブログURLhttp://ameblo.jp/chakufuta/
サイト紹介文敷居が高めな警察への相談、防犯対策。 これらについて気軽に相談できる場所を提供します!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2016/01/12 20:10

チャクフタ さんのブログ記事

  • 9割の人が知らないストーカー殺人を防ぐ2つの方法!
  •  昨今ストーカー被害報道が多く取り上げられるようになりました。 少し前にも長崎県で警察に相談していた女性が、元夫のストーカーから殺害された可能性があるとの記事がありました。【長崎 女性、元夫ストーカーに刺され死亡か?】 このようにストーカー事件が取り上げられると警察の対応が注目されます。 そこで、逮捕しないと「警察無能」等の意見が見られ、逮捕すると「警察は頼りになる」との意見が多くなります。 これ [続きを読む]
  • 落し物の扱い方を間違えると貴方も犯罪者!
  •  落し物は交番に届ける。 幼児でも知っていることですよね。  しかし、中途半端なネットの噂を信じてこれをせずに犯罪者になっている人が沢山います。  実際にこの犯罪で検挙される多くの人は警察に対して「だってこの場合は警察に届出をしなくて良いんじゃないんですか?」と言い訳をします。  噂を信じて犯罪者になっても責任は、その噂を信じた貴方にあります。  どんな落し物でも他人の物です。 こ [続きを読む]
  • 警察学校入校前の事前準備は何をしたら良いの?
  •  警察官採用試験に合格すると、警察学校に入校して、ミッチリと勉強と訓練を受けることになります。  「警察官になりたい」と受験している人は警察学校が厳しい、キツイ場所だと言うことは知っています。 そこで、採用が決まって警察学校に入校するまでの間に出来ることをしておきたいと考えますよね?  そこで、今回は警察学校入校までにしておくと良いと思うことを書きたいと思います。 【警察学校での [続きを読む]
  • 親族に前科者がいると警察官になれないの? その根拠は?
  • 【3親等内に前科のある者がいると警察官になれない。】こんな噂を聞いたことはありますか?  もしも貴方がこの噂を信じているなら是非質問したいことがあります。 その質問とは「そう考える根拠はなんですか?又はその噂を信じる根拠はなんですか?」  詐欺等と同じで、当然根拠がない情報は疑うべき情報です。 さて、根拠は思い当たりましたか?  昔から言われていることだからでしょうか? それとも、貴方 [続きを読む]
  • 警察は法律の専門家ですか?違いますか?
  •  件名にあるような質問を受けることがあります。「警察官は法律の専門家だとの意見もあるし、法律の専門家ではないとの意見もあります。どっちが本当ですか?」と。  最初に結論を言います。 警察官は法律の専門家ではありません。 <何故法律家との意見があるのか?>  それは警察に強い権限が与えられており、その権限は法律に従っているからです。  そのため警察学校等でも警察官は法律の執行機関と教わの [続きを読む]
  • 貴方の住む地域の治安を知る方法! 交番の有効活用方法。
  •  日本人にとっては当たり前になっていますが、日本独特のシステムとして全国に展開している警察組織と言ったら交番です。 これは海外から多く視察が来るほど特殊なシステムです。  さて、それほど当たり前なのですが、活用し切れていない人が多くいます。  そこで一つ質問です。「貴方の住んでいる地域は治安が良いですか?」  これに対して「住んでいて犯罪の話を聞かないから何となく安全」以外の理由で答え [続きを読む]
  • 年末年始警察はやってる?営業時間は?
  • ※ 公的機関は営業ではないのですが、イメージしやすいように敢えて営業時間と表現しています。  年末年始に公的機関がやっているかどうか?は気になる所ですよね。 免許の更新、各種許可申請等、ギリギリまでしていない場合は死活問題になったりもしますからね。 そこで年末年始の警察の稼働状況をまとめました。 【免許更新】※各都道府県によって違いがある可能性がありますので、お住まいの機関に問い合わせるこ [続きを読む]
  • 警察官の彼氏が何も話をしてくれません! 私は不要なんでしょうか?
  • ※相談内容は私が見聞きしたことのある悩みに手を加えて、創作したものです。  実際に受けた相談を公開しているわけではありません。 <相談内容> 警察官の彼と結婚を考えたお付き合いをしています。 警察官の仕事は不規則で、突然呼び出されることも多く、予定が急に中止されることも理解しているつもりです。  そのため、彼が疲れている時に愚痴や話だけでも聞いてあげたく「何でも私に話して」と言うのですが彼 [続きを読む]
  • 子供への防犯指導を行うために、大人が知っておくべきこと。
  •  学生のお子さんがいるご家庭では、もうすぐ冬休みに入ると思います。 この時期は子供が怖い思いをする機会がとても多くなります。  要は子供を狙った犯罪者が多くなると言うことです。  そこで各家庭で子供に防犯指導をするかと思います。 しかし、それでも怖い思いをする子供は沢山います。 それは何故でしょうか?  その大きな理由はとして【防犯指導をする大人自体が防犯をシッカリと学んだ経験がないか [続きを読む]
  • 女性一人の物件選び!1階と3階どっちが安全なの?
  • ※相談内容は私が見聞きしたことのある悩みに手を加えて、創作したものです。  実際に受けた相談を公開しているわけではありません。 <相談内容> 女性1人暮らしの賃貸物件探しについてです。 1階と3階でどちらにするか悩んでいます。  1階は隣に大家さんが住んでおり、何かあれば便利だと思いますが、何か気を遣ってしまいます。 それに、防犯上1階は心配です。 3階は防犯上安心なので夏に窓も開け [続きを読む]
  • 「本当にムカつく!職務質問!なんなのあれ!?」にお答えします!
  • 多くの人が警察に対してイラッとすることとして、【いつも交番にいない】【隠れてやってる交通取り締まり】と同等にイライラしていることとして【職務質問】が挙げられると思います。 あれって何なんでしょうね?実は警察官職務執行法と言う法律で認められた、法的根拠の存在する行為です。 その目的は犯罪者を見つけたり、犯罪についての情報を入手することです。 そこで沢山言われる問題があります。「職務質問っ [続きを読む]
  • 警察の天下り事情を大公開!!! 本当に噂の天下り先は存在するのか?
  •  最近はあまり聞かなくなりましたが、【天下り】と言う言葉があります。 要は公務員等を引退した後に、関連団体に再就職することですね。  【天下り=悪いこと】 このようなイメージが付いてしまっていると思います。  これは、公務員の再就職先として無駄な経費を費やして組織を維持しているのでは?との疑惑から嫌疑の目で見られているのが原因ですね。  つまり、それが必要な団体で、その運営のためには公 [続きを読む]