らくこ さん プロフィール

  •  
らくこさん: できれば楽して暮らしたい
ハンドル名らくこ さん
ブログタイトルできれば楽して暮らしたい
ブログURLhttp://dekirebaraku.blog.fc2.com/
サイト紹介文30代後半のダメ主婦です。ずぼらです。最近は不妊治療のことも書いてます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2016/01/09 15:41

らくこ さんのブログ記事

  • 不妊治療54 医療費助成やってみた③
  • 申請書類等が印刷できたら、①源泉徴収票(原本)②マイナンバーの通知カードのコピー③身分証明のできるもの(免許証とか)のコピーを申請書類の所定の場所に貼り付けます。そして④医療費の領収書を封筒に入れます。あと、これはやらなくても良いことなんですが、④医療費の領収書を返してほしい場合、申請書類にその旨を記入し、切手貼済・自分の住所を宛名に記入済みの返信用封筒を用意します。ここまでやったら、①②③貼済み [続きを読む]
  • 不妊治療53 医療費控除やってみた②
  • さて、「確定申告 ○○市」でググってみました。最初のリンクに移動すると見事、市のHPの確定申告のページです。確定申告できる場所のリストが載っています。たぶん、そこに資料もって行って、教えてもらいながら申請するのが一番だと思うんですよ。何といっても初めての経験だし。でもね1.税務署 → 駐車場代とられる!しかも        「確定申告の期間終了間際は混雑が予想されます」って書いてあるし2.確定申告出 [続きを読む]
  • 不妊治療52 医療費控除やってみた①
  • ご無沙汰しております。前回妊娠報告をしまして。その後、つわりで苦しんでおりました。それはともかく。去年、不妊治療で、私史上最高額の医療費を払いました。しかも群を抜いています。「医療費控除」というものをやってみようと去年の途中から思っていました。医療費控除。年で医療費が10万円を超えた場合、申請をすると何パーセントか戻ってくる制度。と、以前からそんな認識は持っていました。でも、医療費控除とは、いつ、 [続きを読む]
  • 不妊治療51 生理が来ない!③
  • さて、使用期限が大幅に過ぎている妊娠検査薬で陽性反応が出たものの、信じられず。新品の妊娠検査薬をこっそり買ってきて検査してみました。見る見るうちに陽性反応がでました。これはもう、妊娠したと思って良いと思います。血液検査で「早期閉経1歩手前」宣言いただいたけど。エストラーナテープも貼ってないし。ルティナスもしてないし。採卵でめぼしい卵子採った後だし。採卵前後1週間くらいS○Xしてないけど。たぶん妊娠し [続きを読む]
  • 不妊治療50 生理が来ない!②
  • 生理予定日から2〜3週間経過し、生理が来ない来ないと焦っていたことろ突然訪れた、猛烈な空腹感。当然、いつもより多めにガツガツ食べます。その後、食後10分くらいでしょうか、襲われる猛烈な胃もたれ感!この時点で、思いました。「これ、前に妊娠した時のつわり初期症状に似てる!」いや、でも、私不妊症だし。血液検査で「早期閉経1歩手前」宣言いただいたし。エストラーナテープも貼ってないし。ルティナスもしてないし [続きを読む]
  • 不妊治療49 生理が来ない!①
  • あけましておめでとうございます。引き続き不妊治療の話です。採卵②の後。「生理がきたら来院してください」とのことだったので、次の生理を心待ちにしてました。何といっても、生理が来ないと、次のステップ(移植)に進めませんから。採卵の2週間後から生理用ショーツとナプキンをセットして準備万端で待ち望みました。ところが、1日たち、2日たち、3日たち、、、生理が来ません。「ああ、あれか。。。」と思いました。私、 [続きを読む]
  • 不妊治療48 採卵②の結果
  • 今回の採卵の結果です採れた卵子の数   11そのうち、胚盤胞にまでたどり着いた数 5グレード内訳A' 1個B' 3個C' 1個私の行っているクリニックでは、状態の良い方から順に A→A'→B→B'→C→・・・ という風にグレード分けしています。培養士さんに聞いた話では、C'以下は着床の可能性があまりないそうです。だから実質4個ということでしょうか。結果を聞いた時の私の感想は「がっかり」といったところでした。前回 [続きを読む]
  • 不妊治療47 採卵②の金額・通院回数・期間
  • 今回の採卵では、新鮮胚移植はしないことが採卵2日前に決定していました。なんでも、血液検査の結果、子宮がもう妊娠可能な状態を過ぎかけている(黄体期に入りかけている?)ということだったと思います。アルファベット4文字くらいの用語を言われましたが、忘れてしまいました(^^;セトロタイドを打つとそういうことが多いそうです。なんだかチャンスを1回逃すような、残念な気持ちになりました。が、体がそういうことなら [続きを読む]
  • 不妊治療46 意外な影響
  • 今回の採卵の日、朝、出かける前に。子供に手紙を書きました。A4の紙に○○(子供の名前)だいすき○○(子供の名前)だいすき○○(子供の名前)だいすき○○(子供の名前)だいすき                  ままよりと書きました。実はこれ、遺書のつもりでした。前にも書きましたが、前回の採卵の時、恐怖を感じたのです。麻酔で意識を失っている間にそのまま死ぬこともあったかもしれないと。もちろん、採卵で死ぬ [続きを読む]
  • 不妊治療45 2回目の採卵日当日
  • 採卵日当日朝6:30にはクリニックに行かなければなりません。さすがにその時間からは保育園がやっていなくて、主人も仕事が忙しくて休めない。子供をどうするか悩んだ結果、前日から主人の実家に預かってもらいました。手術着に着替えたり点滴をつけたりして、朝7:30頃には手術室に入りました。で、手術台の上で例の格好になるわけですが、今回は前回みたいに「恥ずかしすぎるからもういっそ麻酔をかけて意識を失わせてくれ [続きを読む]
  • 不妊治療44 アンタゴニスト法の感想とスケジュール
  • 今回、アンタゴニスト法での採卵をやってみて、一番の感想は楽だったでした。前回の採卵(ロング法)では採卵の前周期からちょくちょく通院したようなおぼろげな記憶があります。(とは言っても半年以上前のあやふやな記憶ですし その頃は不妊治療の頻繁な通院に慣れていない頃だったので もしかしたら私の感覚があの頃と変わっているための錯覚かもしれませんが)今回のアンタゴニスト法は、前周期の通院は2回だけ!それだって [続きを読む]
  • 不妊治療43 不妊学級に参加してみた
  • ずいぶん前のことですが、不妊学級に参加してきました。不妊治療を始めたときから、割としつこく勧められていた不妊学級。クリニックがやっているもので、月一でやっています。いままでは「不妊学級出たからって妊娠率上がるわけじゃないし。」って思って出たことなかったんです。でも今回は「最後のチャンスだからできることは何でもやる」って決めたのです。不妊学級に出席することに決めました。まず、私の行っているクリニック [続きを読む]
  • 不妊治療33 アンタゴニスト法とは
  • 前回、体外受精の方法がショート法からアンタゴニスト法に変更になったと書きましたが、厳密に言うと、排卵誘発法らしいですね。採卵以降、受精・移植といったものはどの方法でも一緒のようです。卵子をどうやって育てていくか、の方法がアンタゴニスト法に変更になったのです。※毎度のことながら、私の理解したざっくりした知識を書いているので、  間違ってても笑って許してください(^^;前回、ロング法で排卵誘発して採卵 [続きを読む]
  • 不妊治療31 ピルケースを買ってみました
  • 連続投稿です。と、いうのも、実はこの記事、前に書いて公開し忘れていたものです。まぁ話は前後しないし。ついでに公開します。不妊治療を始めてから常にいつも何らかの薬を服用している気がします。今更ですが、薬の入れ物を用紙してみました。今まではクリニックにもらったまま、いかにも薬ーーーー!って感じの袋に入れて持ち歩いていたのですが、今回服用を始めたサプリ「DHEA」はガムの特大サイズの容器みたいなのに入ってい [続きを読む]
  • 不妊治療32 方針転換
  • お久しぶりです。やはり仕事始まると全然余裕なくて記事書けませんでした;;;仕事と子育てと家事と不妊治療と。やっぱり忙しい。このブログは秘密だから家族のいるところで書けないし。今日たまたま時間があるから書いているけれど。次回を書くめどはついていません。さて、前回、「次の採卵はショート法で」と言われたのですが、1週間後、採血をして検査。何かのホルモンの値が悪かったらしいです。ホルモンの名前が3つ出てき [続きを読む]
  • 不妊治療30 次の採卵についての方針
  • さて、前回の妊娠判定の際に「次は生理2〜4日目に来て」といわれていました。生理が来たのでさっそく診察です。珍しく夫が休みの日だったので夫婦で診察室へ。先生はカルテを数分じーーーっと見た後、「前回の反省を踏まえて、 多くの卵子をとるため、今度はショート法でいきましょう。 サプリメント(DHEA)をとりましょう。 サプリメントでリスクが高まるので 乳がん検診を年に1回受けてください」というようなことを言わ [続きを読む]
  • 不妊治療29 2人目がほしい理由
  • 1人とはいえ可愛い子供がいるのに、なぜまた大金を払ってまで保証のない不妊治療をするのか。二人目不妊で悩む人でなければわからないかもしれません。まぁ二人目不妊の人でもご家庭によってさまざまで、私の理由なんてもしかしたら少数派かもしれませんが。私の、二人目がほしい理由。それは。子供にきょうだいをつくってやりたいから。二人目不妊の場合、もう子供がいるため、子育ての大変さがわかります。子供は可愛いですが、 [続きを読む]
  • 不妊治療28 受精卵残ゼロになって
  • 先週、頑張って1日2回更新なんてしてましたが、なんでかというと。先週でもって私の休暇?休職?期間が終わってしまったのです。だから休みのうちに、今までのあらましを書いてしまおうと頑張っていたのです。結構駆け足になりましたが、なんとか現在の状況に追いつきました。そんでもって昨日は出勤初日だったもので疲れ切ってバタンキューでした(^^;さてさて、とうとう受精卵残ゼロの事態になってしまいました。゚(゚´Д`゚)゚。 [続きを読む]
  • 不妊治療27 凍結胚移植②の金額・通院回数・期間
  • 凍結胚移植②の金額・通院回数・期間をまとめておきます。準備     : 通院回数 5回               通院期間 約1ヶ月と1週間               約6万5千円凍結胚移植  : 通院回数 1回               通院期間 1日               約13万5千円妊娠判定まで     : 通院回数 2回               通院期間 2週間             [続きを読む]
  • 不妊治療26 凍結胚移植②
  • 受精卵残1いよいよ後がなくなってまいりました。さて、今回はまず採血をして検査をしました。その結果、卵胞の育ちが悪いとのことで、3週間、ピルを服用して生理を来させるとのこと。うーーーん。わからん。が、質問なんてする機会は与えられないのでそんなもんなんだと思ってピル服用。1日1回。その後、高温期からブレスキュアを服用。1日3回。移植の前まで続きます。生理が来たらエストラーナテープ。2日に1回。1度につき2枚・ [続きを読む]
  • 不妊治療25 凍結胚移植①の金額・通院回数・期間
  • 昨日↓記事UPしたと思ったのに下書きになってましたーー;②凍結胚移植①の金額・通院回数・期間をまとめておきます。準備     : 通院回数 4回               通院期間 約1ヶ月               約6万8千円凍結胚移植  : 通院回数 1回               通院期間 1日               約13万4千円妊娠判定まで     : 通院回数 3回 [続きを読む]
  • 不妊治療24 凍結胚移植①
  • 昨日↓記事UPしたと思ったのに下書きになってましたーー;新鮮胚移植で妊娠にいたらず、受精卵、残2つ。これは凍結されていますので、次は凍結胚移植となります。凍結されている受精卵を解凍して子宮に戻すんですね。まず、採卵準備でも使ったブセレキュアという点鼻薬を1日3回、移植前ぐらいまで使います。で、しばらくすると生理が来るので、エストラーナテープというテープをおなかに貼ります。エストラーナテープというのは直 [続きを読む]
  • 不妊治療23 不妊治療の助成金
  • 本日2度目の更新です。初めてじゃなかろかvさて、タイトルにある不妊治療の助成金、行っているクリニックの壁にポスターが貼ってはってあって、毎回見るたびに「なんじゃこりゃ。わかりにくーー!」と思っていました。思ってはいましたが、調べるのは後回し。ポスターには「申請は年度内だったらOK」と書いてあるし。私の行っているクリニックは不妊治療専門のクリニックではないけれど幸いと言っていいのかどうか、どうやら不妊 [続きを読む]
  • 不妊治療22 体外受精①の金額・通院回数・期間
  • さて、体外受精第1回目が終わった段階でのお値段・通院回数・期間を書いておきます。採卵数8、受精卵数3でこうなりました。体外受精準備    : 通院回数(注射のみの回含めて) 15回               通院期間 約1ヶ月               約11万円採卵〜新鮮胚移植 : 通院回数 2回               通院期間 4日               約42万円妊娠判定まで      [続きを読む]
  • 不妊治療21 新鮮胚移植の結果
  • 話は少し戻りますが、採卵後、ルティナスという膣座薬を処方され、朝昼晩1日3回使いました。採卵後から採卵後21日目の妊娠判定日まで。薬をアプリケーターにセットした後、INします。ブセレキュアの時もそうだったのですが、朝昼晩とだけ指定してあり、何時間おきとかの指定はありませんでした。受付で薬が出されるので、受付のお姉さんに「何時間おきとかの指定はありますか?」と聞いたのですが、ぼかされるのみではっきりした答 [続きを読む]