いりさわのりこ さん プロフィール

  •  
いりさわのりこさん: コミュニケーション・マナー☆nico
ハンドル名いりさわのりこ さん
ブログタイトルコミュニケーション・マナー☆nico
ブログURLhttps://ameblo.jp/chiisana-asobi/
サイト紹介文子育て、家庭、仕事・・・全ての人間関係がHAPPYになるコミュニケーションを提案するブログです♪
自由文コミュニケーションマナー講師&おもちゃコンサルタント・いりさわのりこです♪企業研修講師をする傍ら、子育て講座も提供!子どもを幸せな大人に育てるために、遊び、お手伝い、声かけ、関わり方のアイディアを発信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供287回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2016/01/09 21:22

いりさわのりこ さんのブログ記事

  • 仕事の顔は生きる顔
  • 昨日は横浜で研修仕事でした。研修をしていると、つくづく仕事の顔は、生きる顔だと実感する。家庭の顔、仕事の顔、と分けてるつもりでも、ほんとは分けることなんて出来ないのかもしれないな。こんにちは♪Home to Work いりさわのりこです。子育て講座や親子ワークショップの様に、参加希望の方が集まって下さる講座は、スタートから一体感がある。1つのことに興味を持って、参加してくださる段階で同士だもんね。だから、子 [続きを読む]
  • 相手の冷ややかさが伝わってくるとき。
  • 今週から仕事が始まりました。ロープレ大会の審査コメントやら研修やら、これから年末まで一気に駆け抜けそう。ε=ε=ε= ┌(;´゚ェ゚)┘仕事でも暮らしの中でも、ふいに相手の「冷たさ」が伝わってくることがあります。冷え冷え〜〜とするんだよ。夏だからいいけれども。夫の実家にあった懐かしのかき氷器。こんにちは♪Home to Work いりさわのりこです。忙しくてイライラ。「これくらい言わなくてもわかってよね!」という傲慢 [続きを読む]
  • ママ友こそ選べ!
  • 一ヶ月くらい前に、ひょんな事から近所の園ママさんと立ち話になった。下の子1歳半くらい、上の子年少さんで入園して3ヶ月。その園ママさんは疲れた顔で「最近、ママ友疲れで」と言う。それは、なかなかエグい話だった。こんにちは♪Home to Work いりさわのりこです。 スクールカーストならぬママカーストって、ほんとにあるのね!ドラマの中だけじゃないんだ!?元気で明るく社交的、オシャレで友達が多くて、世話好きで仕切り [続きを読む]
  • 子どもが生きる「時代」を見る。
  • 大学生の娘は、昨日、スポーツチャンバラ部の審判講習のため朝から出かけ、その後、練習→仲間とごはん→仲間とカラオケ→帰宅後、急いで寝る準備をして「おやすみ!」と自室へ行き、グループ通話でスポチャン仲間と朝方までお喋り!イマドキ コミュニケーション!こんにちは♪Home to Work いりさわのりこです。朝まで飲み会したり、終電逃して歩いて帰るとか、そういうこと、私は良くあったけど最近の学生は便利だよね〜〜! [続きを読む]
  • 40代に大事なこと。
  • 昨日、娘に連れられて、とあるジムに行きました。以前、仕事で知って気になっていたスポーツ。娘が体育で選択し、どハマりしたスポーツを体験!こんにちは♪Home to Work いりさわのりこです。それは、ボルダリング!壁をよじ登る、アレです。娘が体育で毎週やっていて先生から「筋がいい!サークルに入って本格的にやらないか!?」と誘って頂き、ハマっている。昔から「走る、登る、戦う」動物的スポーツが好きな娘にピタリと [続きを読む]
  • これからは自分との戦いだ!
  • 日テレのドラマ、「過保護のカホコ」楽しみに観てます。カホコちゃん、自立への一歩を踏み出しましたね!おばあちゃんからママへ。心に染みる一言が。グッときました。2歳の姪っ子と19歳の娘。こんなに大きくなったのだ!こんにちは♪Home to Work いりさわのりこです。「最後は覚悟を決めるしかないの。たとえ子どもが転んでも立ち上がると信じて。愛するより信じるほうが難しいんだから」子どもの巣立ちが近い私にとって、これ [続きを読む]
  • 不思議な力
  • 今日からお盆休みの方も多いですね!我が家は8月1週目にお休みを頂いてきっちり帰省もしたので、お盆中は夫も仕事だし、平日モード。でも、私、お盆って大好きなのです。こんにちは♪Home to Work いりさわのりこです。私が5年生の時、母方の祖母が病気で亡くなった。まだ五十代で、若くてキレイで優しくて、大好きだった。おばあちゃんの死があまりにショックで、いつまでも繋がってたい!忘れたくない!っていう思いが強くて、 [続きを読む]
  • 「失敗」って誰が決めた?
  • 夏休み気分を吹っ飛ばす、お仕事関連のメールがドンドコ来る。来週からはまた締め切り仕事をいくつも抱える通常運転に戻るなぁ。その前に、コミュニケーション関連の調べ物をしていた。どのサイトでも、やたらと目につく「私の子育て、失敗だったかも?」というセンテンス。うーむ、と考え込む。こんにちは♪Home to Work いりさわのりこです。そもそも、どの段階で「失敗」と言うのか?ここが大きなポイントだよね。子どもが幼 [続きを読む]
  • 不幸と幸せ、原理は同じ!
  • 先日、母と話していて「不幸になるのと、幸せになるの、すごーく似てるよね」って話をしたらいたく感激された。多分、昔どこかで聞いた話なんだけど、いつも私が気にしていることなのだ。夏の空が好き!こんにちは♪Home to Work いりさわのりこです。不幸になる人は、小さな不幸を見つけて、気にしたり怒ったり、イライラすることで、不幸を大きく育てて、、、結果、不幸になってしまう。寝不足でイライラ。電車で足を踏まれて [続きを読む]
  • 人が嫌いなんです。
  • 「人が嫌いなんです」とある研修で出会った女性が打ち明けてくれた。とても明るくて、フレンドリー。人嫌いには見えなかった。もう1つ、すごく頑張り屋さん。話を聞きながら「なるほどなぁ」と思った。こんにちは♪Home to Work いりさわのりこです。 新しいクラスを楽しめない。職場の人と上手くいかない。友達づきあいが面倒臭い。人間関係が上手くいかない理由の1つに「頑張り過ぎ」があると思うんだよね。何を頑張り過ぎて [続きを読む]
  • 本当に兄弟仲が悪かった。
  • 先日の帰省では、久しぶりに弟に会えた。ゆっくり話したのは、父の三回忌以来かな。大人になるまで、私と弟は本当に仲が悪かったんだよね。こんにちは♪Home to Work いりさわのりこです。私は三人兄弟の長女で、4つ下の弟、7つ下の妹がいる。子どもの頃の私は、ひどく尖ってて弟も妹も「妬み」の対象だった。「みんな弟や妹を可愛いって言うけど小さいだけじゃん!!」なんて思ったりしてたllllll(-ω-;)llllll特に中学生の [続きを読む]
  • 家族も「こなれて」ますます居心地良くなる。
  • 札幌への帰省の一番の目的は父の七回忌と祖母の十三回忌。その後の家族温泉合宿。家族や親族になって年数が経つとこなれて来て、どんどん居心地が良くなるものですね〜!孫、集合!妹が3人産んでくれたので賑やか!感謝!こんにちは♪Home to Work いりさわのりこです。結婚して暮らしが変わる。夫との習慣や価値観の違いに戸惑いながらも、衝突したり話し合ったり、納得したり、諦めたり、認めたりしながら、夫婦も段々こなれて [続きを読む]
  • 頭を下げられたら立派な社会人
  • 人に頭を下げるとか無理。だから接客とかしたくない。そんな風に言う学生も多いとか。ざんねーん!!!素敵な社会人の条件はいくつかあるけど、その1つは「頭を下げられるか」だよ。ここ、お墓です。こんにちは♪Home to Work いりさわのりこです。娘も大学入学後、通っていた塾関連でのバイトの話があった。塾講師やチューターのバイトも。もちろん先生のバイトも素晴らしい。でも、少し「頭を下げる」経験が少ないのが難点だ [続きを読む]
  • こうして「ご縁」は育って行く
  • 昨日は唯一、友人デー。ママ友、娘の友達、短大時代の友人。行きつけのお花屋さん。6〜7年ぶりの再会も。2時間ずつ時間を区切って、ドドドーッと会いました。今回は会いたい人の20分の1にしか会えなかったのだけど(´ー`)特に久しぶりの人ばかりだったから嬉しかった〜〜?こんにちは♪Home to Work いりさわのりこです。小学校の卒業式の日に行ったきりの行きつけのお花屋さん、LITTLEに寄ってみた。「わかるかなぁ。忘れてな [続きを読む]
  • 気を遣うのは嫌い?
  • 家族って、気を使わなくていいし、素のまんまの自分を見せられるし、すごーく楽チンな相手。逆説的な話になるけど、だからこそ、大人になったら、家族にも小さな気遣いをしたい。義母のガーデニングはプロ級!こんにちは♪Home to Work いりさわのりこです。一番気の置けない家族だから、普段はきっと甘えてるよね。ついワガママ言ったり、ありがとうって言えてなかったり、不機嫌なまんまで話したり、八つ当たりしちゃったり、 [続きを読む]
  • 子どもの無償の愛に甘えてた!
  • 只今、父の七回忌を兼ねて久しぶりに札幌に帰省しています。札幌は涼しいよ〜〜(≧∀≦)ノ2歳の姪っ子に会って、ふいに気づいたことがあって、改めて我が娘にも感謝したくなった。 私も娘もメロメロ。こんにちは♪Home to Work いりさわのりこです。子どもはちゃんとお世話して、愛情注いで、教育して、しつけして、きちんと育てなくちゃ!あれもこれもしてあげなくちゃ!だって、親だもの!って気負っているのは親だけで。子ども [続きを読む]
  • 子どものお片づけ、発想が面白い!
  • 先週土曜日、玉川高島屋S.Cの玉川テラスにて、夏休み企画「片付けの達人親子講座」を賑やか〜〜に開催しました。年齢も様々なお子さんとお母さん、お父さんが参加して下さり、満員御礼でしたよ!それにしても、子どもの発想はホント凄い!オープニング!こんにちは♪Home to Work いりさわのりこです。大人気企画、メイン講師は我らが今泉!美人さんでしょ〜?幼稚園児や小学校低学年、高学年、全ての子にわかりやすいよう、片付 [続きを読む]
  • 無料の人間力アップトレーニング!
  • お手伝いが子どもにとって良い!というのは周知の事実。でも、自分でやった方が早いし失敗したら、そのあと面倒だしママあれどこ?これどうやる?ってうるさいし仕上がりはイマイチだし。お手伝いさせるのって大変!というママ、多いでしょ〜〜?娘とおばあちゃん合作カレーこんにちは♪Home to Work いりさわのりこです。 お手伝いの絶大な効果を感じるのは思春期以降だな、って思います。家事力が身についている以上にいろ [続きを読む]
  • 「やってあげてる」と心に浮かんだら要注意。
  • 親子でも夫婦でも他人でも「やってあげてる」と心に浮かんだ時は、気をつけた方がいいな、って最近よく思うんだよね。自分のために作ってあげたパクチー焼きそば!こんにちは♪Home to Work いりさわのりこです。先日の住教育セミナーでね、トイレ掃除してます!っておっしゃった男性に感激して、「トイレ掃除してあげるなんて優しいご主人ですね〜!」と言ったら、「いや、キレイだと自分が気持ちが良いので」とサラリとおっし [続きを読む]
  • 家族のカタチは家族が決める
  • 昨日は住教育インストラクターとして「家族で家事シェア!うまくいく3つのコツ」というテーマでお話をさせて頂きました。家族のカタチって、ほんと色々!だから面白い!こんにちは♪Home to Work いりさわのりこです。今回は女性だけでなく、男性やご夫婦でのご参加もあって、ご主人様が主夫というご夫婦もいらっしゃり、視点も様々!面白い!!家事は誰の仕事?という問いには多くの方が主婦&主夫と答えてたけど、じゃあ実際に [続きを読む]
  • 子どものために一生懸命、ダメですか!?
  • 昨日のブログ、とても多くの方からfacebookコメントを頂いたり、直接メッセージを頂戴しました。コメント欄では様々な意見が交わされ学びや気づきになりました?ありがとうございます!!昨日のブログ↓↓↓「子どもに尽くすことが愛情?」http://ameblo.jp/chiisana-asobi/entry-12295443013.htmlメッセージの中に、同じご質問がいくつかあったので、ご了承を得てブログ内で考えてみたいと思います?こんにちは♪Home to Work [続きを読む]
  • 子どもに尽くすことが愛情?
  • 先日、仕事帰りに寄ったカフェで3人組のママ達がお喋りしてた。「こんなに子どものためにしてあげてるのに、全然頑張らないから腹立つんだよ!」と、一人のママの一際大きな声。話、聞こえてきちゃうから〜(笑)こんにちは♪Home to Work いりさわのりこです。聞こえてきた話を総合すると、ママ達は5年生のお子さんがいて中学受験のために塾通い中。ママ達はとても熱心にお子さんを応援している様子。朝、寝起きが悪いから起こ [続きを読む]
  • 「子どもに任せる」が出来るようになる!オススメ方法
  • 先月、小学校の家庭教育学級で子育て講座をさせて頂いた時のアンケートをPTA委員さんが送って下さいました。テーマは「幸せに生きる力を育てる!5つの方法」だったのだけど、一番多かったお声は・・・こんにちは♪Home to Work いりさわのりこです。みなさん、とても丁寧にアンケートを書いて下さって感激しました。一部、ご紹介しますね!○「子どもが主体の子育て」「小学生は失敗させ時」というフレーズが心に残りました!○ [続きを読む]
  • すみません!新人なので、、、
  • 娘が初めてのバイトを2ヶ月でやめました。理由はシフトが合わず、稼げないため。もっと働きたかったらしい(´д`)カフェのホールスタッフをつい応援しちゃう。こんにちは♪Home to Work いりさわのりこです。店長さんやスタッフさん、良い方ばかりなので残念だし申し訳ないと娘は言ってたけど、シフトが合わないのは仕方ない。大学一年生は自由になる時間が少ないからね。この2ヶ月で得たことを聞いたら「一生懸命してたら、誰 [続きを読む]
  • 「ひとくくり」の見方は世界を狭くする
  • 上西議員のネット炎上で大阪を悪く言う書き込みまであってつくづく残念だと思う。出身地でひとくくりにされたら大阪の人、たまんないよね。「ひとくくり」の見方は世界を狭くるする。例えば、こんなこと、、、大阪人は怖いと「ひとくくり」にせんといて!こんにちは♪Home to Work いりさわのりこです。「ひとくくり」は案外アチコチ転がっている。一人っ子はワガママ長女は我慢強く頑張り屋末っ子は甘えん坊専業主婦は世間知ら [続きを読む]