kazuko さん プロフィール

  •  
kazukoさん: 上海でのきままな生活
ハンドル名kazuko さん
ブログタイトル上海でのきままな生活
ブログURLhttp://ameblo.jp/haigamo/
サイト紹介文2015年5月より上海で生活しています。大好きな中国画、日常生活のことを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供133回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2016/01/10 09:46

kazuko さんのブログ記事

  • 今期最後の書画教室
  • 上海は最近小雨 or 曇りの日が続き、どうやら梅雨のよう。でも上海は日本のようにそんなに雨は降らないし今年は雨は少な目なので「干梅」だそう。でもお天気のいい日程気温は上がらないので割合快適な毎日です。 そして今日は書画教室も今期最後の日。来週こそ大きな山水画を描こうと思ってたら、また描き損ねてしまいました。 しばらく書の練習さぼってたらなかなかうまく書けず、延々と書き続けて、それでも満足した書、書けま [続きを読む]
  • 腕時計の修理
  • オーストリアの休暇に行ったとき、腕時計の時差を直そうと横の調整ネジを回したら・・・・時計の針が動きませんでした。しょうがないので時間が来たらネジを戻そうと放っておいたら、ネジがいつの間にかなくなっていました。 まあ、携帯があるので腕時計なくてもいいのですが。 でも朝太極拳してる時、授業に遅刻しないよう、タイミングよく切りあげないといけず、やっぱり腕時計があったほうが便利。携帯ポケットに入れるのも邪 [続きを読む]
  • 小工筆展覧会 / 傘&靴修理へ
  • 月曜日の工筆画のクラスの展覧会やることになり、昨日、会場の設置をしてきました。 展示板にもともと貼ってあったパネルを剥がし、べたべた貼りつけられたテープも剥がし、いざ絵を掛けようとしたら、掛ける紐がない、と。 テープを剥がした手はべとべとねばねば。どんなに石鹸で洗っても落ちません。 クラスの人が家に紐を取りに帰り、どうにか無事展示が完了しました。 となりの会場でのブラスバントの練習が終わり、人がどば [続きを読む]
  • 今期最後の工筆画の授業&食事会
  • 月曜日の工筆画の授業も終了、木曜日の授業も今日が最後でした。今日は初級&上級の人たち一緒にお茶会。 まずは班長さんの挨拶。愉快で絵も上手だけど、滅多に描いて来ない、たまに授業中いびきたてて寝てる不思議な班長さんです。 それから、私より1歳若い先生の挨拶&みんなの宿題の批評会。先週もらったばかりの課題の絵も、教わる前に描いて来る勤勉なみんな。私はこの2枚はまだ取り掛かっていません。  [続きを読む]
  • 書画教室のための2作
  • まだまだ時差ぼけの私です。朝起きるのつらいし、起きてどんなに水飲んでももう○こ出てこないし、ちょうど時差の6時間の午後1時頃いつも催してきます。いつになったらもとに戻るのでしょう?不規則なお仕事されてる方、体調に気を付けてくださいね。 ようやく部屋の整理は終わったものの、まだまだ大きな絵を描く気力なし。工筆画の授業が終わったので、書画教室のために山水画を描こうと思ってたのだけど、ど [続きを読む]
  • オーストリア&ドイツでの2週間の休暇(2)
  • Wernigerodeの後はさらにお義母さんが行きたかったというHexentanzplatzのある峡谷へ。 特に大した場所でもないのだけれど、神話に出て来るブリュンヒルデ(お義母さんの名)の逸話のあるところを回ってみたいのだそう。ここでブリュンヒルデが彼氏と渓谷へ飛び込んだんだそうです。 それから次の目的地、Quedlinburgへ。これまた木組みの家の並んだ可愛い街。Wernigerodeの町をさらに広げたような感じ。街 [続きを読む]
  • オーストリア&ドイツでの2週間の休暇(1)
  • 休暇・・・と言っても私にとっては上海での毎日の生活の方が楽しくって私の休暇、オーストリアでの休暇はお義母さんに小言になるだけ合わせつつ、食べ物も文句言わずに食べて・・・と、忍耐の休暇(笑)。小言さえ控えれば、やさしくて楽しいお義母さんなのですが。 今回飛行機の3時間遅れて上海の空港で一人80元の食事券をもらったので旦那と同僚とともに、一番高そうなお店で軽く食事。 ウィーンからザルツブル [続きを読む]
  • 満足な出来の工筆画 / 写真焼き増し&あちこちへ / 保安おじさん
  • 先週からほんとがんばって、お友達との約束も断って、ひたすら工筆画描いていました。 そして木曜日の課題も完成! この課題の工筆画、課題が配られ10元はらって写真と下絵をじっくり見たとき、「かわいくない!描きたくない!買うんじゃなかった!」と、もらってしまったこと、すごく後悔したのでした。 ほんとかわいくないんです。目も鼻も口も変な頬と顎も。後頭部もなんか大きすぎるし。 でもや [続きを読む]
  • 月曜日の小工筆課の作品
  • オーストリアでの休暇まであと4日。 授業も2週間休むことになるので、先週はがんばって描いて、1枚完成。 これも宋時代の工筆画。今回の絵は割合参考画に忠実に描いています。 今回は、線を描いたらまず背景を。刷毛で嘴と石榴の部分を除いて、3回平塗りしています。 今回は葉の上も暗い茶色で塗っているので、葉っぱの緑は頭青(青+白。二青→三青→頭青の順に白っぽくなります)+黄色の明るい黄緑で。さ [続きを読む]
  • 田先生にもらった&習った肉粽
  • 今日、先生が粽をみんなに持ってきてくれました。 太極拳終了後、今日来たみんなで試食会。一生懸命片方の手で撮ろうとして、失敗したと思ってたら連続10枚撮れてて、最後に先生が笑顔で右側に出てきました(笑)。撮るの苦労してる私を手伝おうと近づいて来てるところです。粽、粒が分からないほどぎっちり詰まってます。 その後、先生が粽の作り方教えてくれるというので、先生のところへ。まず、糯米 [続きを読む]
  • 書画教室(先生の山水画と書と私の蓮の絵)/ 当代芸術館へ
  • 書画教室の宿題、今日は、先生がよく描いてくれる蓮の絵を描いてみました。 房先生の蓮の葉は、まず葉脈を描いてから葉を塗っていきます。蓮の葉が乾いたところで、手前に花托蓮等を付け加えます。 葉脈はこんな風に不規則に描きましょう、と。 簡単だ(早く描ける)けど、一筆で失敗する蓮の葉。紙を早く消費するには蓮を描くのが一番のようです。 今日は先生、カラフルな山水画を [続きを読む]
  • 工筆画2枚 / 藍村路の教室の図書館
  • 先週読みかけの本があったので、またまた早目に家を出て、教室の上階にある図書館へ。 図書カード作ってもらうのにパスポートが必要というので持ってきて、さっそく作ってもらおうと思って手続きしてたら、浦東図書館と同じカードが出てきました。 浦東図書館のカード、ここでも使えるそうです♪ これから教室があるときちょくちょく来よう! 9時過ぎに太極拳から帰ってきて、ちょっとお腹に入れて、10時 [続きを読む]
  • 旦那と福州路へ買い物へ
  • 旦那がまた福州路の本屋さんへ行きたいそう。数か月に一度、新しい本が出ていないかチェックに行っているのです。 私も探し物があったので一緒に行くことに。 といっても旦那が興味のあるのは決まった本屋さんの語学参考書コーナー。私は本屋さんは中国画コーナー、あとは画材屋さん。 という訳で、旦那は地下鉄南京東路駅で下りて、私は人民広場まで。 まずは、人民広場駅から福州路に入 [続きを読む]
  • 半年に一度の甲状腺&SLE検査へ
  • 体調、何も悪いところないのだけれど、甲状腺とSLEの薬を微妙に減らしていっているので、半年に一度検査に行っています。いつも11月と5月に行っていて、そろそろオーストリアに2週間休暇に行くし、向うできっと甘い物、脂っこい物、肉を食べまくって来ると思うので、それより前に検査を・・・と、火曜日に予約の電話を。いつも行ってる、中医薬大学付属曙光医院。 三?甲の、設備が一番整ってる総合病院です。 &n [続きを読む]
  • 書画教室 / 誕生日
  • 最近、書画教室で配られる宣紙がどんどん増えていく一方なので、書をたくさん練習しています。昼間は工筆画を描いているので、夜に書。 どんなに下手くそでも、がんばって練習すると、少しは上達するようです。 先週持って行った書 練習ならいいけど、作品なら周辺にもっと空間空けましょう、とのこと。 今日持って行った書。誰かの詩を書いたときは「録(作者)(詩の名) (自分の名)書と書けばい [続きを読む]
  • 瓦斯爐交換 / 大気汚染 / 中国人のファッション
  • 最近どんどんガスコンロも火がつきにくくなってたのだけど、とうとうまったくつかなくなってしまったので、もう一度物業の人に来てもらいました。 そしたらおじさん二人もやってきたのに、「老化です。私達は何もできないので業者の人に頼んでください。」と。 しょうがないので大家さんに言うと業者の人と連絡取った後、「電池が切れたんじゃないですか?業者に電話して状況説明してみて。」と。 電話で説 [続きを読む]
  • 引き出し壊れた・芭蕉人物画
  • まだ本調子じゃなくて、やる気もない時にいろんなことが起こります。 キッチンの引き出し、もう何回も壊れて自分で修理してきたのですが、とうとうネジも使い物にならなくなったので、物業(社区専属修理屋さん)に来てもらうことに。 この前までは右側がよく壊れてたのですが、今度は左がよく壊れるように。取っ手も外れてたので、セロテープでつけてました。質、悪すぎです。 それにしてもこちらのドアもよく壊 [続きを読む]
  • 周浦花海生態園
  • 今日はお友達に誘われまずは南浦大?地下鉄駅の近くにある、仕立ての店が並ぶ服飾市場へ。前にも一度来たことがあったけど、上階にもたくさんお店が入っているので、科技館の仕立てコーナーより広いようです。ただ、作りたいものがよく分からず、どのお店がいいかもよく分からないので、今回は何も作らず・・・。それにしても、、こんなところへくるとぐっと外人さんの割合が高くなります。中国人はそんなに服仕立ててもらわない [続きを読む]
  • 風邪の経過・居委会のみんなの絵・家賃また値上げ
  • 熱は、結局冷却材で脇の下とか冷やしても全然下がらず、土曜日まで38〜9度でしたが、夕方汗かいたら一気に36度代に。 治ったかと思いきや、翌朝また38度。でも昼間はさざって37度になって、お天気もよく部屋の中より物干し部屋の方があったかかったので、そこにヨガマット敷いてしばらく寝てたら、また夕方38度に・・・。 でもまたしばらくしたら37度に。上がったり下がったり、変な熱です。 今度こそ下がってき [続きを読む]
  • 高熱
  • 水曜日の夜からなんだかおかしな具合になってきて、木曜日の朝、37.5度くらいの微熱だったので工筆画の上級クラスだけ参加することに。咳止めのため、2年以上飲んでいなかったパブロン1錠だけ飲んで(ほんとは1回3錠)。 咳止めは見事に効いて、授業中咳は出なかったものの、帰り、筋肉痛でふらふらしながら帰ってきました。 そしたら午後から熱が。熱はどんどん上がり、滅多に熱が出ない私が39度に。それでもそんなに [続きを読む]
  • 書画教室で張江の風景画を
  • 先週みんなで描き始めた張江の社区の風景画、今日はその続きを。変な桜になったので逃げてたのですが、先生が続き描いて、というので、先生の言われたようにひたすら桜の花弁描いておりました。結構挽回したのだけど、出来上がりの写真撮るの忘れちゃいました。誰も全体の写真撮ってくれてないよう。 みんなで描き上げた絵と記念撮影。 ま、はっきり撮らない方がいいのかな(笑)。誰か微信にアップしてくれたら写真、 [続きを読む]
  • 表装と小工筆クラス、旦那の変な風邪
  • 表装クラス、人が多くて毎回なかなか実践する機会がないので先週いつも手伝ってくれる方さんに「来週布の裏打ちしたいですけど手伝ってもらえますか?」 そしたら「12時半に来てください!」との答え。授業は1時から。 張り切って早めに出たら12時15分に着いちゃいました。そしたら、表装クラスの葉先生がすでに教室に。午前中に近くの教室で別の表装教室やっておられるのでいつも早目に来られるそう。葉先生、工筆画ク [続きを読む]
  • 牡丹仙子の工筆画完成・お絵描き会ならぬ、お茶会
  • 木曜日の工筆画のクラスの4つ目の仕女図が完成しました。今回も結構めんどくさい仕女図。昨日授業に持って行って先生に指摘されたいくつかの部分を修正。髪をもうすこし重ね塗り、岩の後ろの牡丹を少し暗く。それから黄色の牡丹を外側から分染して、金色で縁取ってみました。赤い牡丹も。今回は割合満足いく絵に。 今日、原画に書いてあった落款を真似して書いてみたのですが、篆書は初めて。すみません、書いておきながら、 [続きを読む]