ちびは三人 さん プロフィール

  •  
ちびは三人さん: 45才からの情報処理技術者試験
ハンドル名ちびは三人 さん
ブログタイトル45才からの情報処理技術者試験
ブログURLhttp://ameblo.jp/45yshiken/
サイト紹介文45才から受け始めた情報処理技術者試験と簿記検定についてを書いています。
自由文ようやくPMと簿記3級まで取れました。もう少し受けてみます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供163回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2016/01/10 10:59

ちびは三人 さんのブログ記事

  • 平成28年度午後2問1写しながら確認中
  • 昨日、今日とSA試験平成28年度午後2問1の「本試験問題」の論述例を少しずつ写しています。写す先は今回も示現塾さんのB4原稿用紙を利用しています。金子さん、いつもお世話になっております。 写すのもただやみくもに書くのではなく、問題文や解説を確認しながらゆっくりとやっています。私は悪筆ですが不思議と自分で書いた字は読み返す気になるので、ただ参考書を読むよりは、いろいろと身に着くような気がします。 また今日気が [続きを読む]
  • SA試験H28PM1問2を解いてみました
  • 一昨日、昨日でSA試験平成28年度午後1の問2を解いてみました。実際の試験では問3を解いた後、問1と2のどちらを解こうかと考えた際、問2に決定表の問題があり「問題文をしっかり読みこめないとボロボロになる」と考え避けた覚えがあります。 「決定表」ですそれで問1を選びボロボロになったわけですが(^^ゞ、問2は試験後の感想などを見るとそれほど難易度は高くないと言われていましたので、実際に解いてみて解けないとなるとまずい [続きを読む]
  • 築地の場外とDB不合格
  • 昨日はデータベーススペシャリスト試験の合格発表日でした。ただお昼に結果を見ると、だめだった場合に午後の業務に差し支えるので、見るのは帰り道と決めていました。 ところが、訪問していたお客様の偉い方より「今日、忙しい?」という名のお誘いが夕方ありました。しかも「寿司でも食べに行かない」との殺し文句付き。試験の結果は今晩でも変わりませんが、こんな機会はそうそうありません。ということで、業務終了後、すぐに失 [続きを読む]
  • これが最後だ!本試験問題
  • 今週はいつも行っている図書館が特別整理期間ということでお休みのため、別の図書館に行こうとしましたが、嫌な予感がしたので図書館カレンダーを見ると、なんとそこも今日は休館日でした。(^^:: 仕方がないので、大型書店に寄ってから帰ることにしました。目的は日経SYSTEMSを読むことです。 最近少しシステム開発の流行りというか動静について行けてない気がしますので、少し勉強をしたいと考えました。参考になる記事が出ていて [続きを読む]
  • 本試験問題注文しました
  • どうしても気になったので、システムアーキテクト試験の去年の午後1問1の解説を見に、昨日大型書店まで行ってきました。読んだ参考書は「システムアーキテクト合格教本」「システムアーキテクト本試験問題」「情報処理教科書システムアーキテクト」になります。 気になるのは設問2と設問3(1)ですが、設問3については合格教本は少し独自解釈過ぎ、その点本試験問題と情報処理教科書は解答例に即した解説になっていて、特に本試験問 [続きを読む]
  • ようやく少しわかりました
  • どうもいまだにシステムアーキテクト試験の去年の午後1問1がすっきりしないので、昨日もこの問題を解いていました。参考書は持っていませんので、IPAの採点講評を読んでいますが、なぜ自分が釈然としなかったのかが少しわかってきました。 『"数量"と"内容量"を混同した解答が目立った』このことの理解が不十分だったようです。(^^ゞ そうすると「システムアーキテクト合格教本」の解説は、少し違うのかもしれません。インテック社 [続きを読む]
  • SA試験の参考書
  • システムアーテキクト試験(SA)は過去7回も受けていて、必ずその年度の参考書を買ってきましたので、これまでいろいろな本を読んできました。 参考書は自分との相性が一番大切だと思いますが、去年使用した「システムアーキテクト合格教本」がその中では一番しっくりきたので、今年もこの最新刊を買おうと考えています。 平成29年度 システムアーキテクト合格教本 (情報処理技術者試験) Amazon ちなみにAmazonではレビューが二つし [続きを読む]
  • わらしべ長者作戦
  • 私の会社ではPMPについては合格した時の報奨金以外に、去年からですが事前研修にも支援金が出るようになりました。この費用は受からなくても返さなくてよいのですが、あくまで研修に対してのものなので、受験費用の555ドルに対しては適用されません。 今日改めてそのことに気付いたのですが、そうすると1ドル=110円で計算して、61,050円は自腹で出すことになります。 受かれば報奨金がそれ以上に出ますが、やはりここはリスクを回 [続きを読む]
  • 簿記2級振り返り
  • 次に進むためにも、今回の簿記試験について少し振り返っておきます。 [勉強記録]期間:4/21-6/11(52日間)時間:84時間20分(平均1時間35分/日)[過去問]「未来のための過去問題集」:第135回→第145回、その後戻って第144回→第141回、工業簿記は第135回まで[新論点について]「簿記の教科書」別冊、「未来のための過去問題集」新範囲攻略ダイジェスト、それぞれ2回ずつぐらい[その他]朝の電車で犬簿記のシュラッター図や勘定連絡図、自 [続きを読む]
  • 何とかなったかな
  • 今日、立教大学で簿記2級を受けてきました。 結果は6月29日までわかりませんが、手ごたえとしてはようやくトンネルを抜けられそうな感じです。 ただ結構力を入れていた工業簿記の第4問で苦戦をして、最後見直して「もしや」と思い、腕時計では終了時刻を過ぎている中、奇跡のロスタイムで書き直した答えが合っていたなどもあり、もう少し出来たのではという気がします。ちなみに、難易度は今回かなり易しめになっていたようです。 [続きを読む]
  • 試験当日
  • 前日の勉強が予定まで終わらないのも、睡眠時間だけは十分とれるのも、最近の試験と変わりません。 結果はわかりませんが、あまり肩に力を入れ過ぎず、ただ最後まで諦めることなく、簿記2級受けてきます。 でも、今回は何とかなるような気がする〜。 あると思います。(^^ゞ [続きを読む]
  • 問題を解く順番
  • 過去問を解いていると、改めて最近の第2問は難しい気がします。 問題を解く順番は、以前は第1問→第4問→第5問→第2問→第3問 として、損益計算書や貸借対照表、精算表を作成する第3問をキモと考え最後にしていましたが、最近の傾向では第2問のボリュームが大きく、解いているうちから「早く第3問を解きたい」となるので、それなら第3問を先にして、 第1問→第4問→第5問→第3問→第2問がよいのではという気がしてきました。「未来 [続きを読む]
  • 今日も休めました
  • うちの会社は有休取得率が低いらしく、年度初めに管理部門が有休取得を促す日を何日か挙げていました。今日金曜日もそのうちの一日だったので、試験前のよいタイミングですし休むことにしました。 勉強の方は「未来のための過去問題集」を第135回から第145回まで解いたので、折り返して第143回まで終わりました。 日商簿記2級未来のための過去問題集 2017年6月・2017年11月・2018年2月対策 Amazon 今日明日で第142回から第140回を [続きを読む]
  • 4日前です
  • 昨日の誕生日は、家族に大きなケーキでお祝いしてもらいました。7人分というもので切れ込みもあったようですが、それを気にせず5等分するのに嫁さんは苦労していました。 また長女さん(小4)と嫁さんからはプレゼントをもらいましたが、やはりうれしいものです。長男くん(高2)と次男くん(中1)からは、気持ちだけもらっておきます。(^^ゞ さて今日も過去問を解きましたが、第143回第2問はやっぱり何回解いても難しく感じます。 この [続きを読む]
  • 何とか復活
  • 昨日日曜日の夕方、少し調子がよくなってきたので「37℃を超えていたら図書館には行かないけれど、37℃より低かったら行ってみよう」と思い、計ってみたら37℃丁度で思わず「神様ってやるなぁ」と思ってしまいました。(^^) 結局やめた方がよいと思い、寝床で一度読みたいと思っていた「未来のための過去問題集」の「新範囲攻略ダイジェスト」を読んでいました。 今日月曜日は何とか1日仕事をして、帰りに図書館に寄ることもできま [続きを読む]
  • 体調不良
  • 木曜日に何とか「未来のための過去問題集」を終わらせましたが、どうもその帰り道から調子がいま一つでした。その夜は寒気がするのですぐに寝ましたが、翌日金曜日に起きると38.7℃の熱が出ていました。おなかの調子もよくありません。 日ごろあまり飲まないのに、月曜日に営業に誘われて飲み、水曜日に会社の新入社員配属記念のBBQに参加して飲み過ぎたのがよくなかったのかもしれません。 そういえば月曜日の営業は「一杯だけ行 [続きを読む]
  • 初めての同一会場
  • この10年間で情報処理を20回、簿記を14回ほど受けていますが、次回の簿記は初めて情報処理と同じ会場での試験になりました。 今日届いた簿記の受験票によると、会場は立教大学です。ほとんどの情報処理の試験はここで受けていますが、簿記は不思議と明治学院だったり、学習院だったり、明治だったり、国士舘だったりと、会場が被ることはこれまでありませんでした。 行き慣れた会場ですので、気楽には受けられそうです。 [続きを読む]
  • 動画解説見てみます
  • 「未来のための過去問題集」は予定に対して遅れ気味になっていたところを奇跡的に何とか回復でき、昨日土曜日の時点で1問前倒しで進められています。私の場合、プレミアムフライデーがまさにプレミアムな日になっています。ちなみにプレミアムは1.上等・上質2.正規の料金の上に加えられる割増金という意味なんですね。(^^ゞ 今日はどうも頭に入らない新論点の対策として、「パブロフ流」参考書のよせだあつこさんがYouTubeに [続きを読む]
  • 下書ききれいに書けるかな
  • 友だち百人できるかなのようですが、簿記の難問では下書きが上手く書けるかどうかが一つのカギになります。 今日は昨年11月に行なわれた第144回の第2問を解きました。昨年度の新論点である売上原価対立法の問題で、本番ではまだまだ新論点が身についていなかったので、その山のような仕訳量と相まって、心が折れる寸前だった覚えがあります。 今日は本番よりは余裕を持って取り組めることもあり、問題の内容は読んでいて [続きを読む]
  • 解けたら解けたで妙な気分
  • 今日は先日の難しかった第2問に続き、第143回第3問の損益計算書の問題を解いてみました。 出だしの修正事項の「建物を使用できる状態にするための内装工事に600,000円を支出していたが、これをすべて修繕費として処理していた。」という文章に「どうすりゃいいんじゃー」という気持ちになりかけましたが、何とか気持ちを抑え「未来のための」ならではの問題文横のHintを見てみました。 すると「使用できる状態にするまで [続きを読む]
  • ここ11回の平均点
  • 最近「未来のための過去問題集」を解いていますが、掲載されている問題を解いていると「う〜ん、これは難しい。平均点はどれぐらいだったのだろう。」と思う時があります。 幸い?掲載されているすべての回の結果を持っているので、東京商工会議所の平均点を調べてみました。 第145回:52.1(11.3/10.0/ 5.7/13.9/11.2)第144回:42.5( 6.0/ 7.5/ 9.2/10.4/ 9.3)第143回:49.5(13.3/ 6.4/ 8.7/10.5/10.5)第 [続きを読む]
  • 図書館結構混んでます
  • 毎日図書館に来ているとわかるのですが、今週は図書館が結構混んでいます。我が家の長男くん(高2)も試験前ですので、高校生の定期試験が近いのですね。 昨日も19時半ぐらいに着いた時には、席が空いていませんでした。そこで本棚の脇にある椅子に座って「簿記の教科書」の別冊で新論点を読み、その後20時過ぎぐらいに高校生の隣が一つ空いたので、そこで未来のための過去問を解きました。 その後、区切りのよいところで [続きを読む]
  • 目標は各問8割80点
  • 次の簿記2級試験の最大の目標はもちろん合格することですが、それ以外では密かに各問題で8割の得点をと目論んでいます。夢を見るのは大好きです。(^^ゞ 普通は第1問の仕訳や第4、5問の工業簿記で満点を取ってという作戦を立てると思いますが、逆に2割は間違えてもよいという方が何となく自分には合っている気がします。 今日は会社帰りに「未来のための過去問題集」で第140回の第3問を解きました。本によると目標タイム [続きを読む]
  • NS予想大会覗いてみました
  • 今日は私が使用している「未来のための過去問題集」を出版しているネットスクール社の「ズバッとあてる予想大会」というものがネットであり、リアルタイムで覗いてみました。さすがにチャットに投稿する勇気はありませんでしたが。 一番気になっていた新論点については、桑原さんが「新範囲で出そうなところをサーと見ていきます」と言われて、説明されていました。かなり速かったのでこの時点では理解はできませんでしたが、 [続きを読む]
  • 今週後半を日記風に
  • 6月11日の簿記2級の試験に向け「未来のための過去問題集」を解いています。今週後半の感じは、、、 5月10日(水)[予定]第139回第3問を解く。[実績]お客様の偉い方に誘われ飲んだため、勉強進まず。まぁこういうこともあります。 5月11日(木)[予定]第140回第1問、第4問を解く。[実績]締め処理でトラブル発生。システム屋にはよくある話です。何とか対応するも図書館には行けず、マックで勉強。第139回第5問、第2問の途中ま [続きを読む]