ちびは三人 さん プロフィール

  •  
ちびは三人さん: 45才からの情報処理技術者試験
ハンドル名ちびは三人 さん
ブログタイトル45才からの情報処理技術者試験
ブログURLhttp://ameblo.jp/45yshiken/
サイト紹介文45才から受け始めた情報処理技術者試験と簿記検定についてを書いています。
自由文ようやくPMと簿記3級まで取れました。もう少し受けてみます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供158回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2016/01/10 10:59

ちびは三人 さんのブログ記事

  • 眠け覚まし
  • 前日の夜が遅かったりすると、勉強前から「今日は眠くなりそうだ」という時があります。そういう時の対処法として「座席指定の図書館に行く」というのが、自分の場合は結構効果があります。 こういう図書館では、たいてい端から順番に席が決まりますので、当然隣に人がいることになります。そうすると割と負けず嫌いですので「この人には負けられない」という気持ちになり、隣でスマホでも触り始めようものなら「こっちはその [続きを読む]
  • 物理設計の選択もありかもしれません
  • なかなか進まない過去問ですが、本日ようやく昨年の午後2問1の物理データベース設計の問題と解説を読み終わりました。解説を読んだ感じでは、特に理解不能というレベルのものはなく、わりとしっくりきました。 昨年の実際の試験では問2の論理データベース設計を選びました。問2は未完成の概念データモデルと関係スキーマを完成させる問題で、こちらを選ぶ人の方が多いのではと思いますが、実際の選択としては問1の選択も [続きを読む]
  • インプラント手術
  • 先々週の話になりますが、インプラントの手術を受けました。費用は40万3千円。この歯医者さんはカードが使用できないので、現金で用意しました。 これほどの大金が家にあることはあまりないので、前日の夜、子どもたちに見せてあげました。教育上よいのかどうかはわかりませんが、まぁ何事も経験です。 すると次男くん(小6)が数えてみると言いだし、一枚ずつ数え始めました。「一十百千万・・・」次男くん、そのままでい [続きを読む]
  • 受かりません
  • 今日は、日商簿記2級の東京・横浜地区のインターネット合否速報の発表日でした。 11時からですが、そんな時間に確認したら仕事に差し支えるので、業務時間中に見るわけにはいきません。 仕事も終わり図書館に寄りましたが、その途中に見てしまうとDBの勉強が頭に入らなくなるので、そこでも見るのはやめておきます。 ただ寝る前に見てしまうとなかなか眠れなくなりそうなので、先ほど遅い夕食の前に見てみました。 [続きを読む]
  • かな入力
  • 先日、自分のブログを見直している際、テーマが『データペーススペシャリスト(DB)』になっていることに気が付きました。 データペーススペシャリスト(DB) (^^ゞ これは単純な打鍵ミスなのですが、おそらくかな入力あるあるではないでしょうか。ローマ字入力ではありえないと思うのですが、かな入力では濁点と半濁点は並んでいて、しかも画面ではほとんどつぶれてしまうので、気が付きませんでした。 私がかな入力に [続きを読む]
  • SQLは苦手です
  • 土曜日の公開授業には、次男くん(小6)の友だちのお父さんは用事で来られませんでした。ただ翌日、カードゲームをやりに行った先でうちの嫁さんが向こうのご両親と一緒になり、夜のプロレス総選挙について、野球が押して放送されないことを気にされていたと聞きました。 一般人は私を含めて何時から放送されるのだろうかと気にしますが、そこで放送されないことを気にするあたりは、やっぱりいろいろな逆境を経験されているで [続きを読む]
  • ラストチャンス
  • ラストチャンスといっても試験のことではありません。興味が続く限り情報処理も簿記も受けるつもりですので、こちらはしばらく続けます。 ラストチャンスというのは、今日の小学校の公開授業のことになります。六年生の次男くんにとっては最後のものになり、その友達のお父さんである、元ベースボールマガジン社の方とお話しするのが、最後になる可能性があるということです。 聞きたいことはいろいろとあるのですが、や [続きを読む]
  • 今回の学習内容
  • 最近はデータベーススペシャリストの学習に入っていますので、忘れないうちに今回簿記で学習した内容を記録しておきます。 記録を面白く書くのは難しいので、今日は面白くありません。ただいつもが面白いかどうかもわかりません。(^^ゞ ・学習開始12/14から。11月の結果発表後少ししてからでした。 ・学習内容「みんなが欲しかった 簿記の教科書 日商2級 商業簿記 第5版」11月の試験では10月の情報処理から時間がな [続きを読む]
  • 第145回簿記2級各問題の振り返り(第2問)
  • 第2問は株主資本等変動計算書(S/S)の問題でした。S/Sは2014年11月に行われた第138回の試験で初めて出題され、この時には業界が騒然とした覚えがあります。ちなみにこの時は4点しか取れませんでした。(^^ゞ その後2016年2月の第142回にも出題され、この時には20点満点を取ることができました。今回の出題もその他有価証券の再振替仕訳には気づきませんでしたが、結果的には合っていたようですので、おそらく全問正解ではない [続きを読む]
  • 第145回簿記2級各問題の振り返り(第5問)
  • 第1問、第4問と来て、次に解いたのは第5問です。第5問は前々期と前期の全部原価計算による損益計算書を直接原価計算に書きかえるという問題でした。全部原価計算については間違えノートで、勘定連絡図についてや販売量をX個としたり売上高をS円としての損益分岐点の導き方についてはある程度抑えていました。ただこの問題は直接原価計算で、直接材料費や変動加工費、固定加工費が?になっていて、他の数字からそれを導き出すと [続きを読む]
  • 各問題の振り返り(第4問)
  • 日曜日に行われた第145回日商簿記2級について振り返っています。 今回、作戦としては、第1問の仕訳と第4問、第5問の工業簿記で8割、うちひとつは満点がほしいと考えていました。そこで第1問の後は、最近妙に難しい第2問ではなく第4問を解くことにしていました。解答用紙に名前を書く際、第2問が比較的容易な株主資本等変動計算書の問題であることがわかりましたが、あまり作戦を変えてもよいことはありませんので、 [続きを読む]
  • 各問題の振り返り(第1問)
  • 日曜日に行われた第145回日商簿記2級について、次回のためにも各問題について少し振り返っておこうと思います。 第1問は、おそらく3.の満期保有目的債権の勘定科目以外は正しく書けたように思います。満期保有目的債権については、問題を見てすぐに浮かびましたが、それと同時に単語帳アプリに書いていた「満期まで保有するつもりの"公社債"」という言葉が頭をよぎりました。 改めて見ると問題にも「満期まで保有する [続きを読む]
  • 少し足りないかな
  • 昨日は簿記2級の試験を受けに、白金台にある明治学院大学に行ってきました。 記念館的なものかもしれませんが、自分が知っているイメージがまだ残っているのはうれしいものです。 試験の方は残念ながら60点台前半ぐらいで、合格点の70点には少し足りない感じです。16-20-8-12-8ぐらいかな。 全力は出し切った感はあるので、とりあえず満足はしていますが、この感想はまだアマチュアですので、落合さん [続きを読む]
  • 簿記試験当日です
  • いろいろと不安の種は尽きませんが、今回は「取る」と決めたので、取るために午後の簿記2級を受けに明治学院に行ってきます。 出陣のテーマ曲には高田延彦さんの曲が頭をよぎりますが、それでは若干悲壮感がありますので、やはりここはメリーアンで、少し脳天気に行きたいと思います。高見沢さんすみません。(^^ゞ「メリーアン、メリーアン、メリーアン Won't You Stay For Me♪」という感じです。 それでは、遅い朝食 [続きを読む]
  • プレミアムフライデー実現
  • 仕事の切れ目ということもあり、プレミアムフライデーを実現できました。会社帰りに寄る図書館が本日休館日と言うこともあり、なんと16時前にすでに帰宅しています。 この奇跡のようなプレミアムを真のプレミアムとするべく、これから最寄りの図書館に行ってきます。こう書いたら昔、ブルーザーブロディとディックザブルーザーが、どちらが真のブルーザーかを決めるために戦ったことを思い出しました。(^^) [続きを読む]
  • 大変危険です
  • 思わずテレンスリーさんのようなタイトルになってしまいましたが、それぐらい問題が解けません。ちなみにテレンスリーさんは「非常に危険です!!」でした。念のためにネットで確認したところ、二つ年下ということの方に驚きましたが。(^^ゞ 最近ようやく「みんなが欲しかった」の工業簿記編が終わったので、「第144回をあてる」を解いていますが、第2問がなかなか解けません。 最近は商業簿記3問のうち一つは妙に難しい [続きを読む]
  • やっぱりマックに寄りました
  • 今日は帰りが少し遅くなってしまい、図書館に寄ることが出来ませんでした。また先週末ぐらいから軽く頭痛がすることもあり、こんな日はまっすく帰ろうとマックのある方とは逆の改札を出ました。 途中でスーパーに寄り買い物をしましたが、買い物が終わり家路に行く道を少し歩いたところで、やっぱり少し勉強したいと思い、そのままマックに行くことにしました。 今日は「みんなが欲しかった」の実践問題の標準原価計算を [続きを読む]
  • インプラント治療
  • いつだったのかやどんな状況だったのかは覚えていませんが、前歯を強くぶつけた記憶があります。その時に歯が一本死んでしまったようで黒くなってきたので、10年ぐらいは残った歯根を利用してだと思いますが、人口の歯を付けていました。 ただ最近その歯もぐらぐらするようになってきたので、歯医者さんに行ったところ、別の対応が必要とのことでした。どうもお勧めはインプラントという治療法のようで、名前ぐらいは聞いたこ [続きを読む]
  • プレミアムフライデー
  • 五日間のリフレッシュ休暇も終わり、今日は久しぶりに出社しました。すると会社の社内ポータルに、弊社も主旨に賛同しプレミアムフライデーを実施する予定とのお知らせあり。2月の最終金曜日ですので、さすがに簿記の試験には間に合わないのではと思いカレンダーを見ると、なんと前々日です。 しかもまだ制度が追いつかないからか、15時からではなく午後有休を奨励しますとのこと。政府も会社もそんなに私に勉強をさせたいの [続きを読む]
  • H28システムアーキテクトPM1問1
  • 会社から支給される平日3日間の連続しての休みであるリフレッシュ休暇も、本日で最後になります。やはり終わってみるとあっという間です。(^^) 昨日はお昼まで月曜日でもやっている図書館に行き、その後、新宿で用事を済ませてから、紀伊国屋書店に行ってきました。 情報処理のコーナーに行ってみると、秋の試験であるシステムアーキテクトの本年度版の参考書もちらほら出てきていました。私が見たいのは、いまだに「な [続きを読む]
  • 2週間と14日
  • 早いもので簿記の試験まで後2週間。ただこう書くと「まだ土日もあるし、何とかなんじゃね」という気になりますが、後14日と書くと「残り10日とちょっと、完全にカウントダウンに入っている。大ピーンチ」と言う気になるから不思議です。(^^ゞ まぁ、だれそうになったら後14日しかない。あせりそうになったら後2週間もあると考えて気持ちをコントロールしていくのがよさそうです。ただ自分の場合は、後2週間もあると [続きを読む]
  • 田口さんからのいいね
  • 昨日の連休初日は朝から図書館に行き、途中休憩をはさみながらStudyplusによると5時間25分ほど学習することができました。 途中少しだれたところでStudyplusの「新しいお知らせがあります」を見ると、先日友だち登録をした簿記検定ナビの田口泰久さんからのいいねがありました。 友だちが多過ぎるので、個別にいいねはつけられないと思っていたので、うれしかったです。これを励みに、今日もこれから図書館に行っ [続きを読む]
  • 今日から連休
  • 特に急ぎの仕事も入らず、今日から5日間のリフレッシュ休暇に入ります。この制度ができてから5年ぐらいは経ちますが、これまでは取得したことがありませんでした。今回は仕事の切れ目ということあり、また会社からの要望もありましたので、初めて取ってみることにしました。 子どもたちは「パパ、火曜日まで休みなの!」と驚いています。嫁さんは「そうよ。来なくていいって言われたのよ」と誤った解説をしています。(^^;;& [続きを読む]
  • 馬鹿丁寧さが必要かもしれません
  • 最近「第144回をあてる」を解いています。ここにきてようやく工業簿記の苦手意識がなくなってきたのはよいのですが、よく簡単な計算ミスをしてしまいます。 下書き用紙にボックス図を書き、それをもとに計算する時や、計算結果を書き写す際に、桁を間違えることなどはしょっちゅうです。これを防止するための方法としては、格好をつけず馬鹿丁寧に打鍵したり下書きを書くのがよいのかもしれません。 猪木さんは「馬鹿に [続きを読む]