ゴル山ゴル太郎 さん プロフィール

  •  
ゴル山ゴル太郎さん: ゴル山ゴル太郎のブログ
ハンドル名ゴル山ゴル太郎 さん
ブログタイトルゴル山ゴル太郎のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/resprit1809/
サイト紹介文腰痛持ちでへなちょこのアラフォーゴルファーが独善と思いつきだけで綴ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供151回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2016/01/11 05:54

ゴル山ゴル太郎 さんのブログ記事

  • ラウンドは続くよ、どこまでも
  • マメという言葉とは対極にいるような性格であることを自他共に認める僕ではあるが、ゴルフの予定だけはマメに入れる。その証拠に今週末もラウンドの予定を入れている。奈良若草CCだ。 ここは昨年の年末に一度ラウンドしたので、今回が二度目のラウンドだ。3つあるうちの2つのコースをまわるのだが、前回とはまた違ったコースをまわる予定になっている。 前にまわったコースと言ってもあまり記憶にないので、どのコース [続きを読む]
  • ラウンド結果(後半)_セントレイクスGC
  • 昼食時間は30分。それが打ちひしがれた僕が気持ちを切り替えるのに与えられた時間だった。 夏場はコッテリしたものが食べたくなる僕はトンカツ定食に生中、あとサービスのコーラを一気に注文し、それを一気に平らげ休憩もそこそこにカートに舞い戻った。 前半のINと比較してやや易しいOUTだったが、いきなり3パットのトリでスタートしてしまう。たしか2打目をグリーン周りのタコ壺に放り込んでしまい、1打で出したもの [続きを読む]
  • ラウンド結果(前半)_セントレイクスGC
  • 性懲りもなくまたドSコースに行ってきた。今回は100切りするべく、事前に作戦も立てて臨んだラウンド。前半のスコアを提出して行われる伊賀牛杯にもエントリーし、帰りは伊賀牛をお土産に意気揚々と帰路につく予定だった。 早めにコースに着いた僕たちは軽く練習場に行ってから恒例の朝ビー、パター練習をしてメンバーのみんなと合流した。 スタートはIN10番。このコースはOUTよりINが難しい。しかも今回はコースを知り [続きを読む]
  • すべてはゴルフの為に
  • 車を乗り換えることにした。 これまで乗っていた車はコンパクトなものだったが、仕事で使うには何の問題もなかったし、むしろどこにでも行き易くて重宝していた。ただ一つ難点を挙げるとしたら荷物が積めないという点だった。 これまでの車は元々ゴルフをするということを前提にせず選んだ車だった。なので、ゴルフを始めてからはラウンドの際には荷物が積みにくく、ゴルフを始めてからは「トランクにキャディバッグが4 [続きを読む]
  • ゴル太郎、反省する
  • 少し前に家でクラブの手入れをしたら、アイアンが結構傷だらけになっていることに気付いた。 フェイス面だけに傷がついているならある程度仕方ないのだが、フェイスの裏とか色んな箇所に傷がついている。これはどうも持ち運びの際にクラブ同士がぶつかってできた傷のようだ。 僕は学生時代ずっと野球をしてきた。その時に何度も言われたことの一つに、「道具を大事にしない選手は上手くならない」ということがある。た [続きを読む]
  • 難コースについて
  • ゴルフをしていると「難しいコース」というものに出会う。ま、ヘタクソの僕にとっては「簡単なコース」など存在しないと言ってもいいが、それでも「ここは難しいコースだな」と思うことは間々ある。 この週末に行くセントレイクスGCなんかも難しいコースだろう。そこで改めて「難しいコース」とはどんなコースなのかと考えてみると、一口に難しいコースと言っても、そこには色々な要素があることに気付く。 距離が長い [続きを読む]
  • どれだけゴルフ好きなんだろう?
  • ゴルフをする人にとってこれが常識なのかどうか知らないが、最近日本が世界で2番目にゴルフ場の多い国であることを知った。 この2番目というのは、僕には驚きだ。ゴルフ発祥の国であるイングランドや、広大な国土を持つカナダやオーストラリアよりも多いということが意外だったからだ。 日本では近年、ゴルフ人口の減少が言われているが、それでもゴルフ場の数だけで言うと2300を超える数のゴルフ場が存在している。平 [続きを読む]
  • 一人予約のプロフィール
  • 僕が時々利用している楽天の一人予約は知らない人とラウンドすることを苦にしない人なら便利なツールだ。 一人予約なので基本的に一緒にラウンドする人とは現地で初めて顔を合わせることになるが、一応、サイトには年齢、性別、スコアレベル等々のプロフィールを入力するようになっているので、顔を見る前に大体のイメージだけはできる。 その内、スコアレベルという項目だけはどう入力したらいいのか正直少し考えてし [続きを読む]
  • ある人との約束
  • 僕が子どもの時から可愛がってくれていた人と最近久しぶりに会う機会があった。 久しぶりということで色んな話をしたのだが、その中で僕がゴルフにハマっているという話をしたら、「じゃ、今度またラウンドに誘うから一度一緒にまわろう!」との言葉をかけてもらった。 もちろん僕としては願ってもない話だ。なぜならその人は長年ゴルフに関係する仕事をしていた(もうリタイアしているが)人で、ゴルフの腕はかなりの [続きを読む]
  • 肉かプライドか?どっちもか?
  • 今週末、3月にケチョンケチョンにやられたコースにまた挑戦する。言わずもがなのセントレイクスGCだ。今回も伊賀牛杯というオープンコンペが開催されるので、こちらも楽しみにしている。 ちなみに前回は110叩いた。その上、ダブルぺリアのコンペも伊賀牛はおろかコロッケすら当たらず、手ぶらで帰るという屈辱を味わった。なのにまた懲りずに挑戦するのは、ドMの血がなせる技だろうか? そんな僕が今回目標にするのは、 [続きを読む]
  • ちょっと文学的?
  • アメリカのあるコースには各ホールにシェイクスピアの作品名がつけられているという。僕はシェイクスピアに明るくはないので、そんなにたくさんの作品名が思い浮かぶわけではない。でもなんとなくおもしろいなと思ったので、一体どんな名前がつけられているのか調べてみた。 例えば浮き島のあるショートホールには『真夏の夜の夢』、最終ホールには『終わりよければすべてよし』というように名前がついていた。 ちなみ [続きを読む]
  • 薄々は気付いていたけど...
  • ゴルフを初めて4年が過ぎても初心者みたいなスコアを叩き出している僕なので、まだまだあらゆるスキルが未熟であることは自覚している。中でもショートゲームのスキルは並以下だろう。 ゴルフをする人なら知っている人も多いと思うが、リッキオの法則というのがある。 これは70〜90台でラウンドする人に当てはまる法則で、パーオンの数である程度のスコアが予測できるというものだ。その計算式はこうだ。 95-(パ [続きを読む]
  • ラウンド結果(まとめて)
  • GW前からちょっとバタバタしてラウンド結果をアップできなかったので、最近のラウンド結果をまとめてみることにする。 ■4/24(月)取引先のコンペ2日目in白山ヴィレッジGCクイーンC 前日は98点と辛うじての100切りであったにもかかわらずWぺリアにハマって準優勝だったが、物事はそうそううまくいくことばかりではない。2匹目のドジョウを狙って臨んだラウンドの結果は... 前半53(18)、後半54(18)のトータ [続きを読む]
  • でも、こんな自分が結構好き(笑)
  • 最近、ゴル子がクラブを買い換えた。おまけに新しいキャディバッグまで手に入れて、これであとは腕を上げるだけというところまでこぎつけたようだ。 その様子を見ていて僕の欲しい欲しい病が疼きだしてしまう。 去年はドライバー、アイアンセットにウェッジ2本を購入し、年初には「今年は新しいクラブには手を出さない!」と誓いを立てていたにも関わらず、だ。 「キャディバッグは買わないとは一言も言ってないよ [続きを読む]
  • ラウンド結果(後半)_白山ヴィレッジGCキングコース
  • 前半を53点と冴えないスコアで終えた僕は、ガンガン飲んで後半のテンションを上げていこうとしたものの、昼休憩は40分と短めだった為、生中2杯で矛を収めることとなった。 アウト1番のロングホールを5オン2パットのダボで発進した僕だったが、2番のミドルでやっとこさドライバーがマトモに飛ぶ。セカンドでグリーンに乗せて2パットのパー。3番のミドルもドライバーが復調し3オン2パットのボギー。続く4番ショートはグリーン [続きを読む]
  • ラウンド結果(前半)_白山ヴィレッジGCキングコース
  • 楽しみにしていたお客さん主催のコンペに行ってきた。場所は先日も行った白山ヴィレッジGCだ。今回は好天に恵まれてのラウンドとなった。 まず初日はキングコースをラウンドした。テンションアゲアゲの僕は集合時間が9時50分だというのに8時に現地に到着し、一人で練習場に向かう。それからパターを転がして、スタート前の仕上げにレストランで朝ビーを楽しむというプランだ。一人で飲むのも嫌いじゃないゴル太郎なのだ。&nb [続きを読む]
  • 準備万端...か?
  • 明日、明後日のお泊まりコンペに向けて、今週は少し打ち込んだ。 で、その感触だが... 鉄はまずまずいい感じなのに対して、ドラはボールの勢いと飛距離はかなり伸びているが、まだまだタイミングなりスイング軌道なりにブレがあって安定とは程遠い状況だ。逆に距離が伸びているだけ、方向を間違うか曲げてしまうとOBも出易いだろう。ここは3つまでのOBは許容範囲と考えることにする。問題は鉄とパターでそれをカバー [続きを読む]
  • ゴルフ脳
  • 僕もたまには仕事もする。嘘だと思われては真っ当な一社会人として立つ瀬がないので証拠を見せよう。 今日、仕事で得意先のオフィスを訪ねた際に、社長の机の前に張り紙がしてあるのを見かけた。そこにはこんな文句が書かれていた。 『巧遅は拙速に如かず』 「こうちはせっそくにしかず」と読む。 改めてこの言葉について解説するのも口幅ったいようだが、孫子の兵法からの引用であったと記憶している。つま [続きを読む]
  • お泊まりゴルフ再び
  • 今週末は仲良くしているK社長の会社のお泊まりコンペに参加することになっている。場所は先日も行った白山ヴィレッジだ。 初日はK社長と女性陣二人との組み合わせと聞いている。この女性陣がかなりお上手なので、白からまわらせてハンディをつけるか、赤からまわらせてスクラッチ勝負とするか、どちらかになるだろう。K社長が検討しているに違いない。 僕としてはどちらでもいいが、どっちにしても強敵であることに変わ [続きを読む]
  • この手があったか!
  • ゴル子がクラブを買い換えたいと言うので、ちょっと近所のゴルフ○へ行ってきた。 今年は新しいクラブには手を出さないとこのブログで宣言している僕ではあったが、200yを打てるUTが気になったのでなんとなく眺めていた。すると店員さんが寄ってきて色々話し込んでいるうちに試打させてもらうことになった。 当然と言えば当然だが、なかなか熱心な店員さんで、試打するに当たって色んなスイングのアドバイスもしてくれ [続きを読む]
  • やってしまった...
  • 昨日、僕は果たして僕のあくなきゴルフへの探究心を抑えられるか否か、という話を書いた。 ...抑えられなかった。 僕の通っているスクールには提携しているゴルフ場があって、スクール生は格安でラウンドできるという特典がある。それを利用することにしてしまったのだ。 先生にメールして、「○日の枠、空いてたら一人予約入れたいんですけど」と伝えたら、程なくして先生から「○日は丸々空いてますよ。ゴル [続きを読む]
  • 斯くすれば、斯くなるものと知りながら...
  • 已むに已まれぬ大和魂。 いきなりわけのわからない書き出しで始めてしまった。 GWに2回のラウンドを入れてしまったことは昨日も書いた通りだが、更にヘンな探究心が僕に襲い掛かってきている。 具体的にはGWの3日と5日に僕はラウンド予定を入れているわけだが、カレンダーを見ていて、ふとこんなことを考えてしまったのだ。 「これで4日もラウンドを入れたらプロのトーナメントみたいやな...3日連続のラウン [続きを読む]
  • 時あたかも
  • ゴルフシーズン。ゴルファーにとって一番ワクワクする季節がやってきた。 これは何も僕だけの特別な感覚ではないはずだ。その証拠に5月のゴルフのお誘いが引きも切らない。みんなゴルフがやりたくてウズウズしていたのだろう。体が二つあって資金が潤沢にあれば全てのラウンドに行きたい。しかし現実はそう甘くはなく、涙を呑んでお断りするラウンドもある。 にも関わらず...だ。 GWに既にラウンド予定を入れてい [続きを読む]
  • サムアップ
  • 今回は結構早起きしてマスターズを見ていた。最終日のJ・ローズとS・ガルシアの攻防は見応えがあったと思う。 勝敗以上に僕が見ていて「二人ともカッコイイなぁ」と思ったのは、互いのナイスプレーにサムアップし合う二人の姿だった。互いを好敵手と認め合い、敬意を払いながらの勝負は「どっちにも負けて欲しくない」と思わせるものがあったと思う。きっと多くの人が僕と同じ気持ちだったのではないだろうか。 勝負が [続きを読む]
  • 飲んべえの会ゴルフツアー夜の飲み編
  • 今回のツアーの主目的はゴルフであることは間違いないが、ゴルフ以外のことについても少し書いてみることにする。 今回のツアーに参加した仲間の大半は僕やゴル子と違って真っ当に家庭を維持している。なので、そうそう遊びばかりに時間も費用もかけられないのは当然の話だ。各々そんな制約の中、それでも「一回みんなで泊まりでゴルフがしたいね」という思いで今回のツアーは実現した。 まずはラウンドが終わって僕た [続きを読む]