バージル さん プロフィール

  •  
バージルさん: 読む・考える・書く
ハンドル名バージル さん
ブログタイトル読む・考える・書く
ブログURLhttp://vergil.hateblo.jp/
サイト紹介文マスコミやネットにあふれる偏向情報に流されないためのオルタナティブな情報を届けます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2016/01/11 11:26

バージル さんのブログ記事

  • 対北朝鮮「ミサイル避難訓練」は権力への土下座訓練
  • 北朝鮮のミサイル発射に備えると称して全国各地でやらされている恥ずかしい訓練の様子が、ロイターでも報道されてしまった。ミサイルに備え避難訓練、兵庫 https://t.co/SkemH6WXq6 pic.twitter.com/pfELVIXQlx― ロイター.co.jp (@Reuters_co_jp) 2017年9月17日何度でも言うが、これはミサイルに備えた避難訓練などではなく、どれほど馬鹿げたことでも国に言われたら黙って従えという、権力への土下座訓練。 https://t.co/0BLy3ch [続きを読む]
  • ScanSnapでマルチフィードが増え始めたら消耗部品を交換しよう
  • 頼れる自炊の友ScanSnapだが、長く使っているとどうしても問題も出てくる。私のS1300の場合、このところマルチフィード(原稿が2枚以上一緒に送られてしまう現象)の頻発に悩まされていた。こちらの記事で説明した方法で自炊しているので、マルチフィードが発生すればすぐわかるし、失敗した10枚を読み込み直せばいいわけだが、たまに起きる程度ならともかく頻発されると作業効率が大幅に落ちてしまう。原因はやはり部品の消耗だ [続きを読む]
  • 【番組評】NHKスペシャル「スクープドキュメント 沖縄と核」
  • 9月10日(日)に放送されたNHKスペシャル「スクープドキュメント 沖縄と核」は、衝撃的な番組だった。米軍が沖縄に核兵器を配備していたこと自体は、以前からある程度知られてはいた。しかし、それがこれほどの規模で、かつこれほど危機的状況だったとは知らなかった。恐るべき現実である。番組HPより: 45年前の本土復帰までアジアにおけるアメリカ軍の“核拠点”とされてきた沖縄。これまで、その詳細は厚いベールに包まれ [続きを読む]
  • 本日のバカバカしい「Jアラート」騒動まとめ
  • 朝っぱらから無駄でうるさいだけの「Jアラート」とやらで起こされた。実に不愉快。起きてみるとテレビは全局この状態。バカじゃないのか。5分後にはもう「ミサイル通過」となっている。もちろん避難する時間などないし、その必要もない。だいたい北朝鮮は「日本に向けて」撃ってなどいない。ミサイルがはるかかなたに飛び去ったあとも、延々とこんな画面を流し続けている。何の役にも立たない迎撃システムを映して軍事的緊張を演 [続きを読む]
  • 南京の日本軍は中国軍負傷兵を助けたか?
  • 南京での日本軍プロパガンダ写真の嘘、2枚目はこちら。@Jnkmrgenkai 捏造の南京大虐殺7南京占領の7日後。中国負傷兵を看護する日本の衛生兵。林特派員撮影 朝日版支那事変画報 pic.twitter.com/ExEwjTsYqR― Joji,,Quaesitor (@Jnkmrgenkai) 2015年10月10日これはアサヒグラフ臨時増刊支那事変画報第11輯(1938年1月26日)に掲載された1枚で、こんなキャプションがついている。暴虐無頼な抗日支那軍乍ながら傷けば、皇軍が敵 [続きを読む]
  • 北朝鮮核問題を解決する簡単な方法
  • まずは、つい無視されがちな前提条件をおさらい。■ 朝鮮戦争は終わっていない日本では、朝鮮戦争はとっくに終わったかのように思われているが、実際には1953年に休戦協定が結ばれただけで、その後「最終的な平和解決」となるはずだった平和条約はいまだ締結されておらず、今も不安定な「休戦」状態が続いている。しかもアメリカが休戦協定に違反する核兵器の持ち込みや大規模軍事演習を繰り返した結果、この休戦協定さえほとんど [続きを読む]
  • 虐殺から朝鮮人を守った市井の人々
  • ■ 大川常吉署長の行為は確かに立派だが美談化は危険TBS「報道特集」で取り上げられたこともあり、大川常吉氏(関東大震災当時の鶴見警察署長)が注目を浴びている。#報道特集関東大震災で朝鮮人虐殺が…虐殺を防いだ警察署長鶴見警察署大川常吉署長朝鮮人を守ったとして、朝鮮人の人たちから感謝状を送られている。凄いな… ??400人近くの朝鮮人、中国人を虐殺から保護した警察署長がいたのか。 pic.twitter.com/kjJhHooxHH― [続きを読む]
  • 極右トンデモ本を根拠に朝鮮人虐殺を否定する古賀都議と小池都知事
  • 小池百合子都知事が関東大震災朝鮮人犠牲者追悼式への追悼文送付を断った背景として、今年3月の都議会での、自民党の古賀俊昭都議との質疑があったのではないかと言われている。[1]都議会議事録[2]によると、問題の質疑は以下のようなものだった。○九十八番(古賀俊昭君) まず、都内墨田区に所在する東京都立横網町公園に建つ朝鮮人犠牲者追悼碑などの問題について質問を行います。 本年は、十万人余が犠牲となった大正十二年 [続きを読む]
  • 朝鮮人に間違えられて殺されかけた千田是也氏の証言
  • 94年前の今日、1923年9月2日は、関東大震災後の朝鮮人虐殺がいよいよ本格化した忌むべき日でもある。この日、朝鮮人と間違えられて危うく殺されそうになった日本人の一人に、俳優の千田是也氏がいる。氏の証言映像が昨年放映されたETV特集「関東大震災と朝鮮人 悲劇はなぜ起きたのか」で紹介されたが、より詳細な証言[1]があったので引用する。 私のセンダ・コレヤという芸名の由来である(千駄ヶ谷をとって“千田” 朝鮮人つ [続きを読む]
  • 小池百合子が朝鮮人虐殺否定の突破口を開いた
  • 先日の小池都知事に続いて、朝鮮人犠牲者追悼式の行われる都立横網町公園がある墨田区までが、今年は追悼文の送付を行わないことを決めた。NHKニュース(8/30):東京 墨田区も市民団体開催の関東大震災追悼文見送り市民団体が開いている関東大震災の混乱で殺害された朝鮮人犠牲者の追悼式をめぐり、東京・墨田区が、毎年、区長の名前で送っていた追悼文を、ことしは見送ることがわかりました。東京・墨田区にある都立横網町公園で [続きを読む]
  • 朝鮮人虐殺の加害性を否認する小池都知事
  • 小池百合子東京都知事が、これまで毎年出してきた関東大震災朝鮮人犠牲者追悼式への追悼文送付を断った。[1] 東京都の小池百合子知事が、都立横網町(よこあみちょう)公園(墨田区)で九月一日に営まれる関東大震災朝鮮人犠牲者追悼式への追悼文送付を断ったことが分かった。例年、市民団体で構成する主催者の実行委員会が要請し、歴代知事は応じてきた。小池氏も昨年は送付していたが方針転換した。団体側は「震災時に朝鮮人が [続きを読む]
  • 南京のプロパガンダ写真とその裏の真実
  • 前回記事で取り上げた、学び舎の教科書を採用した中学校への集団攻撃では、抗議はがきの大部分は「中国での旧日本軍進駐を人々が歓迎する場面とみられる写真を載せた絵はがきに抗議文をあしらった同一のスタイルだった」という[1]。現物を見ていないので、はがきに使われた写真が具体的にどのようなものかは分からないのだが、ネットで検索すると、それらしい写真を載せて「支那の民衆は日本軍が来ると大歓迎した!」「南京市民た [続きを読む]
  • 食人鬼とトロッコ問題と権力勾配
  • ■ 食人鬼と少女のお話先日、twitterで「食人鬼と少女のお話」という創作マンガが話題になっていた。作者(女子高校生だという)のアカウントは非公開になってしまったのでもう見れないのだが、うろ覚えの記憶によると、だいたいこんなお話だった。飢えて死にかけた孤児の少女に、一人の男が声をかけてくる。男は、自分たち一家は人間しか食べられない食人鬼で、育ててあげる代わりに、将来君を食べさせて欲しいと言う。少女はその [続きを読む]
  • 見た目よりはるかに危険な憲法9条への自衛隊追記
  • 安倍晋三は最近、憲法9条の1項2項は残したまま、3項を新設して自衛隊保持を書き込むという、従来の自民党改憲草案とも異なる奇妙な案を主張しだしている。一見、既成事実を追認するだけで大したことではないように見えるこの改憲案がどれほど危険か、福島雅典氏(京大名誉教授)の指摘が重要なポイントを突いていたのでメモ。東京新聞(7/30):(略) 事実上の軍隊である自衛隊を明記すると、国に憲法上の義務が生ずる。すな [続きを読む]
  • 蓮舫の「台湾籍」にはそもそも何の問題もなかった
  • 前回記事と一部重複するが、新たな情報も入手できたので改めて整理し直してみる。■ 重国籍者が国会議員になることには何の問題もない公職選挙法上は、国会議員になるには日本国籍さえあればよく、他の国籍を持っているかどうかは関係ない。これは条文がそうだというだけでなく、国籍法が父系主義から父母両系主義に改正される際の国会審議において、重国籍者が国会議員や総理大臣になっても問題はないと、政府側から明確に説明さ [続きを読む]
  • 蓮舫が戸籍の開示などしてはならないこれだけの理由
  • 蓮舫民進党代表の「二重国籍疑惑」が、また騒がれている。特に問題なのは、先日の東京都議選での敗北にからめて、問題解決のために戸籍を開示しろなどという要求が、民進党内部から出てきていることだ。都議選の大敗を受けて、何をすべきか。課題は沢山あるが、まずは、蓮舫代表の二重国籍問題を解決することだ。この問題をうやむやにしてきたから、うちの党はピリッとしないのである。今でも多くの人から、あれはどうなんだと聞か [続きを読む]
  • 安倍晋三の唯一の才能
  • あまりにも秀逸なツイートだったので保存のためにメモ。安倍はバカだバカだと言われるが、唯一長けているのがじわりじわりと独裁化を進める才能。一気呵成に行うクーデターでなく、それらしさを隠しながら続けてゆく。メディアには圧力をかけていない風を装い、わが党は一度も強行採決をしたことがないと嘯く。おめでたいネトウヨ・支持者は茹でガエル… pic.twitter.com/yXZwjvgzIp― 但馬問屋 (@wanpakutenshi) 2017年7月8日無知 [続きを読む]
  • 盧溝橋事件 -- 愚かな軍人たちの野望が地獄の釜の蓋を開けた
  • 今日、7月7日は、日本では七夕くらいしか意識されていないが、中国では、日中全面戦争の発端となった「七七事変」の日としてはっきりと記憶されている。東京新聞(7/5):日中戦争の発端 盧溝橋事件80年解釈には溝あるが… 「友好へ歴史忘れないで」 北京郊外にある盧溝橋。一九三七年七月七日、橋の近くで夜間演習中の日本軍に向け、実弾が発射された。誰が発射したか不明なまま、翌朝に中国軍(国民党軍)と交戦。戦闘が拡 [続きを読む]
  • 対北朝鮮ミサイル防空大演習を嗤う
  • ■ 嗤うしかないバカCMに3億6千万北朝鮮への敵意とナショナリズムを煽ることで少しでも支持率を稼ごうという目論見なのだろうが、安倍政権がバカとしか言いようのない政府広報をテレビで流している[1]。弾道ミサイルの落下に備えて、屋内に退避したり物陰に隠れて身を守れというのだ。しかも、わずか30秒のこんな紙芝居に3億6千万もかけたという(制作費+放映費1億4千万、新聞広告1億4千万、ウェブ広告8千万[2])。言う [続きを読む]
  • 独裁を完成させたら終わりだということを理解しない人たち
  • 憲法違反の秘密保護法、戦争法、共謀罪法をすべて強行採決で押し通し、さらに憲法改悪・緊急事態条項による独裁の完成へと暴走する極右安倍自民党政権。まさにこの国の未来を破滅へと導く国家的危機と言うべきなのだが、この事態に警鐘を鳴らす人々を訳知り顔で嘲笑する者たちがいる。下のツイートなど、その典型だろう。仕事でホテル暮らしが続いているのだが、昨日、ロビーで「安倍は独裁者」と騒いでいるおばちゃんたちがいた。 [続きを読む]
  • 一枚の写真が見事に語る沖縄の怒り
  • 写真の力というのは本当にすごい。沖縄戦の「慰霊の日」である昨日(6/23)、摩文仁の平和記念公園で行われた「沖縄全戦没者追悼式」で撮影された一枚である。画像出典:中日新聞(6/24朝刊)たった一枚のこの写真が、理不尽な米軍基地の押し付けや有害無益な自衛隊配備を進める安倍自民党政権に対する沖縄の怒りがどれほどのものかを、雄弁に語っている。そもそも、なぜ6月23日が「慰霊の日」とされるのか。沖縄本島南部、摩文仁の [続きを読む]
  • 朕はたらふく食っていた ― 食糧メーデー当時の宮中の献立
  • ■ 敗戦前まではいなかった内地日本人の餓死者意外に思われるかも知れないが、アジア太平洋戦争の後半、補給を無視した無謀な作戦により各地で日本軍兵士が続々と餓死(戦病死=栄養失調死)していった一方で、確かに食糧不足に悩まされていたとはいえ、敗戦に至るまで内地の日本人からは一人も餓死者は出なかった。占領地域から略奪した米などが大量に入ってきていたからだ。[1] 日本内地の一人あたりカロリー消費量は1931〜40年 [続きを読む]