道楽 さん プロフィール

  •  
道楽さん: 道楽者の道楽
ハンドル名道楽 さん
ブログタイトル道楽者の道楽
ブログURLhttp://dohrakumon.blog.fc2.com/
サイト紹介文都市生活者、心は風来坊の素浪人。キャンプと野辺歩きに絡んだ諸々の道楽などを少々。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2016/01/11 15:30

道楽 さんのブログ記事

  • 不完全燃焼
  • 台風の影響で、2泊3日の予定が1泊減ったホウリーウッズ久留里での道楽家キャンプ。1泊2日って期間は結局テント立てて仕舞いに行っただけという気分があって不完全燃焼感は否めない。自然を前にした嘆き節は無いけれど、じゃあさ、次何処行く? 冬休みかな?って会話が始まってる我が家である。 [続きを読む]
  • いつも傍に在る
  • 使う使わないに関わらず、手の届くとこに置くキャンプ道具たち。ウチは焚火もやるし薪ストーブも使うのでこいつらがいないと色々と不都合がおきるのだ。使う頻度で言うと牛床革の軍手>鉈>セットウハンマー>鋸>斧>大鋸という感じだろうか。勿論、現場に拠るのだけれど。牛床革の軍手は以前のエントリー(もっとズタボロになっても)にあるので割愛。刃物系で個人的に扱いやすいのは、藪漕ぎやらバイトやらで慣れているってところ [続きを読む]
  • 台風キャンプの後片付け
  • 台風が隣家の自転車を倒す音や裏の家の植木鉢を割る音などで心落ち着かぬ夜を過ごしたけれど僕のテンティピは飛ばされずベランダ据付の物干し台も壊されずなんとか朝を迎えた。泥汚れを水道水で流した後、雨でリンスをされた綿と化繊の混紡の馬鹿でかい布のバケモノは台風が運んできた南国の空気でなんとか乾く方向に行ってるようだ。物干し竿とベランダの手摺でだらんとだらけている幕体は朝5:00頃から様子を見、数時間毎気の [続きを読む]
  • テンティピ ジルコン15cpを洗う。
  • ホウリーウッズ久留里キャンプ村から「大江戸温泉物語 君津の森」「田舎レストランじんべい」「海ほたる」と寄り道して帰っても、まだ16:00。休むにはまだ早い。道具のお片づけが終わるまでがキャンプです。脳内のそんな言葉に操られ一家総出で片付ける。lafuma ポップアップチェアの座面を外して乾かし、フレームを洗う。コットを広げ、湿気を飛ばす。濡れた衣類が異臭を放たないよう洗濯機を回す。食器や鍋類も洗う。家人がそん [続きを読む]
  • ホウリーウッズ久留里キャンプ村(20170916) 其ノ参
  • おやつの時間を過ぎたあたりからキャンプ番長である息子が何やら気合たっぷりで夕餉支度をしている。雨だしテンティピの中だしってことで、手の込んだ料理はできないから簡単なほうがいいよね。ということで今夜はシンプルに焼肉なんだそうだ。lafumaのポップアップチェアに埋まりながら好物の砂肝の筋取りに余念がない。天気予報では天候に恵まれないだろうことは充分わかってたので気分を変えるため今回は自分の変な拘りは取っ払 [続きを読む]
  • 台風らしいが出発(20170916)
  • 台風だってさ、どうする?って僕の問い掛けに行くよ。っていう3発の即レス。そんなわけで6:30からガサゴソと荷積みをはじめ7:00過ぎには出発する。今回は、車を変えて2回目のキャンプ。前回、それまでの車とは勝手が違うラゲッジスペース事情にキョドったけれど箱物を増やしたりしたことで、荷物を積み込む時間がめっちゃ短縮して嬉しい。積み込んだ後も今までより少しだけ整然としてる気になってしまうのは、きっと僕の気分が上が [続きを読む]
  • 脚部伸縮式足場台DRSW-1000とSPF材加工で棚
  • ウチって他所みたいに棚無いよね?そんな言葉が夏のキャンプで出た。棚に置くものなんてあったっけ? 別に要らねぇんじゃん?さらっと返しはしたが、金をかけたくないし道具も増やしたくないってのが本音である。ただ今日、洗車をしてるときにふと思ってしまったのだ。これって使えるはず。そんな思いつきでホームセンターに走り1800×89×15mmの安いSPF材を4本買う。1650mmぐらいでざっくり切り4箇所ほど鋸と鑿で加工する。トーチ [続きを読む]
  • carharttの"tool roll"(カーハート ツールロール)
  • 道具は古いものが好きである。変な嗜好だと自覚はある。1人の野宿では基本、煮炊きは焚火で。基本、灯りも焚火。それで充分。ただ、ファミリーキャンプでこれだと家族の無言の圧力が半端無いので、MAX譲れるラインがケロシンランタンとローラーバーナーだったりする。まァ、このラインもそろそろ死守できなくなってきたけどね。電池使うランタンでいいじゃん。とかガスボンベ式のバーナーでいいじゃん。などというツッコミは聞き飽 [続きを読む]
  • iwatani primus IP-9300(イワタニプリムスIP9300ランタン)
  • なんで、こいつの存在を忘れていたのだろう。約20年ぶりでIP-2245とともにイワタニプリムスIP-9300と再会した。僕は、このIP-9300のぼんやりした暗さが好きだったのだ。焚火と過ごすのに似た、夜を肯定する灯。初期不良かナニカだろうか?真鍮でできたフレームと、割れない工夫の末のメッシュグローブが、なんだか消耗品臭を感じさせない一生モノのような気がしてバイク旅行用に買ったのだ。家で試し点けをして先ず思ったのが、「 [続きを読む]
  • 90年代のiwatani primus IP-2245(イワタニプリムス IP2245ランタン)
  • 「魔窟」と娘から言われる僕の部屋に20年ぐらい開けてないザックがある。中身は要らないものだらけだからいつ捨ててもいいって思いつつズルズルずるずると開けもせぬまま昭和は過ぎ、平成まで終わりそうな気配なのがヤバイ。このザックにムーンライトらウィスパーライトやらを詰めて北は北海道から南は沖縄までだらだらだらだらと徘徊した後、好きな女の子と出会って結婚して娘と息子がこっちの世界にやってきてその子らが小・中学 [続きを読む]
  • 10IN MITSUWA (ミツワ 10インチ モンキーレンチ)
  • 持主はとうに鬼籍に入り、主を亡くしたモンキーレンチ。ウォームが回らず、使えない道具に成り果てていた。納屋の片隅に放されたままになっていたのを貰ってきたのが昨夏のことである。現在、そこの家主は義父なのだが、元来は義父の祖父の家なのだという。義父は年に数回、その家の保守と手入れのためだけ訪れる。そのイベントにのこのことくっついて行った時、見つけたものが此れである。要らない物がいっぱいあるから、もし使う [続きを読む]
  • optimus 1550の再来訪
  • 某友人が火達磨にし続けていた件のoptimus 1550がまたウチに来ている。そして今回は重症だったりする。友人がこいつを火達磨にしてしまうのは不具合でも何でもなく、ただの圧不足・気化不足だったからというオチだったので僕が三景園で使わせてもらった後、丁重に送り返しといた。先日、彼もキャンプに出たらしいのだがその時は火達磨にしつつもどうやらなんとか点灯させたのだそうだ。で、今回僕のとこにoptimusさんのいる理由が [続きを読む]
  • HAZARD4 plan B(ハザード フォー プラン ビー)
  • 飛騨高山方面に8名で行った。STEPWGNにフル人数の乗車である。荷物は8人分+帰省土産等だから3列目がスライドしないSTEPWGNのラゲッジルームではキャパオーバーの感がある。そんなわけで僕の荷物は最小限。収納場所はシート下。こういう時には、このバッグ。HAZARD4のplan B。いつもは斧やら鋸やらを入れるけど、今回は旅行用品一式だ。ま、軽めの旅行だし、着替えメインでその他ちょぼちょぼだし、風呂敷でもいいかなとは思うが、 [続きを読む]
  • BESBILTのトランクとGLOBE TROTTER original 26inch
  • キャンプに出るとき、多くの道具をこいつらにぶっこんでいる。道楽一家のキャンプにおけるマストアイテムというか必須アイテム。年代不明のトランク"BESBILT"と古ぼけた"GLOBE-TROTTER"のoriginal 26inch。ま、両者ともオンボロの部類なのだが愛着のある大切な道具たちだ。。GLOBE TROTTERには寝袋やら衣類やらを放り込む。こいつは布物専用。強度は無い。ヴァルカンファイバーという強そうな名の素材ではあるが要は紙なので水浸し [続きを読む]
  • 雨キャンプの後始末
  • 嗚呼、やばい。めっちゃ晴れてるじゃん。昨日早くに雨降りの南アルプス三景園から戻り、明日はまた飛騨高山に行くというそんな中日の今日。水を含んだtentipi ジルコン15と水分を含んだ椅子たちと湿気を含んだコットと寝袋たちと湿めり気を含んだスーツケースたちと湿々になってる諸々の道具たちを干す。狭い道楽邸でこいつらを一気に干すとまるでゴミ屋敷かホームレスさん宅みたいなナリになるから写真は撮らないけれどとにかく、 [続きを読む]
  • 南アルプス三景園20170807
  • 大型の台風が九州のほうにある影響で確定的な雨予報にハラハラしている南アルプス三景園での2日目である。ま、来ちゃったもんは仕方ないので一家揃ってどう過ごすかの作戦会議。とりあえず午後からの雨予報をあてにして午前中だけでも遊ぼうということになる。とは言え、濁流の川で遊ぶのもなんだかなぁ...ってことで、野辺山の滝沢牧場まで足を伸ばす。その前に腹ごしらえ。昨夜の食材の残りである玉ねぎが佃煮にできるぐらいある [続きを読む]
  • 南アルプス三景園20170806
  • 車を変えたからかなり勝手が違う。今まではラゲッジスペースの荷物を使ってリアルなテトリスをやっていたのだ。しかし、今のは3列目が床下に仕舞えるタイプなので、やたらとスペースが余りすぎて困る。とりあえず、積むもの全てをテキトーにほかして家を出た。道すがらバックミラーから後ろが見えるのが新鮮でビビる。買い物を済ませても三景園のチェックインタイムにはまだ時間があるので、15km程度足を伸ばし清里の小作でほうと [続きを読む]
  • 南アルプス三景園へ向かう
  • 6:00に東京を出る中央道、小仏あたりの渋滞に巻き込まれないように。そんなことは杞憂だったようで、談合坂でまったりと。ドッグランでうちの次男(ポメラニアン)を遊ばせて、10:00には明野の向日葵畑でブルーベリーソフトなんかを食している。これから九州あたりで迷走してる台風を気にしながら南アルプス三景園オートキャンプ場である。その前に食材を買わねば。。。 [続きを読む]
  • OPTIMUS 1550/500cp(オプティマス1550 プレッシャーランタン)
  • なんかスゲェの来た。「火達磨になるんで何とかして」と言われ、送られて来たOPTIMUS 1550/500CP。Gのつかないほうで40年ぐらい前のものらしい。(1550Gでも20年程前になる)そんな大事そうなブツが炎上したまんまの姿で箱に入って来た。ヤツにとってこいつは大事なのか大事じゃないのかイマイチ理解が追いつかない。ま、加圧式ケロシンランタンって気まぐれなじゃじゃ馬だから、炎上も通過儀礼だと僕は思うのです。ざっとバラしてサ [続きを読む]
  • OPTIMUS 1550 pressure lantern (オプティマス1550 ランタン)
  • 件の"OPTIMUS 1550/500cp"である。本日の隙間時間で点火を試みる。東京は15:00辺りから雨予報ゆえ、曇りゆく空にドギマギしつつポンピング&プレヒート。気が急いた所為で一回しくじる。おい、俺がこいつを火達磨にしてどーする。もう1人の俺にそんなツッコミを受け乍。自分のじゃねぇから塩梅わかんねーだけだ。などと心の中で言い訳をする。根拠は無いが「ただのプレヒート不足」だという自信がある。気を取り直し、再度チャレン [続きを読む]
  • ブーツを洗う white's boots "packer" (ホワイツ パッカー)
  • 新品は、生活感の無さゆえに僕の背筋がくすぐったくなる。だけど、使用感のあるふうな加工はわざとらしくていけ好かない。少しずつ使っていく中で、縒れて、草臥れて、其処彼処に創が入ってくると人間味が生まれてくる。そんなふうなのが理想だけれど、そこまでになるには結構な気の長さも必要だ。焦りは禁物。僕にブーツ愛はない。然し、ブーツはよく履くほうだと思う。ギョサン1、スニーカー2という靴箱の中身だけれどブーツはと [続きを読む]
  • white's boots "packer"(ホワイツ パッカー)
  • 高校時代に米国を旅したときに買ったもの。80年代のwhite's。まだホワイツやらウェスコやらという社名も知らない頃。もちろんレッドウィングとかチペワという文字列さえも僕の辞書にはなく、よくもまぁこんなもんを高校生に分際で買ったもんだと思うけれど、鉄板入りの革長靴に憧れてたが故の散財というオチ。ソロツーリストを気取ってた若い僕には、本義から隔たりはあるがbackpacker的雰囲気の感じ取れる"packer"という名前だけ [続きを読む]