ウォーカー さん プロフィール

  •  
ウォーカーさん: 英語教師(通訳案内士)、ウォーカーと歩く!>似顔絵
ハンドル名ウォーカー さん
ブログタイトル英語教師(通訳案内士)、ウォーカーと歩く!>似顔絵
ブログURLhttps://ameblo.jp/evening-walker/
サイト紹介文WEBサイト『英語教師(通訳案内士)、ウォーカーと歩く!』の似顔絵を集めてみたのが始まりでした。
自由文「教育」「英語」に関連したエッセイをアップしたWEBサイトに訪れてほしいと思いまして、その続きをこのブログに書くようになりました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供143回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2016/01/11 18:50

ウォーカー さんのブログ記事

  • 「変革期」に「参加」して「真理」を見つけたい! 似顔絵:湯川秀樹博士
  • 日曜日早朝のNHKの番組で、湯川秀樹博士が、生前にインタビューを受けて、次のような趣旨の回答をしている場面が放送されていました。 「今、物理学は大きな変革期にある。それに自分も是非とも参加したい。その中で、真理を見つけたいと思っている。」 思わず、画面に見入ってしまいました。ここ何年もの間、格段にスケールが小さいながらも、私も英語教育に対して同様の気持ちを抱いています。 私も参加したい! [続きを読む]
  • 似顔絵、パトリック・ハーランさん(パックン)
  • 日曜日早朝のNHKの番組で、湯川秀樹博士が、生前にインタビューを受けて、次のような趣旨の回答をしている場面が放送されていました。 「今、物理学は大きな変革期にある。それに自分も是非とも参加したい。その中で、真理を見つけたいと思っている。」 思わず、画面に見入ってしまいました。ここ何年もの間、格段にスケールが小さいながらも、私も英語教育に対して同様の気持ちを抱いています。 私も参加したい! [続きを読む]
  • アンチ「アンチエイジング」! なるほど!
  • Allure Magazine Will No Longer Use the Term "Anti-Aging"August 14, 2017 ... we are making a resolution to stop using the term “anti-aging.”Whether we know it or not,we're subtly reinforcing the message that aging is a condition we need to battle― think antianxiety meds, antivirus software, or antifungal spray. https://www.allure.com/story/allure-magazine-phasing-out-the-word-anti-aging [続きを読む]
  • 学年集会でのスピーチ、「選ぶ年(とし)」
  • 学年集会でのスピーチ タイトル: 選ぶ年(とし)*************************************** コンクールの課題曲として、どれを選ぶか?いろいろな配球で投球を組み立てるが、決め球に何を投げるのか? 進路も「選ぶもの」です。極論すれば、人生は2択の連続かもしれません。 「隣の芝生は青い」 Aを選んだらBが、Bを選んだらAが良く見える。この状況を抜け出すには、選んだ道で結果を出すしかありません! アントニオ猪木 [続きを読む]
  • Macron to US: "Make the planet great again"
  • CNN (http://edition.cnn.com/2017/06/03/politics/france-climate-video/index.html, http://edition.cnn.com/2017/06/02/world/macron-tr
    ump-paris-accord/index.html)は、下記のように報道しています。文法(第5文型、動名詞の主語、共通関
    係)を学ぶ、そして、critical thinking (?) を学ぶ優れた教材となる英文です!① Macron repeatedly has sa
    id the Paris deal will "make the planet great again," a play on Trump's [続きを読む]
  • 教室は「長い英文を覚える訓練場」と化す!Read, Listen, RUSH & Dictate
  • 大西泰斗(おおにし ひろと)先生は、テレビや講演会で常々おっしゃっています。長い英文を覚えられるようになりなさいと。そこで、次のアクティビティー! 問題集(or 教科書)の英文の解答部分の単語を答えるだけでは面白くありません。よくあるトレーニング方法ですが、教室で使うアクティビティーの一つです。 1. 教室の後方でペアを組んで、じゃんけんをします。   勝った生徒は、解答個所を含む英文一文すべてを、  [続きを読む]
  • 似顔絵、高瀬耕造アナウンサー & 和久田麻由子アナウンサー
  • 入学式でボブ・ディラン氏の歌詞の一部を引用した総長式辞を京都大学がホームページに掲載したことについて、JASRACが電話で問い合わせをしていたとのこと。 「言論の自由」の行く末について何かと議論がされているなか、数多くの偉大なアーティストの著作権を預かる団体の一部の人が、この程度の見識では、大いに問題であり、そして、寂しい限りです。 ボブ・ディラン氏からも叱ってほしい! 以前書き [続きを読む]
  • 5つもある「5文型」は不要!「3文型」で十分か!? その際、動詞の意味が鍵!
  • 解剖でもしているかのように、英文を、SV、SVC、SVO、SVOO、SVOCのそれぞれの型に見分ける練習を繰り返してはいけません!?第2文型はS=C、第3文型はS≠O、第4文型はO≠O(IO≠DO)、第5文型はO=C、という分類ばかりやっていても、リーディングやリスニング、ライティングやスピーキングへの応用がイメージされていなければ、文法学習のための文法学習になってしまいます。 そこで、提案したいのは、5文型ならぬ、以下の [続きを読む]