koyuuえび さん プロフィール

  •  
koyuuえびさん: koyuuえびのブログ
ハンドル名koyuuえび さん
ブログタイトルkoyuuえびのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/koyuuebinoblog2/
サイト紹介文シュリンプの飼育を楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供368回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2016/01/11 22:25

koyuuえび さんのブログ記事

  • 稚エビLANDから小学校へ
  • 稚エビLANDも、もうそろそろ小学校に入学させなければならない。超過密水槽になっている。小さいうちはまだよかったけれど、それぞれの個体がそれなりに成長すると過密具合がさらに増した。 立ち上げ中の水槽は、もうしばらくかかる。それまで辛抱しておくれ。にほんブログ村 ランキング に参加しています。 [続きを読む]
  • フルレッドに近い
  • 頭胸部に白い紋章(?)があるが、ほぼレッド。フルレッドと呼んではいけないかな。 レッドカオスのレッド(色)は他の種類のレッドとは違う。何とも言えない色。ワインレッドというべきか。本当のフルが出てこないかな。にほんブログ村 ランキング に参加しています。 [続きを読む]
  • 微笑ましい
  • 稚エビ、抱卵ママエビ、…。いろいろなエビたちが食事中。 我が家のインコは、私が食事をしている、お腹の好き具合にかかわらずエサを食べる。インコは鳥でありながら、私を群れの仲間と認識。エビたちも私の食事に合わせるとおもしろい。そんな訳ないか。にほんブログ村 ランキング に参加しています。 [続きを読む]
  • 抱卵してから、しばらく経つ
  • いつ抱卵したか覚えていないけれど、もうかなり経つ。そろそろ…、稚エビたちの姿が見える(はず)。楽しみて仕方がない。どんな個体たちが現れるのだろう。MARKⅡの繁殖は初めの経験。にほんブログ村 ランキング に参加しています。 [続きを読む]
  • 水草ジャングルの中で
  • 水草ジャングルではあるが、そんなに探さなくても発見できるようになった。数が増えたこともあるが、個体が大きくなったこと。そして、エビの鮮やかな赤が目立つ。 緑の水草に赤のエビは、やはり合う。今日気付いたのだが、カウンターが消えている。昨日まであったような気がするけど・・・。どうしたらよいのだろう。そのうち復活?そんなことはないかな。ないならないで良いのだけれど、あったほうがよいかな。にほんブログ村 ラ [続きを読む]
  • 稚エビLAND
  • 画像ではわかりづらいけれど、大変なことになっている水槽が4つ。けして自慢ではありません。レッドビーが爆殖。秋には、ほどよく成長しているだろう。 過密飼育は…。私は「少し少ない」「もう少し数が増えないかな」程度の密度が好き。うじゃうじゃになるのは、それなりにうれしい。だけど、なんでもそうだが行き過ぎは良くない。にほんブログ村 ランキング に参加しています。 [続きを読む]
  • 優しい顔
  • 抱卵ママ。なんて優しい顔をしているのだろう。オスとメスの見分け方。顔でも分けられるのでは…。にほんブログ村 ランキング に参加しています。 [続きを読む]
  • ファンの除去開始
  • 暑い日もあるかもしれないけれど、30℃を超えることはないだろう。今日から、少しずつファンを外し始めた。まずは、家の中で水温が上がらないところから。 暑さに弱い私と高水温に弱いエビたち。意外な共通点。夏の終わり。にほんブログ村 ランキング に参加しています。 [続きを読む]
  • 一つリセット
  • 60cmのスリム水槽をリセット。水槽に書いておいたはずの、前回セットした日付が消えてしまった。だから、いつぶりかわからない。2年近く経っているような…。ソイルはつぶれまくりで、プラナリアが大発生。 廃ソイルは、庭&畑(とても小さい)へ。すると、肥料代わりになって植物が育ちます。にほんブログ村 ランキング に参加しています。 [続きを読む]
  • もうすぐお盆
  • もうすぐお盆。お盆が過ぎれば夏が終わる。地元の盛大な花火大会。夏の終わりを感じる。妻と子どもたちが、妻の実家から戻ってくる。独身生活も終わる。 憂鬱な週末。頼みのサケはやってこない。かわりに台風から変わった低気圧? エビを眺めて気分を変えよう。にほんブログ村 ランキング に参加しています。 [続きを読む]
  • かわいい
  • レッドシャドー幼エビ。少しずつ表現型がはっきりわかるようになってきた。なかなか将来が楽しみな個体だ。数が増えてきたので、もうそろそろ2つの水槽に分けようか。そのほうが、「万が一」のときにも対応できる。にほんブログ村 ランキング に参加しています。 [続きを読む]
  • 早く抱卵しておくれ
  • 我が家で一番大きいメス。一日も早くママになってほしいのだけれど、なかなか抱卵しない。この個体の大きさに合うオスがいないのかなぁ?このメスが抱卵したら、たくさんの稚エビの姿を見られると思う。気長に待とう。にほんブログ村 ランキング に参加しています。 [続きを読む]
  • 奇跡の三匹
  • たまたまエサによっていたのは抱卵ママだけ。画像では見えづらいけれど、しっかり抱卵している。重たいお腹なのに、1・2・3フィッニッシユだ。たくさん栄養とって、元気な稚エビを孵化させて!にほんブログ村 ランキング に参加しています。 [続きを読む]
  • 夜は涼しくなってきた
  • 窓を全開にして寝ていた。だが、最近はそれだと朝方寒い。北海道の短い夏にも秋の気配が…。そんなことを考えていると、寂しくなってきた。 エビたちのクーラーやファンの稼働もあと少しかな。外すのはダルイけれど…。にほんブログ村 ランキング に参加しています。 [続きを読む]
  • 団子を目指して
  • エサに群がるMARKⅡ。群がるといっても、まだまだか…。早くエビ団子を見たい。実現させたい。 様子を見ていると、エサを投入後すぐによってくる。ツマツマもしている。状態はとても良いと思う。秋には…。だといいなぁ。にほんブログ村 ランキング に参加しています。 [続きを読む]
  • メスだけど、男前?
  • ブラックピントの抱卵ママ。メスだけど、男前の姿。凛々しい容姿を見ると、ピントの良さを再認識。MARKⅡの魅力ににすっかり取りつかれたけれど、ピントもやはりいい。にほんブログ村 ランキング に参加しています。 [続きを読む]
  • 限界?
  • レッドビーの抱卵が止まらない。そして、稚エビがうじゃうじゃしている。飼い始めた頃、抱卵したり孵化したりしたときは大感激した。今はそれほどのうれしさはなく、「どうしよう」という思いが強い。 もう水槽は増やさない・増やせない。限られた水槽でうまく飼育しなければならない。にほんブログ村 ランキング に参加しています。 [続きを読む]
  • 今年の夏は?
  • 今年の夏は、アイスをたくさん食べた。多い時は、一日に2本。いや、3本もあったかな。それを毎日続けている。もちろん、今も進行中。 7月に35℃以上の猛暑日を何度か経験したせいか、30℃そこそこだと、それほど暑さを感じない。そういえば、「北海道の夏はお盆まで」と父がよく言っていた。にほんブログ村 ランキング に参加しています。 [続きを読む]
  • 青系率
  • 何となく、青系率が増えてきた感じがする。個人的には、青味がかってほしくはない。遺伝的になものなのか、水質など環境に合わせて体色を変化させているのか?エサも関係しているのだろうか? (私には、)全くわからないエビの世界。にほんブログ村 ランキング に参加しています。 [続きを読む]
  • 間近?
  • ビッグママ。毎日のように、抱卵していないかどうかを確認中。だが、抱卵しない。たくさんの卵を産みそうなんだけれど。 この威風堂々とした姿。もしかして、♂を寄せ付けない?近寄らない? そうそう、私の職場にもいる。男をよせつけない雰囲気の方が。にほんブログ村 ランキング に参加しています。 [続きを読む]
  • 順調に増えています
  • どれぐらいいるかはわからない。だけど、確実に抱卵→孵化→成長。春に誕生した個体も、もう少しで大人の仲間入り。いろいろな大きさのエビ、世代の違うエビが同居中。 姫えびすさんのレッドカオス。一度、兵庫県のお店へ行ってみたい。にほんブログ村 ランキング に参加しています。 [続きを読む]
  • 週末は…。
  • ここのところ、週末になるとコンディションが悪くなる。コンディション?エビではありません。 海のコンディション。猛暑だったり、雨だったり、風が強かったり、波が高かったり、訳の分からない進度をとる台風だったり…。本当に嫌になる。 おかげで、家族や庭、エビたちと向き合う時間を確保できるけれど。忘れかけていたターコイズ。久しぶりの画像。暑い夏には涼し気なエビでもいかが。にほんブログ村 ランキング に参加してい [続きを読む]
  • ボーナスで…。
  • ボーナスで補充してしまった。もちろん、妻には内緒。これで繁殖・爆殖…。間違いなし、いやしてほしい。もう補充はしないと決意。全然数はいないけれど、危険分散のため、3つの水槽で飼育中。抱卵個体も出てきたので、今後に期待したい。にほんブログ村 ランキング に参加しています。 [続きを読む]