Mao さん プロフィール

  •  
Maoさん: わたしをみつけてくれてありがとう
ハンドル名Mao さん
ブログタイトルわたしをみつけてくれてありがとう
ブログURLhttp://maomahalo.blogspot.jp/
サイト紹介文ツインソウルなのかな。不思議な出会いから現在を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2016/01/11 23:13

Mao さんのブログ記事

  • また、バイバイ
  • 本当にあの子はtyphoonだと思う。そばにいると、文字通り心も体も振り回される。嵐のような日々を送り、憔悴仕切ってるわたし。きっと、それは、あちらも同じはずなんだけど、嵐が去ったあと、途端によく眠れるし、一日中おかしなほど眠い。これは夏至の影響もあったみたいだとあとで知る。見送るべきか、このままバイバイにするのか、イジイジと考えて、眠れぬ夜を過ごしたけれど、彼女が本拠地へ帰る朝に、連絡をした。たまたま [続きを読む]
  • 夏至と眠気と太陽と
  • この10日ほど本当に眠かった。睡眠がとれていないわけじゃないのに、ずっと眠くて、しかも夕方とか今までにない時間まで、普通に眠かった。ツインのお相手が帰ったから、今までの疲れかしら。と、思ったけど、週末たっぷり寝て、おまけにお昼寝までつけたのに、一向に変わらないので、思わず眠気に関してネットで検索していた。。。同じようなことをなさったり、同じように眠い方が多かったのね。夏至のパワーなのね。わたしは、仕 [続きを読む]
  • まるでイタイ妄想みたいだ
  • ふと冷静になって自分の状況を考えてみた。役者のお相手と客席から出会い、その後偶然街中でも会い、気づいたら、直接連絡を取り合うようにもなっていた。まあ、ここまでは良い。相手は女の子。わたしは今まで女性を恋愛対象としてみたことはない。でも大好き。すごく逢いたくなるし、逢えば細胞全部が喜ぶ。ここらへんからちょっと変だ。どうしようもない自分の感情を何かに紐付けたくて、ネットでいろいろと調べていたら、ツイン [続きを読む]
  • 君の好きなとこ
  • 平井堅さんの「君の好きなとこ」大好きな歌。何度も何度も聞いては涙する。なんでだ・・・。ちょっとぽっかり心が寂しい週末、また聞いている。グチグチと愚痴ばっかりブログに記していた自分をちょっと反省。揺さぶりが大きくても、生意気なことを言っていても、やっぱり可愛く思うし、大切な存在なのは変わりない。そして逢えばすべて許している自分がいる。今日は、彼女の良いところを・・・いつもまっすぐ向き合って、消して嘘 [続きを読む]
  • それがわからないんだよ
  • 一時間だけ。とか、少しだけだったら。とか、わたしがすごーーーーーく悩んで迷って、軽くご飯行く?とか、誰といても何をしていても寂しい。とか言った時の彼女からの言葉。疲れていたり、逢うのが面倒だったら、断ってよ。本当にさ。なんか、いっつもひっかかる言い方するんだよね。待ち合わせしても、すぐに笑顔になれない私がいる。その顔をみて、お相手もまた笑顔にはならないよね。そりゃそうだ。話し出したら、いつもの調子 [続きを読む]
  • 幸せです…って⁈
  • お相手のお誕生日に、眠い目をこすりながら、日付が変わった瞬間に、今日は一日あなたを思って過ごすね。生まれてくれてありがとう。出会ってくれてありがとう。と、短くメッセージを送った。ほどなくして、わたしも幸せです?と、これまた短く返信が来ました。んー。どういう意味だ???と、暫く考えてしまった。でも、出逢えた事を幸せって感じてくれているなら、これ以上の事はない。 [続きを読む]
  • ライトワーカーにもほどがある
  • ライトワーカーという使命を持った人がいるということを、ツインソウルとかツインレイと言う言葉を知った後に知ることとなった。ライトワーカー。カタカナではじめて目にしたので、わたしは、ハードワーカーの反対のライトワーカーだと思った。調べてみたら、明かりのライトだった。笑そのくらい、わたしには無縁だった精神世界の話し。どうやら、他者にライトをあてる使命を持った人らしい。深く掘り下げて調べたわけではないので [続きを読む]
  • あがったり、さがったり忙しい
  • 新月の影響なのでしょうか。情緒不安定は続きます。ふさぎ込んだり、無駄に前向きになったり・・・自分の変化が自分で手に負えない。これもねー、ツインがそばにいるからいつも以上に振り幅が大きいように思える。本当に厄介です。自分を自分でコントロール出来ないのだもの。・・・って大の大人がおかしい。ツインの相手にするのもおかしいですね。でもね、何かとひもづけしないと、本当におかしくなりそう。ツインが何を考えてい [続きを読む]
  • 遠いのに近い。も、あるのかな
  • どよーんとした気持ちのまま、仕事をしている彼女を見ていた。約束通りに、わたしは彼女だけを追った。板の上にいる彼女は、仕事をしている人。わたしの大切な彼女とは別人。と、わたしは捉えている。彼女が創りあげた、別人。と。板の上の彼女と、客席にいるわたしの距離は、見た目以上に大きい。違う世界に息づいているから。今までずっとそんな風に思っていた。彼女は、広い客席の中にいるわたしに気づく。いつどこでわかるんだ [続きを読む]
  • 気持ちのすれ違い
  • うまく思いを伝えられずに、物理的に近くにいるのに、気持ちが遠く感じていた、ここ最近。言い争ったわけでもない。逆に言い合った方が楽だったかもと思える違和感。確かめあう術もなく、いや、確かめることも避け、ただ、違和感を感じるだけ。そんな時に、知人と電話で話していた。その方のお嬢様は彼女と同じ職業。どれほど外で見せることのない姿があるか。という話を聞いた。しっかりしたお嬢様だったけど、影ではそんな風にご [続きを読む]
  • わたしへのメッセージなのかな。
  • 自信がなくて、傷つくことが怖くて、自分の胸の内を出せなくて、なんとなくぎくしゃくしてしまっている。その原因は自分にあることはわかっている。お相手の気持ちを素直に受け取って良いのか、それすら迷い、不安なわたし。普段のわたしを知っている方なら、こんなわたしを信じられないだろうと思う。怖いものなく、自信家のように見えるみたい。本当はそんなものではない。大きな鎧をいつもつけているようなもの。。。彼女は、わ [続きを読む]
  • 近いのに遠くに感じる
  • 気持ちを言葉にして伝える。年初に決めたことを忘れていて、自分の奥底にいろんな感情を溜めこんでいたわたし。近いのに遠くに感じる。そりゃそうだよね。覚悟を決めて言ってみた。「誰と会っていても、何をしていてもさびしくなっちゃう」と。数日返信がないまま過ごす。これもいつものパターン。その間わたしは、こんなに落ち込むか?って位のテンション。これもいつものパターン。「1時間なら時間あります」と、彼女からの返信 [続きを読む]
  • 年初の思いをすでに忘れていたわたし
  • 気づけば5月も半ばを過ぎている。年初、わたしは、できるだけ自分の言葉で気持ちを伝えて行こう。と、思った。それがたとえネガティブなものであっても、それを自分の中に溜めて彼女との関係をぎくしゃくさせてはいけないと。しかし、実際はどうだろう。もう既にそれを怠っていることに気づいた。ていうか、年初の誓いを忘れているし。物忘れが激しくなっているけど、そういう問題じゃないよね。意識を持っていないといけない。人 [続きを読む]
  • 近くにいるとシンクロも加速する
  • 普段は距離がある場所で生活をしているわたしたち。調子悪いなーー。とか、あんまり元気じゃないんだろうな。とか、そんな感情が届くこともあるけれど、彼女が仕事でそばにいるときは顕著になる。一緒に不眠になり、一緒に夜中に何度も目を覚まし、一緒に頭痛に悩まされる。揺さぶりも大きいし、シンクロもダイレクトにそのものを共有するようになり、ある意味とてもしんどい。そばにいる安心感と、幸せを感じるときでもあるけれど [続きを読む]
  • これもツインソウルの不思議体験なのか
  • お天気の良いGWなのに、気持ちが上がらないし、ブルーな状態が続いていた。理由がわかっているような、違うような・・・・そしたら、彼女から「ずっと神経が立ってた」と、連絡があった。あ?これ???以前から友人にネガティブな感情を送っちゃだめよ。相手にも伝わるから。って言われていた。どちらが先にその感情を送ったかはわからないけれど、同じ時にイライラと情緒不安定な時を過ごし、お互いの顔をみて落ち着いた。これ、 [続きを読む]
  • 不意打ち
  • 彼女のことが離れなくて、心が揺さぶられて、自分の生活がままならない時期を超えて・・・自分の感情をちょっとコントロールできるようになってきたので、桜の咲き始めた頃に、彼女の元を訪れてから、しばらくは考えることをやめていた。次に会えるまで一ヶ月ほどあるから、自分時間を過ごそうってね。そうは言っても、油断していると、すぐにお相手の事ばかり考えしまうから、まるっきり忘れているわけではないけれど。別に喧嘩を [続きを読む]
  • 迷い
  • 彼女と出会うきっかけとなった、わたしの大切な人。その大切な人はわたしに素敵な友人も授けてくださった。大人になって、こうしていろんなことをシェアできる友人と出会えたのはキセキだと思っている。ちょっとわかりにくくなりそうなので、記号で説明させてもらいますね。もともと☆という人とわたしは出会いました。☆がいて、わたしは、※という素敵な友人や、ツインの彼女と出会えた。☆と※は、もしかして…と思うほど、お互 [続きを読む]
  • 前世の因縁…今世でも出会うのか
  • どうやらわたしは、前世で許嫁を捨て条件の良い相手と結婚してしまったようです。これは、ツインと思われる彼女と出会うはるか昔に、占い師の方に言われたことでした。すっかり忘れていたのに、彼女と出会って半年経ったくらいに突如思い出しました。ふとお友達から前世の話を聞いた時でした。わたしのお友達で、スピリチュアルや前世に興味のある方がいるのですが、もともとはママ友の立場で出会ったので、その方がそういうことに [続きを読む]
  • ごきげん直しの特効薬…かな。
  • 彼女の未読に、もうこんなことやってられない、疲れた。って放置していたけれど・・・ちょっとご機嫌ななめなのかも。って思ったのは、数日たってから。心当たりが実はあった。同じことを彼女からされたら、私も同じように拗ねる。拗ねたときに、同じようなことをするのも、ちょっと笑えてきた。やっと、気づけたかも。もし、私の心当たりでご機嫌ななめなのであれば、私には特効薬いや、即効薬がある。これも、同じことを何度も繰 [続きを読む]
  • キライ、もう嫌、疲れた。がやって来た。
  • 突如やってくるこの感情。手に負えない。仲良く穏やかにしていたのに、来ちゃうのよ、いきなり。わたしの気持ちをわからない〇ちゃん嫌い。わかりあえていたと思っていたのは、勘違いだね。もう嫌。こんなことの繰り返しで、疲れた。すべてが虚しいし、考えたくもないから、心を無にする。執着以外のなにものでもないと頭ではわかっている。でも、また、きちゃったのよ。これ。前日まで仲良くしていたのになぁ。何が原因だろ。。。 [続きを読む]
  • 離れようとすると、引き戻される。
  • 近くにいすぎると、互いの心や感情の反応が激しくなる。わたしたちの場合、普段は離れたところにいるので、近くにいる年に数か月の間、それを顕著に感じる。この同じ魂の引き合う力って、ものすごいパワーを持っているのかもしれない。揺さぶりあったり、ぶつかり合ったり、言葉で傷つけ、傷ついて、もう、本当にムリ・・・ごめん、もう、わたしにはムリ。って離れようとしたことは、今までに何度もある。この時、ボロボロになって [続きを読む]
  • もしかして気づいてる?ツインソウル
  • ツインソウル。お相手の彼女にその言葉も、わたしたちってもしかしたらも、伝えていない。自分でも理解できないことを、どう説明したら良いかわからないし、理解するわけない。と、思い込んでいるところもある。なにより、この人頭大丈夫?と、思われるだろうな、と、思っている。そういった趣味がないのに、同性の子がこんなに気になって、愛おしくって、会いたくなって。って、そこからして、まず変だし。それでいて、なんとなく [続きを読む]
  • 紅いルージュ
  • ホワイトデー。それはいつもスルーされる。笑別にどうでも良いし、それを期待しているわけじゃないし。ただ、今年はなんだか様子が違って、わたしの心の中はざわざわしていた。前日に、ファン宛へのメッセージを見た。明日はホワイトデーですね。会いに来てくだい。と。君さ、人の気持ちわからない人だよね。行けない人がこれ見てどう思うとか考えてないでしょ。って、あくまで自分本位に考えていじけモードのわたし。ファンを大切 [続きを読む]
  • ストレートなシンクロの激化
  • わたしは鈍感というか、これってシンクロ?みたいな事はあまりわからない。そのものずばり!のシンクロしか気づかないみたいで、ほかの方のブログなどを拝見していて、そうなんだ、こういう事もシンクロっていうのね…と、思っていました。わたしの場合は、例えば急に胃が痛くなって、おかしいな。って思って彼女に「ねぇ、おなかいたくない?」って聞いたら、「うん、実は痛いの」みたいな事で気づきます。ん?もしかしてこれって [続きを読む]
  • 意識を変えると同じように変化する面白さ
  • ツインソウル…合わせ鏡だとは思っていたけれど、なんとなく。だけど、一方が意識を変えると、同じようにもう一方も変化してくることに気づきました。気持ちを抑えたりせずにきちんと言葉で伝える。ここにフォーカスしようと思った年始。拒絶されることが怖かったのも確かにありました。でも、上手くは伝えられない事もまだ多いけれど、わたしが伝えたことに対して、彼女はちゃんと向き合ってくれる。伝える勇気よりも、そのことに [続きを読む]